自転車ヘルメット調査クラウドファンディング

0

    自転車ヘルメット委員会を立ち上げている馬場誠さんが

    自転車のヘルメット着用率の全国調査をするための資金を調達すべく

    クラウドファンディングをされています。

    画像はクラウドファンディングサイトより

     

    特に保護者に着用の努力義務がある13歳未満はある程度の状況が見えているので、

    今回は、義務がない13歳以上の着用について調べ、

    調査結果を結果をメディアを通じて世間に広め、

    多くの方がヘルメットをかぶるように促進していくことで、

    自転車事故による死亡や重症が起こらないより安全な交通社会となるよう、

    目指していきたいということです。

     

    "昨年、日本では自転車乗車中の交通事故で433人が亡くなっています。

    そのほとんどがヘルメットをかぶっておらず、半数以上は頭部損傷が死因で、

    もし全員がかぶっていたら大半は助かったはず"

    と馬場さん。

     

    自転車が関わる交通事故は毎年確実に起きています。

    安全確認を怠るなど、被害者の多くにもルール違反があるようなのですが、

    安全を守るためのルールに従うと同時に、ヘルメットをかぶっていたら、

    悲しい結果を招く事故は起こらなかったわけです。

     

    多くが高齢者なのではないかと思われますし、事故は毎年起きていて、

    ルール遵守とヘルメットの効果はわかっているはずですが、

    それを受けて、高齢者のヘルメット着用率が上がっているわけでもない気がします。

     

    じゃぁ、自分はどうなんだ?というと、ミニベロを含め、スポーツバイクに乗る際は

    カスクか硬質ヘルメットをかぶっていますが、ママチャリや子供乗せではかぶっていません。

    でも、事故の多くはママチャリですよね。

    うーん。

    ヘルメット問題は、やっぱり考えるべきところが多そうです。

     

    今回のサポートは3,000円、30,000円、100,000円の3種類です。

    残りはあと9日!

    ご検討を!

     

    クラウドファンディングサイトはこちら



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM