東京多摩・島しょ地域も自転車推進!

0
    昨日は「自転車のチカラでまちづくり!」と題した
    東京多摩・島しょ地域の自転車シンポジウムでした。

    古倉先生の講演ののち、この地域の調査研究結果の発表があり、

    私も自転車の効用や楽しさについてお話しさせていただき、
    最後にパネルディスカッション、というもりもりの内容でした。

    パネルディスカッションでは、路面に自転車の走行スペースや進行方向などが
    しっかりペイントされている金沢や、
    外国人観光客を対象にガイド付きサイクリングをされている
    東京グレートサイクリングツアーの事例紹介を受け、
    自転車の走行環境のことや、
    自転車を活用し、インバウンドで観光客を呼び込むことについて
    皆で話し合いました。

    パネルディスカッション登壇者一同。

    金沢は、路面にしっかり表示することで、事故も減り、
    車道を走行してくれる自転車も増えたそうです。

    私は今、八王子市内でこのブログを書いていますが、
    ここから自転車に乗って津久井湖や宮ヶ瀬の方に抜けると、
    都心部からそれほど離れていないのに、
    どこか遠くに乗りに来たかのような錯覚を覚えるほどの
    自然や田園風景が広がっていたりします。

    外国に行った時って、ドーンとそびえる観光資源より、
    ちょっとした商店や、その地域でなくては見られない景観や
    その地域の人々の暮らしが垣間見える時の方が
    わくわくしたり、しませんか?

    東京と一口に言っても、奥多摩も、大島も東京です。
    まだまだ「東京」が持つ可能性は大きい!

    八王子も、自転車で移動しやすい街、
    歩道を我が物顔に走り抜けていく自転車に怯えなくてもいい街になってくれることを祈りつつ...

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM