お空へ

0

    今日は早朝発で滋賀へ。

     

    義理の祖母が他界し、見送ってきました。

     

    いつもニコニコでおおらかな祖母だったのに、

    今日は朝から暴風雨で、やるせないみんなの方の思いが

    お天気を狂わせたのかな、なんて。

     

    式が始まるころにはすっかり雨も上がっていたけど、

    それでもやっぱり浮かない空でした。

     

    紅香が生まれたときは、わざわざ自宅まで会いに来てくれて、

    とろけそうな笑顔で抱っこしてくれていました。

     

    パパが帰国したら紅香を連れて会いに行こうかと話していたのに、

    間に合わなかった。

     

    申し訳ない思いです。

    もう一度、ひ孫に会いたかっただろうな。。

     

    娘にとっては初めてのお葬式。

    まだ「死」というものの重さがピンと来ない年齢、ですが、

    読経に怖気付き、カラダがこわばって焼香に行かれなかった一幕もありましたが、

    出棺ではたくさんのきれいなお花を詰めて

    お見送りでは「おばぁちゃんには、死んでほしくなかったよ」と涙をこぼしていました。

     

    「おばぁちゃんは、(絵本で見た)人魚姫みたいに、お空に昇って行ったんだよ」

    「とってもいい人だったから、お空で神さまと遊んだり、楽しいことがいっぱいあるんだよ」

    と説明すると、彼女なりに、納得したようでした。

     

    亡くなってしまったことはとてもとても悲しいけど、

    式場には孫やひ孫の声が響いていて、

    みんな、なんとなくしんみりするよりも、

    受け継いで行く未来への希望や広がりを感じるというか、

    とても不思議な、どことなく心の安定のある告別式でした。

     

    おばぁちゃんも、空から見て、うんうんとうなずいて微笑んでいたに違いないです。

     

    とてもがんばって生きて来たおばぁちゃんに敬意を表し、合掌。

     

    どうか、天国では、自分のために、思うがままに、

    たっくさん楽しいことをして、のんびり過ごしてくださいね。


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM