キャベヒルは、今年も「いい感じ」。

0

    昨日はキャベヒルでした!


    東京あたりは大雨らしかったのですが、スタートのころまでには雨は上がり、
    路面も乾いて来ていました。
    神さまついてる気がします。

     

    今年も、いい雰囲気の素敵な大会!

     

    大注目の参加賞は

    キャベツサコッシュ!

     

    生地がものすごくしっかりしていて、みんなびっくり。

    一般的に販売されているバッグレベルの生地だったのです。

    「もう一個欲しい」という方が多く、急遽予備分が販売されているほどの人気でした。


    NIPPO ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニは


    今年も5名のゲストライダー&クネゴ氏という豪華メンバーで来てくれました。

     

    嬬恋村といえば、熊川村長!

    今年も「Ladies snd gentlemans!!」から始まるインパクトのあるご挨拶をしてくださって、

    参加賞のキャベツサコッシュもさっそく身につけてくれて。

    嬬恋村はイタリアのポンペイ氏と友好都市提携をしているのだそうで、

    いつかイタリアのイベントとコラボできる日もくるかも!

     

    スポーツソックスのR×Lさんは、このイベントに合わせ、

    NIPPOヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニレプリカソックスを発売。

    私もさっそく履かせていただきました!

    タイツに合わせると、柄がちょっと編み上げみたいに見えて、

    レーシーながらもオシャレで、女性にもオススメです♪

     

    ほんのりゆるくて居心地のよい大会なのですが、
    今年は去年より本気っぽい参戦の方が増えたかも?
    それでもハードル低く、どんな方でも楽しく走れる空気は変わりナシ!

     

    今年もマルコメさんにご協賛いただき、
    糀甘酒や糀甘酒ゼリーをご提供いただきました。

    非常に栄養価は濃いけれど、アルコールはナシ。
    少し、塩気も感じる仕上がりになっていて、
    スポーツ前後の栄養補給に最高かも!!
    美容にもよいしね〜

     

    ちなみに、後期つわりで食べ物が食べれなくなったとき、
    救ってくれたのは甘酒と小豆と桃でした。
    甘酒と小豆と桃で子供を2800gまで育てたと言ってもいいくらい!

     

    今年も準備体操をしていただいたのですが、


    セ・キノコが今年もふわりと現れ、なんとキレのよい体操を披露してくれてー!
    もう、彼から目が離せなくて困った(笑)

     

    グループごとにスタートしたのですが、
    エキスパート、一般、ファンライドに
    ゲストライダーは別れて出走してくれていました。
    一緒に走れたら嬉しいよねー

     

    今日は路面状態が悪かったこともあり、注意喚起事項も多くって

    スタートがものすごく余裕なくて、写真撮れないまま終わってしまいました。。

    痛恨のミスです。

     

    会場にはブースが並んでいました。
    こんな「きゃべつこんにゃくゼリー」も!


    きゃべつ風味らしいですよー。
    お土産に買ってきたけど、食べるのが楽しみ!


    横の嬬キャベちゃんキャンデーはなぜかいちご味。
    かわいいだけでなく、おいしいらしいですよ。

     

    そうそう!

    熊川村長が嬬キャベちゃんのバッジをくれました!

    かわいい〜!

     

    下山してきた皆さんに伺ったら、下山時、登坂時に、雨に遭った方もいるみたいです。

    でも、下界が晴れていれば救われる、よね。

     

    スタート会場では今年も心のこもった振る舞いが。

    これでもかというくらいお野菜が入り、

    野菜の甘みとダシが効きまくってるけんちん汁。

    野菜のお高いいま、お野菜がこんなに入ってるなんて、最高級に贅沢です。

    野菜を切るだけでも大変な作業ですよ..。

    「お野菜のダシがたっぷり出てるのよ〜」と誇らしげに提供してくれる女性たちを見て、

    野菜の甘みとともに作ってくれた皆さんの愛情を強烈に感じました。

     

    他にはふかしトウモロコシやかぼちゃのケーキ、

    嬬恋が誇るキャベツ!

    キャベツのサクサク感、甘みが素晴らしくって、感動しました。

    やっぱキャベツは嬬恋だ!

     

    今日は気温もちょうどよく、

    NIPPOの選手も先頭グループに入ってペースアップしたようで、

    上位選手がぞろっとタイムレコードを破るという信じられない展開に。

     

    19.8kmでおよそ1000mを登るコースで、優勝者の記録はネットタイムで47分台!

    これまでの記録を3分ほど縮める歴史に残る大会になりました。

     

    表彰式後はNIPPOの選手によるじゃんけん大会。

    イタリア人選手が楽しそうに「じゃんけんぽん」を連呼してました(笑)

     

    軽いトークショーをして、今日のイベントは全て終了。

    お天気が心配でかなり巻いて進行したので、解散も予定より早くなり、

    最後まで多くの方が残ってくれて、華やかなフィナーレとなりました。

     

    お土産に、嬬恋のキャベツを一玉ずつもらえます。

    よく見たら、グランフォンド軽井沢で走ってるバラギ高原の出荷だったよ!

     

    我が家は、1日3食キャベツを食べるので、

    私もお土産にいただいてきちゃいました。

    めっちゃうれしいー!

    胃粘膜を保護してくれたり、カルシウムも入っていたり、

    いいことづくめのお野菜なのです。

     

    大会を終えて、事故なし!

    路面状況も良くなかったのだけれど、皆さん安全走行に努めてくださいました。

     

    去年より本気っぽい方が多かった印象だけど、

    それでもトラブルが起きなかったのは本当に素晴らしいです。

    ご協力、ありがとうございました。

     

    ビギナーの方でも参加しやすく(小学生も参加できます♪)

    ゲストライダーの存在もあり、記録を狙いたい方はバッチリ狙える、魅力的な大会です。

     

    未参加の方は来年ぜひぜひご参加くださいね。

     

    今年もたくさんの方々にお声掛けいただきました。

    ありがとうございました!


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM