けったシンポジウムへ

0

    土曜日は名古屋市のけったシンポジウムを伺っておりました。

     

    名古屋市ではこれまでに、自転車関連で一般の方をお招きし、

    こういうイベントをやられたことがないそうで、

    記念すべきキックオフイベントになりました。

     

    せっかく行くので、集合時間前に、自転車の走行環境の整備具合を

    拝見させていただくべく、市内をかるく走らせていただきました。

     

    まずは、びっくりするくらい暑かった!(笑)

    気温を測定する百葉箱が、高台にあるらしく、

    公式の「名古屋市の気温」は、実際の街の気温よりやや低いらしいです。

     

    合流部にも矢羽があって、ピクトグラムはカゴ付きで、

    そうか、名古屋はこんな感じだったかーと面白かったです。

    専用通行帯

     

    名古屋市はかなり前から走行環境整備に取り組まれているということで、

    もうこのペイントが剥げたり、水道管工事の際に切られていて

    新たに埋めた部分を塗って付け足していたり、溝があったりと、

    改めて、塗ったとしても、使っているうちにいろんなことが起きて、

    路肩の走行環境の維持という問題が起きてくるのねと、

    現実を見せられた感じでした。

     

    設置時に大いに話題になった自転車専用道は、

    もうちょっと交差点を越えやすい工夫がされていましたよー。

     

    ただ、あちこち見に行ったけど、ほぼだれも自転車用の空間を走ろうとしない現実。。

    歩道が広くて、楽々走れちゃうんですよね。

    歩道上を歩行者と自転車とで分離してきた歴史もあるようで、慣れていると思いますし。

     

    とはいえ、自転車道がないところでも、

    車道でクルマに嫌がらせされるようなことは1度もなく、

    むしろ「お先にどうぞ」してくれたりして。

    なんのトラブルもなく、快適に移動できました。

     

    自転車の分担率はそこそこ高いので、こんな暑い日でも

    あっちこっちに自転車が停まっています。

    自転車道からアクセスできるようになっている駐輪スペースもあるけど、

    追いつかないのか、手近なところに停めていっちゃってる方もいるようでした。

     

    走りつつ、止まって道を確認したり、写真を撮ったりしながら動いてたのですが、

    暑すぎて、スマホがすぐに「高温すぎるのであと◯秒で停止します」と

    エラーメッセージが出るし、ナビもなんだかぐるぐる位置が変わるし、

    道に迷いまくり。

     

    カメラも、書き込みエラーが出て修復すると言って止まったり、

    高温の難しさを知ったのでした。。

     

    小学中学校で同級生だった友人が名古屋に住んでいて、

    軽く連絡したら、ホールの隣の駅にいるというので、寄ってもらったものの、

    予定より押すし、大人あるまじき滝のような汗で、大爆笑されてしまった(笑)

    本当に、いつまで経っても変わらないもんだねぇ、人間て。

    バタバタすぎて、写真も撮らなかったけど、来てくれてありがとう!

     

    さて、シンポジウム。

    (ちゃんと着替えて、お化粧して、何事もなかったかのように壇上に立ちました)

    メンバーは名古屋市の自転車活用推進計画の検討をされている大同大学の嶋田先生、

    金沢であの路面表示を実現させ、向上会議を開催している三国さん、

    地元NPOでイベントの開催などに尽力されている木村さんと、

    ナショナルサイクルルートなどの会議でもご一緒させていただいている徳島大学の山中先生でした。

     

    山中先生の基調講演は、内容ももちろん興味深かったのですが、

    スライドの前段が面白すぎて、心をつかまれすぎてしまいました。。

    心をつかんでからお話しするって、大切なことですねー!

     

    名古屋は比較的平坦で、道も広くて、自転車を活用しやすい素地は揃っていて、

    でも、この道が広いってところが、逆に事態の発展を難しくしてる面もあるかも。

     

    自転車が通る場所をだれでもわかるようにわかりやすく表示、誘導し、

    それをドライバーさんにも伝わるように工夫すること

    ルールをしっかりと伝えていくこと、など、

    制限時間いっぱい、いろんな意見が交わされました。

     

    市のスタッフの皆さんが、みなさんパワフルで、モチベーションもあるようだし、

    これからの発展には、大いに期待できるのではないかと思います。

     

    今回はちらっと道を見ただけで終わっちゃったけど、

    また、ツーリズム的にも走ってみたいな。

     

    お招きいただき、ありがとうございました!

    お越しくださった皆さま、ありがとうございました!


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM