回復へ。逃げ切りへ。

0

    最近なにを食べていたのか、あまり記憶がなくて。

    ここに来て、はっきりと、自分がダウンしてはいけない使命感を持ち

    贅沢に一人でパックに入ってた牡蠣を全部焼いて食べました。

    免疫力といえば、牡蠣、だよね。

     

    紅香が午後からかなり回復したので、近所のスーパーまで走って行かせてもらって。

    なんかおいしかった。

     

    アメリカなら、子供置いて買い物なんて、逮捕されちゃうけど、

    食材がなくなっちゃってねぇ。

     

    咲璃のインフルエンザは紅香とはずいぶん違って、軽いようで、

    嘔吐がなく、本当にホッとしています。

     

    昨夜は夜中に再度39度を超え、真っ赤になってぐったりしてしまい、

    クスリを飲みながらの熱に絶望を感じてしまったけれど、

    食欲もあったので、ミルクを飲んでくれて、

    まずい域はわりとすんなり抜け出せたので、よかった。。

     

    ベビー用の冷えピタや保冷剤も常備してないとダメだわと反省。

     

    それにしても、ピュアな目をキラキラさせてインフルエンザウィルス入りの新鮮なよだれを

    各所に塗りたくってくる0歳児は、ある意味最大の敵であることに今さら気づいたよ。

     

    放置するとブーイングでぶーぶーするんだけど、噴水みたいにツバを撒いてるわけだし、

    よだれまみれの手であちこち触るし、いろんなものを口に入れてなめるし...

     

    そもそも授乳でよだれ塗られてるし、いつもだっこしてて、

    だっこ状態で一緒に寝てて、感染しないほうがおかしいくらいなんだけど、

    持ちこたえてる!!!

    これがタミフル効果か。

    「タミフル神社」があったらお参りに行きたいレベルだわ。

     

    紅香は完全に解熱し、刻々と回復し、今日はかなり平常化しました。

    ふたりのマックスがずれてくれていて本当にありがたい!!!

     

    ただ、回復したら、しゃべり通しで、

    いくらマスクをしてくれとお願いしても右から左で、すぐに外して

    ウィルスを撒き続けてて...orz

     

    自分が咲璃に伝染してしまったという後悔とか反省とか、

    そういうものはなんにもないのね^^;

     

    とにもかくにも、私は逃げ切れそうです!

     

    どうしても仕事にまで手が回らなくて焦ってますが、

    明日からは、がんばれると思いますので、お許しください。。

     

    また夜中起こされるかもだし、今日は早く休ませてもらっちゃおうかな。

    いまは、自分がダウンしないことが、ものすごく大切!


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM