埼玉を走ったら、ジャージがもらえる!?

0

    「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」という事業が立ち上がりました。

    自転車の楽しさと埼玉県の魅力を発信していただける

    「LOVE bicycle SAITAMAサイクリスト」を大募集します!

     

    具体的には対象ルートでサイクリングを楽しんでいただき、

    SNSで、「#ぐるさい」といハッシュタグとともにその情報を発信し、

    県のホームページに掲載するレポートを(ブログ文章のようなもの)写真とともに

    走行から一ヶ月以内に提出していただきます。

     

    なお、埼玉県内を走っていただくので、

    自転車保険に加入していることも条件となります。

     

    条件を満たすと、35km以上の走行距離の方には

    なんと!!!!オリジナルサイクルジャージをプレゼント!

    35km未満の方には、オリジナルサイクルキャップがプレゼントされます。

    (デザインは現在検討中とのこと。)

     

    参加定員は600名。

    ちょっと聞いたら、300着のジャージを用意されるそうです。

    枚数を聞いて、ぶったまげました!

    なんと大盤振る舞いな!

     

    このエントリーは6月末までで、キャンペーン期間は11月29日までです。

     

    対象ルートはこちらです。

    私も走りに行こうと思っています。

    どこを走ろうかな??

     

    詳細は活動ページをご覧ください。

    皆さまのご参加を、お待ちしております!

     


    5/21はTOJいなべ パブリックビューイング!

    0

      5月になり、自転車月間が始まりましたね。

      毎年恒例となりました、ツアー・オブ・ジャパンの

      いなべステージパブリックビューイングが、今年も開催されます!

      当然、会場に観に行くのがベストなのですけれど、

      難しいという関東の皆さん。

      日本橋にある三重県のアンテナショップ「三重テラス」で

      一緒にレースを観戦しませんか?

       

      解説は今中大介さん!

      ビッグスクリーンを見ながら、解説を聞き、

      一緒に盛り上がりましょう!

       

      12時ごろから恒例のいなべそばの振る舞いも予定されています♪

      このそばが、コシがあって、本当においしいんです。

       

      もちろん、入場は無料です。

      出入りも自由となっていますので、

      仕事の合間でも、お気軽に足をお運びくださいね。

       

      皆様のお越しをお待ちしております!

       

      ツアー・オブ・ジャパン いなべステージ パブリックビューイング

      開催日:令和元年(って書くとかっこいい!)5月21日(火曜日)
      開催時間:9時00分から13時00分頃(レースが終わり次第、終了)

      会場:三重テラス(2階スペース)

         東京都中央区日本橋室町2-4-1 YUITO ANNEX 2F

       

      詳しくはこちらから


      令和最初の「サイクリング屋久島」へ

      0

        来年2月に開催される 「2020サイクリング屋久島」を

        走らせていただくことになりました!

        令和最初のサイクリング屋久島です。

         

        実は大会が立ち上がる前に試走をし、2011年の第1回大会を走らせてもらったのですが、
        なんと、10回目の記念大会になるそうです。


        その間に結婚をし、二人の子供が生まれ...時の流れを実感しております。

         

        世界遺産に指定されたエリアをも含む島一周100kmのロングライドですが、
        地元では小学生が夏休みに島一周をするのが恒例行事とされているそうで、
        誰でも気持ち良く走れてしまうコースだったりもします。

         

        大会が始まる前、2010年に試走したときの写真が見つかりました!

        世界遺産に認定されている西部林道エリア。

        シカやサルもそこらじゅうにいます。

        みんな小さくって、ちょっとかわいいんです。

        楽しかったなあ。

         

        なんていったって、神様が宿る島、屋久島です!


        「島一周」という達成感自体が、やっぱり格別なものではあるのですが、
        海も、山も、木々も、どこか神々しくて、

        この島でしか味わえない感動があるような気がしています。

        島には、早朝から預かってくれる託児所もあるようなので、

        子連れで行っても楽しめますよ!

         

        私は、ちょっと早く入って、子供たちと屋久島を楽しんでから

        ライドに参加させていただこうと思っています。

        早く取れば航空券も安いしね☆

         

        先日、お打ち合わせに行ってきたのですが、

        ともかくエイドが豪華らしいです。

         

        前回も、豪華だったような記憶があるのだけれど、パワーアップしてて、

        通常に走ったら、食べきれないそうで、作戦も必要かも。

        「おばちゃんが並んでて、ブッフェみたいに取っていくんですよ」って。

        お写真をいただいたら、確かに!

        カフェテリアみたいだよ。

         

        あと、ゴール前最後のエイドのカレーがめちゃめちゃウマイので、

        このカフェテリアランチを食べすぎると、入らないかもとか(笑)

         

        前回食べたこのよもぎもち。

        どうやら今でも出てるらしい!

         

        土曜日には、8kmのヒルクライムがあるのですが、

        こちらから参加させていただこうかと思っています。

        翌日のロングライドに響かないような、ライトな感じのヒルクライムとのこと。

        ヒルクライムに参加するのも、岩手の夏油高原以来だから、8年ぶりとか??

         

        このヒルクライム、あの白谷雲水峡に向かうものなんだそうです。

        もののけ姫のシシ神の森のモデルになった、幻想的な土地です。

        宿も安い時期ということだし、この機会に屋久島を満喫してみませんか?

         

        2020サイクリング屋久島は、今、超早割をやっていて、

        お得な価格で申し込めるそうです!

        開催は来年2月15-16日。

        まだイベントも多くない時期だし、今から予定に入れてみてはいかがでしょうか?

        ショートコースもあるそうです。

        10回目の記念大会ならではのことも企画できたらいいですねと話しています。

         

        今から、めっちゃ楽しみです!

         

        一緒に、屋久島を楽しみましょう!

         

        イベント詳細は公式サイトでご確認くださいませ☆


        カステリ着放題だって♪

        0

          4月13日、渋谷の神宮前で、カステリのTRY ONが開催されます。

          「TRY ON」ってなことで、カステリ着放題!

          やたらとテンションがあがるやつですー。

          なんと、全ラインナップが揃うんだって!!!

           

          2年前に伺わせていただいたのですが、

          女性向けのウェアもばっちり揃ってて、楽しかったー!

          アクセサリー類も揃ってます。

           

          カタログだと、なかなかわからないところもありますが、

          色味とか素材感とかシルエットとかしっかり確認できるし、

          カステリは色バリエも豊富で楽しいし!

          TEAM SKYが着ているトップブランドを試せるってのは

          やっぱりとても魅力です。

           

          皆さんもぜひ!足を運んでみてください。

           

          一部のモデルはその場で購入もできるそうです。

           

          事前に訪問を予約して、会場で5000円以上購入した人には

          Castelli TRY ON!サイクリングキャップを2カラーのうち1つがもらえるのだとか。

          私も予約しました♪

           

          会場はGallery ZOOMAN
          (東京都渋谷区神宮前3-21-18)

           

          来場予約やお問い合わせはtryon@intermax.co.jp まで。


          価格破壊?ガシロンライトを見てきたよ!

          0

            昨日は新たに登場した超お値打ちライト「GACIRON」の発表会に行ってきました。

             

            娘たちが絶賛「慣らし保育」中で、昨日は咲璃の人生初の給食を食べさせて、

            そのまま引き取り、紅香は一人で食べてそのあと引き取りで、保育園まで3往復デー。

            二人の子連れ状態でないと伺えなかったのですが、ありがたくお許しをいただき、

            会場を伺ったのでした。

             

            そんなご配慮をいただいたのに、横須賀線が朝の人身で遅れてたりして〜。

            汗だくで会場に着いたけど、当然遅刻。。

             

            着いた時には、商品のプレゼンが行われておりました。

            無灯火走行をなくすために、手頃な価格で、しっかり明るくて

            性能のよいライトを届けたい、という思いでこのライトを国内で販売することになったそうです。

             

            ライトはだいたい300ルーメンくらいあれば、

            道交法に規定された「10m先のものを照らす」ことができ、OK、と言われています。

            ただし、明るいライトは、お高いのですが、

            街灯の少ない道でも安全な800ルーメンのライトで4800円!

            しかもバッテリーもたっぷり入っていて、防水性能もばっちり。

            リモコンも800ルーメンのライトは別売りにはなりますが、使用可能なのだそうです。

            10代の方々にも使ってもらえるようにと価格設定されたそうです。

             

            これはすごい!

             

            一番明るいライトは1800ルーメン。

            それでも、14,800円というお値段です。

            ブルベなどを走られる方には救世主のような商品かも。

             

            ブラケットも多種あるようで、こんな付け方もできるそうです。

            GoProなどのアクションカメラ、Garminなどのサイクルコンピューターと

            Gacironライトはブラケットを共用できるとか。

            最近はデバイスも増えているし、ありがたいですね♪

             

            昨日は、youtuberのけんたさん、ヒルクライマーの篠さんが登場し、

            ライトについてのトークセッションがありました。

            けんたさんは、Gacironの工場にも足を運ばれたのだそうです!

             

            じっくり聴きたかったけど、あかんぼが泣き出したりで、

            だまらせることに集中してしまい、ところどころ聴き逃しちゃったのが残念。

            でも、楽しかった!

             

            最後に記念撮影してきましたー!

            今田イマオさんもいらしていて、ベビーせんべいを大量にむさぼり撃沈した

            うちの娘込みで記念撮影。

             

            お騒がせしました。。

             

            ライトがしっかり点灯していれば、危険回避できるケースも多々あり、

            自転車に乗るなら、ライトを点けるというのを習慣にしてもらえたらと思います。

            こういうライトをきっかけに、ライトを付けてくれる方が増えてくれますように!

             

            ありがとうございました!


            女子で楽しもう♪「"ヴィオラ"フォンドとうみ」誕生!

            0

              長野県東御市に「ヴィオラフォンド信州とうみ」というイベントが

              今年新設されることになり、今日打ち合わせをしてきました。

              ワインセラーが多く集まる東御市なので、紫を意味する「ヴィオラ」という名前です。

               

              ターゲットは女性。

              スタッフも女性たちでした!

              これは実際のところ、めずらしいと思う。

               

              距離はハーフ&ハーフで90km、日曜のみの一日ライドで80km。

              グランフォンド軽井沢の2000や、同時開催のグランフォンドこもろショートと

              ほぼ同じコースなので、実質はグランフォンドの一味です。

               

              確かに、女性にはちょっとチャレンジングなライドかもなのですが、

              「女性でもがんばれば完走できる仕掛け」を作っていこうということになりました。

               

              グループライドだから、置いていかれることもないし、

              女性が完走しやすいペースを貫くってところでまずは安心で、

              たとえば「きつい登りをワープさせてくれるサポートカーを呼べるチケット」とか!

              これ、よくない?

               

              コースは軽井沢や小諸の高原なので、とってもさわやかで、

              エイドもグランフォンド軽井沢らと共有なので、あの定評あるエイドを楽しめます。

              たぶん、最初のエイドはいちごが出ます。

              これはグランフォンド軽井沢の参加者用にふるまわれていたいちご。

               

              今回は、とうみ参加者限定のエイドも企画されているみたいです。

              かなり魅惑的なものが現在検討されています。

              ああ、言いたい。

              私も食べたい。

               

              参加者は基本的には女性たちで(女性と一緒に走る男性のエントリーはOK)

              たぶん、わいわいおしゃべりしたり、元気づけ合いながら、

              走りやすいペースでコースをめぐります。

               

              グランフォンド軽井沢は、メインコースの獲得標高が2400mくらいだけど、

              完走率は90%を超えるんです。

              コースプロフィールが良くて、不思議と走りやすくて、ペースを守れば完走できる!

               

              このコースから、嬬恋に向かう一番厳しい部分をカットしたコースを

              サポート付き、走りやすいペースで走るので、

              「グランフォンドなんて無理無理!!」と思っていた方でも、走れちゃうと思う!

               

              ちょいと、挑戦してみませんか?

              完走した達成感は本当に格別なのです。

               

              今回は、がんばった「ごほうび」と(ゴールとか?峠とか?)

              完走をサポートするためのアイテムを用意しようということになりました。

               

              私も産後と子供の世話で全然運動できてなくて、

              身体がまずい感じなんですが、チャレンジしようと思います。

              参加が決まれば、がんばれるしね。

               

              エントリーが昨日始まったばかりということで、

              これから、イベントの詳細が出てきます。

              私も情報が入ったらご紹介していこうと思います。

               

              まずは大会のフェイスブックをチェックしていてくださいね。

               

              みんなで楽しく走りましょう!

               

              ヴィオラフォンド信州とうみ

               

              開催日:5月11-12日

              カテゴリー 

              ・11-12日 ハーフ&ハーフ 90

              各日それぞれ45kmずつで、1泊二日で浅間山麓90kmを走ります。

              2日目はグランフォンド軽井沢と一緒にスタートし、白糸ハイランドウェイを走ります。

              獲得標高はトータルで1924m程度ですが、二日に分けるので、走りやすくなります。)

               

              ・12日 オーバル80

              最高標高地点 湯の丸高原からスタートし、およそ80kmのコースを一周します。

              大会スタッフが同行し、エイドステーションごとに待ち合わせするゆるい形でまとまりながら

              グループライド方式で走ります。獲得標高は1773m。

               


              明日はグランディア発売記念イベント@お台場!

              0

                明日、お台場ダイバーシティで新しいチャイルドシート「グランディア」の

                発売記念イベントが開催されます。

                (バナーはOGK技研さんのサイトより)

                 

                前に私のブログでもご紹介した、

                大切なお子さんをしっかりと守ってくれる

                新しいチャイルドシート。

                 

                全部のシートがこれに変わったら、お子さんに重いダメージが残るような

                事故やトラブルは本当になくなるんじゃないの?と思うレベルです。

                 

                明日はイメージキャラクターのSHELLYさんも登場します!

                NY 帰りのファッションカメラマンさんが撮ってくれる

                「happy ハグショット」撮影会も!

                 

                明日、都内は東京マラソンで盛り上がるようですが、

                ぜひお台場にもお立ち寄りください♪

                 

                イベント詳細はこちら

                〈日程〉2019 年 3 月 3 日(日)
                〈時間〉11:00〜17:00
                〈場所〉ダイバーシティ東京 プラザ 2F フェスティバル広場


                「西来るフェスタ」のサイクリングは参加無料だよ!

                0

                  すっかり恒例イベントとなったさいたま市西区の西来る(さいくる)フェスタ

                  大宮けんぽグラウンドと荒川サイクリングロードで開催される自転車イベントです。

                  今年は3月16日の土曜日に開催されます。

                   

                  「ロングサイクル西区」は荒川沿いを好きなペースでサイクリングし、

                  3つのチェックポイントから好みの距離で折り返し、ゴールへ帰ってくるという

                  自由度の高いサイクリング。

                  受付も10:30~12:00の間ならいつでもOK!(当日エントリーです)

                  小学4年生からエントリー可能で、距離を選べることから自信のない方でも参加できます。

                   

                  クロスバイクのレンタル(先着順)もあり、

                  ブリヂストンアンカーのロードバイクの試乗モニター(3/8締め切り)もありますので、

                  自走で会場まで来られない方でも参加可能です。

                   

                  スタートゴール会場では、キッズバイクのレースや電動アシストバイクの試乗会、

                  自転車安全走行ゲームなども開催されますし、ダンスやトライアルのステージも。

                  飲食ブースも並びますし、めっちゃおいしいとん汁、おしるこの振る舞いもありますので、

                  ばっちり狙ってきてくださいね。

                   

                  私は終日会場におります。

                  皆さまのお越しをお待ちしております!


                  家族と一緒でも楽しめるグランフォンド!?FRiX蓼科!

                  0

                    走行距離124km、獲得標高3092mというグランフォンドがメインとなる

                    ライドイベントながら、「家族と一緒に楽しもう」というコンセプト。

                    FRiXという新しいイベントの開催が決まりました。

                     

                    発売されたサイスポを見て、おっ?と思った方もいるかも。

                    「乗らなくてもメッチャ楽しい」んだって!

                    夫婦でサイクリストでも、子供ができると、参加するのはパパだけで、

                    ママは自宅で子供達とお留守番、か、

                    パパも肩身が狭すぎて、遠慮して参加を断念...ってのが

                    これまで多くあるケースでした。

                    ちょっと誰にとってもストレスですよね。

                     

                    このFRiXは、家族で楽しもう!がコンセプト。

                     

                    女神湖のスタートゴール地点「ベース」と呼び、

                    コースはこのベースを途中でいったん通り、そこでランチするように設計されていて、

                    家族で参加するなら前半のライドを終えたパパあるいはママと待機のママあるいはパパが

                    一緒にランチすることもできるし、会場でアウトドアレジャーなども楽しめるのです。

                     

                    もちろん、仲間で脚力に合わせ、違うコースに出る人たちが、

                    待ち合わせしてここでランチすることもできるよね。

                     

                    この「ベース」には出展ブースやフードブースが並び、試乗もできるみたい。

                    アトラクションやワークショップも開催されるし、

                    近隣では、ハイキングをはじめ、乗馬やパラグライダー、ボート遊び、

                    テニス、アーチェリーなどのスポーツもできるんだって!

                     

                    こりゃすごい!

                    家族でなくても楽しみの幅が広い!

                     

                    ショートコースもあり、一日だけでなく、半日のライドもあります。

                    半分だけ走ってあとはゆったりベースで楽しむのもよしだね。

                     

                    個人的にも、子供ができてからどう乗るかってのは大きな問題でして、

                    家族でも楽しめるイベントは大賛成!

                     

                    実はこの日は、毎年伺っていたイベントがある日なのですが...

                    こういうリスクもある企画を練り、実現してくださる心意気に賛同し、

                    参加、ご協力させていただくことになりました。

                     

                    当日、どんな形で参加するかはまだわからないのですが、

                    子供たちを連れて伺おうと思っています。

                     

                    イベントの詳細はこれから公開されていくことでしょう。

                     

                    なんだか楽しそうな企画がたくさんありそうなので、

                    ぜひ、チェックしておいてくださいね。

                    申し込みは来月から始まります。


                    「抱きしめて、守る」チャイルドシート!

                    0

                      昨日はOGK技研さんの高機能な新しいチャイルドシート

                      グランディア」のプレス発表会でした。

                       

                       

                      子供の事故をゼロにすべく、抱きしめて守るがコンセプト。

                       

                      このヘッドガードがすごい!

                      お子さんの頭のまわり270度に肉厚のクッションがついた

                      ヘッドガードが配置されていて、

                      万が一の転倒時もお子さんの頭への衝撃をぐーんと軽減させてくれるのです。

                       

                      居眠りしちゃうときとかも、このガードがあれば、しっかりキープしてくれそう。

                       

                      伺ったら、死に至るような頭への衝撃を2000〜とすると

                      このヘッドガードは230程度まで軽減させてくれるのだそうです。

                      なんと心強い!

                       

                      もう一つの特徴は巻き取り式のシートベルト。

                      車と同じように、ぐっと引き出して、体を入れて、

                      バックルを留めたら、レバーを引くと、キューっと巻き取って、

                      体のちょうどいいところでピタッと止まってくれるのです。

                       

                      革命的!

                       

                      これまでは発育やその日の衣服の厚みに合わせ、ベルトを調整しなくてはいけなくて、

                      さらに大きくなると、かなり不自由な動きで、ベルトに肩を入れなくちゃいけなかったんです。

                       

                      保育園時代も、いまも、周りの子乗せ自転車でベルトをしている方はごくまれで

                      みなさん、ノーベルトでお子さんを乗せています。

                       

                      子供は前方で起きていることが見えないので、何かあった時には

                      受身も取れぬまま、突然そこそこの高さから投げ出されるわけで...

                      ベルトさえしていれば危険度はかなり減るのに、

                      この手間ができないんですよね。

                       

                      雨天時とか、あまりに危険なときはお声かけしてますが、

                      だいたい適当な返事されて、改善してはもらえなくて。

                       

                      こういう楽チンベルトなら、みんなベルトをしてくれるに違いない!!!

                       

                      子供が嫌がるとか言うけれど、うちの娘は、しっかり危険性を伝えてるので、

                      ベルトをするのが遅れたりして「今日はママがもしかしてベルトしないかも?」と思うと、

                      半泣きで「ベルトして!!!」と懇願します。

                      伝え方だと思うんですよね。。

                       

                      昨日はイメージキャラクターのシェリーさん、

                      応援に来てくださったギャル曽根さんをお迎えし、

                      たくさんのメディアをお迎えしての発表会でした。

                      あちこちでニュースになってる!

                       

                      1歳と3歳のお子さんを持つシェリーさんはこれから自転車デビュー。

                      お子さんが車を嫌がるので、これまではほぼベビーカーで電車移動だったそうなんです。

                      不安はあるとのことでしたが、行動範囲も広がるし、と、興味津々でした。

                       

                      ギャル曽根さんはすでにお子さんを二人乗せて走られていた経験があって、

                      このシートを大絶賛していました。

                      なんと10km圏内は自転車で、公園を10個くらいハシゴするんだって!

                      グランディアとともに記念撮影。

                      こういうチャイルドシートが普及するといいな。

                       

                      これから、チャイルドシートデビューされる方がいたら、

                      教えてあげてくださいね。

                      今後試乗会なども企画されているようです。

                       

                      きっと使ってみると、大きな差が出てくると思いますよー!



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM