楽しかった♪ ツールドNIKKO

0

    昨日、ツール・ド・NIKKOを走らせていただいてきました。

    悩んだけど、一番ハードな100kmコース。

    1750mくらい上るらしいので、そこそこきついはずのコースです。

    脚の退化を感じ、でも、ひとりじゃ長距離ガマンできない。。

    だけど、みんなと一緒に走るなら、きつくたってがんばれる!ってことで。

     

    昨日はこれ以上ないってくらいサイコーの天気!秋晴れ!

     

    スタート後はきもちのよい林の道。

    あ!

    ここ、前に「Ride ON!」に呼んでいただいたとき走った!

    と、記憶が蘇る。

    このあと、おそば食べて、それでエンディングでたまげたっけ(笑)

     

    実りの時期で、すごく素敵でした。

     

    第1エイド。

    すごーい!!

    甘栗におさるのサブレに、金谷ホテルのチョコパン!!!!

    あと、トマトやキュウリもありました。

     

    「結構コースがきつい」という前情報にビビっていて、

    食べすぎたら走れないかもと、ここはバッグに入れて通過。

     

    不安になるくらい上らない。。。

    この楽チンコースで1750mってことは、どこかでとんでもない上りが出てくるのでは?と

    この先が不安でしかたない小心者の私(笑)

     

    前を走られていた地元の走行管理の方が「あれ?」と時計を見始めた。

    どうしたんだろうと思っていたら「蒸気機関車が1-2分で通過します!」

     

    「ぽー!」と音が聞こえてきた。

    「止まって見ていきます!」と急遽空きスペースに入って待機。

     

    きた!!!!

    すごーい!

    娘がいたら大興奮だったろうな。

    こんなのが普通に走ってるなんて!

     

    なんでも8月から運行が開始されたんだって。

    黒煙はすごかったけど(笑)楽しそう!

     

    快適にバイクを飛ばし、鬼怒川温泉へ。

    ライン下りやってたりして、楽しそうだし、景色の美しいこと!!!

     

    ただ、場所が場所的に「きぬ」ネーミングが多くって。

    「キヌハイツ」と名付けられたアパートに、ひとり爆笑してしまった。

     

    第2エイド。

    これまたいい感じの芝生。

     

    ここで出た湯葉おにぎりが!!!

    こんなおいしいものが世の中にあったなんて!というレベル。

    湯葉の歯ごたえ、味、味付きのごはんとのマッチング。。。

    奇跡の絶品!

     

    おいしかった〜!!

    すっかり元気をいただき、再スタート。

    情報によれば、このあたりからやや登り基調になるらしい。

     

    がんばろう。

     

    それにしてもどこを見ても気持ちのよい景色ばかり。

    こういう木々の間の道も涼やかでよいよね。

    ダム湖もうつくしかったー!

    多くの方があまりの美しさにバイクを止めて休憩してました。

    遠くの山々まで見えました。

     

    さて、おそばエイド。

    この先から本格的に上るらしいです。

    行列ができてたけど、めっちゃおいしいという前情報をいただいていたので

    先が不安でも並びます。

    歯ごたえサイコー!

    確かに、ものすごくおいしー!!!

    このフレッシュな大根おろしもサイコー!

     

    汁まで飲んで、塩分補充して、さぁスタート!

     

    ...うわさは本当でここからかなり上りました。

    九十九折。。

    でも、10%を超えるような激坂はあまり現れず。

    意外と上りやすい。

     

    牧場エイド!大笹牧場です。

    ただ多くの方に「牧場からがきつい」と言われてきたので

    本格的にビビる。。。

    栗をいただいて、おにぎりはこの先が怖いからパス。

    でも、ゼッケンを見せると、牛乳がもらえると聞いて...

    行くしかない!

    1cmもムダに上りたくないけど、ミルクをもらえる建物まではスロープを上る私(笑)

    じゃじゃーん!

    ブラウンスイスっていう牛なんだって。

    普通の牛の半分しかミルクが取れない貴重な牛乳とか。

     

    なみなみと注いでくれて、本気で感動。。

    こういうことがうれしーよね。

    コクがあるけどさっぱりしてて、甘みがあっておいしかったなぁ。

    ごちそうさまでした!

     

    ここからが一番きついらしい。

    でも、のぼりはあと9kmくらい。

    がんばるぞ!

    牧場を出るとさっそくこの看板。

    上るのね。

     

    でも、意外とそれほどきついのぼりは現れず、

    ここまでびくびくしながら乗ってきたけど、順調に残り距離が縮まってきた。

    これなら行ける!

     

    最後はかなり快調に上れて、下山開始ポイント到着!

    やったー!

     

    この「やった!私、がんばった!」って思えるってことが自転車の良さですよね。

    日常生活で「私、がんばった!」って思える出来事なんて、あんまりないもの。

     

    下山はさすがブリッツェンイベント。

    グループを作り、先頭が速度調整をし、途中で何回か休んで

    ブレーキレバーを引く手の握力を回復させてから下ります。

    こういう安全への配慮が素晴らしい。

    トンネルの入り口には点灯をうながす看板も立ってるし。

    スタート前には廣瀬GMがしっかりと走り方についてお話しされていたし。

     

    恐怖もなく、きもちよく降ってきて、ゴール!

     

    皆さんと話をしていたら、ロケをされていた「Ride ON!」組が

    最後の集合カットを撮りますー!と声かけをしていた。

     

    さすが人気番組!

    すぐにたくさんの参加者が最終カットに参加してたよー。

    というわけで、私も廣瀬さん、怜ちゃん、だいじさんと撮ってもらいました♪

    キャストの皆さんは短いコースに出て、

    視聴者の皆さんとエイドで交流しながら撮影してきたんだって。

    どんな仕上がりなのか、オンエアが楽しみですねー!

     

    楽しかったなぁ。

    それに運営もすばらしかった。

     

    抜いていく車のドライバーもやさしくって。

    沿道から、通り過ぎる車の中から、いろんなところから手を振って応援してくれました。

     

    2000人が走ったツールドNIKKO。

    来年はぜひぜひご参加下さい!

    私もまた走りたいなー!

     

    皆さま、どうもお世話になりました!

    ありがとうございました!


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM