ハルヒル終了♪

0

    今日はハルヒル本番でした。

     

    晴天にめぐまれて、新緑の美しい季節、景色はサイコーに美しいのですが、

    気温が想定外にメキメキと上がってしまって!

     

    7時からスタートしたのですが、日陰の気温で28℃、

    日なた気温は34℃を超えてしまい、

    熱中症回避のために水分を摂ってくださいというお願いを繰り返す形になりました。

     

    まだ身体が暑い気温に慣れていない中、強度の高いヒルクライムをするわけで、

    直射日光もきついし、かなり熱中症注意報、ですよね。

    ボトルをお持ちでない参加者の方もいらしたけれど、

    持っていた方はレース中も、みなさん水分を飲めたかな。

    こういうイベントにエントリーする前に、ドリンクを飲む練習も必要だなぁ。

     

    かなり人数の多いヒルクライムなので、追い越し時の声かけとか、

    口うるさくてごめんと思いながらも、いろんなお願いをしたのですが、

    これだけの人数が走っても、大きな事故はなかったようです。

    下山された皆さんは、満足した様子でしたし、

    きっと皆さんがマナーよく走ってくださったおかげで

    皆が気持ち良く走れて、楽しめるイベントになったのだと思います。

    ありがとうございました!

     

    私は全参加者のスタートを見送ったあと、メイン会場で待機をし、

    表彰式を担当してきました。

     

    地元のライダーが活躍してくれたこともあって、

    表彰式も大いに盛り上がっていただき、ありがたかったです。

     

    そうそう、榛名はフルーツが豊富だそうで、

    会場には観光案内もあり、特産の梨ソーダをいただきました。

    果汁がちゃんと入ってるんだって。

    甘すぎなくって、さっぱりしていて、ほどよい微炭酸で

    すごくおいしかったです♪

    プラムと梅のソーダもあったよ!

     

    入賞者の方の副賞にはフルーツ詰め合わせというのがありました。

    これは入賞しないともらえませんが。。

     

    3名のゲストライダーはみなさん出走。

    日向さんは自己ベストを出したそうです!すごい!

    試走にも3回いらしたとか。

     

    面手選手も藤田さんも、激戦区ウェーブの中でうまくふるまって走ってくださった様子。

    ご自身も楽しめたと話してくれました。

     

    ハルヒルレディの皆さんも朝早くのスターターの子供たちのフォローから

    表彰式のアテンドまで、しっかりがんばってくださいました。

     

    本当に皆さんが楽しそうで、やっぱりちょっとうらやましいな。

    自分が全力で走ったら、どれくらいのタイムなんだろう?

    いつも気にはなるけど、結局なんにもトライしない私(笑)

     

    ちなみに、ステージ横では今日は鍼灸のボランティアの先生方が

    治療をしてくださっていたのですが、

    私もあれこれ診ていただき、ありがたいアドバイスをいただいてきました。

    また咽頭炎を起こしちゃって、声も枯れちゃってたんです。ダメすぎる。。

    ここ1月くらい、ずっとこんな感じで...。

    根本的なところから治療しないとダメとのことで具体的な方法を提案してくれました。

    ちょっとじっくり、取り組んでみようと思います。

    それにしても、こんなところで、こんな貴重な情報をもらえるとは!

    ありがたすぎます。

     

    山々も川もとってもきれいだったし、フルーツも美味しいみたいだし、

    ゆるりと走りに行ってみたいですねー!

     

    参加された皆さん、応援にお越し下さった皆さん、お疲れさまでした!

    ありがとうございました!


    ハルヒル!

    0
      今日は榛名山ヒルクライムのウェルカムイベントでした。

      今年ははじめて電車で伺ったのですが、
      北陸新幹線内で
      「ロードバイクをお持ちの方は立て掛けに倒れないようご注意ください」
      と、車内放送が流れ、びっくりしました。

      気温が一気に上がり、夏日っていうか、ほぼ夏というか。

      明日も高崎は31℃まで上がるみたいです。

      熱中症対策には水分補給がキモなのですが
      参加者の皆さんがいっせいにゴールに向けて登坂するなかで
      手を離してドリンクを飲めるかというと
      なかなか難しい方もいるのかなぁと。。

      明日、ともかくみなさんが無事にゴールし、
      無事に帰着できることを祈るのみです。


      今日は日向涼子さんと、
      ブリヂストンサイクルの藤田晃三さんと
      ブリヂストンアンカーの面手利輝選手と
      トークショーをさせていただきました。

      皆さん、明日は走られるそうです。

      ポタガールからも小島さんと橋本さんが参加!

      楽しんできてね〜


      さて、明日は全力で全参加者の皆さんをお見送りします!



      みんなで観よう!TOJいなべステージ!

      0

        今週末、ツアーオブジャパンが開幕します。

        今年も、いなべステージは三重テラスでパブリックビューイングを行います。

        今中大介さんとともに、レースの生中継を大スクリーンで見ながら

        あれこれ話して、みんなで盛り上がっちゃおうという企画です。

        お仕事の合間に寄ってくださる方も多いので

        観戦初心者の方でもわかるように、0からお話しします!

         

        もちろん入場無料ですし、出入りも自由ですので、

        ちょいと寄れるという方でも、どしどしお立ち寄りください。

         

        今年も、おいしいおそばの振る舞いなどもあるようなので、ぜひぜひお越しくださいね!

         

        余談ですが、三重テラスで売ってるお菓子がめちゃめちゃうまいのです。

        今年も買って帰ろうっと♪

         

        日時 平成29年5月23日(火)9時から13時頃まで
        ※レースが終わり次第、終了

        会場 三重テラス2階イベントスペース
        東京都中央区日本橋室町2−4−1 YUITO ANNEX2F 


        12時頃からはいなべ名産のそばのふるまいもあります。(数に限りがあります)

         

        詳細は情報ページへ!


        グランフォンド軽井沢、楽しかったー!

        0

          グランフォンド軽井沢、本当に素敵な大会でした。

          軽く振り返ってみたいと思います。

           

          スタートは朝6時。

          スタートを早め、制限時間を伸ばすことで、完走のためにがむしゃらになって走らないように、と配慮されたそうです。

          スタート時はあいにくの霧でした。

          視界があまり効かないので、みなさんにテールライトを点けていただくようお願いしました。

          車からもすごく見えにくいですし。

           

          スタート後、まもなく軽井沢の市街地へ。

          そこから三笠ホテル前の美しい林を抜けて、

          わりとすぐに、最大の難所、白糸ハイランドウェイにさしかかります。

          ここは通常は自転車は通れないのですが、交通規制をかけて、

          この日だけ走れるようになっているのです!

           

          といっても激坂。

          ありがたいようなありがたくないような(笑)

           

          スタート後まもないこと、標高が高いことも作用するのか、

          この上りがめちゃめちゃキツイ。。

          思わず、笑っちゃいます。

          できるかぎり、たんたんと上るようにして

          白糸の滝を越え、峠の茶屋を越え、一般道へ。

           

          ここからは下り基調!

          飛ばしたくなっちゃう方が多いみたいですが、

          私は左に寄って、どんどん抜いて行ってもらいました。

           

          さて、まもなく第一エイド!

          びっくりするくらい濃厚でとろっとしているヨーグルトと、

          ナチュラルチーズとうまい棒とキャラメルとバナナが出ました。

          なかなか軽井沢的です。

           

          さて、ここから下ったら、私が道中一番試練に感じるバラギ湖への上りが始まります。。

           

          自信がないので早々にスタート。

          下って、下って、予定通り上り始めます。

           

          この大会は本当に速い方が多いので、

          どんなに抜かれても、心砕かれないことが脚のない私の完走の条件です(笑)

           

          湧き水ポイントがあったりします。

           

          視界はまだ晴れず。

          新緑の美しい木々の間をこれまた淡々と上ります。

           

          進んでいくと、キャベツ畑が広がってきて

          嬬恋エリアに足を踏み入れたのだと感じます。

          でも、まだ栄養価の高そうな黒土が広がっているところが多くて、

          もしかして、今年は春の訪れが遅いのかな。

          見晴らしの効くところまで来た!

          ここまで来れば次のエイドまであと少し!

          止まって記念撮影して、最後のパートへ。

          バラギ湖畔にはキャンプしている方も多くて、

          参加者はどんな風に見えているんだろう?

           

          最高標高地点に到達し、

          程なく、第2エイドに到着!

           

          前回はここでカレーや高原野菜が出たので、めっちゃ楽しみにしていたんですが、

          今年は味噌味のうどんと白玉とあずき。

          えー!

          ショックが隠せない。。

           

          ど、どうしてなんだろう???と思って聞いたら、

          カレーエイドが重すぎるという意見がかなりあったそうで、軽いものに変えたんだそうな。

           

          確かに。

          このハード系ロングライドで、食堂に入って着席してカレー定食をいただくのは重いかも。

          しかも1時間早くなってるので、9時台とかにランチはさすがに早い(笑)

           

          たぶん、あとでわかったことですが、このエイドが軽くなったことが功を奏したっぽいです。

           

          自販機でカフェオレを買って出発!

           

          ここからがサイコーの景観ポイントなのです。

          霧が晴れて来て、青空も見えてきていました。

          ラッキー!

           

          下って、パノラマラインへ。

          めっちゃキレイ!!!

           

          みんなあまりの美しさにバイクを止め、記念撮影していました。

           

          畑の土が温かいのか、土から霧のような湯気のようなものが湧き上がっていて

          真っ青な空と、鮮やかな緑の中、

          地面から雲が湧き出でるような幻想的な景観が広がっていました。

          本当にキレイ!

           

          この絶景の中、バイクを走らせます。

           

          順調にアップダウンは続くけれど、気持ち的に、もうヤマ場は終わった感じ。

          下って、また淡々と上って、だんだん真田の街に近づいてきた気配がしてきました。

           

          次のエイドは真田エイド!

          一昨年はここでガリガリ君が出たのだけれど、今回は第2エイドを軽くした分、

          ここで野沢菜のおやきや焼き鳥が出ました!

          おやきが生地がふわふわでめっちゃおいしかったー!

          焼き鳥も、手間のかかるネギマ。

          ネギが飛んで行って私の袖に落ちるハプニングもあったけど(笑)

          さらりと完食。

           

          ここで出たみすず飴ってのも私の大好物で!!

          大喜びでいただいちゃいました♪

          袋買いしたい。。

          ゴールで売ってくれたら買うのに。

           

          お腹もいい感じにいっぱいになって、再出発。

           

          人によってはここからがヤマ場らしい。

           

          民家の軒先を抜けるような細い道なのに、めっちゃ勾配がキツくてしんどかったり、

          最高勾配になる20%越えの激坂が出てくるのです。

           

          今年はその厳しい坂に私設エイドを作ってくれてたり!

          棚田の間を下ったり!

          水面がキラキラして、新鮮な眺めでした!

           

          すごく楽しかった。

           

          景色が雄大で写真では表現しきれないのが残念。

          目で見る感動と、私ごときの腕と手持ちのカメラで切り取って来たものでは、

          やっぱり変わっちゃうんだよ〜。

           

          さて、最後の菱野温泉へ向かう上り。

          もうこれで最後だっていう気楽さもあり、花が咲いていたり、

          景観が美しいので、私はそれほど苦にならないのだけれど。

          エイドもすごく楽しみだし!

           

          言われてみれば勾配がそれなりにあります。

           

          名物20%越えの上り!

           

          私、高知で鍛えられ過ぎていて、

          上りに関する感覚が若干ズレてしまってるのかもとは思った。。

          いや、遅いんです、上る速度は。

          でも坂に対するメンタルが強くなった(笑)

           

          菱野温泉のエイドはエイド自体が景観になるような美しさでした。

           

          おいしいお稲荷さんをいただいて、地面に座って、ひと休み。

           

          菱野温泉さんがお手洗いを開放してくれていて、風情ある建物の中に入れたのも嬉しかったな。

          ここでは、かなりゆっくり過ごしました。

           

          と、娘がまた熱が上がってきて、かなりの不機嫌っぷりという情報が入る。

          まずい、早く帰らなくちゃ!!!

           

          さて、あとは下り基調なんですよ。

          林道を抜けていく気持ちよいライド!

          並ぶ木々と新緑が美しくて、本当に気持ちいい区間です。

           

          写真撮ったりと思っていたのだけれど、

          雨雲っぽいのが出てきてしまったし、予定変更で前に進む作戦へ。

           

          あっという間に新設の最終エイドへ。

          ここでは羊羹2個という太っ腹!

          甘いもの、食べたくなるもんね。

           

          ここはさくっと退出。

           

          最後はゴールする人たちが連なったので、風よけになってもらったりして。

          軽井沢の市街地を抜け、ゴールへと戻りました。

           

          ゴールではMCのお二人が迎えてくださり、

          ローソンのおでんとか、ふきみそのおにぎりとか!

          ゴールの振る舞いも美味しかったです。

           

          自分の写真が全然ないことに気がつき、

          カーボンドライジャパンさんのビッグプーリーの前で記念撮影。

          これ、レースとかシビアな走り方する人には、めっちゃいいらしいですよ!

          感動ものらしいです。

           

          私のこの日のウェアはあのメタリックカステリでした!

          高級感があってすごく素敵で、着ててウキウキしました♪

           

          スカートがないと、風の抵抗が少なくて

          すごく楽なことをこの日初めて知った私(笑)

          ショーツで乗るのも、ありだなぁ。。

           

          そうそう。

          今年はすごく皆さんが順調で、転倒を除き、大きな事故はなかったそうです。

          話していて、第2エイドが軽くなったために、休憩時間も短くなって、

          リズムを作りやすかったんじゃないかと気付きました。

          私も一昨年より、かなり楽だったし。

           

          もちろん、上りの量が多くて、きつかったけど、きつかったけど、

          ここでしか見られない絶景がたくさん楽しめて、

          きついをはるかに上回るくらい、めちゃめちゃ楽しかった!

           

          上りの途中、細い道は、混んでくるとぶつかりそうで怖くって、

          下りの途中に抜かれるのがなかなか怖くて、

          お声かけいただいたのに、うまく話しできなかったりということが何回かありました。

          申し訳なかったです。。

           

          立哨の方も、減速とか、路面が悪いことや、風が強いから注意、とか、

          上からの感じではなく、心を込めて伝えてくださって、すごくありがたかったです。

           

          浅間山の周りをぐるり、満喫できるグランフォンド軽井沢。

          制限時間が長いので、完走率も高いみたい。

           

          ぜひぜひ、参加してみてくださいね。

           

          安全走行してくださった皆さん、

          一緒に走ってくださった皆さん、

          このイベントを支えてくださったみなさん、

          本当にありがとうございました!


          埼玉自転車王国@越生

          0

            今日は埼玉自転車王国の収録で、越生に行ってきました!

             

            今回は、輪行を組み合わせての旅の提案です。

            伊美さんに輪行の手ほどきを受け、こにわさんも輪行デビュー!

             

            越生駅から自転車だとすぐ。

            シロクマパンに行ったら、

            なつかしき元BSのメンバーのポストカードがたくさんあって!

            番組スタッフの皆さんにとっては、都貴さんは「BSのスタッフの方」なわけですが、

            ツールド北海道のマラカイトジャージの写真もあって「選手だったんだ!」みたいな。

            時代の流れを感じたりしました。

             

            ちなみに狩野さまは「狩野さんだ!」です(笑)

             

            それにしてもパンが美味しかったなぁ。

            あれもこれも食べたかった。

            からあげ入りのバーモンドカレーパン、気になった。。。

             

            撮影している間にもどんどん売り切れていって、

            本当に人気店なんだと感じました。

             

            サイクリスト100円引きのうどん店、甚五郎にも寄らせていただきました。

            メニューが超豊富!

             

            私、このお店は冷たいうどんもおいしいと思う!

            前回は冷汁うどんをいただいたけど、おいしかったなぁ。

            これからの季節はあったかいのも冷たいのも選べて、いいですね。

             

            余談ですが、看板娘のさつきちゃんがめっちゃかわいかった!

             

            さて、今回はこにわさんの「初挑戦」が続きます。

            ご覧になれるエリアの方はぜひぜひご覧くださいね。

             

            私は今回もアンカーウーマンをお借りしました。

            女性設計で小回りが利くから、Uターンとかすごく便利です〜。

             

            今回のJ:COM埼玉自転車王国は6月1日からオンエアです!


            埼玉自転車王国@越生

            0

              今日は埼玉自転車王国の収録で、越生に行ってきました!

               

              今回は、輪行を組み合わせての旅の提案です。

              伊美さんに輪行の手ほどきを受け、こにわさんも輪行デビュー!

               

              越生駅から自転車だとすぐ。

              シロクマパンに行ったら、

              なつかしき元BSのメンバーのポストカードがたくさんあって!

              番組スタッフの皆さんにとっては、都貴さんは「BSのスタッフの方」なわけですが、

              ツールド北海道のマラカイトジャージの写真もあって「選手だったんだ!」みたいな。

              時代の流れを感じたりしました。

               

              ちなみに狩野さまは「狩野さんだ!」です(笑)

               

              それにしてもパンが美味しかったなぁ。

              あれもこれも食べたかった。

              からあげ入りのバーモンドカレーパン、気になった。。。

               

              撮影している間にもどんどん売り切れていって、

              本当に人気店なんだと感じました。

               

              サイクリスト100円引きのうどん店、甚五郎にも寄らせていただきました。

              メニューが超豊富!

               

              私、このお店は冷たいうどんもおいしいと思う!

              前回は冷汁うどんをいただいたけど、おいしかったなぁ。

              これからの季節はあったかいのも冷たいのも選べて、いいですね。

               

              余談ですが、看板娘のさつきちゃんがめっちゃかわいかった!

               

              さて、今回はこにわさんの「初挑戦」が続きます。

              ご覧になれるエリアの方はぜひぜひご覧くださいね。

               

              私は今回もアンカーウーマンをお借りしました。

              女性設計で小回りが利くから、Uターンとかすごく便利です〜。

               

              今回のJ:COM埼玉自転車王国は6月1日からオンエアです!


              グランフォンド軽井沢!

              0

                無事、完走してきました!

                距離にして124km、獲得標高2480mっていう、コースプロフィールなんですが、

                人間、意外とスタートすれば、ゴールできるもんだってことを実感。

                スタートの軽井沢は濃霧でしたが、晴れている箇所もあって、

                すごくすごくキレイでした。

                エイドもおいしかったし〜

                 

                前半がちょっとキツくて、

                最初の難関白糸ハイランドウェイなんて、もうキツすぎて笑っちゃうのですが、

                ルートラボで見ると、大した勾配じゃないんです!

                これって、スタートしたばかりで、さらに標高が高くて、空気が薄いから

                あんなにしんどく感じるだけなのかな???

                あるいはルートラボにこのルート限定の何かの問題があるとか?

                謎です!

                誰か教えてください!

                 

                一番辛いのはここかなぁ?

                バラギ湖に向かう上り。

                 

                今年は春の訪れが遅かったみたいで、まだ畑は土のみでした。

                4月下旬の段階で積雪での通行止めだったから。。。

                 

                あれ、もしかして、いつもこんなだっけ?

                 

                レポートは追ってあげたいと思います!

                 

                走られた皆さん、スタッフの皆さん、

                本当にお疲れさまでした!


                豪華すぎ!グルメフォンド軽井沢

                0

                  さてさて、グルメフォンド軽井沢を走ってきました。

                  かなりのどしゃぶりに加え、霧も出てしまい、
                  気温は10-11℃と、かなり過酷な環境でしたが、
                  グルメフォンドは200名近くの方が「たとえ雨でも走りたい!」と出走されました。

                   

                  グルメフォンドのお品書きは以下の通り。

                  これを見ちゃったら行かずにはいられなくなるよねぇ(笑)

                   

                  私も「どうしますか?」と聞かれて、気管支炎が頭をよぎったけど、
                  今朝はもうかなりよくなってるし、せっかく来たのにさ、
                  行かないって選択肢を選ぶ気にはなれなくて、走らせてもらえるなら!と出走しました。

                   

                  もちろん、防水も臨戦態勢。
                  シールスキンズの防水ソックス、シューズカバー、


                  C3fitの防風タイツの上にアマゾンで買った格安防水ズボン、
                  シールスキンズの防水グローブ。


                  裏起毛ジャージにゴアバイクのジャケット。
                  今日は防水アイテムのインプレも兼ねて、ね。

                   

                  嬬恋に向かうハーフコースの方は、アップダウンも多く、さすがに危険なので、
                  大会側がバスを出し、平野由香里さんがともに乗られて、
                  バスでコースを楽しんでいただいたようです。

                   

                  それでもどうしても走りたい!という方も50名ほどいらして、
                  予定通り出走されていました。

                   

                  グルメフォンドとタンデムフォンドはな同じコースだったようで、
                  タンデムのみなさんも同時出走。
                  この悪天候の中でも二人が「それでも行こう!」って意見を一致させるってすごい。

                   

                  MCのみなさんに見送られてスタートして、

                  ルートに出てすぐ、濃霧!!


                  テールライトの点灯をお願いしてもらったのですが、
                  ママチャリとかキッズバイクには付いていないみたいで。。
                  赤いライトが光ってないと、車からは見えないかも。。
                  自分の命を守るテールライトの重要性を再確認しました。

                   

                  さて、雨は弱まりそうで弱まらず…
                  最初のエイドではサンドウィッチセットと温かいコーンスープ。


                  温かい飲み物、ありがたい!!

                   

                  もっとゆっくり食べたら、ひとつひとつを味わえたのですが、
                  テント内の場所を譲らないと申し訳ないと焦り、

                  ほぼ飲む勢いで食べてしまいました(笑)

                  ブロッコリーにかけたドレッシング、おいしかったなぁ。

                   

                  状況的に身体を冷やすのは危険すぎるので、さっさと再スタート。

                   

                  次のエイドにはかなり速やかに到着♪

                  ここでは、冷凍ベリーのベリーウォーター、
                  ちるちるのジェラート、
                  まちのくまさんのたこ焼き風シュークリーム、


                  さらにAnywhere Doorのコーンショット!!

                   

                  会場に入るとエスプレッソのいい香りがしてて、
                  もうこのコーンショットが飲みたくて飲みたくて。

                  トラブルもあったようで長い行列ができちゃったのですが、
                  それでも「絶対にコーンショットは飲んで帰る!」意気込みです。

                   

                  もう身体もガタガタしてたので、ベリーウォーターは無理でしたが、
                  ジェラートはあまりに美味しそうで食べてしまった。


                  もう寒すぎて、ジェラートが当たるとのどが冷やされすぎて痛いくらい冷たかったけど、
                  めっちゃおいしかった!!!

                   

                  シュークリームはもう食べきれないので、バッグに入れてお持ち帰り。

                  さて、ついにコーンショット。


                  コーンの底に、チョコ&キャラメルか焼きマシュマロが入ってて
                  そこに温かいエスプレッソかコーヒーを注いでくれるの。


                  私はキャラメルをセレクト。

                  コーンの縁にピーナッツチョコがついてて、サクサクうま!
                  飲み切った後は、底のチョコキャラメルをさくっ。

                  とろーっと流れ出すチョコとキャラメル。
                  うま!うま!うま!

                   

                  これ、何度でも食べたい!!!
                  まさに日本のAnywhereに店舗作ってくれ!!!

                   

                  大満足で、でも、もう冷えすぎて青い唇になって第2エイドとバイバイし、
                  最後は温めるためにペダルをいっぱい回して帰りました。

                   

                  ラスト数キロは濃霧で視界なし。。怖い。

                  ああ、ここでめっちゃ明るいテールライトがあって本当に良かった。
                  ボントレガーのデイライト。

                  (ジャパンカップクリテでトレックセガフレードが点けてたやつ)


                  ちょっと高いけど、持ってると安心ですよー。

                   

                  ゴール後は、びっくりするくらいでかい浅野屋のパンをお土産にもらって、
                  ローソンのコーヒー!(量が多くてうれしー!)
                  ピーターズのパンナコッタ(シュトロイゼルとベリー乗せ、スパイスも巧みに使われてる)
                  (あとでピーターズと気づいて納得。激ウマでした。)
                  Fricoのチーズ各種、
                  浅野屋のフルーツライ
                  チャイハネのソーセージのチーズ包み揚げ。

                  豪華すぎる〜。

                  軽井沢のプライドを見た気がします。。

                   

                  さてさて防水装備の結果は?

                  グローブは手の甲だけ防水のタイプだったみたい!
                  当然防風でもあるので、冷たさは全然なくって十分役に立ったけど、
                  土砂降り用に全体防水のにすれば良かった。。。
                  他のも試そう。

                   

                  シューズカバーは防水でも、この雨量では路面が水たまりになってるところも多く、
                  激しく下から上がって来ちゃうので、結局内側から濡れて、
                  靴もシューズカバーもびしょびしょになりました。

                  でも防水ソックスのおかげで、足はセーフ!
                  そもそも、カバーとソックスのおかげで、足はまったく冷えなかった!
                  いい仕事してもらいました!

                   

                  ジャケットはちゃんと機能して、ジャージがじんわり湿って、インナーはほぼセーフ。


                  防水パンツはやっぱり安物だったから、下着まで濡れてました。。
                  でもこれがあったおかげで、冷えの度合いは全然違ったと思う。

                   

                  10℃とかで土砂降りだったら、インナーも真冬用で、
                  ジャージも防風の冬ジャージでよかったな。
                  今後の参考にしよう。

                   

                  そもそもの話ですが、私たちもずぶ濡れだったけど、

                  立哨の方や、エイドの方が、寒い中、ずぶ濡れになって動いてくださったから
                  みんなが走れたわけで、本当にありがとうございました。

                   

                  さて、私は、今日もしっかり栄養を摂って、できるかぎり睡眠も取って、
                  明日のグランフォンドに臨もうと思います。


                  ここまで来たら「完走できるのか?」っていう根本的な問題はスルーしよう(笑)

                  今日着たウェアは絶望的な状態になってますが、
                  一式別なのを持ってきてるので、明日のウェアは問題なし!

                   

                  明日は天気も回復するみたい。
                  明日走る皆さん、楽しみましょうね♪


                  どうにか!

                  0

                    娘が発熱しまして、今日の予定は大幅変更。

                     

                    今日は保育園を休んで、今日から週末にかけては八王子に連れて行って

                    土日見てもらう予定だったのですが、その動きも全部白紙になって、

                    こういうこともあるのね、と、今さらながら、はぁ..と溜め息です。

                     

                    発熱しても39℃くらいまでは元気な娘なので、

                    鼻水と咳が出てるのに、やたらと元気に動き回って...

                     

                    いつもの予定通りな流れですが、私が見事に伝染されてしまい、

                    咽頭炎と気管支炎が再発、というシナリオになっちゃいました。

                    やっと抗生物質が切れるかと思ったのにー!

                     

                    あー。

                    結構日頃のおこないはいい方だと思うのに、どうしてこうなるのー。

                    まぁ、娘が高熱でうなされてるとかよりはいいよね。

                     

                    身体に力が入んない感じで、今日はすごくめずらしく

                    うなぎなんて買ってきて食べちゃいました。

                    身体が弱ってる時は食べるしかないよ!

                     

                    なんだか無性にうなぎを食べれば元気になる気がして

                    スーパーに行ったら、たまたま広告の品で鹿児島のうなぎが安くて、

                    最後の1パックが残ってたの♪

                    いいこともあった!

                     

                    医者に行って、ビタミン注射してもらおうかとも考えたけど、

                    看護師さんは「アリナミン飲めば一緒だ」って言うから(私は絶対違うと思う)

                    QPコーワとアリナミンのドリンクも買ってみた。

                     

                    どうにか、元気になってくれ!

                     

                    いまは食べ過ぎでもたれてますが(笑)

                    うん、たぶん大丈夫。

                     

                    アリナミンドリンクは明日朝飲みます。

                     

                    そうそう、このセブンプレミアムのクリームブリュレかき氷

                    しっとりしてて、カラメリゼな感じも良くて

                    中にもキャラメルソースが入ってて、絶品です!

                    この夏、何度も食べてしまいそう〜。

                     

                    明日は早朝出発。

                    睡眠も大切そうなので、今日はもう休もうと思います。

                     

                    娘も、寝る頃には熱も下がってて、ゴキゲンになってたから

                    もう明日からは大丈夫だと思う!

                     

                    あとは明日明後日娘を見てくれる母が伝染されないように祈るばかりです。。


                    グランフォンド軽井沢を走るみなさんへ

                    0

                      いよいよこの週末はグランフォンド軽井沢が開催されます!

                       

                      土曜日は終日雨の予報になってしまいました。
                      気温も13度くらいまでしか上がらないそうなので、
                      土曜日も走る方は、雨や防寒対策をしっかりしておきましょう!!
                      下りなどはかなり冷えるはず。。。
                      13度以下の雨はかなり厳しいです。

                       

                      4月23日にグランフォンド軽井沢のサポートライダーによる試走があって、
                      私も皆さんの安全な完走をサポートする「完走サポート部」の
                      「スペシャルサポーター」という役割をいただいたので、
                      状況の確認のために参加させていただきました。

                       

                      見渡す限りの自然の中をダイナミックに走り抜けるグランフォンド軽井沢は、
                      エイドも充実し、魅力いっぱいの大会!

                       

                      ただ、前回走らせていただいたときに、アップダウンが多く、
                      冬の雪の影響で路面が割れていたりして、走り方にも注意が必要なこと、
                      タフなコース設定からか、余裕のない走りになってしまう方もいて、
                      参加者の皆さんに十分な注意喚起をしないと、
                      大きな危険を招く可能性があるということも感じていました。

                       

                      地域の皆さんは、この大会をサポートしてくださっているそうですが、

                      これはどの大会でも同じだと思いますけれど、

                      やはり快く思っていない方もいらっしゃるようです。

                       

                      自転車で走る側でなく、そこで暮らす地域の人たちの目線になって考えてみると

                      高速で我先にと大量に走ってくる自転車は「怖い」「じゃまな」存在になっても

                      おかしくはないですよね。

                       

                      特に白糸ハイランドウェイの上りを終えた後、

                      車通りの多い道なのに、車線いっぱいに広がってしまうシーンがあり、

                      追い抜きで対向車線に出て行く方や

                      ものすごいスピードで飛ばして行く人もいて、驚いた記憶があります。

                      <サイクリングイベント中でも交通規制区間以外は「自転車は一列走行」というルールです。>

                       

                      たぶん、広がって走っていた交通規制区間のクセが抜けないことと、

                      きつい上りから解放され、下りで遅れを挽回したい思いなどからくるのだと思いますが

                      自転車は一例走行というルールですし、

                      クルマがまったく自転車を追い抜けない状況はクルマにとってもストレスです。

                       

                      追い抜こうとしたクルマが、対向車線のクルマと接触、という

                      事故の原因も作りかねません。。

                       

                      軽井沢には別荘なども多く、脇道から車や人が出てくることがあるそうで、

                      特に下りなどを高速で飛ばしていると、急な対応ができなくなることもあります。

                       

                      「絶対にコントロールできなくなるスピードを出さないこと」

                      ということも、頭に置いていただけたらと思います。

                       

                      また、追い越しする際も、

                      追い抜かれる側に十分配慮して、

                      恐怖感を与えたり、無理な追い越しをしないよう、

                      お心遣いをいただけたら嬉しいです。

                      できるかぎり、一声かけて、十分な間隔を確保し、追い抜いてください。

                      そういうコミュニケーションも、イベントだからこそ、だと思いますし、

                      楽しめたらいいですね。

                       

                      雪の降る地域ということで路面が悪い箇所もあるため、

                      バランスを崩す方もいらっしゃるかもしれません!

                      前を走る人との間に車間距離を空けておくということも

                      自分を守ることにつながります。

                       

                      参加者が一箇所に集中しないよう、スタート地点を分散させたり、

                      完走目指して無理な走り方をしないよう、設定時間を1時間延ばしたり、と

                      運営側も様々な工夫をしてきたそうです。

                       

                      この大会が今後も続いていくよう、

                      どうか、参加者の皆さん。

                      安全に十分配慮し、交通ルールを踏まえて走り、

                      皆が気持ち良く大会を楽しめるよう、

                      ご協力をお願いいたします。

                       

                      試走ではバラギ湖は積雪で通行止めで、雪の残っている場所もあったけれど

                      本番は走れるのかな。

                       

                      楽しい大会にしたいですね!

                      私自身、完走を目指し、楽しんで走りたいと思います!



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM