夢の殻つき牡蠣の酒蒸し♪

0

    北海道、常呂のおいしい牡蠣をいただきました!

    どーんと缶に入っていて、迫力満点!

    牡蠣殻を初めて見た娘は、いったいなんなのかわからなかったみたいで

    きょとんとしてました(笑)

     

    いただくのが楽しみ!!!

    よくテレビの旅番組とかで見る、殻つき牡蠣を牡蠣小屋で焼いて食べてるやつ、

    一度食べてみたいとずっと思ってたんだ。

    牡蠣小屋ではないけど、ちょっと夢が叶った感じ!

     

    さてさて、同梱されていたレシピ通り、酒蒸しにすることにしました。

     

    これをゴシゴシ洗って、大きな鍋に入れます。

    漁協によっては、缶のまま加熱という指示を出してるところもあるみたい。

    今回は鍋を使いました。

    カップ一杯のお酒を入れて、沸騰させ、蓋をして10分だって。

    ぐつぐつぐつぐつ。。

    部屋が磯の香りでいっぱいになりました!

    完成!

    じゃじゃん。

    ごつい牡蠣殻をむくと、宝石みたいに牡蠣が入っています。

     

    少しレモン汁をふっていただくと..

    おいしい!!!

    味が濃い!

     

    地元では、1年ものの少し小ぶりなものの方が

    味がぎゅっと詰まっているということで好まれているそうなんです。

    確かに甘くて、牡蠣の味がしておいしい!!

    スーパーでパックで買うのとは全然違う〜!

    そして楽しい!(笑)

     

    あつあつのうちに食べるのもよいけれど、

    冷めてしまってからいただいたものの方が、牡蠣の味が濃く感じました。

     

    うちは子供も食べるし、牡蠣はちょっと怖いから指示通りに加熱したけれど、

    短い時間の加熱に抑えたら、もっとプリッとした感じになるんだって。

    うー、そっちも食べてみたい。

    牡蠣って奥が深いなぁ。

     

    娘はカキフライは大好きなんだけど、

    こういう形で牡蠣を食べるのは初めて。

    食べられるかなぁ?と少し心配でしたが、

    大喜びでパクパク食べていました。

     

    こんな魅力的なものがあったとは。

     

    今しか食べられない冬の味覚♪

     

    ごちそうさまでした!


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM