ルール啓発、貴重な1歩!

0

    いろいろあって、ブログが止まってしまっておりました。。

     

    土曜日はトライアスロンに沸くみなとみらいで

    自転車の啓発イベントを開催しておりました。

     

    これでもかというくらいの晴天!

     

    ホダカさんがコーダーブルームのキッズバイクをお持ち下さって、

    OGKカブトさんが、ヘルメットのお貸出しをしてくださったので、

    手ぶらで見えたお子さんたちに参加してもらうことができました。

    また、パナソニックの子乗せ自転車も近隣の店舗さんにお借りし、

    お子さんを乗せる際の注意喚起も行うことができました。

     

    照りつける日差しにも、夏日な気温にもめげず、

    お子さんたちはめちゃめちゃ元気で〜

     

    乗る上でのルールや安全のための注意事項もしっかり聞いてくれたし、

    まっすぐ走るや、スラロームなどにも楽しそうに取り組んでくれて、

    各回は短い時間だったけれど、めきめき上達する子が多かったです。

     

    このために愛知からBMXのプロライダー内山浩貴さんがお越しくださり、

    パフォーマンスも披露してくれました。

     

    子供達は見たことのない自転車の動きに、釘付けになっていました!

     

    安全協会さんのブースでは、クイズに答え、正解すると、

    反射板などが入った「がちゃぽん」が楽しめるイベントも。

    こういうの、楽しいですよね〜。

     

    お昼にはパレードがあり、県警の音楽隊とカラーガードが

    めっちゃかっこよくて、キレイで!

    こんなキレイなお姉さんたちが県警にいるのかと

    正直びっくりしてしまいました。

    姿勢がぴしっとしてて、ステキだったなぁ。

     

    自転車の啓発も行われていました。

     

    最後の回のあとに、みんなで記念撮影。

    手探りな運営で、不手際も多々あり、それは大いなる反省点なのですが、

    こどもたちは楽しかった!と笑顔で帰ってくれたし、

    親御さんたちもルールの話を聞いてくれました。

     

    募集して関心の高い方を集めたわけではないこういうイベントって、

    価値があるのかなと思います。

     

    運営にご協力くださった村岡さん、内野夫妻、

    本当にありがとうございました!

    横浜市の道路局のみなさんも、暑い中、あれこれ動いてくださり、

    ありがとうございました。

     

    また、お忙しい中、お立ち寄りくださった皆さま、

    ありがとうございました!

     

    横浜市の自転車のイベントって、非常に少ないのですが、

    貴重な一歩を踏み出すことができました。

     

    自転車を使う上でのルール浸透には、まだまだ道のりも遠い状況ではありますが、

    継続して「できること」を探していきたいと思います。


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM