OITAサイクルフェス!!! 終了。

0

    昨日大分から戻ってきました。

     

    大会2日目、おおいたアーバンクラシックは、

    日本代表の石上優大、松田祥位選手のワンツーフィニッシュ。

     

    石上選手に関しては、逃げに乗り、その逃げが捕まったあとも

    また抜け出して、3人になってからも、雨澤選手を二人で振り切って、

    優勝、という、なんというか、王者的な勝ち方でした。

    本当にすごい。

     

    私は駅前のパブリックビューイング班だったので、写真もなにもないのですが、

    広場ではお子さん向けのショーやグルメブースが並んでいただこともあって、

    レース終盤には、多くの一般大分市民の皆さんがたたずまれていて、

    この展開を興味深そうにご覧になっていました。

     

    それにしても、UCIレースで日本代表のワンツーフィニッシュって、

    これまで、ありました??

     

    献身的に、ひたすら未来のために、スケジュールを組み、

    身を粉にして世界を転戦してきた日本代表の浅田監督にも、

    大きな拍手が送られていたと思います。

     

    駅前の広場では、レース終了後、ウィーラースクールや抽選会が開催されました。

    ブラッキーさんは期間中、近隣のいくつもの小学校を回って教室をしていて。

    クリテで勝った黒枝選手も、ロードで勝った日本代表チームも、

    講師を務めてくれていたそうです。頭が下がります...

     

    私は夕方からアフターパーティー会場に移動しました。

    今年は円卓に参加者の皆さんに座っておいていただき、

    入場してきた選手のどこかのチームがのこりの席に着席するという企画。

    どうなるかなぁと思っていたのですが、

    特にオーストラリアやスイス勢が大盛り上がりで、

    海外のパブとかバールみたいになってました(笑)

     

    冒頭から押してしまい、終始時計を気にしながらの進行になってしまって、

    本当はちょっとインタビューもしたかったのですが、

    抽選会もハイ次ハイ次という感じになってしまいました。。

    ..反省です。

     

    最終的には、みんな笑顔で帰ってくれたので、よかった、の、かな。

     

    昨日は、まぶしいくらいすっきりした顔の日本代表チームと

    一緒のフライトで帰ってきました。

    こんな心遣いが!

    うれしいですね。

     

    咲璃は、日曜は21時半くらいのお迎えになり、不安だったのですが

    ゴキゲンでした。温かくお世話していただいて、感謝です。

    日中は施設にいた他のお子さんも一緒に遊んでくれたのだとか。

     

    胃炎もよくなったそうなので紅香には欲しがっていた

    クリスピークリームドーナッツのハロウィンドーナツ。

    ここのドーナッツ、味がよくなりました?

    生地がおいしくなった気がする。

     

    さて、週末はジャパンカップ。

    日本のサイクルロードレースは、後半戦のクライマックスを迎えていますね。


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM