オホーツクとホノルルと

0

    金曜からオホーツクに行き、火曜日に帰ってきて、次の金曜からホノルルという、

    一年の中で、もっともアクティブな期間に突入しつつあります。

     

    ふたつの振れ幅がかなり大きく、もはや、なにを用意したらいいのか、

    よくわかんなくなってしまって、スーツケースを前にぼんやりしてしまう...

     

    オホーツクは午前中は12度くらいのようなので、

    長袖か、ジャケット的なものも必要だろうな。

     

    オホーツクは、現地のご厚意で、2人の娘を連れていきます。

    子育て中の女性たちも応援したいということで、本当にありがたい限りです。

     

    宿泊が長くなると、咲璃の食事をどうするかが悩みどころで..

    どれくらい買い足そうかと悩んでいたら、

    咲璃が乱入してきた(笑)

     

    咲璃が手に取ってる「やわらかごはん」という

    レンジであたためるごはんが、やわらかく、量も少ないので、

    幼児期にありがたくって、紅香の時にも、子連れ出張必須アイテムでした。

     

    朝食はブッフェならだいたいどうにかなるし、

    だいたい白いごはんは、夕食時なんかは手に入るので

    そこにちょっとしたおかずがあればいいんだけど、

    離乳食レトルトは食べてくれなかったりして結構悩むものなんです。

    箱入りの主食とおかずセットの「弁当」は意外と食べてくれる。

    アンパンマンのカレーは、今日試したらパクパク食べたので、イケる!

     

    栄養が足りなくなっちゃうかもな時は、

    離乳食に不足しがちな栄養を補ったフォローアップミルク頼りで、

    「ステップ」の固形キューブのやつが本当にありがたい。

     

    1キューブで40mlのミルクが作れるのですが、軽いし、計量も楽だし。

    最低限、シンプルなパンと、このミルクでも..。

     

    さらに問題はホノルルです。

    こっちは咲璃のみ連れていきます。

     

    ホテルはフルキッチン付きで炊飯器もあるからお米を炊き、

    チキンとにんじん、たまねぎでシチューとか、なにかしらお料理を作っていたんだけど、

    これまでありがたく利用していたワイキキ内のスーパーが閉店しちゃったの!

    食材をどこで手に入れるのか。

    トローリーに乗って、ドンキホーテかなぁ。

     

    ちゃんと整理して、忘れ物のないように支度しなくちゃ。

     

    だいたいなにかしら忘れるんだけど(笑)


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM