10年目のウィーラースクールin前橋

0

    今日はグリーンドームでウィーラースクールin前橋でした。

    今年で10回目と聞いてびっくり!

    1回目に小学生だったお子さんはもう成人してる可能性もあるわけで。。。

     

    大盤振る舞いでグリーンドームを貸切にさせていただいて

    こどもたちに思いっきり遊んでもらう機会をいただいているのですが、

    こんなすごいこと、他ではなかなかできませんよね。。。

     

    群馬グリフィンと競輪の群馬支部の選手の皆さんが講師、

    スバルのチームの皆さんがサポートに入ってくださって、

    盤石な体勢でスクールを行いました。

    開催のために協賛や、参加賞の提供をいただき、

    運営も外部スタッフではなく、地元の皆さんで担えるようになっていて、

    これだけ、スタッフの皆さんが成長しているのもすごいことだと思います。

    私は全体の調整と進行役でお手伝いさせていただきました。

     

    インフルエンザなどでお休みされたお子さんもかなりいらしたけれど、

    70名あまりのお子さんが参加してくれました。

    午前はレベル分けしたグループごとに分かれてカリキュラムを行い、

    午後イチに選手のデモンストレーション。

    そして個人タイムトライアル!

    今年はペダルなし自転車の部も、こんな形で発走し行いました。

    前代未聞!?

    スタート時は出走選手を後ろからホールドする本格派(笑)

     

    最後は全員を4チームに分けてのジャンボリレー!

    最終走者2名はキッズバイクに乗った競輪とロード選手。

    自分のチームのライダーが来るのを待つプロ選手たちの図。

    このサイズの自転車に乗って、こんなに足って回せるんだ!と

    改めて感動するほどの回転数で走ってくれました。

    すごい迫力だった!!!

     

    もりだくさんでした...

     

    最後は狩野校長とブラッキーさんを中心にお約束の記念撮影。

    みんな大満足のスクールでした。

     

    このスクールの参加費は無料!

    主催は群馬グリフィンレーシングチームで、

    前橋市や前橋市教育委員会、前橋まちづくり公社などの協力や後援を取り付けての開催と

    地元の色がこの10年で濃くなったなぁと思います。

    もちろん、サイクルショップタキザワの支援があってこその開催です。

     

    狩野校長は、準備に、広報活動にと大忙しだったみたいで、

    こういうキーマンが地元にいてくれることの価値をひしひしと感じます。

     

    うちの娘も参加させていただき、最後は

    「楽しすぎたから、終わるのがイヤだよ!もっと遊びたいよ!」と号泣。。。

     

    なだめすかして会場を出たけれど、

    とにもかくにも楽しんでくれてよかった!

     

    これだけの環境を用意してくださった皆さまに感謝です。

     

    前橋では明日はシクロクロスがあって、

    9/29にはまえばしクリテリウムが開催されます。

    これからのさらなる盛り上がりにも期待!ですね。

     

    ありがとうございました!


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM