オリジナルディスクロード、発表!

0

    ポタ日和が公開されました!

     

    ホダカさんのNESTOのオルタナディスクで1台組むことになったのですが

    せっかくなら、もっと女性向けのルックスを追求してみようということになり、

    オリジナルのデザインを考えることになったのです。

     

    じゃじゃーん!

    ホダカのみなさんが粋を尽くし、デザインを決め、ホイールを組んで、

    すごくおしゃれなバイクに仕上げてくださいました。

    ロゴ部分も、サイズを大きくしていただいたり、

    中にハートを入れてもらったりしたので、印象が全然違うはず。

     

    これ、左が元のバイク、右がオリジナルバイクです。

    同じサイズとは思えない印象に。

     

    また東京サンエスさんにご協力いただき、

    ちょっと特殊なラインを描くニーザー2ハンドルや

    オフセットゼロのシートポストを使わせていただいたりして、

    乗車の快適性もグングンアップさせています。


    本当は、今月のイベントから使わせていただこうと思っていたのですが、

    あいにく、中止や延期が続き、まだ外を走っていないのです。

    どこかでタイミングを見て、デビューできたらと思っています♪

    やっぱり、女子ライドかな?

     

    ここに至るまでの記事は、ポタ日和に掲載されていますので、

    ぜひぜひ、読んでくださいねー!

     

    ポタ日和

    ハンドルとサドルを近づけよう大作戦

    女子バイク完成編

     


    しまなみ・ゆめしま!

    0

      先月取材に伺ったしまなみ・ゆめしま海道のレポートが

      バイシクルクラブに掲載されました!

      今回も、12ページの企画です。

       

      しまなみ海道をベースに、尾道や今治、

      さらには上島町の島々をつなぐゆめしま海道にも伺いました。

       

      しまなみには新しい施設が次々できていて、

      大三島に建設中のWAKKAは

      海を見る絶好のロケーションで、宿泊施設、カフェ、イベントスペースなどができる予定。

      コテージになってるところもあって、家族で行ったら、

      子供たち、大喜びだろうなぁ。

       

      この春、オープン予定です!

      楽しみー!!!

       

      尾道の駅のホームの上(!)にできたm3ホテルも素敵でした。

      ドミトリーも、すごく居心地がよそうだった。

      鉄道好きじゃなくても、ホームの上のラウンジはワクワクします。

      併設のレストランもめっちゃおいしそうだったなぁ。

       

      宿泊施設が充実してるのはやっぱり嬉しいですよね。

       

      そして、美しすぎたゆめしま海道。

       

      弓削島の大森神社のこの鳥居の魅力的なこと!

      高浜海岸のこの水!

      これ、海なんです!

      近寄ると、まっ透明で、本当にびっくりしました。

      海って、こんなに透きとおってることがあるの???

      いつか、夏に行ってみたいな。

       

      防波堤ペインティングも素敵でした。

      この土地だから映えるんだろうな。

      空が広くて、海が青くて、

      時の流れを忘れてしまいます。

       

      12ページあっても、伝えきれない感はありますが、

      最新の情報を詰め込んでいます。

      年明けの進行で、かなりタイトな感じだったんですが、

      今回も、魅力を伝えたくて、精一杯、書かせていただきました。

      ぜひぜひ、お目通しください!

       

      また行きたいなー!

       


      ビワイチ、深ボリ!

      0

        バイシクルクラブ2月号が発売されています。

         

        ここでも、ナショナルバイシクルルート企画として、

        先日取材に行った琵琶湖とその周辺の記事が掲載されております。

        自治体さんにもご協力いただき、いろいろな情報を詰め込みました!

        たぶん、まだ知られていない立ち寄りもたくさん盛り込まれているのではないかと思います。

        今回はビワイチだけじゃなく、ビギナーの方でも走れるようなショートコースから、

        鯖街道やおにゅう峠も含めた「琵琶湖」だけじゃない楽しみ方もご紹介しています。

        日本の原風景的な街並みが並んでいて、別世界みたいだったところも多かったな。

        奥が深い!と思いました。

        本当に、ビワイチ、琵琶湖湖畔だけじゃもったいないです。

         

        七本槍!酒粕ケーキもおいしかった♪

        鯖街道側が余裕なくて、全然写真撮れてなかったです。。

        おにゅう峠は、探検感が強くって、キレイで、ものすごくよかった!

        史跡も豊富です。

         

        ソラノネ食堂さん、絶品でした。

        守山市の河西いちご園さんのカフェもサイコー!

        ジュブリルタンのこのバウム入りのパン。

        やみつきになるのです。わざわざ行く甲斐があるパン屋さん。

         

        ラコリーナにて。

        裏にこんなスペースがあったとは。

         

        カメラマンさんがすごくがんばってくれて、

        早朝から日暮れまで、いろんな美しい風景を切り取ってくれました。

        眺めてるだけでも楽しいですよー。

         

        情報モリモリの特集になっております。

        ぜひ、お目通しください!


        初山翔を「送る会」は「自作自演」なんだって!

        0

          初山選手の現役引退が発表されました。

           

          突然で、それはそれは衝撃的だったけれど、

          あまりにもいさぎよい幕切れで、先を見据えた感もあって、

          悲しいとか、もったいないとかという感情はまったくわかず、

          朝焼けのような清々しさと、広がりゆく希望を感じています。

           

          世界を見晴らして、出た結論だったのかなと。

          リリースにあった大門さんのコメントも、

          愛情深くて、納得できるものでした。

           

          人生ってやつは結構長くて、後半もとても重要なので、

          次の挑戦をはじめようということなのかなと思います。

           

          しがみつかない強さが、すごいと思った。

           

          最初に会ったのは、12年前でした。

          みんなで、19歳のお誕生日をお祝いしたっけ。

          見返して、若い!と思ってしまった(笑)

           

          とても印象が強くて。

          前に向かうまっすぐなオーラと、他のひとが持っていない要素を持っていて、

          このひとは、絶対に、一段違うなにかになるひとだ、と思った。

           

          とんでもなく苦労して、たぶん、とてもとてもたくさんの努力をして、

          駆け上がって、果てを、見定めてしまったのかな、とも。

           

          詳しくは、本人が語るのだろうと思います。

           

          ということで、おそらく史上初の、

          本人プロデュースの引退パーティーが開催されることになりました。

          日程は、決して、私が圧力をかけたわけではなく(笑)、年末まで遠征があるそうで、

          皆が集まれる日ということで、29日になった、ようです。

           

          全力で駆け抜けてきた初山選手が、応援してくださった皆さまに

          感謝の思いを込めて、準備するパーティーです。

          ぜひ、予定をやりくりして、ご参加いただけたらと思います。

           

          初山選手のこれまでの活躍をねぎらい、

          これからの新しい挑戦を後押ししましょう!

           

          皆さんに純粋に楽しんでいただけるようなコンテンツを準備しているそうです。

          楽しむ気満々でお集まりください。

           

          「”自作自演” 初山翔を送る会」

          日時: 2019年12月29日(日)18:00〜21:00 
          ※17:30より受付開始

          会場; TURBO CAFE
          〒192-0083 東京都八王子市旭町12−6, JIビル 3F 
          TEL:042-645-2434

          ●会費: 6,000円
          ※バイキング方式。アルコール、ソフトドリンク飲み放題込み。
          小学生以下は2,000円
          これまでの所属でゆかりのある選手たちが大集合するそうです。
          お申し込みはこちらから

           

          皆さまのご参加をお待ちしております。


          山梨自転車条例へご意見を!

          0

            検討を続けていた山梨の自転車条例の案が固まり、

            皆さんからのご意見(パブリックコメント)をいただく運びとなりました!!

            全国では初めて、子乗せ自転車へのチャイルドシートの

            シートベルトの装着を保護者の努力義務としてもらったり、

            レンタサイクルの自転車保険の加入を義務化したりと、

            自転車を使う上での安全をよく考えていただいた内容になっています。

             

            山梨に住んでいなくても、県内を走る上では、

            自転車保険の加入も義務となりますし、ルールの順守も必要となりますので、

            山梨を走られる方は、チェックしておいてくださいね。

             

            子乗せ自転車って、ダメージを負うのは、運転する大人ではなく

            乗っている子供たちなので、安全を守るためのルールは絶対に必要だと思います。

             

            ベルトさえしていれば、よろけて傾いたり、転倒しても

            子供達が落下したり、飛んでいくこともありませんし、

            子供が寝てしまって、横に頭をせり出して、電信柱にぶつかって

            吹っ飛んでいくようなことも起こりません。

             

            周囲でも、けがをされるケースもあり、やんわりお声かけをしてはいるけれど、

            近くのなんでもないママという存在では、やっぱり聞いてもらえず。。

            リスクを負うのはお子さんという状況が続いていて、

            お子さんを守るために、ルールとして提示してもらうことが必要だと思います。

             

            現状、山梨の自転車利用率は低いのですが、それでも、真剣に考えてくれた

            山梨県には感謝です。

             

            自転車の安全利用について各年代に伝えていく機会も

            しっかりと確保していく予定です。

             

            「安全」をベースにした上で、皆さんが自転車を楽しく、

            安全に使う土地になってくれたらと願っています。

             

            まずはパブリックコメント(ページはこちらから)。

            ぜひ、皆様のご意見をお寄せください。


            あの石岡でライド開催決定!

            0

              来年3月22日、茨城県石岡市でライドが初開催されることになりました!

              その名も獅子頭ライド

              なんだか結構いいエイドが企画されているそうなんですよー!

              あの「いしおかサンド」も登場する可能性があるとか。

               

              フルーツラインなどがコースに盛り込まれているようです。

               

              先月発売になったバイシクルクライブのナショナルバイシクルルート企画でも

              石岡を訪れています。

              ブルーベリーのいしおかサンドをご紹介しています!!!

              立ち寄ったパン屋さんが本当に絶品でした。

              あの福神漬け入りカレーパンは絶対に食べた方がいいです。

               

              恋瀬川サイクリングロードは、とても幅が狭いので、すれ違いがなく、

              恋が実ると言われているんですよー!

              過去にも八代亜紀さんなど、何回か曲のタイトルにも採用されています。

               

              個人的には足尾山が超オススメ!

              山頂からのあのビューは感動モノです。

               

              この日は、ツール・ド・とちぎの最終ステージでして、

              私は伺えないのですが、参加できる方は、ぜひ!

               

              私は別日に走りに行くつもりです♪

              秋にも、チャンスがあるかも、って。


              その3は、ビワイチです!

              0

                そして、先週、ビワイチエリアに行ってきました。

                これも、ナショナルバイシクルルートの実走企画です。

                琵琶湖沿岸をぐるりと回るいわゆる「ビワイチ」ではなく、

                琵琶湖エリア全般を楽しもうということで、かなりエリアを広げ、

                取材してきています!

                いわゆる「ビワコイチバン!」の方の「ビワイチ」です。

                実は想定よりかなり寒くてガタガタブルブルしたのですが、

                紅葉が始まっていて、すごくキレイでしたー!

                今回はビワイチから想像しないようなヒルクライムも盛り込んでいますし、

                こんな昔ながらの町並みがどうして残っているの!と驚くようなエリアもあり、

                平坦でおしゃれで、グルメ満載!の誰でも楽しめるコースもあり、

                どんな方でも楽しめる誌面になりそうです。

                新号が出たばっかりですけど、いまから次号もお楽しみに!


                ナショナルバイシクルルート2掲載!

                0

                  バイシクルクラブが選んだ「ナショナルバイシクルルート10選」の

                  実走企画その2が今月発売のバイシクルクラブに掲載されています。

                  その2は北海道オホーツク!

                  女満別空港を起点に、清里〜知床五湖、

                  女満別〜感動の径〜カーリングのまち常呂

                  網走〜スイーツパラダイス北見〜女満別

                  というルートを載せています。

                   

                  この地域の紅葉は「黄葉」で、黄金色とオレンジのグラデーションの美しいこと!

                  秋蒔きの小麦畑はあざやかな黄緑色で、この写真もそうですが、

                  ビビッドな黄緑と、お休み中の畑の豊かな土色のパッチワークと、

                  この黄葉が合わさった景観は、日本とは思えない美しさでした。

                   

                  白樺は幹が白いので、陽の光を浴びて、葉も枝もキラキラして、

                  青い空をバックに、おとぎ話みたいにキレイだった。。

                   

                  北海道だもん、当たり前ですが、グルメも満載!

                  その1の茨城に続き、記事も書かせていただきました。

                  ぜひぜひ、お目通しください!

                   

                  まだ入手できてないのですが、

                  本誌付録でバイクスケールがついてるみたいです!


                  10日「しが・スポフェスティバル!」でトークします!

                  0

                    週末の9日、10日はイオンモール草津で

                    しが・スポフェスティバルが開催されます。

                    オリンピック・パラリンピックのカウントダウンイベントで

                    滋賀県をはじめホストタウンに限定された各市ともに、

                    様々なスポーツの体験やステージイベントなどで盛り上げるのだそうです。

                     

                    10日に、ナショナルサイクルルートに指定されたばかりのビワイチをアピールする

                    「ビワイチ魅力発見トークショー」が予定されており、

                    ここにお邪魔して、お話をさせていただきます!

                     

                    先日のサイクルモードビワイチブースにパネルになっていたお写真のときに

                    一緒に走ってくれたビワイチ推進室のゆきりん(勝手に命名)こと

                    田畑有稀さんとのトークです!!

                    この部署に異動後、すぐにクロスバイクを買ってデビューしたアクティブガールです。

                     

                    もちろん、入場無料!

                    近隣の皆さま、ふるってご来場ください!

                     

                    お時間は14時から30分間です。

                    もうツール・ド・おきなわも国際レースは決着がついているころですね〜。

                     

                    皆さんのご来場、お待ちしております!


                    サイクルモード、ガールズバイクキャビンへ!

                    0

                      いよいよ明日からサイクルモード!

                      今年も女性向けブース「ガールズバイクキャビン」をやります!

                      今年は「自転車でキレイを叶えよう」と「女子旅でニッポンを元気に!」

                      がテーマです。意外とモリモリです。

                       

                      今日は設営に行ってきました。

                      中身がモリモリすぎて終わらなかった...

                       

                      今年新しいものとしては、身体を温める関連のアイテムや

                      セルフマッサージにぴったりなRefa(久々にお借りしました!)

                      髪がつるっつるになるシャワーヘッド「ファインバブル」なんかも入れています。

                      なんだか髪の手触りが変わるんですよ、すごく不思議。

                      これでお風呂の湯船にためると、マイクロバブルのお風呂になるんだって。

                      環境的に、ここでは試していただけないのが残念。

                      コラーゲンドリンクもお借りしました。

                       

                       

                      全体像は未完成で写真撮れなかったです。。。

                       

                      今年は旅エリアとコラボし、女子にイチオシのツアーやライドプランを出していただいています。

                      一番気に入ったものに投票していただき、アンケートに答えていただくと、

                      空クジなしの抽選にご参加いただけます!

                      商品はまだそろってないけど、かなり豪華です!

                      資生堂「シーブリーズ」のミニボトルを全員にプレゼントさせていただきます!

                       

                      このアンケートで、女性の声を届け、

                      サイクルツーリズムの環境がもっともっと女性に喜んでもらえるものに

                      なってくれたらと思っています。

                      どうか、ご協力をお願いいたします!!!!

                       

                      さて、ブースのトークプログラムですが
                      2日(土)
                      11時20分
                      女子のためになるトレーニングって?〜パワーメーターのススメ
                      女子ロードレースチーム Live Garden Bici Stelle 雨谷千紗子マネージャー

                       

                      12時30分
                      サイクルウェアのコーデテクニック 〜自分のイイトコ際立たせよう!

                       

                      13時
                      サイクルウェアを毎日の着こなしに 〜今っぽいスタイリングのコツをお伝えします〜

                      パーソナルスタイリスト/スポーツビューティーアドバイザー
                      一般社団法人日本スポーツビューティ協会 代表理事 橋本ワコさん

                       

                      15時 
                      キレイなカラダの基本、ボディバランスをととのえよう
                      アスリートカイロプラクター 金田BODY Talking 金田智行さん

                       

                      3日(日)
                      11時半
                      トップ選手だから教えられる!体力に限りのある女子が効率よく走るためのBASICS
                      Team UKYO 畑中勇介選手


                      12時
                      グリコパワープロダクションプレゼンツ
                       キレイとアンチエイジングのためのプロテイン!

                       

                      13時
                      サイクリングシーンに映えるメイクとキレイを守るスキンケア(メイク実演)
                      メイクアップアーティスト 斉藤みつきさん

                       

                      14時 
                      ジロ・デ・イタリアでも一人で逃げられる!初山翔のボディとメンタルの強さの秘密に迫れ! 
                      NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ 初山翔選手

                       

                      4日 (祝)
                      11時半
                      自転車宅配を使い、手ぶらで出かけよう!(自転車ハコ詰め実演)
                      BTB 森泉 忠浩さん

                       

                      12時 復興応援 ニッポンを女子旅で元気にしよう!
                      岩手・三陸サイクルツーリズム

                       

                      12時半 復興応援 ニッポンを女子旅で元気にしよう!
                      東京諸島観光連盟

                       

                      13時 女子でもできる!簡単な輪行テクニック(輪行実演)
                      アズマ商会 伊美哲也さん

                       

                      となっております。

                      他では聴けないここだけのトークばかり。

                      皆さん、毎日足を運んでください(笑)

                      もちろん、男性も歓迎しますよー!

                       

                      みなさまのお越しを、お待ちしております!

                      ブース詳細はこちら

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM