グランフォンド軽井沢、楽しかったー!

0

    グランフォンド軽井沢、本当に素敵な大会でした。

    軽く振り返ってみたいと思います。

     

    スタートは朝6時。

    スタートを早め、制限時間を伸ばすことで、完走のためにがむしゃらになって走らないように、と配慮されたそうです。

    スタート時はあいにくの霧でした。

    視界があまり効かないので、みなさんにテールライトを点けていただくようお願いしました。

    車からもすごく見えにくいですし。

     

    スタート後、まもなく軽井沢の市街地へ。

    そこから三笠ホテル前の美しい林を抜けて、

    わりとすぐに、最大の難所、白糸ハイランドウェイにさしかかります。

    ここは通常は自転車は通れないのですが、交通規制をかけて、

    この日だけ走れるようになっているのです!

     

    といっても激坂。

    ありがたいようなありがたくないような(笑)

     

    スタート後まもないこと、標高が高いことも作用するのか、

    この上りがめちゃめちゃキツイ。。

    思わず、笑っちゃいます。

    できるかぎり、たんたんと上るようにして

    白糸の滝を越え、峠の茶屋を越え、一般道へ。

     

    ここからは下り基調!

    飛ばしたくなっちゃう方が多いみたいですが、

    私は左に寄って、どんどん抜いて行ってもらいました。

     

    さて、まもなく第一エイド!

    びっくりするくらい濃厚でとろっとしているヨーグルトと、

    ナチュラルチーズとうまい棒とキャラメルとバナナが出ました。

    なかなか軽井沢的です。

     

    さて、ここから下ったら、私が道中一番試練に感じるバラギ湖への上りが始まります。。

     

    自信がないので早々にスタート。

    下って、下って、予定通り上り始めます。

     

    この大会は本当に速い方が多いので、

    どんなに抜かれても、心砕かれないことが脚のない私の完走の条件です(笑)

     

    湧き水ポイントがあったりします。

     

    視界はまだ晴れず。

    新緑の美しい木々の間をこれまた淡々と上ります。

     

    進んでいくと、キャベツ畑が広がってきて

    嬬恋エリアに足を踏み入れたのだと感じます。

    でも、まだ栄養価の高そうな黒土が広がっているところが多くて、

    もしかして、今年は春の訪れが遅いのかな。

    見晴らしの効くところまで来た!

    ここまで来れば次のエイドまであと少し!

    止まって記念撮影して、最後のパートへ。

    バラギ湖畔にはキャンプしている方も多くて、

    参加者はどんな風に見えているんだろう?

     

    最高標高地点に到達し、

    程なく、第2エイドに到着!

     

    前回はここでカレーや高原野菜が出たので、めっちゃ楽しみにしていたんですが、

    今年は味噌味のうどんと白玉とあずき。

    えー!

    ショックが隠せない。。

     

    ど、どうしてなんだろう???と思って聞いたら、

    カレーエイドが重すぎるという意見がかなりあったそうで、軽いものに変えたんだそうな。

     

    確かに。

    このハード系ロングライドで、食堂に入って着席してカレー定食をいただくのは重いかも。

    しかも1時間早くなってるので、9時台とかにランチはさすがに早い(笑)

     

    たぶん、あとでわかったことですが、このエイドが軽くなったことが功を奏したっぽいです。

     

    自販機でカフェオレを買って出発!

     

    ここからがサイコーの景観ポイントなのです。

    霧が晴れて来て、青空も見えてきていました。

    ラッキー!

     

    下って、パノラマラインへ。

    めっちゃキレイ!!!

     

    みんなあまりの美しさにバイクを止め、記念撮影していました。

     

    畑の土が温かいのか、土から霧のような湯気のようなものが湧き上がっていて

    真っ青な空と、鮮やかな緑の中、

    地面から雲が湧き出でるような幻想的な景観が広がっていました。

    本当にキレイ!

     

    この絶景の中、バイクを走らせます。

     

    順調にアップダウンは続くけれど、気持ち的に、もうヤマ場は終わった感じ。

    下って、また淡々と上って、だんだん真田の街に近づいてきた気配がしてきました。

     

    次のエイドは真田エイド!

    一昨年はここでガリガリ君が出たのだけれど、今回は第2エイドを軽くした分、

    ここで野沢菜のおやきや焼き鳥が出ました!

    おやきが生地がふわふわでめっちゃおいしかったー!

    焼き鳥も、手間のかかるネギマ。

    ネギが飛んで行って私の袖に落ちるハプニングもあったけど(笑)

    さらりと完食。

     

    ここで出たみすず飴ってのも私の大好物で!!

    大喜びでいただいちゃいました♪

    袋買いしたい。。

    ゴールで売ってくれたら買うのに。

     

    お腹もいい感じにいっぱいになって、再出発。

     

    人によってはここからがヤマ場らしい。

     

    民家の軒先を抜けるような細い道なのに、めっちゃ勾配がキツくてしんどかったり、

    最高勾配になる20%越えの激坂が出てくるのです。

     

    今年はその厳しい坂に私設エイドを作ってくれてたり!

    棚田の間を下ったり!

    水面がキラキラして、新鮮な眺めでした!

     

    すごく楽しかった。

     

    景色が雄大で写真では表現しきれないのが残念。

    目で見る感動と、私ごときの腕と手持ちのカメラで切り取って来たものでは、

    やっぱり変わっちゃうんだよ〜。

     

    さて、最後の菱野温泉へ向かう上り。

    もうこれで最後だっていう気楽さもあり、花が咲いていたり、

    景観が美しいので、私はそれほど苦にならないのだけれど。

    エイドもすごく楽しみだし!

     

    言われてみれば勾配がそれなりにあります。

     

    名物20%越えの上り!

     

    私、高知で鍛えられ過ぎていて、

    上りに関する感覚が若干ズレてしまってるのかもとは思った。。

    いや、遅いんです、上る速度は。

    でも坂に対するメンタルが強くなった(笑)

     

    菱野温泉のエイドはエイド自体が景観になるような美しさでした。

     

    おいしいお稲荷さんをいただいて、地面に座って、ひと休み。

     

    菱野温泉さんがお手洗いを開放してくれていて、風情ある建物の中に入れたのも嬉しかったな。

    ここでは、かなりゆっくり過ごしました。

     

    と、娘がまた熱が上がってきて、かなりの不機嫌っぷりという情報が入る。

    まずい、早く帰らなくちゃ!!!

     

    さて、あとは下り基調なんですよ。

    林道を抜けていく気持ちよいライド!

    並ぶ木々と新緑が美しくて、本当に気持ちいい区間です。

     

    写真撮ったりと思っていたのだけれど、

    雨雲っぽいのが出てきてしまったし、予定変更で前に進む作戦へ。

     

    あっという間に新設の最終エイドへ。

    ここでは羊羹2個という太っ腹!

    甘いもの、食べたくなるもんね。

     

    ここはさくっと退出。

     

    最後はゴールする人たちが連なったので、風よけになってもらったりして。

    軽井沢の市街地を抜け、ゴールへと戻りました。

     

    ゴールではMCのお二人が迎えてくださり、

    ローソンのおでんとか、ふきみそのおにぎりとか!

    ゴールの振る舞いも美味しかったです。

     

    自分の写真が全然ないことに気がつき、

    カーボンドライジャパンさんのビッグプーリーの前で記念撮影。

    これ、レースとかシビアな走り方する人には、めっちゃいいらしいですよ!

    感動ものらしいです。

     

    私のこの日のウェアはあのメタリックカステリでした!

    高級感があってすごく素敵で、着ててウキウキしました♪

     

    スカートがないと、風の抵抗が少なくて

    すごく楽なことをこの日初めて知った私(笑)

    ショーツで乗るのも、ありだなぁ。。

     

    そうそう。

    今年はすごく皆さんが順調で、転倒を除き、大きな事故はなかったそうです。

    話していて、第2エイドが軽くなったために、休憩時間も短くなって、

    リズムを作りやすかったんじゃないかと気付きました。

    私も一昨年より、かなり楽だったし。

     

    もちろん、上りの量が多くて、きつかったけど、きつかったけど、

    ここでしか見られない絶景がたくさん楽しめて、

    きついをはるかに上回るくらい、めちゃめちゃ楽しかった!

     

    上りの途中、細い道は、混んでくるとぶつかりそうで怖くって、

    下りの途中に抜かれるのがなかなか怖くて、

    お声かけいただいたのに、うまく話しできなかったりということが何回かありました。

    申し訳なかったです。。

     

    立哨の方も、減速とか、路面が悪いことや、風が強いから注意、とか、

    上からの感じではなく、心を込めて伝えてくださって、すごくありがたかったです。

     

    浅間山の周りをぐるり、満喫できるグランフォンド軽井沢。

    制限時間が長いので、完走率も高いみたい。

     

    ぜひぜひ、参加してみてくださいね。

     

    安全走行してくださった皆さん、

    一緒に走ってくださった皆さん、

    このイベントを支えてくださったみなさん、

    本当にありがとうございました!


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM