強風と雨のセンチュリーライド

0
    センチュリーライドを終え、夜が明けました。

    ホノルルセンチュリーライド史に残るくらいの悪天候の中での開催となりましたが、
    終えてみれば、予定通りの距離を完走された方の数も多く、
    「思い出に残るようなライドになった!」という達成感もりもりの年になりました(笑)

    前日の天気予報で風が「27mph」と書かれていて...
    この「mph」がわからず、聞いてみたら、いろんな方が教えてくれたのですが、
    これはマイルパーアワーで、27というと、いわゆる風速12m強で
    傘を差して歩くのが厳しく、電線もうなるくらいの強風とのこと。
    勉強になった!!!

    でも朝の天気予報では、もうちょっと風もおだやかな予報になり、
    雨も2回程度降るでしょう、というような表示になりました。

    朝は雨も降っておらず。、期待を持って集合場所に向かったのですが、
    ホテルを出るなりパンク。
    自転車を押して東武トップツアーのテントまで行ったら
    栗田メカにパンク修理をしてもらえて(ラッキー!)
    テントを出たら、大粒の雨。。。

    長距離で、身体が濡れるとダメージが大きいからと
    スタート前からウィンドブレカーを着てのスタートになりました。

    私はスタート後も2度パンクして
    (2回ともサポートで来てたベルマーレの内山氏にパンク修理してもらっちゃった!)
    遅れを取り戻すために、がんばって走るを繰り返し、
    中西さんのサポートをちゃんとしなくちゃいけないのに、
    全然関係ないところで疲れてるダメなひとになっておりました...
    いやー。
    脚力がないと、向かい風はスピードが出ないのですよ。
    ダメねー。
    冷えたり温まったりしたことや、ここまでの睡眠不足がたたり、
    腰の痛みが出てきちゃったり、
    終盤は睡魔が襲ってきたりしちゃって、
    ほっぺをパチパチ叩きながら走ってました。

    今年からスバルさんが冠に付いたせいか、
    エイドはちょっと豪華になってて、

    ちょっと甘めのクラッカーにバナナとピーナッツバターを乗っけるのにハマり

    1日の摂取ピーナッツバター量人生最多をあっさりと更新しました!
    妙にうまかった〜。

    今年は日経グッデイの中西さんとともに走ることになっていて
    ともかく完走を目指し、安全なスピードで、ペース配分に気をつけよう、
    ということだったのですが、
    笑っちゃうくらいの強風でスピードは出ないし、
    横風エリアは横に滑りそうになるし、雨はほぼ止まない、
    という、過酷な環境での挑戦になっちゃいました。
    東武トップツアーのフルサポート体制の中で走っていただけてよかったです。

    晴れてくれたマカプウにて。

    ビンディングもまだ付け始めたばかりで、
    ロードにも慣れておらず、
    すごく怖かったろうし、身体もキツかっただろうと思います。
    最後の練習とは見違えるくらい走れるようになっていて、
    すさまじい気力を見せて、160kmに臨んでいました。

    目標に向かうことを知っている人は、
    こうやってやるべきときには、全力で向かえるものなんだなぁと
    なんだかしみじみ。

    痛々しいほどに疲れ切りながらもゴールを目指す彼女をみて、
    思わず私が何度も泣きそうになりました...

    小さな二人のお子さんがいるフルタイムワーカーで、
    ここまで仕上げるのはどれだけ大変だったことでしょう...
    おそらくはこれまで努力されてきたこととはまったく違う方向への挑戦だったと思います。
    こんな風に目標に向けてがんばれるって、すごく素敵なことだと思いました。
    人生には挑戦が多い方がいい!

    過酷だったけど、終盤は雨も上がり、風も弱まって、海の色も美しくなってきて、
    これがホノルルセンチュリーライドだ!という風景に。

    こんな風にしんどかったシーンがあった方が、印象には深く残るし、
    美しい景色への感動も大きい!
    本当に綺麗だったなぁ。
    あと、なんだかめっちゃ笑った記憶が残ってる。

    (あれ?撮る人と撮られる人が反対じゃありません?(笑))

    気持ちが上がるからか、厳しい環境でも、なんだかすごい楽しいんだよねー。
    なんだろう?(笑)
    ホノルルセンチュリーライドって、すごく走りやすいロングライドで
    景色を見たり、エイドでおしゃべりしたりしながら
    比較的リラックスして走れる種類のイベントだと思うのですが、
    今回は、本当にチャレンジングなライドでした。

    でも、ホノルルの美しさや、
    なにかに挑戦したり努力することのすばらしさに
    改めて気づかせてくれたように思います。
    ハプニングもたくさんあったけど、
    本当に楽しかった!

    中西さん、本当にお疲れさまでした!
    自転車をキライにならないでね(笑)

    彼女の満身創痍なレポートは日経グッデイで!

    みんなで「いいコースだし、いい大会だよね」と妙にしみじみ。
    何度走っても、やっぱりサイコーです!!!

    パーティーを終え、ツアースタッフ一同で。
    栗田メカだけいないのだけれど。

    さて、今日はノースショアを走ってきます。
    こっちに来て初めて雨マークが消えたので、
    気持ちよく走れるかな♪

    ホノルル!

    0
      センチュリーライドのため、ホノルルにきています。
      娘を連れてでは、2度目のセンチュリーライド。

      2歳になってからなら、もうちょっと楽かなと思っていたのだけれど、
      やっぱり飛行機では自分は眠れないし、
      こっちに着いてからも時差ぼけで3時過ぎまで寝てくれなくって
      私が地味に身体の重いひとになってます。

      昨日は、みんなでランチにMAC24・7のどでかいパンケーキを食べに行きました。
      数年前、私がどうしてもこのパンケーキを見てみたくて、1名で行って、オーダーして
      当然食べ切れるどころではなく、持ち帰ってきたときには
      みんな見向きもしなかったくせに
      いつの間にかこのツアースタッフのノルマになっていたらしい。。。

      ともかくでかい!

      中身もぎっしり!
      これで1枚24ドルは安い気がする

      で、めっちゃ美味しかった...

      私は自信がないので食べ過ぎないようにして、
      ドギーバッグで持ち帰ってきました。
      ちびちび食べよう(笑)

      打ち合わせの前に娘を連れて20分くらいだけプールに行ったり、
      それはそれで濃厚な1日でした。

      今年の宿はフルキッチン付き!
      電子レンジも付いて、超快適です♪

      昨日スーパーで食材を買い込んできて、夜に下煮をしておいたので
      ランチはミルクシチューにしました。

      娘が食事をちゃんと食べてくれるとそれだけでとても安心です...

      こっちは食べ物が本当に高くって。
      鶏胸肉なんて、いつものスーパーでは100g48円なのに、
      1枚5ドル以上するし、たまごは1ダース5.5ドルとか。
      娘ががんこに買うと言って譲らなかったチーズは7ドル近くしたし
      まぁ、それでも外食するよりはヘルシーだし、安い!
      買い物もたのしーしね。

      さて、これからハナウマへプラクティスライド。
      お天気が心配ですが、楽しんできます!

      飯山で手ぶらサイクリング♪

      0
        日曜に長野県飯山市にサイクリングに行ってきました。
        北陸新幹線の開通に伴い、信越自然郷アクティビティセンターという
        すごい施設がオープンしていて、スポーツバイクをレンタルできるそうなの。
        知らなかったー!!!

        この日は信濃毎日新聞で担当している連載の中で、
        そろそろ走行記事も載せようかということになり、
        せっかくなら、県内のオススメの場所で...と探していてたどり着いた場所。
        もっと日々リサーチしてないとダメだわぁ。

        行ってみたら、お店の前にはさすが長野県、タンデムも並んでて、感動!
        店内にもかっこいいキッズバイクからクロスバイク、MTBなどが並んでました。

        こんなクオリティー高いバイクがレンタルできるなんて。
        私はビアンキのクロスバイクをチョイス。
        なんと、1日借りて1500円!

        ヘルメットもベルのかっこいいのを貸してもらえました♪

        ほか、レインウェアとかバックパックとか、テントも借りられるんだって。
        楽しみ放題じゃん!!

        サイクリングマップをいただき、ご担当の浅野さんからあれこれ情報収集。
        結果、50km程度のルートを走ることになりました。

        ここで信毎の記者さんがポツリと一言。
        「飯山はお菓子も多いんですよ」

        なにー!!!!
        先に教えてくれ!

        すると出てきたのはスイーツマップ。
        こ、こんなものがあるなんて!

        マップがあるとめぐりたくなるのが自転車乗り。
        ゴール前に菓子店に行こうということで落ち着いた。

        まずは川が遠くすぎてほぼ見えない緑いっぱいの千曲川沿いを北上。
        野沢温泉に向かって、そこから線路の西側に渡り、なべくら高原に向けて上り、

        みゆき野ラインを爽快に駆け抜けて、花の駅千曲川経由で飯山市内に戻ってきました。


        雪国らしく、路面がちょっと荒れているところもあったので、
        ちょっとタイヤは太い方がオススメな感じだったけれど、
        なべくら高原までの登りは、2.5kmで180mを登るので、
        クロスバイクだと、慣れてない方は相当達成感があると思います。

        ヒルクライムコースも、野沢温泉のスキー場エリアや、
        牧峠、関田峠、斑尾など、何本も取れるので、
        ロードだったら、もっと峠を入れたり、ロングなど走っても楽しいと思う!

        この時期は稲刈直前の水田がともかく美しいの。
        緑の中にパッチワークみたいに広がる黄金色の田を見ながら
        ああ、日本の秋っていいなと思いましたよー

        手ぶらであんなに楽しめるなんて。
        しかも、北陸新幹線って、飯山まで行っても8000円強だし。

        なべくらで作られているスノーキャロットのソフトクリームもここでしか食べられない絶品。

        雪の下で冬を越すことで糖度が上がるそうなんだけど、
        このソフクトクリームは、かなりにんじんの味だけど、すごくやさしい甘みで、
        コクはあるけど、さっぱりと食べられます。
        本当に美味しかった。
        すごく貴重なにんじんなんです!

        最後にはがっつりスイーツも買って。
        お菓子、どこもすっごくクオリティーが高いの。
        めっちゃ楽しかった!!

        このマシュマロ、めっちゃかわいい!

        ヒラノさんのいちじくのクグロフ。
        いちじくのプチプチ感が絶妙。

        まるごとバナナが世に出る前から、ここではバナナボートっていう
        スポンジケーキで生クリームとバナナを包んだお菓子が
        ウィンタースポーツの補給食だったんだそうな。

        各店舗が出してました。

        帰りの新幹線ギリギリの時間まで楽しんじゃった。

        いつかサイクリング+スイーツとか、
        ロングライドとショートのスイーツライドを同時に開催するとか、
        やってほしいなぁ。

        またぜひ行きたい!
        みなさんも、ぜひ今後のライドの計画に加えてみてくださいね。

        この記事は今週日曜の信濃毎日新聞に掲載されます。
        購読されている方は、ぜひ読んでくださいね。

        さいたま市シンポジウム

        0
          今日はさいたま市の自転車まちづくりシンポジウムでした。

          午前中は90分のトークショー。

          順天堂大学の形本名誉教授の講演に始まり、
          5つのトピックスを掲げてのプレゼンテーション形式のトークショー、
          という2部構成で行いました。

          ひとりひとり講演ってのも、なにか違うし、
          90分トークするのは、聴いている方がキツい、ということで
          苦肉の索だったのですが、ちょうどよかったのかなと思います。

          しっかりとしたエビデンスを掲げながら
          客席に語りかける形本先生の講演がすばらしくって、
          強烈にもう一度勉強したい欲に駆られました。
          大学院を探していたとき、もちろん順天堂は受験を考えた大学です。
          佐倉キャンパスじゃなかったら、受験していただろうなぁ。

          芸達者な栗村さんは、力技で栗村さんならではのトークを展開していました。

          はげしく出たとこ勝負なステージでしたが、
          楽しんでいただけていたら幸いです。

          午後は栗村さんの座学のあとに、3つのグループに分け、
          彩湖の周回コースを走りに行きました。



          夜中に降った雨が水たまりになっていて、
          それが高温の中蒸発してくるから、暑いだけじゃなく湿度も高くて
          かなり厳しい感じでしたが、
          みなさん、いきいきと走ってくださいました。

          午前と午後の時間を、設定の枠の中で、
          どうやったら参加者の皆さんに楽しんでいただけるのかと、
          あれこれ悩んだ手探り企画でしたが、
          ともかく、無事に終わってくれてよかったです...

          暑い中、連休の初日にもかかわらず
          足を運んでくださったみなさま、
          本当にありがとうございました!
           

          そろそろ今シーズンも終盤。

          0
            9月も中盤を越え、ジャパンカップやさいたまクリテも見えてきて
            いよいよ今年ももう終盤に差し掛かってきた感が強いですね。

            ブエルタも終わったし、そろそろ今年を振り返りながら、
            日本でのお祭りというか、終盤のクライマックスを迎える準備を始める時期かな、って。


            そんなときにすごく便利なのがこのチクリッシモ!

            これはツールドフランスを振り返る号です。
            ジャパンカップやさいたまクリテを観に行く方は読んでおくと
            面白さも倍増しますよ〜♪
            読み応えありすぎて、なかなか時間がかかりますが。

            この号で「おおっ!」と声をあげたのは

            萩原選手のページ。
            もっともっともっともっとあちこちで取り上げられてもよい
            日本が誇る快挙です!

            上野みなみ選手の世界選手権銀メダルや
            アジア選手権の梶原ゆみ選手の大活躍などもあり、
            今年の女子は本当に活躍しましたよね...

            残念ながら、萩原選手は鎖骨を骨折してしまい
            世界選手権は出走せず、ということですが、
            いったんゆっくりして、また次のシーズンに向けて準備してもらえたらと思います。
            この秋〜冬は、あちこちにひっぱりだこになるんじゃないかな♪

            まもなくアメリカでの世界選手権。
            日本勢の活躍に期待したいです!

            チクリッシモも次号はブエルタと世界選手権号になるはず。
            これが出ると、いよいよジャパンカップです!!!

            ジャパンカップ記者発表!

            0
              昨日は恵比寿のスバルビル1階 SUBARU STAR SQUAREで
              ジャパンカップサイクルロードレースの記者発表でした。

              JCFの新車両はこの日お目見えだったみたい。

              歌舞伎の隈取りのイメージのようです。
              すごいカッコよかった!

              もうすでに内容をチェックされた方も多いかと思いますが、
              先日の豪雨の影響で、例年コースとして使用していたエリアのダメージが大きく
              最終周回に使用していた10.3kmのショートコースのみを使用するレースになるそうです。

              現状の写真も見せてもらったのですが、本当にひどい状況で...
              ガードレースもぐんにゃり土砂に押し出されて曲がっていたり、
              車が埋まっていたりするそうです。
              ショートコースが整備でき、開催できたことが幸運だったと思えるレベルでした。

              このショートコース14周となると、完全にレースの内容も変わってきますよね?
              どんなレースになるのか、すごく楽しみです!
              昨日の会見では、キャノンデール・ガーミンやSKYなど、
              一切候補の選手すら公表しないところもあり、
              さらには、選手の交代も十分ありえるということで
              あくまでも暫定の発表ということでした。

              我々は、日本に好感を持っているビッグネームさんたちは、
              最終的にはやってきてくれるんじゃないのかな?と思っていたりします。

              この日は、安原監督や栃木のW清水監督、土井選手を招いてのトークショーがあり、

              ある意味予想通り、安原監督のショータイムとなりました。
              期待を裏切らないひとです(笑)

              そんな中でも、海外勢をやっつけるぞ!というような意思表示もあり、
              国内チームの健闘に期待したいところですね。

              でも、もうちょっと回し方があったよね、と、
              私は激しく反省しました。。。
              次回に活かします。

              記者発表は無事終了。

              まだ宇都宮の宿があるのかどうかわかりませんが、
              観戦を予定されている皆さん!
              大至急、宿の確保を!

              今年も金曜にトークステージとチームプレゼンテーションがあり、
              土曜にクリテリウムとトークステージ、
              日曜に本戦のレースとパーティーという流れは変わらないようです。
              皆さん、がっつりスケジュールを空けて、観戦にいらしてください!

              今年はショートコースになり、鶴カントリー前の坂も使用されないため、
              古賀志方面に観戦エリアが自然と絞られてきてしまうのではないかと思います。
              混雑しすぎると、危険な状態にもなりかねませんので、
              他に見所を作るなど、いかに多くの皆さんにレース観戦を楽しんでいただくかは、
              重要な課題ですよね。

              観戦初心者の方も多くいらっしゃると思います。
              ブリッツェンの皆さんが出演した、観戦マナーPRのムービーができたそうです!
              (下にリンクを貼ります。)

              どんな行為が危険なのかがすごくわかりやすいのと、
              語りかける選手の皆さんが、やたらとキュートなので
              (見て、ステージ上なのに思わずにこにこしてしまったくらい)
              ぜひぜひ、チェックして、広めてください!

              横浜でミニライドしてきました!

              0
                昨日は横浜の山下公園でセーフティーサイクルキャンペーンをしてきました。
                ライトウェイさんのご協力を得て、カラフルでかわいいクロスバイクをお借りし、
                希望者の方と、2回サイクリングに行ってきました。

                会場はウォーキングイベントのゴールになっており、
                お子さんが楽しめるようなブースもたくさんあって、
                なにより家族連れでにぎわっていました!
                白バイに乗せてもらえたりして〜。

                ミニライドに関しては、30分程度、
                みなとみらい地区をサイクリングしてきました。

                自分自身も自走で行ってたのだけれど、
                いつも適当に走ってると目的地に着くので、
                道の位置関係を把握しておらず...

                朝試走して、混み具合なんかも確認しながらルートを作って
                結局3回ライドを行いました。
                日曜のみなとみらいなんて動けないだろうと思ってたけど、
                意外と走れるものですね〜。

                自転車政策の検討会で、どう走るか判断に迷うときのためのQ&Aを作ろう、
                というのがあったのですが、さっそくそこに聞きたくなるようなケースもあって。
                結局、自転車を降り、横断歩道を2回渡って...というような形で対応しました。

                ワールドポーターズからパシフィコのあたりに、自転車専用通行帯ができていて、感動!
                交差点の矢羽もあった〜。

                でも、せっかく作った自転車専用通行帯でも、
                左折待ちで10台くらい並んでる車が左に寄せてて、まったく走れなかったりして(汗)

                試走時、逆走してきたロードが路駐の車の陰から飛び出してきて突っ込まれそうになったり、
                ルールや走り方を伝えることって本当に大切だなぁと実感するようなチャンスにもなりました。

                と、個人的にはやきもきすることもありましたが、
                マリンタワーから横浜三塔、ワールドポーターズにコスモワールド、
                ランドマークのクイーンズスクエア、パシフィコ、赤レンガ倉庫、と
                一通りの名物は見られたので、参加者の皆さんも楽しんでくださったようです。
                お天気も持ってくれて、よかった!

                やっぱり、自転車だと、視界も広くて楽しめるよね。

                あと、先導で走ってると「このときどうする?」「どう伝える?」「止まる?行く?」
                と判断に悩むことが多々あって。。。

                これまでさっそうと先導してくださった皆さんのスキルも実感した1日でした。

                セーフティーサイクルキャンペーンin山下公園

                0
                  今日10時から16時まで、山下公園で
                  セーフティーサイクルキャンペーがあります。

                  山下公園発の30分ほどのミニライドや
                  骨伝導スピーカーの体験、その他、反射神経の測定など
                  無料で遊べるイベントがたくさんあります。

                  30分ほどの近隣のライドには、貸し出し用の自転車、ヘルメットも準備があります。
                  料金は、これもなんと無料です!

                  お時間のある方、ぜひお立ち寄りください!

                   

                  ああ、憧れのババロリア

                  0
                    ババロリア。

                    熱湯で溶いて、牛乳を入れるだけで簡単に作れるお菓子です。
                    娘が狙ってて、あわあわ撮っちゃったから、
                    あんまり美味しそうに撮れてなくってごめんなさい!

                    黄色いチームの広報をやってる頃、
                    サービスエリアにやたらと売られている「ババロリア」なるものが
                    当時よくレースを観に行っていた女性陣の中でいつも話題になっていて
                    「いつかババロリアパーティーをしよう」というのが、いつしか合言葉になった。

                    これが、もはやジュモンのような言葉になっていて、
                    それから何年経っても
                    「今度こそ、横浜でババロリアパーティーを」
                    「落ち着いたらババロリアパーティーを」
                    と、繰り返して来た。

                    そんな憧れのババロリアの生みの親、かんてんぱぱの
                    かんてんぱぱガーデンなるものがあるという!

                    すっかり時間が経っちゃったけど、
                    みやだクリテを観に行った日に、このかんてんぱぱガーデンにも行ってきました。

                    入場無料だし、どんな施設なんだろうかと軽い気持ちで行ったんだけど、
                    すんごいところで!!!

                    広い!
                    雨だったので、あまり動き回れず、道路をはさんだ反対側の
                    パビリオンとかには遠征できなかった...

                    うまい!

                    お子さまランチでこのクオリティー。
                    ポテトは自社農園のものだとかで、ほっくほくのあっつあつ!

                    2歳児はまさか食べきらないだろうと思ってたら
                    まるでサクラの客みたいに「おいしい!おいしい!」を連発し、
                    まさかの生野菜以外完食。。

                    私は寒天麺とお焼きとゼリーの定食。

                    麺がコリッコリでものすごいおいしい。
                    くせになる感じ〜。

                    この寒天ドリンクもおいしかった〜

                    ショップに行くと、試食スペースというのがあって
                    なんだろう?と思ったら、自由に食べられるゼリーが

                    こんなに並んでるの!!
                    驚愕。。。

                    どんだけ太っ腹なんだ!
                    これで何を狙ってるんだ!(笑)

                    寒天って、こりっとした食感なんだけど、
                    このゼリーはゼリー的食感なの。
                    不思議!!

                    平日は工場見学もできるらしい。

                    ババロリアだけでなく、ブリュレだとかプリンだとか、
                    水まんじゅうとか、水ようかんとか、
                    リゾット(←めっちゃうまいの)とか、麺とか、
                    いろんなものが売られてて、ついつい、あれこれ買っちゃった。
                    寒天はヘルシーだしね!

                    恐るべし、かんてんぱぱ。
                    いつか晴れてる日にまた行くぞー

                    ショップはあちこちにあるみたいだったので、
                    またあれこれ試してみようと思います♪

                    行ってみてよかった☆

                    東京理科大で「講義」

                    0
                      昨日は東京理科大学で講義させていただいてきました。
                      講義っていうか「お話し」の方が近いかなと思います。

                      境界領域学入門という名前で1日3名が様々な講義をするというもの。
                      一昨日は「シゴト」をテーマに、さまざまなバックグラウンドを持つ方々が登場し
                      昨日は「健康」「医療」がテーマでした。

                      私の前に講義されたお二人は大先生で、
                      お話しを聴いて思わずあんぐり。

                      理科大には医学部がないけれど、理科大の知が医療と連携し、
                      たとえば脳動脈瘤の治療のために、物理学の流体力学の知識を活かし、
                      どの大きさから手術、どの大きさまで温存という境界を計算で予測するとか、
                      血管壁への圧力を計算で出したり、と
                      これまで医師が経験などから判断していたため、基準にばらつきがあったことを
                      全国の医師が客観的な数値で判断できるようにするとか..

                      いやー。
                      すごい話でした!

                      日本にもいろいろな地域があり、いわゆるクリニックしかなかったり、
                      そのクリニックにすらアクセスすることが困難というところもあるし、
                      地方の拠点ででも、こういう生命を左右するような治療は
                      しっかりした判断ができるようになってくれたら、本当に安心!

                      大学って、足を踏み入れると、心が躍ります。
                      ここで知識を得て、ここからいろんなことが広がっていくんだ、って感じがします。

                      私はまだまだ知らないことばかりで、
                      勉強できるなら、隙を見て今でも勉強したい。。。

                      私のパートは、がらっと変わって、自転車の話。

                      医療費がもうすぐ40兆円に達しようとしている日本で
                      予防医学は本当に本当に重要だと思います。
                      自転車は生活習慣病の予防やケアに威力を発揮するのですが、
                      そんな自転車の心身への効果の話を中心に、
                      自転車の話は少し薄めにお話しし、
                      大学を出てから、どんな風にシゴトを見つけていくのか、
                      といった話も織り交ぜてお話ししました。
                      私がどうやってここまできたのか、ということは
                      これから社会に出て行く学生さんには、興味深いことなんじゃないか、
                      というお声をいただいたので。

                      質問もお受けする討論会の方で
                      私がどうやって大学を出てから人生設計をしたのか、
                      というご質問をいただき、
                      「人生設計したことない!」ということに改めて気が付いてしまいました..(汗)

                      でも、ちゃんと自分の道を見つけて努力していけば、
                      たどり着いて行くものなんですよね。

                      学生時代って、どこに就職して、どうやっていくのかということばっかり考えていて
                      というか、それくらいしか想像できなかったけれど、
                      社会に出てみると、意外といろんな道があって。
                      そこをどう選んでいくか、自分には何ができるのか、って
                      実際は出たとこ勝負で、その時の状況に合わせた決断なんですけれど、
                      どう準備していくかということが結構重要だったりするのかなと。
                      たぶん「努力」って要素が必須要素になるのですけれど。

                      とうわけで、私にとっても勉強になり、自分の来た道を振り返ったり、
                      また新しい刺激もいただける、貴重な1日になりました。

                      このような機会をくださった東京理科大学の皆さん、
                      本当にありがとうございました!


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2015 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM