屋久島ヒルクライム!

0

    二日目は、屋久島でのヒルクライム。

    映画「もののけ姫」のあの森のモデルになったと言われる「白谷雲水峡」へと向かう

    登りを利用したコース、って、すごくない????

     

    ヒルクライムイベントへの参加は9年ぶりでして、その間に2人産んでるし、

    なにせ、下の子の出産後、乗る機会が確保できないこともあって、

    自分の体の衰えがすごくって、登れるのかどうか本気で不安でした。。

     

    しかもスタート直前に「ルートラボのコースプロフィールと現実との間に差があり、

    データ上の獲得標高やアップダウンよりはるかにキツい」という情報を

    地元のライダーから得て、焦る、焦る。

    最後は下り基調でほぼ平坦だと思ってたんだけど、最後がキツい、と。

     

    この日は朝が遅く、昼ごはんを食べていなかったので、

    焦って、リアルゴールド飲んで、ようかん食べて、スタートラインへ。

    大雨の予報だったのに、すっかり雨もあがり、気温もそこそこ暖かくて

    かなり気持ちよく走れるコンディションになりました。

     

    ホノルルでいつもご一緒してるメンバーも屋久島入りしていて

    大西さんとは一緒にヒルクライムにも参加しました!

    去年はこの時期、一緒にオホーツクに行ってた岩藤さん。

    今年は屋久島でご一緒しました。

     

    スタートラインへの移動の時点で、なんだかかなり登ってます。。びくびく。

    ここで、サイコンをミス操作したらしく、どうにも動かなくなって焦りまくる私。

     

    女性のエントリーは5名(すくな!もったいな!)

    みなツワモノに見えます。。

    鹿屋体大のあの橋本選手が一緒に走ってくれました。

     

    一斉にスタート!

    最初っから、勾配がそこそこあって、笑っちゃいます。。

    どのくらい自分の体が持つのか、どのくらいの勾配なのか、未知数すぎる!

    サイコンが動かないのはキツいので、いろんな組み合わせで長押しを試したけど、

    一向に解除できず、2キロくらいで諦めました。

     

    ともかく一番軽いギアで回して、周りは気にせず、自分のペースで行くことにしました。

    一人すーっとペースを上げて、前方に行くのを見送り、ひたすら淡々と、

    会話もまだできるもっと頑張れるかも?というペースを選びました。

    我ながら、速くはないけど、そう遅くもない。

     

    滝が出てきたり、眼下が見張らせたり、霧がかかった山々が神々しく美しかったり

    思わず、写真を撮りながら上がりたくなるような景観が次々出てきて、飽きません。

     

    とても若そうな、シエルブルーのジャージを来た女の子が抜いていって、

    彼女を後ろから見ながら行ったのですが、誰か前にいてくれると、助かるものですねー

    すごくありがたかったです。。

     

    なんせサイコンが止まったから距離もわからないけど、かなりいいペースで登れて、

    看板を信じれば、40分を切れるかなというペースに!

     

    でも、めっちゃ楽だと思い込んでいたラスト2キロは、想定外のつづら折りの連続で

    結局、41分27秒というタイムでゴールしました。

    過去のリザルトを見て、42分くらいで走れればいいのかな、

    と、思っていたから、ほぼ目標想定タイム。

     

    だけどさー、ここで人間ってやつは、欲が出るんだよ。

    あんなに「完走できさえすればいい」と思ってたのに、

    思えば、もっともっと縮められたなぁと後悔が。。

    改めて、試走してコースを知っておくことって大切なんだなと思い知りました。

    あとサイコンの取説は読んで頭に入れておくこと!(笑)

     

    ゴールエイドの美味しいこと、美味しいこと!

    塩味の効いたおしるこ!

    濃厚なよもぎのお餅!

    食後にコーヒー!

     

    みんなとの会話も楽しく、下山時間までもあっという間でした。

     

    この下山が!!!!

    あまりに景色が美しくって!

    (これは17日朝にコースで撮影したものです)

     

    ヒルクライムは参加人数も少ないから、停止可能で、

    止まってみんなで撮影しちゃいました。

    光や霧の具合が刻々と変わるの。

    海が見えたと思ったら、どこからともなく白い霧がやってきて覆ってしまったり、

    その動きが本当に美しくって、神々しくって。

    あの白谷雲水峡に登る道を登るなんて、本当に魅力的だわ。

     

    下ってみて、勾配のキツさを実感したのだけど、

    こんなキツい勾配でも、そこそこ気持ちよく登れる

    絶妙に走りやすいコースプロフィールなんだよね。

     

    もっと縮められる!と思ったけど、実際は縮まらないのかな?

    完走賞です!

    一つずつ、木目が違うのがレア感があってうれしい

    いやー!

    登りも、下りも、エイドも、めっちゃ楽しかった!気持ちよかった!

     

    ちなみに、リザルトは、女子で3位、エイジ別で2位、全体で21位。

    優勝タイムは28分!

    ああ、やっぱり悔しいな。

    私も、もうちょっと速く走れるようになりたい!

     

    この日、娘たちは、屋久島メッセンジャーさんにお世話になりました。

    空港のすぐそばなんだけど、こっちはずっと雨だったとか。

    コースだけが、晴れていたみたい!

     

    託児所がもう満員になってしまい、見てくれるひとが見つからず、

    ご相談したら、お店で見てくれる、と(感涙)

     

    DVDプレーヤーやアンパンマンブロック、絵本などを買って、

    できるかぎり、時間をつぶせるように持ち込んだのだけれど、

    奥さまが一緒に遊んでくださったりで、最高の時間を過ごせたみたいです。

    居心地のよいお店で、迎えに行っても、紅香があからさまに帰りたくなさそうで(笑)

     

    本当に、ありがとうございました!

     

    さてさて、翌日はいよいよ島一周、100kmのサイクリング!

    月曜日は、娘たちを連れて、白谷雲水峡をトレッキングします。



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM