石岡へ

0

    あっという間に、咲璃の誕生日も、七夕も終わり、もう7月も9日です。
    早いなぁ。

     

    非常にゴージャスな短冊をいただいて、
    いろんな願いをかけて飾っておりました。


    5月から娘たちの体調不良が続いているけれど、
    後半戦はみんな健康でいられるといいなあ。

     

    咲璃は、食欲も戻り、反動なのか、むしろえらく食べていて
    一気に身体が大きくなったような気がします!

    保育園でも、こんなパネルを作ってくれていて、

    先生方の温かさにほろりと来ますね...

     

    さてさて、昨日はりんりんタウン構想の委員会で石岡市へ。


    駅の西側に「かんばん横丁」という小さな飲食店が並んだエリアがあり、
    そこのタピオカが女子高生に大人気だと聞いていたので、飲んでみようかと寄りました。

     

    前に紹介された店舗は昼で閉まっていたのか、わからなかったけど、
    Trattoria Granaというお店が開いていて、タピオカだけでなく、
    ポッピング・ボバというドリンクが人気なのだとか。

     

    海藻由来の、寒天みたいな膜の中にジュースが入っているそうで、
    このジュースと、一番最下層のソースを選びます。
    このソースの上に、ミルクやヨーグルト、生クリームが層をなして、
    一番上に、まんまるのプチプチが乗るのだそうで。

    悩んだ末、ブルーベリーをセレクト。

     

    こんな感じ!

    噛むとプチっと膜が破れて、中から甘いジュースが出てきます。
    おいしい!

    ブルーベリー味だったので、ジューシーなブルーベリーの果実みたいな...

    食感は、イクラに近いという方が多いみたいです。

     

    ただ、なんせ、牛乳とヨーグルトと生クリームなので、濃厚です。
    氷を入れてもらって、冷たくして、少し薄くなっててもいいかもなぁ。
    これで満腹になってしまい、昼食はスキップでした(笑)

    でも、ちょっと病み付きになるかも。

    シェイクの上に乗ってたらいいなー。

    重いか(笑)

     

    委員会では、今年の施策について話し合いました。


    市役所の職員の方が率先して自転車通勤するとか、
    保育園、幼稚園で自転車の安全教室を開くとか、具体的なものも含まれていて
    かなり期待できる感じです。

     

    石岡市のサイクルクラブ設立が本決定して、今後市民の皆さんに加わっていただき、
    仲間作りもしつつ、それぞれのスタイルで自転車を楽しんでいただくようになります。
    これも全国初の試みかもね。

     

    このキックオフイベント的な感じで、20日に石岡市でイベントが開催されます。

    駅にもポスターがありました。


    午前中は市役所で疋田さんとトークライブをし、
    お昼前からみんなで市内に乗りに行きます!
    もうライドは定員近くまで埋まっているそうなのですが、
    興味のある方はぜひエントリーしてみてくださいね。

    詳細はこちらから。


    トークライブはどなたでもご来場いただけます!

    これから、どんな発展があるのか、すごく楽しみです♪

     

    余談ですが、駅前のポストが国体仕様になっていて、

    えらくかわいらしかったです。


    静かなお誕生日とやさしい桃

    0

      昨日は咲璃の1歳のお誕生日でした。

      来週あたり、お祝いしようかと話してはいたのですが、そんな日に限って

      あうー(号泣)

      また39℃超えです。

       

      当然保育園はお休みさせて、朝から医者に連れて行って、

      本人もぐったりしてるし、キゲンも悪かったりして。

      私のやらなくちゃいけなかったこともあって、本当にお祝いどころじゃなくて。。

      こんなタイミングに紅香の歯医者も入れてしまっていたから、

      子供たちのいろんな対応に追われたまま、暮れちゃった1日でした。

       

      退院後、抵抗力が落ちていたのかも。

      喉が腫れていて、おそらく現状では風邪の可能性が高いとのことだったけど、

      保育園に聞いたら、ヘルパンギーナも、RSも出ているそうで。

      風邪ウィルスだったらいいけれど、他のウィルスだったら怖い。

       

      そんなところに、箱が届きました。

      桃!!!

      和歌山の桃!

       

      咲璃のお誕生日祝いに、小坂農園さんが送ってくれたのでした。

      ふっくらして、ピンクで、本当においしそうな、キレイな桃。

      一気に気持ちが明るくなったよ!

       

      出産前、後期つわりで食べものが食べれないときにも、何回も送ってもらったっけ。

      本当にありがとうございます。

       

      咲璃は夕飯はあまり口にしなかったけれど、桃をむいたら、

      目をまんまるにしながら、もっと、もっと!とせがんで食べていました。

      紅香と咲璃で相当食べたわ(笑)

      こんなにおいしい桃、近所のスーパーとかでは絶対に手に入らないもんね。

       

      今朝は38℃台に降りていて、食事も摂れるようになってきたから、

      普通の風邪、と思っていいかな。

      先週のダウンも、途中から様子がおかしくなってきたから気は抜けないけど。

       

      二転三転して、私がお仕事で出ていかないことになった週末だったのですが、

      紅香の土曜日保育はそのままにさせてもらっていて、

      仕事を片付けながら、ゆっくり過ごそうと思います。

       

      明日は、みんな元気になっているといいなあ。


      平常復帰、祝い?

      0

        咲璃が無事に退院し、昨日は紅香とパパの誕生日祝いをしました。

         

        パーティって言ったって、なにを用意しよう??と悩んだんだけど

        紅香に聞いたら「肉(ステーキ)」と「プリンセスのアイスケーキ」ってことで、

        ステーキとパスタとニョッキとサラダ。

        ニョッキはイモから作って、ステーキソースも手作りしたんだけど、

        もうてんやわんやで、なんの写真も撮ってなかったー(笑)

        (でも「ニョッキはイモだな」と言われた。。

        ああ、イモさ。小麦粉の量がもっと多くてもよかったかな?)

         

        パパのインスタと同じだけど、某サーティワンのプリンセスのケーキ。

        去年はミニオンズのケーキだったんだけど、

        ポッピングシャワーの魅力がわからない身には、

        プリンセスのケーキがとてもおいしく思えた。

        ストロベリーチーズとストロベリーとチョコなのです。

         

        毎年、チョコプレートに二人の名前を入れてもらうんだけど、

        この人、片方はかなりの大人だとは思ってないだろうなぁと

        お願いしておきながら、ちょっと可笑しく思えたりします。

         

        咲璃までまとめることも可能だったけど、

        咲璃は一升餅イベントも関わるので、仕切りなおすことにして、

        まずは二人の誕生日をやりました。

         

        紅香のお誕生日プレゼントはローラースニーカー。

        写真撮り忘れちゃった!

        今度アップします。

         

        パパのお誕生日プレゼントは...なにも用意してなかった(爆)

        子供たちの笑顔です!!!!!

         

        咲璃が自分には髪の毛もないのに、やたらと髪飾りをつけたがるを見て、

        紅香は「キラキラがいいの?」と、咲璃にエルサのティアラと手袋と

        自分のお気に入りのネックレスを着けさせていました。

        なにか着けると、すぐさま、鏡を見にいくの。

        女の子だねぇ。

         

        1週間、あまり食べられなくて、顔がかなり小さくなったし

        抱っこしても、あれっ?っと思うくらい、体重も軽くなりました。

         

        でも、全てを取り返すかのように、めちゃめちゃ食べてるから、

        すぐに元に戻ると思います(笑)

        ここまで元気になってくれて、本当によかった。

        健康が一番だよね、と、心の底から思います。

         

        パパは疲れ切ってる様子だったけれど、

        喜んで容赦なくパパを連れ回す紅香の笑顔とか

        人見知り期も終わり、ニコニコじゃれてくる咲璃を見て、

        すごく幸せそうでした。

        調子はまだよくないみたいだけど、悪いとこからは脱出に向かってるようなので、

        きっとここからどんどんよくなるでしょう。

        全日本を無事に走り終えることができてよかった。

         

        額面は誕生日祝いなんだけど、平常復帰祝いみたいな感じだったかも。

         

        ともかくも全部終わって、日常生活です。

         

        2019年も後半戦突入です。

        気を引き締めて、がんばっていきましょう!

         

        咲璃ダウンに温かいメッセージを下さった皆さま、

        お心遣いをありがとうございました!


        シマノの日、でしたね。

        0

          ロード男子の全日本選手権に行ってきました。

           

          ドラマッチックで、見ているだけで、すごくエネルギーを勝手に消耗したような。。

           

          結果は、入部選手の優勝。

           

          今年はお父様の体調不良や他界もあり、かなり大変な中で心身のコンディションを整え、

          レースをされてきたと思います。

          ここまでも、全日本にはツキがなかったような気がしていたし、

          「報われるべきひとが報われた」と言えるのかなと。

           

          徳田選手が一人逃げていて、シマノやアベタカが集団を牽引していて、

          残り7周くらいで、確か一気に差が詰まって、

          集団が徳田選手を捉えてしまったのにびっくりして!

           

          こんなに早くに捉えていいの?とか、こんなに労力を使っていいのか?とか、

          リスクがすごく気になってしまって。

          そこから一気に活性化して、サバイバルレースになったのを見て、

          前に他のレースで同じような展開を見たことがあった気がしたし、

          またシマノが、がんばり損になってしまうの?と...軽く絶望してしまいました。。

          これでつぶれちゃったら、最悪な展開ですよ。

          リスクなく走ってきた選手たちの方が、フレッシュで強いに決まってるわけでー!

           

          結局、チーム員がいるいないに関わらず、強い選手が上がってくる展開になるのかなと

          レースのきびしさにクラクラしてたんだけど、入部選手がきっちり上がっていて。

           

          ケガ明けなのに、すごくパワフルで、やたらと大きく見える新城選手と、

          まだ若手なのに、しっかり食らいついてる横塚選手の3人に絞られて。

           

          全日本ってレースは、観るのが辛くて、もう頭が考えるのを拒否してて、

          予想などもなにもしない、できないまま、最終周回。

          2名から遅れたけれど、決死でくらいつこうとする横塚選手を見て、軽く涙して、

          新城選手との一騎打ちから、先行したままガッツポーズでフィニッシュする入部選手を見て、

          いろんな思いがよぎって、私もガッツポーズして、泣いてしまいました。。

          お父さん、きっとあのやさしい笑顔で、見てくれてたと思う。

          ゴール後、入部選手はずっと号泣していたそうだけれど、どれだけの思いがあったことだろう。

           

          すべて終わってみたら、シマノは、がんばり損をしたんじゃなくて、

          チーム全体で、真っ向から戦って、優勝をもぎ取って、さらに4位にも入ったわけで、

          また「育成のシマノ」から「強いシマノ」になってきたんだなと。

          シマノとしては、久々のチャンピオンジャージでは?

           

          新城選手はケガ明けの単騎参戦で、それでも必要な局面にはきっちり出てきて、

          あんだけ自ら動いて、リザルトとしても、2位に入るわけで。

          あの強さはなんだろう?と思わず話し合ってしまいました。

          精神面でも強いし、経験値とか、勘も冴えてるってことなのかな。

           

          別府選手も、増田選手も、ケガ明けの参戦。

          メンタルも意思も強くないと、こんなにすぐに身体を戻せないですよね。

          絶望したり、何かを恨めしく思ったりせず、切り替えて、集中するんだろうな。

          気持ちの切り替えとかストレスケアも才能な気がする。

           

          本当はレース後ただちに失礼するつもりだったけど、どうしても見たくて、表彰まで残りました。

          入部選手は、家から着てきたんじゃないかって思えるくらい、

          チャンピオンジャージが似合ってました。

          本当に、本当におめでとうございます!

           

          インタビューで、皆さんへの感謝を述べていたんだけどさ、

          奥さまへの感謝があってもいい気がしない??

          「そういうことは言わないひとなんです」と奥さまが言ってましたけれど。。

          あんなに入部選手のことを思って、動いてくれてる奥さまなのになぁ。

           

          今日のレースの完走は25名。150名以上出走したのに!

          全日本選手権は、いつの年も厳しいですね。

          すばらしいレースを見せてくれた選手の皆さんに、拍手!

           

          このあと、咲璃の病院に行くべく、紅香を連れて、大急ぎで帰路に付きました。

           

          ここんとこの心身の疲労と累積の睡眠不足で、昼ごろからどうにもならなくなってしまって、

          フラフラしたり、頭がふわっとしてきて、ダメになりかけた時間帯があったんだけど、

          あまりにも決死でがんばる選手たちや、優勝した入部選手の感動で

          血圧が上がったのか、ラスト2周くらいからなぜか頭がシャキッとなりました(笑)

          無事に運転して帰れて、よかった。

           

          このタイミングにしゃべる仕事とかが入ってなくてよかったなぁ、としみじみ。

          間違えてたり、言葉が出なかったり、しかもそれを自分で気づかないとかありそう、と、

          怖い可能性に今気づいて、ゾッとしていたりして。

          ...いや、本当に怖い。怖い。

          最近誤字の多すぎる原稿を出してしまい、叱られたんだけど、

          しゃべるのは、読み返すようにチェックもできないから、もっと怖いよねぇ。

          いや、自分が医者とかだったら、もっと怖いな。って、タラレバすぎるだろ^^;

           

          まぁ今週はわかりやすく異常状態だったのですが、

          大人は、それでもちゃんとふるまえるようにならないと、と、今反省してます。

          立て直そう。

           

          今日は娘を置いてきた自責の念もあって、余計に疲れてたんだけど、

          面会に行ってみたら、咲璃は、えらく元気で!

          点滴も抜かれていたし、下痢も止まったそうで、安心しました。

          あとは、退院するだけです。

           

          走った選手の皆さんも、運営のスタッフの皆さんも、観戦された皆さんも、

          お疲れさまでした!

           

          子連れで伺い、ご迷惑をおかけしたところもあったと思います。

          お心遣いくださった皆さま、ありがとうございました!


          入院

          0

            このタイミングですが、

            咲璃が入院しました。

            小さな手に、点滴の針が入っているのが、とても痛々しい。。

             

            日曜夜から高熱を出していたのだけれど、

            嘔吐がかなりひどくなって、飲み物も受け付けなくなって、

            今日はもう、ぐったりして、起き上がらなくなってしまったのです。

            保育園の看護師さんに状況を説明したら、救急車を呼ぶように言われて。。

             

            さすがに救急車を呼ぶのは...と思い、自家用車で救急の外来に行き、

            診察してもらったところ、アデノウィルスの胃腸炎だって!

             

            点滴で水分を入れてもらって、ほんのり回復して、

            ドクターの指示通り、水分を口から与えてみようとしたけれど、

            なんとしても一口も水分を摂ってくれない。。

            これを見たドクターが入院を提案してくれて、

            急遽入院することになりました。

             

            自宅では、飲んでもらえなかったら、また水分や栄養が足りなくなって、

            動けなくなっちゃうだろうから

            まずは病院でしっかり治してもらおうと思います。

             

            保育園行かないから、お世話で夜中に仕事するしかなくて、夜更かししてたところに

            毎晩とても激しく泣いて、のけぞったり、絶叫したり暴れて。

             

            この対応で日曜から、ほとんど夜眠れていなくって

            もう体がよくわからないことになっているので、今日は寝ます。

             

            うー。

            早く治って、笑顔を見せてくれますように。


            また発熱ですってぇ?

            0

              昨日から、また咲璃が発熱。

               

              5月中旬から毎週どっちかが39度を超える熱を出していて

              1ヶ月ぶりに先週はふたりとも無事に過ごせたのだけれど、

              この「熱出さない記録」はあっさり1週間で終了してしまい、

              またもや39度を超えてしまった。

              真っ赤になって荒い息で寝てるのを見ると、本当にかわいそうになっちゃう。

              夜中はやはりこまめに泣くので、こちらもちょいしんどい。。

               

              今日保育園に紅香を送りに行ったら、咲璃のクラスは2名しか来てなくて、

              咲璃含め、残りはみな高熱で休みとのこと。

              それじゃー仕方ないね。。

               

              咲璃はすくすく大きくなっていて

              なんかすごい。

              2ヶ月で4.5cmって。。

              このペースで伸びたら、1年で25cm以上大きくなっちゃう!

              (ならないと思うけど)

              でも、紅香のときよりは小さいんだよね。

              紅香はどんだけ大きかったんだ!

              なんだか思慮深い表情で、自分で哺乳瓶持ってミルク飲んでたり(笑)

              熱出したりいろいろありますが、順調に成長しています。

              どうみても男の子だけど。。

               

              今日中には落ち着いてくれるといいなぁ。

               

              紅香さんは明日が誕生日。

              お祝いは来週なので、明日はどこまでやるか、悩みどころです。


              こしがやサイクルカフェへ

              0

                先日こしがやサイクルカフェめぐりをしてきました。

                 

                自転車ラックや工具、空気入れのあるカフェなのですが、

                そもそもどこもクオリティーが高くて、めぐりたくなるカフェばかり。

                 

                越谷は水辺もあって、緑も多くて。

                街も、背の高い建物で混み合っていないので、空が広く感じられて、

                走っても、とっても気持ちよかったですー!

                 

                目印はこのマーク。

                 

                ここは旧大野邸 秤屋が古民家複合施設となっていて、

                その中にカフェ「minette」さんがありました。

                雰囲気がよくって、ともかくおしゃれ!

                キッシュが想像の遥か上を行くクオリティーでした。

                テイクアウトしてもおいしく食べられるように、という計算で焼いているそうで、

                タルト部分がさくっ。中がとろっ。

                こんなにおいしいキッシュがあるのか!というくらいおいしかった。。。

                スープも激ウマ!感動ものでしたよー。

                 

                ボーダーカフェさん

                バターインプレッツェルが人気なんだって。

                 

                他にもクロワッサンにいちごとクリームを挟んだサンドとか、

                魅力的すぎるメニューが並んでいました。

                 

                uminoieさん。

                小物もカワイイー!

                 

                このソーダにアイスを乗っけるクリームソーダを食べてみたいのです!

                下の方にはゼリーでできたお魚さんが泳いでるの〜。

                 

                水庵さんのかき氷。

                急いで食べてもキーンとしない、秩父水系の氷を使っているそうです。

                シロップも自家製!

                この中にもあんこが入ってました!!

                 

                個人的にはラムレーズンミルクが気になりすぎてます。。

                いつか食べるぞー!

                 

                今回はホダカさんのあの話題のバイクをお借りして走りました。

                ファーナ700-Di2レディース。

                Di2コンポが付いているのに、完成車で10万円代という奇跡のバイク。

                ブラケットが小ぶりなので、手が小さな女性でも確実に操作できます。

                 

                395mmサイズをお借りしたのですが、160cmの私にはこれがぴったりでしたよー。

                本当に乗りやすかったです。

                 

                今回はこしがやサイクルカフェのPVの撮影を行ったのですが、

                夏頃、完成するようです。

                公開されたらおしらせしますね。

                 

                それにしても、ちゃんとふるまえていたか、ドキドキです。。

                いい仕上がりになっていますように。

                 

                また走りに行きたいな。

                他のカフェに行くか、同じカフェの別メニューを食べに行くか。。

                悩ましい!


                七夕の短冊って言ってもさー

                0

                  保育園から短冊を渡され「お子さんの願いと家族の願いを書いて

                  自由にデコレーションして提出してください」と。

                  うおー!!!

                  一番苦手なやつだ(泣)

                   

                  昔から美術のセンスはないし、

                  優秀ママの多くが得意なかわいらしくイラストを描いたりする能力もない。

                   

                  「お子さんの願い」て〜。

                  まだしゃべらないからわかんないよ!

                   

                  「ずっとだれかがだっこしててくれること」?

                  「ずっとだれかがいっしょにあそんでくれること」?

                  書いたら自爆だし。

                   

                  さらに「家族の願い」ってなんなんだ!!!

                  見本には「家族みんなが元気ですごせますように」と書いてある。

                  うちの場合はぶっちゃけ

                  「パパがどうにかがんばってくれますように」

                  なんだけど、そんなこと書いて出せないし。

                   

                  そもそもフィリピンで他の選手に突っ込まれて落車してホイール割ったとか、

                  運悪いところでパンクしてそのまま30km走ったとか、

                  不運話が続いているみたいだから「なんとか幸運を」なのかも。

                   

                  いや、変すぎて書けない。

                  すごい不幸をウリにしてるひとみたいだ。

                   

                  これを上下の娘分書いて出さなくちゃなので、悩み倒してます。。

                  上の娘分は、本人面は自分で書くから、裏面だけなので、無難なこと書いてクリア。

                   

                  下の娘。。。

                  「髪の毛が伸びてふわふわのおんなのこヘアになりますように」ではかわいそうか。

                  どう見てもこれじゃ坊主だって。

                  (いつもはもうちょっとかわゆいです)

                   

                  普通のたべもの、特に人のサラダのトマトが好きで、

                  食べてると奪いに来るんです。。

                  こんなに奪って食べられたら、離乳食作ってるのに意味なしだよ(笑)

                   

                  はー。

                  はやく決めなくちゃ。


                  噛みつかれたり、発熱しちゃったり..

                  0

                    一昨日、娘を迎えに行ったら、看護師さんが駆け寄ってきて、
                    「紅香ちゃんが噛まれて、歯型がくっきり付いてしまっているんです」という。
                    今しがた、処置を終えたところだと。

                     

                    娘のところに行くと、絆創膏が貼られていて、保冷剤を入れた帯を巻いて
                    患部を冷やされていた。

                    「こどもにはかみつきがあります」というプリントをもらっていたし、
                    多くを聞いても仕方ないので、先生にはあれこれ聞かなかったけど、
                    娘曰く、噛んだのは、3歳児クラスの男の子で、ケンカをしたとかではなく、
                    突然近づいてきて、思いっきり噛みついた、とのこと。
                    うーん。

                     

                    相手のお子さんのママも同じタイミングで迎えに来ていたけど、
                    先生方は、特にその子が噛んだということの報告はしないようで、
                    終始ニコニコ笑顔で帰って行った。
                    うーん。
                    そういうものなのか。

                     

                    帰宅後、経緯を聞きだすと、レゴのパーツをめぐってやりとりがあったようで、
                    娘が、その子の付近にあったパーツを口頭で使っていいか聞いて、
                    返事がないから持ってきていたら、しばらくして噛みつきにきた、という。
                    おそらくは、彼は口に出せないけど、悔しかったんだろう。

                     

                    紅香が2歳のときに、一時保育でがっつり噛まれたことがあって、
                    そのとき驚きつつ、言葉がうまく使えない子供は噛むことがあることを学んだ。

                     

                    でも、今回は今月4歳になる男の子。
                    4歳になっても、言葉ではなく、噛み付いてしまうこともあるのか。。
                    子供間に起こることのいろんな可能性を知ったよ。

                     

                    娘は、びっくりしたけど、泣かず、その子のことも許したのだそうだけれど、
                    あんなに歯型がつくまで噛みつかれたら、ショックだったに違いない。

                     

                    娘には、いろんなこどもたちがいるから、これからは相手が嫌な思いをしていないか、
                    気をつけて接していこうねという話をした。

                     

                    でも、相手の親御さんにも、その子が噛むという行為に出てしまったことは
                    伝えた方がいいんじゃないかなぁ。。
                    みんなでスルーしてたら、噛むってことが、正しい手段みたいになっちゃわないのかな。

                     

                    正直、ちょっと腑に落ちない気分のまま、昨日登園させたら、
                    午後に電話がかかってきて、娘が発熱したという。


                    一瞬、雑菌が入って発熱したのかと思ってしまった…
                    狂犬病じゃないんだから、大丈夫だよね^^;

                     

                    迎えに行ったら、ぐったりと横になっていて、
                    そのまま小児科に連れて行ったら、さらに熱が上がっていた。
                    診察の結果、喉も呼吸もさほど炎症は見受けられない、と。

                     

                    解熱剤が、市販パッケージの200mgになっていて、開けてびっくり。

                    (赤ちゃん期は坐薬で、そのあとも、薬局包装のパッケージなんです)

                    もうオトナの頭痛発熱レベルだわ!!

                    なめたら甘かったから子供用だったけど(笑)

                     

                    そのオトナばりの解熱剤で熱を下げたけど、また夜中に熱が上がってしまい、
                    朝はかなり元気になっていたものの、今日は保育園をお休みしました。

                    わからないけれど、疲れてしまって、抵抗力が落ちちゃったのかな。

                     

                    いろんな年齢の子供たちを同時に見る保育園は大変!

                    でも、子供がいろんな年齢の子たちと接することができるのは、魅力ではあるよね。

                     

                    いつの間にか、年下の子を許せるお姉さんになっていた娘に時の流れを感じました。


                    来月で、紅香は6歳になります。


                    噛みつかれたり、発熱しちゃったり..

                    0

                      一昨日、娘を迎えに行ったら、看護師さんが駆け寄ってきて、
                      「紅香ちゃんが噛まれて、歯型がくっきり付いてしまっているんです」という。
                      今しがた、処置を終えたところだと。

                       

                      娘のところに行くと、絆創膏が貼られていて、保冷剤を入れた帯を巻いて
                      患部を冷やされていた。

                      「こどもにはかみつきがあります」というプリントをもらっていたし、
                      多くを聞いても仕方ないので、先生にはあれこれ聞かなかったけど、
                      娘曰く、噛んだのは、3歳児クラスの男の子で、ケンカをしたとかではなく、
                      突然近づいてきて、思いっきり噛みついた、とのこと。
                      うーん。

                       

                      相手のお子さんのママも同じタイミングで迎えに来ていたけど、
                      先生方は、特にその子が噛んだということの報告はしないようで、
                      終始ニコニコ笑顔で帰って行った。
                      うーん。
                      そういうものなのか。

                       

                      帰宅後、経緯を聞きだすと、レゴのパーツをめぐってやりとりがあったようで、
                      娘が、その子の付近にあったパーツを口頭で使っていいか聞いて、
                      返事がないから持ってきていたら、しばらくして噛みつきにきた、という。
                      おそらくは、彼は口に出せないけど、悔しかったんだろう。

                       

                      紅香が2歳のときに、一時保育でがっつり噛まれたことがあって、
                      そのとき驚きつつ、言葉がうまく使えない子供は噛むことがあることを学んだ。

                       

                      でも、今回は今月4歳になる男の子。
                      4歳になっても、言葉ではなく、噛み付いてしまうこともあるのか。。
                      子供間に起こることのいろんな可能性を知ったよ。

                       

                      娘は、びっくりしたけど、泣かず、その子のことも許したのだそうだけれど、
                      あんなに歯型がつくまで噛みつかれたら、ショックだったに違いない。

                       

                      娘には、いろんなこどもたちがいるから、これからは相手が嫌な思いをしていないか、
                      気をつけて接していこうねという話をした。

                       

                      でも、相手の親御さんにも、その子が噛むという行為に出てしまったことは
                      伝えた方がいいんじゃないかなぁ。。
                      みんなでスルーしてたら、噛むってことが、正しい手段みたいになっちゃわないのかな。

                       

                      正直、ちょっと腑に落ちない気分のまま、昨日登園させたら、
                      午後に電話がかかってきて、娘が発熱したという。


                      一瞬、雑菌が入って発熱したのかと思ってしまった…
                      狂犬病じゃないんだから、大丈夫だよね^^;

                       

                      迎えに行ったら、ぐったりと横になっていて、
                      そのまま小児科に連れて行ったら、さらに熱が上がっていた。
                      診察の結果、喉も呼吸もさほど炎症は見受けられない、と。

                       

                      解熱剤が、市販パッケージの200mgになっていて、開けてびっくり。

                      (赤ちゃん期は坐薬で、そのあとも、薬局包装のパッケージなんです)

                      もうオトナの頭痛発熱レベルだわ!!

                      なめたら甘かったから子供用だったけど(笑)

                       

                      それはよいと解熱剤で熱を下げたけど、また夜中に熱が上がってしまい、
                      朝はかなり元気になっていたものの、今日は保育園をお休みしました。

                      わからないけれど、疲れてしまって、抵抗力が落ちちゃったのかな。

                       

                      いろんな年齢の子供たちを同時に見る保育園は大変!

                      でも、子供がいろんな年齢の子たちと接することができるのは、魅力ではあるよね。

                       

                      いつの間にか、年下の子を許せるお姉さんになっていた娘に時の流れを感じました。


                      来月で、紅香は6歳になります。



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM