危機回避

0

    今朝は大地震が大阪に起きてしまいました。

    関西の皆さん、大丈夫でしたか?

     

    登校中にプールの壁が倒れ、下敷きになってしまった女の子が

    命を落とされたというニュースを聞いて、

    あまりの悲しい事故に、くらくらすると同時に、

    どうやったら、自分や、自分の身の回りのひとたちの

    命を救えるのかと、ぼう然と考えてしまいました。。

     

    子供に伝えるのは

    「地震が来たら壁などのそばから離れて、できるかぎり広い空間を目指して」

    なのかな。

    足もすくむだろうし、なにを教え込んでいたら救えたのか。

     

    いざというとき、判断力の乏しい子供に、適切な反応をしてもらえるよう

    日常からいろいろなことをインプットしておかないと、と最近よく考えます。

    青信号の横断歩道にクルマが突っ込んできて轢かれる事件も続いているし...

    変なひとに連れ去られるのは、だいたい女の子だし。。

     

    東海道新幹線の事件も、あまりに身近な場所で...

    女性を助けて命を落とされた方のことを思うとどうにもならない気持ちです。

     

    もし、自分があんな不幸なシーンに遭遇してしまったら?

    もし、子連れであんな不幸な目に遭ったら、どうしたら??

    どうやったら周りを助けて、自分も助かることができたんだろう??

    悶々と考えてしまいます。

    今のところ、活用できるのは消火器と、

    周りの協力を得る説得力なんじゃないかという結論なんだけど^^;

     

    テロも世界各地で起きているし、いつなにに巻き込まれるかわからないから、

    「いざというとき」に適切に振る舞えるよう、考えていないといけないですよね。

     

    今日は地震の影響で止まった電車やエレベーターに

    長い時間閉じ込められてしまった方も多くいらっしゃるようで、

    辛い思いをされた方も多かったと思います。

    私も今日は乗る予定の電車が人身で止まって、

    回避した電車が満員の中「お客さまによる迷惑行為」で止まって、

    遅刻になってハラハラした..けど、こりゃ次元が違うか。。

     

    とりあえず、何かに乗るときはお手洗いに行っておこうと

    身近な決意をした私でした(笑)

    だって、2時間とか、在来線に閉じ込められたら〜

     

    あれこれ考えながら帰ってきたら、もうオシロイバナが咲こうとしてて!

    この前まで影も形もなかったのに!

    土もほぼない路肩なんだけど、こういう生命力ってすごいなあと

    変なところで感動してしまいました。

     

    なにがあっても、強く、生きていきたいですね。

     

    とりとめのない内容ですみません...


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM