佐渡ロングライド!

0
    5/17-18に行われた佐渡ロングライド210kmのこぼれレポです。
    ライドのレポと写真は来月26日発売の雑誌「自転車生活」に載ります。
    必ず、見てね。

    ジェットフォイールという高速船で佐渡入りし
    レンタカーを借り、遅い昼食を摂ることに。

    フェリーで黒マグロネタを聞いたため、一同頭はマグロ。
    レンタカー屋さんおススメの回転寿司に。

    これで、690円!安い!
    飲み放題のお味噌汁には、エビの頭がゴロゴロと...

    会場入りすると、たくさんの方が集まってました。
    さっそく、カンパニョーロブースに私のバイクをお渡しし、
    足がない上に、ろっ骨2本折っちゃった私の強力なアシスト
    シャマルを付けてもらうことになった。

    じゃーん。
    かっこええ〜。
    こりゃ、完走しないわけにはいかない....


    抽選会が終わり、宿へ。
    同じく強力なアシストになるサプリ類を入れるため
    でっかいサドルバッグを買って来たので、取り付けて、夕飯へ。
    糖質を摂っておいた方がいいので、おなかパンパンに完食〜。

    朝はいろいろ怖いから、早めに起きて大浴場に行ったら、
    ボランティアのガールズが「こんな時間に起きたことないし〜」
    とだべりつつ、ぐりぐりメイクしてて、苦笑。
    そうだよね、まだ4時前だもん。

    長時間乗っても、汗かいても、ずれないように、工夫して
    テーピングテープを留めて上から固定バンドを巻く。
    弁当を同室のサイスポのむつみさんの分も持ち帰り、先に食べた。

    さて、出発!
    空気はちょっと冷たい....
    スタートは、一応、前の方に並ばせてもらった。

    脚を黒光りさせたファンライドのカネシロさんを最前列に発見。
    「アグレッシブな脚ですね〜」と挨拶すると
    「いや,絹代さんみたいにアグレッシブな生き方してませんから」
    ふたりで爆笑。

    サイスポの岩田編集長に挨拶すると、開口一番
    「朝からでっかいモンブラン食べてたんでしょ?」

    う、なんでそんな情報が伝わってるの..汗

    同室だったむつみさん経由らしい...
    私の手よりでっかいモンブランを発見して、
    こんなときしか食えないからって、朝から一人で食べてたの〜
    こ、これが楽しみでロングライド走ってるんです!
    それにしても、うまかったポッ

    えと、スタート!
    さすがみんな速いよームニョムニョ

    タムタムことT編集長が急遽来られなくなって、
    代わりに私のお守に送り込まれて来たNさんには
    「最初はゆっくり行きましょう」って話してたのに
    彼の「ゆっくり」は私には速く、自分の足のなさを悟る。

    エイドステーションでカンパのIさんと遭遇。
    私に合わせたペースで前を走ってくれたから、
    徐々に脚が慣れ、私の順行スピードも、徐々に上がった。

    だんだん順調に。景色もめっちゃキレイ!


    ただ、お昼を食べてからが、キツかった。
    鎮痛剤を飲んで10時間後。
    徐々にあばらの違和感が強くなり、路面の振動で痛み始める。
    やばい...冷や汗

    エイドで鎮痛剤を追加。サプリと胃薬も飲んで、
    固定バンドもギリギリ締め直した。
    ここでは、マッサージを受けられるんだけど、
    「うつぶせになってください」
    無理です....

    ラスト50kmに出発!
    たった50km、されど50km...
    もうすぐ坂道エリアなの。

    でも、薬が効いて、復活〜。お薬バンザイ!
    橋からの眺めがキレイ!

    ジャパンな「わびさび」感も漂う海沿いの道も。


    この辺りから上り坂の登場。
    いったん降りたら終わりな気がして、全部乗り切る。
    とろとろ自転車でも、歩くよりは速いのだ。

    最後のエイドステーションに到着。
    ゆでだこ系に顔から湯気る。
    でも、ここさえ通過すれば、完走確実だよ!
    またとどめに日やけ止めを塗り固めて出発。

    ここから始まる坂が...

    終わんねー。

    勾配は緩いのに全然終わんないの。
    もうやってられなくて、写真を撮って気を紛らわす。

    ヤバい...
    見慣れたバン車が横を通り過ぎて行く。

    次の坂を上って行ったら、てっぺんでカメラ回してるし〜
    某BS社の映像チームが収録中。
    もうちょっとキレイなうちに撮ってよ!

    次の坂を上ってたら、またクルマの音が近づいて来る。

    今度は、横付けしてるし〜たらーっ
    私はいつもクルマから撮る役割の方なのに...

    ひときわ背の高いSさんは
    「脚回ってるね〜」と茶々を入れ、
    さらさらのロングヘアーで美しく座ったつぐみさんは微笑み
    マップスポーツの山崎さんは写真を撮る。

    (提供:山崎さん)

    「じゃぁ、僕たちは車で行くから!」
    とコトバを残し、笑顔で去って行った...

    あばよパー

    ここさえクリアすれば、もう後はゴールするだけ。
    最後は市街地の平坦エリアなのだ。

    フィニッシュ。

    帰って来たよ!一周走り切ったよ〜、生きてるよ〜。

    晴天、風なしのお天気が味方してくれて、
    あと、たくさんの方のヘルプをいただいて、
    完走にこぎつけました。
    やっぱ、諦めないで、走ってよかった!

    思ったより、女性参加者の姿も目立ってて、
    なんだか嬉しかった。
    みんな速かったけど...

    助けてくださったみなさま、ホントに、ありがとうございました!

    コメント
    来月26日発売の雑誌「自転車生活」も楽しみです。

    最後の方に坂があるなんて、結構きついコースのようですね。改めてKinuyoさんはすごいと思いました。

    • Nob Okimoto
    • 2008/05/20 8:49 AM
    はじめまして。サイスタのデンデンと申します。私も無事完走できました。ついでに2ヶ月前に、通勤以外で初めて長距離の練習を始めた際、こけて肋骨折っちゃってました。さらには道具に頼るべくカンパのユーラス、手に入れたりしました。100キロ越え、2度しか経験がなかっただけに嬉しさもひとしおです。走ってるときはあんなに辛かったのに、終わってみるとなんて面白いコースだったんだろうと回想する私はドMでしょうか?来年もまた走ります!絹代さんもお大事に、肋骨早く完治させてください。
    • デンデン
    • 2008/05/20 12:36 PM
    「アグレッシブな生き方」で笑ってしまいました。
    まあここは「アクティブな生き方」の事と思って読みました。

    カネシロ編集長の笑った顔って良いですよね。
    気持ちが明るくなりますよね。
    • RA806E
    • 2008/05/20 1:03 PM
    昨日から仕事で京都から浜松の方に泊まりで来ています。
    長くなると今週末までの滞在になるかも…

    Kinuyoさんの『佐渡物語』は
    泣きながら読ませて頂きました。
    ほんと頑張りに感心します。

    体は大事にしてください。
    出張中は自転車に乗れないのがツライですが、朝はランニングでもしようと思っています。
    • さんたろう
    • 2008/05/20 3:05 PM
    佐渡ロングライド・レポ
    ありがとうございました。

    面白かったです。

    もちろん『自転車生活』も楽しみです。

    200キロ、いつかきっと走ってみます。
    • Buchi
    • 2008/05/20 9:18 PM
    佐渡島のレポート読ませていただきました。
    別記事もあわせて読んだのですが、210kmは、絹代さん自身との闘いであり、それと同時に、いろいろな方に支えられてこそ完走できた、というのがよく解りました。

    >「アグレッシブな生き方」で笑ってしまいました。
    >まあここは「アクティブな生き方」の事と思って読みました。

    肋骨骨折の痛みに耐えて完走したのも、絹代さんにアグレッシブな、言い換えれば闘う気持ちがあったからではないでしょうか。カネシロさんがそれを見抜いていた、というように私は読んだのですが、いかがでしょうか。
    • マー先生
    • 2008/05/20 9:45 PM
    佐渡のレポート、楽しく読ませていただきました。奮闘のご様子がよ〜く分かりました。「自転車生活」の方も楽しみにしております。

    しかし、「大きめのサドルバックを・・・・」ってドンだけ〜?と思って写真見て、爆笑!ありゃ〜サドルバックと呼んでよろしいのでしょうか?思わず後ろにのけぞるのではないかとちょっと心配になりました(談)。
    • Rui
    • 2008/05/20 11:42 PM
    210kmですか、
    ス、スゴイです。。。

    僕はヘタレなもんで、そんな距離走ったことないです
    しかも、ほねほねロックの状態で。

    あんな小柄な体のどこにそんなパワーがあるんでしょうね〜
    ただただ、尊敬!

    早く、治るといいですね!
    • omata
    • 2008/05/20 11:48 PM
    佐渡 Long Ride 210kmは最高の天気、絶好のサイクリング日和でしたね。
    第二AS入崎にて「本、買いましたよ! なんとかカミさんにもロード乗らせようと口説いてるんですが、難攻不落なんですよねぇ...。」と、思わず声を掛けさせていただきましたゼッケン#1176古い青のTrek5200乗りfrom山形です。

    写真で拝見してたよりliveの方がもっとチャーミングで、まさか肋骨2本折れた状態で走っておられたとは.....、こちらのblogを初めて読ませていただいて解り、凄いド根性なんだなと改めて驚いています。

    しかも、小木AS過ぎの激坂も脚をつかずに、その状態で登り切られたとはお見事&拍手喝采です♪

    しっかりと治療&全快されたら、是非とも自転車天国な東北へもツーリング来訪を雄町しております!!! ;-)
    いえいえ...一人で走ったわけではなくて
    助けてもらいながらでしたから^o^
    コースは、晴れてさえいれば、それほどきついきつい、
    というモノではないと思いますよ!
    でも、最後に坂っていぢわるすぎですけれど..>Nobさま

    ようこそ!コメントありがとうございます。
    お疲れさまです!
    お天気だったし、私も辛い印象は全く残っていないんですよ..
    ホイールの性能が、いかにその自転車の性能を左右するかということを
    しみじみ感じましたよ〜。ユーラスもいいらしいですね。

    はやいとこ、ホネホネくっつけますね。>デンデンさま

    カネシロさん..ほんとオーラがありますよ〜
    私の骨折に「ネタの宝庫だよなー」って大笑いしてました
    ..ふたりでいつも大笑い。
    豪快ですてきな人ですよね。

    まちがいなく「アグレッシブ」の意味だったと思いますが(笑)
    >RA806Eさま

    お疲れさまです...
    お仕事、大変なんですね。
    佐渡は、振り返ればひたすら楽しかったです。
    はらはらもしましたが。
    出張中は、運動できないですよね〜
    私もランニングはまだまだ無理だし、ちょっとガマンです。>さんたろうさま

    ありがとうございます〜
    自転車生活は来月26日発売です、よろしくお願いいたします(^o^)/

    200km、意外と走れるものですが、
    150km、200km、やっぱ、じわじわ来ますよ。
    ぜひ、ご体感を〜>Buchiさま

    とにもかくにも完走できてよかったです!

    分析が深いですね!
    カネシロさんは、昨年動画の連載に参加させていただき、
    いろんなことをご存知なので、それを含めて、ですよ〜
    しかもスタート前の軽〜いやりとりですから^.^
    ネタの宝庫なのです。

    これからもそれなりに頑張って生きて行きまーす。
    ありがとうございます!>マー先生

    でかいですか?やっぱり。
    CCDとかBCAAとかパワージェルとか、全部持って行ったんです。
    テーピングとか、鎮痛剤とか、気管支拡張とか。
    もう緊急事態だったので...
    でも、そんなに重くないですよ!
    あると、安心。
    あと、お守りも大量に持ってました!>Ruiさま

    なんというか...よく走りましたね。
    でも、走ってみれば、ああ楽しかったなって印象しか残らないもので...
    意外と行けるもんです。
    ぜひ、トライを!

    もうかなり安心状態なので、きっと速やかに治りますよ!
    ありがとうございます。>omataさま

    あ!あの方!風でよく聞き取れなくて。
    うまくリアクション取れなくて、気になってたんです。
    奥さま、落ちてくれるといいですね!

    自分的にはかなりなめんどくさがり屋で、辛いことはキライなんですが
    最近「根性」で語られることが増えて来てしまいました^^;

    東北、行きたいな〜
    いい雰囲気ですよね〜。
    今度、ぜひぜひ、企画したいです。
    今後とも、どうぞよろしくお願いいたします♪>出羽機くさま
    • Kinuyo
    • 2008/05/21 7:04 AM
    いろんな方にご挨拶ながら、大変ですねぇ
    自転車界の商売上手は今中大介か、小野絹代さんかってことですかね。
    はっきり言って、乗り方とかペダリングとか自転車の栄養とか語れるほどの方だったとは知らずに失礼しました。
    うまくわたり歩いてますねー
    それにしても、目が怖すぎです。ギラギラしてますね
    • ステッチ
    • 2008/05/21 4:24 PM
    あー、モンブラン!
    …すみません、本編と離れたところに反応してしまいました。
    • yuki
    • 2008/05/21 9:02 PM
    絹代さま
    今日の飯田は、暑かったですね〜日焼けは大丈夫でしたか〜?
    そんな中、お仕事中にお話させていただきありがとうございました…ちゅうか、絹代さんって骨二本折れてるんだよなーって内心汗が…(^o^;)

    残りのTOJも頑張って下さい。それに、次回再会までには完治しますよう期待しています。


    あれから野寺くんにもう一本ボトルもらいましたよ〜
    • バンター似
    • 2008/05/21 9:22 PM
    佐渡レポート読ませていただきました。
    痛みの中ホントお疲れでしたね。
    自転車生活の発売楽しみです。
    参加された会社の人も完走されて、お土産にお菓子をいただきました。
    完走証も版画みたいな感じでしたね。

    景色もよさそうだし、いつかチャレンジしてみたいです。
    その前にホノルルで100マイル走ってからですが・・・

    • おくちゃん
    • 2008/05/21 9:42 PM
    なんで本名なんですか?(笑)

    目は中学生の頃、やっぱり先生に絡まれたことがあって、
    かなり傷ついて、一時はすごくコンプレックスでした...。

    まだまだ、不勉強な部分もあるのはよく心得ているつもりです。
    いろいろ教えてくださる先生たちには恵まれているので、
    これからも、勉強して行くつもりです!>ステッチさま

    おいしかったですよ!
    ツール・ド・モンブラン的にも、
    チェックリストに載せるべきかも(笑)>yukiさま

    今日はお疲れさまでした!
    いろいろお話させていただいて、楽しかったですよ〜。

    次にお目にかかるのは、いつかしら...
    本格的に暑い時期かもしれませんねー。
    楽しみにしています!

    ボトル、いいなー(^o^)>パンター似さま



    • Kinuyo
    • 2008/05/21 9:54 PM
    はじめまして。
    完走しましたよ、210km。強力な牽引車(者)と一緒に・・・
    確か、はじき野ASで一緒に写真に入って頂いた者です。
    緊張してしまって、サングラスを掛けたまま写り、
    言葉少なく去ろうと・・・
    「頑張りましょうね!」と、一言でしたが、うれしかったです。
    • Hiromi
    • 2008/05/21 10:07 PM
    ホノルルは、お天気も安定してるし、
    景色も開放的できれいだし♪
    ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。
    完走証のデザインは少し意外でした。
    でも競輪のマークまで入ってるんですよ!
    なんかアートな感じです。
    佐渡は佐渡で、魅力いっぱいです。
    こっちも、ぜひ!>おくちゃんさま

    コメント、ありがとうございます!
    そうだったんですね〜。
    お互い、無事に完走できてよかったですね。
    あの美しい景色と、イベントの空気、感じられてよかったです。
    またどこかでお目にかかったときには、お声をおかけください〜
    >Hiromiさま
    • Kinuyo
    • 2008/05/21 10:53 PM
    Kinuyoさん、早速のreplyありがとうございます。
    今週末の日曜日@山形は「ツール・ド・さくらんぼ」
    チャリティーサイクリングイベントです!
    晴れてほしいなぁ〜。

    実は先月、2誌の取材があってどんな風に掲載されるか
    楽しみにしてたんですが、これがバッチリ♪
    いずれも発売されたばかりの「サイクルスポーツ6月号」
    「ロングライドマガジン VOL.2」です。

    サイスポでは、p.36『Rider's Table』集合写真で
    うちのカミさんの愛犬・疾風@黒柴♂もうじき3歳と
    年代物のGanジャージが.....私だったりします。
    う〜む、カミさん溺愛の黒い末息子がロード乗りと
    掲載されたんだから、これをきっかけにスポーツバイク
    に乗ってくれると.....いや、そう簡単には落城しない
    のですよ、これが。 ;-(

    LRMagでは、p.059『ロードバイクで旅三昧 山形・白鷹』
    菜の花と残雪の飯豊連峰をバックにて最上川堤防に
    右から3人目(一人だけ!?半袖ジャージ)が私、
    真ん中のBMC赤ジャージが今回一緒に佐渡210km走った
    某接骨院の若院長yahapooh先生です。
    ちなみに、サイスポで紹介の仏料理KシェフはLRMagでは中央
    ブルーのCampaジャージで愛機Pinarello Princeと共に。

    #秋には「ツール・ド・ラフランス」というファミリー
     サイクリングイベントもありますし、何と言っても
     芋煮/蕎麦/果物/漬物/酒/温泉...すごく天国に近い
     山形へ是非是非お越し下さいませ♪
     そうだっ『近藤塾』@夏へ殴り込み取材は如何ですか! ;-)
    ツール・ド・さくらんぼとかツール・ド・ラフランスとか
    かわいらしいイベントがたくさんあるんですね!
    なんだか、楽しそう♪

    それにしても2誌に取り上げられるなんてすごーい!
    これからも皆さんのモデルになるようなサイクリストになって、
    存分に自転車を楽しんじゃってください!

    山形、いいなぁ...
    いつか行かなくては。>出羽機くさま

    • Kinuyo
    • 2008/05/22 7:25 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    profile

    TEAM KEEP LEFT kabuto took

    Twitterもそれなりに更新中☆

    selected entries

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    categories

    archives

    recent trackback

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    みんなのブログポータル JUGEM