山の日、40℃超え

0

    ようやく、ちょっと落ち着きました。

     

    一昨日の夜中から娘が発熱。

    運の悪いことに、昨日からお盆休みに入ったようで、

    近所のクリニックも小児科も、病院も、どこもかしこも、しばらく休診!

     

    解熱剤で午前にいったんさがったものの、

    そこから一気に上がり、40℃を超えて、

    解熱剤を使ってももう39℃から下がることはなくて。

    風邪ならいいけど、なにかの感染症だったらまずい。。

     

    解熱剤は1℃くらいしか降りないものらしいので、妥当なんだけど、

    夜になっても下がらないし、食べてくれないし、ほぼ飲んでもくれなくて

    お腹が痛いと泣くし、やっぱり心配で。。

    アイスクリームすら嫌だと号泣されてしまった。

    こりゃよっぽどだ、と。

     

    昨日は気温も23℃くらいだったので、娘を抱き上げると

    40℃の体が信じられないくらい熱く、いたたまれない思いでした。

     

    私にもたぶん軽くウィルスが入っていて、疲れもあったのか、

    ちょっとぼーっとしてたみたいで、

    やかんでお湯を沸かして、手を滑らせてやかんごと落としてしまい、

    逃げたものの熱湯が少し脚にかかっちゃって水ぶくれになっちゃったり。

    だめだ、まったく平静ではない(笑)

     

    以前ドクターに、高熱は戦ってる証拠だから、解熱剤やリンパを冷やしたりして

    無理に下げることで回復が遅れるから、本人が辛くなさそうだったら

    熱はそのままでいいと言われたけど、やはり40℃を超えると怖い。

     

    私は自分が40℃超したとき、幻覚を見た記憶があるので、

    さすがにここまで来たら、どうにかして降ろしてもいいだろう。

     

    解熱剤で降ろしても、すぐにじわじわ上がって行っちゃうので、

    からだ用の冷えピタを買ってみた。

    保冷剤をワキに挟んでも、結局苦しんでるうちに外れちゃうし、

    赤ちゃん用の背負うヤツはもう使えないだろうし。

     

    ワキに貼るときにふざけて貼ったら笑ってくれて、

    笑顔を見て、ホッとした。

    これでどうにか夜を越してくれ!

     

    今日はありがたいことにかなり回復。

    ヘルパンギーナとか、肺炎とかではなさそう。

    ヤマは越えた!

     

    とはいえ、過去には安心してたら午後から戻ったことがあるので

    様子を見ながら行こうと思います。

     

    私ものどが痛い〜。

    栄養たっぷりとって、逃げ切ろうぞ!


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM