えひめサイクリスト交流会

0

    すっかり遅くなっちゃいました!日曜、月曜と、愛媛を伺っておりました。

    えひめサイクリスト交流会というイベントで、お話をさせていただいたのですが、

    いろんなことが「さすが愛媛」だなぁと思わせられるひと時でした。

     

    今回は、「当たり前になってしまっている自分たちの姿を一度客観的に見てみよう」

    という主旨で、街の一般の方々がどんな風にとらえるか、と、

    サイクリストの振る舞いなどについて、問題提起するような形でお話を構成しました。

     

    少しマナーとはそれますが、周囲を理解できるようにということで、

    「女性との走り方」についてもお話をさせていただいたのですが、

    多くの女性から「強く同感」と結構な反響がありました!

     

    初めてのテーマだし、いろんな考え方があると思うので、

    どんな反応が返ってくるかと緊張していたのですが、

    それなりに興味深く聴いてくださったようです。

     

    輪行時や立ち寄りが多い時はカジュアルウェアでも!ということで、

    カペルミュールさんとデマルキ京都さんにご協力いただき、

    カジュアルウェアを展示、ご紹介もさせていただきました。

     

     

    県内の活動紹介や、イベントの告知などもあったのですが、

    障害者の方にタンデム自転車などに乗っていただく活動をされている

    タンデム自転車NONちゃん倶楽部の紹介もあり、感銘を受けました。

     

    視覚障害の方が、タンデムに乗り、風を感じた時にどれだけ喜びを感じるか、

    障害を持たれているお子さんが自転車に乗せて走行してもらって、

    手をバタバタさせて喜びを表現しているさまが上映されたのですが、

    思わず、涙が出ました。

     

    会議で、タンデムの解禁の話になったときに

    「自分はタンデムに乗りたいなんて人に会ったこともない。

    タンデムにニーズはない」と県警に言われて、

    思わずびっくりして、「私はあります!」と発言したことがあったのですが、

    タンデムって、なぜかいつも「ニーズがない」と回答されるんです。

     

    本当にこういう活動されている方々ってすばらしいと思います。

    こういう活動について伝えていくことで、事態が動くことが、あるのではないかと思います。

     

    今年のサイクリングしまなみの告知もありました!

    愛媛は女性サイクリストを増やそうという活動にも力を注がれているので、

    子育て期の女性も参加できるよう、託児的なものも用意できませんかと

    ご提案してきました。(これも、女性たちから大きな共感がありました!)

    ワンウェイのルートでは難しいと思うのですが、実現したらいいな。

    もっと、ママになった女性も、乗れる環境が整ってくれたらと祈るばかり。

    ノッてるママずとか、結成しませんか?(笑)

     

    さて、場所を移動して、交流会です。

    愛媛県内には、何十ものチームがあって(90くらいでしたっけ、失念!)

    その皆さんが集まられていたのです。

    こういうサイクリストの皆さんが、愛媛の財産ですね。

     

    ノッてるガールズえひめの皆さんと!

    このチェックのジャージもかわいいですね〜。

     

    本当にありがとうございました!

    いろいろな方々とお話できて、貴重な機会となりました!

     

    翌朝、街に出たら、ごく普通に思いやり1.5m運動のラッピングをしたバスが走っていて、

    愛媛、すごい!と驚いてしまいました。

    自転車を追い抜く時、1.5m間隔をあけるというプレッシャーからか

    掲出を避けたがる方が多い中で!

     

    実は到着したときから驚きっぱなしだったのですが、

    リムジンバスの運転手さんが、「ブレーキをかけます、止まります」とか、

    車内事故防止に向けて、穏やかにお話されるんです。

    路面電車の運転手さんも、子連れの私の荷物を乗せるため、飛び降りてきてくれて

    私が路線図を見ていたら、信号で止まった時に「行き先は大丈夫ですか?」と

    聞いてくれたり、信じられない手厚さで!(やはり信号停止時は告知がありました)

     

    翌日は娘を連れて今治まで行ったのですが、その道中も、

    松山からリムジンバスに乗る時も、降りる時も、すべてのタイミングで、

    居合わせた男性が「大変だねぇ」と荷物を乗せ降ろししてくださって。

    さすがにこれは初めての経験で、本当に驚きました。

    愛媛、さすがすぎます。

     

    帰ってきて、羽田でリムジンバスに乗ろうとしたら、

    さっそく、ちょっと嫌なことが続いたので、こんなに人って違うものかぁと、

    しみじみ、淋しくなったりもしました。

     

    今回は咲璃を連れて行ったのですが、また先週から中耳炎が悪化して、

    飛行機に乗せられるかどうかわからない状況になってしまい、

    直前までハラハラでした。。

    薬が効いてくれたようで、終始ご機嫌に愛媛を満喫してくれたので、

    結果的には、連れて行かれてよかったー!

    アンパンマン列車にも乗せてあげたかったの。

    (このアンパンマン列車レポは改めて書きたい!!!)

     

    得るものの多い、2日間でした。

    愛媛のみなさま、本当にありがとうございました!



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM