作っちゃった♪ 弱ペダコラボメガネ!

0

    最近、視力の低下がひどくて、駅のホームでも掲示板が見えにくくなってきて。。

    レーシックして、0.01→1.5くらいまであがったものの、

    出産やらで、がっつり視力が落ちてしまいました。。

     

    サイクルモードで出合った眼鏡市場さんの弱虫ペダルコラボメガネ。

    東堂尽八モデルを(↑)ステージでかけさせていただいたのですが、

    フレームの紫の色味、ツルにワンポイント入った紅色が秀逸で!

    メガネはなじみさえばよいと思ってきた私には衝撃でした。

    しかも、軽い!

    信じられないくらい軽いの。

     

    運転時には量販系のお店で作った度の弱いメガネをかけていたのですが、

    こんなにいいメガネがあるなら、こういうのを作っておけばよかったと後悔。。。

     

    このたび、東堂尽八モデルを作らせていただくことになりました!

    この紫が、肌も明るく見せてくれるし、絶妙なんだよね〜

     

    紫のメガネなんて考えたこともなかったんだけど、

    「コラボ商品ではあるけれど『日常でも浮かずにかけられる』ことを念頭に、

    色味や形などをしっかり考えてデザインを決めている」そうなのです。

    だから浮かずに、なんともいえずにしっくりくる仕上がりなんだなぁ。

     

    さてさて、渋谷店でさっそく検眼。

     

    実は今かけてるメガネは、検眼して、作ってもらって、かけてみたら

    うまく見えなくて、裸眼の方がマシな状態で作り直してもらったものなの。

    検眼や調整のときに、なんか変だな、変だなと思っていたんだけど、

    たぶん、なにかの要素が抜けていたのかと。

    あのとき、アルバイトさんの検眼は本当に危険だと思い知っておりました。

     

    いろんな数値を測ってくれて、

    私は左が1.0、右が0.5!と差があって、

    でも、効き目が左だから、引っ張られてそこそこ見えている、と。

    効き目を考慮した上で、左右のレンズの度数を決める、と

    しっかりと説明してくれたのでした。

     

    効き目があるって初めて知ったよ!

    私の場合、効き目じゃない目の視力をぐっとあげてしまうと

    難しいことになるのだそうです。

    納得。。。

     

    さて、レンズ選びは、フレームの色味を引き立てたかったので、

    シンプルなクリアレンズとしました。

     

    サイクルモードでお世話になった植田さんもお越しくださって、

    あれこれ話をしていたら、あっという間にできてきた!!!

    早い〜!!!

     

    レンズが入っているとは思えない軽さに感動。。

    ノーズパッドなどをしっかりと調整してくれて、完成!

    じゃん!

    レンズもフレームも、しっかり私に合わせてくださった吉田店長と

    植田さんと。

     

    弱ペダコラボメガネは、来月第二弾が新発売されます

     

    本当に品質もよいし、デザイン性も優れているし、

    しっかり検眼してくれるので、オススメですよー!

     

    ちなみに、入れてくれる紙袋もメガネをかけたネコちゃんで

    なんともいえないかわいらしさ。

     

    運転時だけかけるのももったいないから、

    今度、メガネで出動してみようかな。

     

    植田さん、吉田さん、すばらしいメガネをありがとうございました!


    宝石みたいな夜景の中のあたたかな結婚披露パーティー

    0

      昨日は前田圭さんの結婚披露パーティーでした。

       

      会場は59階のレストラン。

      お天気がよく、会場から見晴らす夜景の灯りが宝石みたいでした。

       

      だんなさんの高校時代の先輩で、一緒に昭和第一学園自転車部を作った

      とても縁の深い方なのだそうです。

      私はロケなどでよくお世話になったり、イベントでご一緒したりしていて

      こういうご縁って面白いものだなぁって。

      ありがたく、私もお声かけいただき、おめでたい会場を伺ってきました。

       

      奥さま、由紀さんは、いつまでも見ていたくなるような素敵な笑顔の女性。

      ドレスもふんわりとしていて、華やかだけどシンプルで、メイクも控えめで、

      それが由紀さんの魅力を、より一層高めているように見えました。

      こんな女性と一緒だったら、毎日本当に楽しいだろうな。

      私の中で、前田さんの株が上がりました(笑)

       

      まず、同じテーブルだった今中大介さんがスピーチをされ、

      うちのだんなさんもスピーチをさせていただきました。

       

      うちの娘はだんなさんの話に時折手を叩いてウケていました。

      この娘、謎すぎる。。

       

      実は会場に向かう間に寝てしまい、寝起きだったため開宴前にまたゴネて、

      泣いて暴れてしまって、会場から連れ出して叱ったりなだめたりしているところに

      入場待機する新郎新婦が来てしまって、おめでたい席に申し訳なく、

      お二人に平謝りな一幕もあったのです。

      (ちなみにお二人は天使のような笑顔で許してくれました。)

       

      キゲンが治ってからは、言うことも聞かない謎のハイテンション。

      やはり母としての私にまずいところがあるのだろうと、何回も落ち込んで、

      幸せそうなお二人を見て、気をとりなおして...を繰り返しました。。

       

      そんな娘にお菓子の詰め合わせをお土産にくれて

      子供用プレートや特製パフェとかまで出してくれたのです。

      娘よ、もっと感謝して食べてくれー。

       

      さてさて会にはたくさんのお客様がいらしていましたが、

      意外と新郎側には見知った顔も多く、そんなに話せなかったけど、

      久々にお会いする方もいて、とても楽しかったです。

      そしてお料理もおいしかった!

      抽選会を経て、お二人からのお言葉で会はお開きに。

       

      新郎も自由にあっちこちの席を回っていて、

      会場のあちこちから笑い声が上がっていて、フランクで、

      本当にステキなパーティーでした。

       

      最後にお二人と撮っていただきました。

      前田さん、由紀さん、おめでとうございます。

      これからも、お二人にたくさんの幸せが訪れますように。

       

      そしてこれからも夫婦共々、どうぞよろしくお願いいたします!


      素敵すぎるサプライズ<Team UKYO祝勝会>

      0

        6日にTeam UKYOの活動報告会と、

        アジアチャンピオン(UCIアジアサーキット首位)&

        全日本チャンピオンのダブルタイトルを祝う会がありました。

         

        今年は進行を担当させていただきました。

        勝利数も多く、飾るものも本当にたくさん!

        横の壁にはTOJのリーダージャージがありましたよ。

         

        2部入れ替え制で行ったのですが、

        たくさんの方にお越し、賑やかな会になりました。

        お料理も、目にも鮮やかで、どれもおいしそうだったー!!

         

        スライドショーを見ながら、桑原さんの進行で

        チームメンバーが今年のシーズンを振り返ります。

         

        中国のレースで、普通の靴では歩けないほど滑る路面になって、

        落車した鍛造選手が100m滑って行った、とか、

        いろんな裏話が出て来ておもしろかったです。

         

        選手ごとにチームを分けてクイズ大会をやったり、

        (平塚選手チームが圧勝してました)

        チャリティーオークションをやったり。

         

        オークションの売り上げはメイクアウィッシュという

        難病に苦しむお子さんのために使われる基金へ寄付されるとのこと。

        回を重ねるごとに落札価格が上がって行って、

        進行しながらもなんだかハラハラしちゃいました。

        今回の目玉商品はこちら。

        畑中選手が全日本選手権を勝った実車。

        デュラエースもついていて、メカニックが整備した、かなり価値のある車体です。

         

        ちょっと淋しい思いも抱えながら、どんな方が落札されるのかとドキドキしていたら、

        相模原の紳士が、かなりよいお値段を提示してくださいました。

         

        大切にしてくださいそうな優しそうな方で、前方にお迎えすると

        遠慮深く、隅の方に立たれて「私は自転車には乗らないんです。」と。

         

        どこかに展示してくださるのかなと思いきや

        「これはチャリティーですよね。ですから、それはそれで、

        この自転車は畑中選手の奥さまにプレゼントさせてください」と。

         

        びっくりして、たぶん、今年で一番のレベルに激しく驚いて、

        「奥さまって私ですよ!?」と思わず素で聞いてしまいました。。

         

        状況を理解するのに、少し時間がかかりました。

        こんな取り計らいをしてくださる方が、現実に存在していたなんて!

         

        あまりにもイキな取り計らいに、波のような感謝と、感動と、驚きとが

        一気に押し寄せてきて、こころがいっぱいになって、涙が止まらなくなってしまって。

         

        タイトルを獲った、記念の一台。

        家族で、大切にしたいと思います。

        本当にありがとうございました。

         

        この日ばぁばとお留守番だった娘は「パパはにほんでイチバン!」と言ってはいますが、

        まだよくわかっていないと思うので、いつかその価値がわかった日に

        この自転車のストーリーも話してあげることができたらなと思います。

         

        会場内が熱を持ったような大きな感動に包まれ、

        来期の体制の発表と、全選手の挨拶、右京監督からの挨拶があって

        パーティーはお開きとなりました。

         

        今年は私自身、UKYOが海外中心の展開になったことから、

        UKYOのレース会場に足を運ぶ機会も減ってしまっていたのですが、

        こんなにたくさんの方々に支えられ、応援されてきているんだと

        改めて感じさせてもらう貴重な機会となりました。

         

        私たちも、しっかりと背筋を伸ばして、前を見て、

        頑張っていかなくてはいけないなと強く感じさせられました。

         

        来シーズンも、どうやらもう始動しているのかな。

         

        また、こんな楽しい祝勝会ができるように、

        実りあるシーズンにしてもらえたらと思います。

         

        パーティーを企画してくださったチームの皆さん、ありがとうございました。

         

        師走のお忙しい中、ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!


        YOUCANイヤーエンドパーティー!

        0

          日曜日、八王子駅そばのカフェで、

          YOUCAN主催のイヤーエンドパーティーが開催されました。

           

          ゲストにはYOUCANにゆかりのある選手などが揃い、豪華な顔ぶれに。


          びっくりするくらい遠方からも参加者がお越し下さって、
          とても賑やかなパーティーになりました。

          TeamUKYOから畑中選手、徳田鍛造選手(フリー枠らしく、ジャージ着用せず)
          愛三工業レーシングチームから岡本選手
          ブリヂストンアンカーサイクリングチームから初山選手
          なんと宇都宮から!ブリッツェンの鈴木譲選手。

          ここに住吉選手が後から合流しました。

           

          畑中選手の強い要望を受け、選手たちはチームのウェアを着用したのですが、
          初山選手への連絡が間に合わなかったらしく、YOUCAN店頭に飾ってあった
          TOJ山岳賞ジャージを無理やり着せられてました(笑)

          岡本選手はなぜかベストで、

          譲選手は、寒い可能性を考えて長袖ジャージ、と

          ここにも個性が出ていておもしろかったです。


          2年連続、YOUCAN出身者から全日本チャンピオンが出たということで、
          神谷社長は非常に嬉しそうでした。

          「来年、譲選手が優勝したら、パーティーは六本木で開催だ!」とか。

           

          選手たちのスライドショーを作ってくださった方がいらして

          選手たちの懐かし画像もあり「おお!」とどよめきが起きたり!
          かなりの豪華賞品が当たるビンゴ大会もあり、
          笑顔の絶えない会になりました。

           

          私は進行補助で入ったのですが、娘が爆睡し、どうにもならず、
          ほとんどの時間を眠り続ける娘とともに控室で過ごすことになっちゃったのだけれど。

          なので、ほとんど写真も撮れてないのです。。。

           

          これだけの選手がここから誕生して、
          いまも若い選手がここで未来の活躍を夢見て成長しているというのはすごいことだと思います。

           

          YOUCANの店員さんには、元プロ選手が多く、
          神谷社長の包容力や愛情を感じますね。

           

          2017年シーズンが終わり、年が明けたら、新しい体制が始動します。
          来年はどんな年になるのかな。

           

          また、みんな笑顔でこんなパーティーが開けたらいいですね。

           

          ご来場くださった皆さま、ありがとうございました!


          ウィーラースクールin前橋 2/3開催!

          0

            2018年2/3土曜日に、第10回ウィーラースクールin前橋が開催されることになりました。

            お子さんの参加を募集しているそうです。

            楽しみながら自転車のスキルアップを目指し、

            ご家族と一緒に1日過ごせてもらえればと思います。

            2018年2/3 ウィーラースクールin前橋

            カリキュラム時間

            9時半受付

            10時〜12時 交通安全講習とウィーラースクールカリキュラム

            13時〜15時 年齢別競輪場タイムトライアルと

                     全参加者と講師参加のジャンボリレーなど

            対象年齢 小学生(補助輪なしの未就学キッズや中学生もOKです)

            (そこから閉会式や参加者全員での記念写真などがありますので終わるのは15:30〜16時ごろ)。

            12時〜13時のお昼休みでは 競輪場内の競輪選手専用の食堂と控え室を特別にお借りできますので

            お昼ご飯持参の方はここで食べられます。

            ※競輪場内での会場の飲食は禁止です。

            ※一旦場外に出てもらい東口の正面玄関から二階に上がるとレストランやフードコートあります。
            クラス
            初心者クラスのチャレンジクラス
            中級者以上のスポーツクラス
            カリキュラム内容
            公道を安全に走る為にはどうしたら良いか?
            自転車操作のスキルアップ
            とっさの時の素早い対応の練習
            体験ミニレースなど。
            持参品
            ヘルメット、グローブもしくは手袋、自転車 
            ※未就学のキッズはストライダーの用意があります。
            特設ランニングバイク用のコースを設置しています。
            ペダルなしのランニングバイクではスクールには参加できませんのでご了承ください。
            会場 ヤマダグリーンドーム前橋競輪場
            〒371-0035 群馬県前橋市岩上町1-2-1 
            当日は、西側利根川河川敷のヤマダグリーンドーム前橋競輪場の駐車場に停めていただき
            10時過ぎまでは西側利根川河川敷駐車場の西門を特別に開け、スタッフが待機しています。
            このゲートから入場して下さい。
            入場後必ず歩道を歩いて下さい。( 車が頻繁に通ります)
            場所 申し込み方法
            1.希望クラス(チャレンジ・スポーツ)
            2.名前(よみなが)
            3.性別(男・女)
            4.生年月日(西暦2xxx/xx月/xx日)
            5.血液型
            6.住所・郵便番号
            7.電話番号(緊急連絡先)
            8.自転車歴(競技歴)
            9.どのようなことを教えて欲しいか?(任意でご回答ください)
            申し込み締め切り 1月31日(水)
            申し込み方法 cycle@takizawa-web.com までe-mailをお送りください。
            お問い合わせ タキザワサイクル TEL027-231-5619(AM10時〜PM7時 水曜定休)
            当日 緊急連絡先 ヤマダグリーンドーム前橋事務所 027-235-2000

            いとま

            0
              またC.C.Lemonを買ってしまった。

              ふっといっぱいいっぱい過ぎた日々が落ち着いて、
              気持ちの糸が切れたのか、なんだか最近体調もすぐれない。

              仕事もいったん落ち着いたこのタイミングで、
              おいとまをいただくことにしました。

              ゆったり、休んで、
              リフレッシュしてきます。

              たまには、ゆったりしても、許されるよね。

              うん!

              さいたまクリテ振り返り収録

              0

                昨日はJ:COMさいたまでさいたまクリテの振り返り回の収録でした。

                解説はブリヂストンサイクルの清水都貴さん!

                なんと昨日が誕生日とのことで!!

                知っていたら何か用意したのに〜。

                 

                改めて映像を見て、ドラマチックだったなぁと。

                 

                会場では1点からしか展開を見られないので、

                こうやって改めて見る機会があると、どんなことが起きていたのか

                よくわかって、面白かったです。

                 

                熱気を感じながらの現場での観戦と、選手の表情が見える映像は、

                また違う魅力がありますね。

                 

                オンエアは来月1日から。

                J:COMさいたまエリアの方は、ぜひぜひご覧くださいね。


                ビワイチ会議!

                0

                  今日は大津の滋賀県庁でビワイチ推進の総合計画の会議でした。

                   

                  前にも書いたように「懇話会」という名称で、

                  こういう有識者会議的なものには珍しく、

                  思いのこもった温度のある意見がバンバン出てきます。

                  地元への愛だなぁとしみじみ感じます。

                   

                  スポーツバイクに乗るようになっちゃうと「まさか!」なんだけど、

                  ママチャリでも宿泊しながらなら琵琶湖一周は問題ないそうで。

                  平坦の強み!

                   

                  でも、荷物を次の宿に送って、適度な距離を走って..という形で

                  琵琶湖一周できたら、それはすごい達成感だろうと思う。

                   

                  「ビワイチ」だけど、そもそも一周する必要もなくて、

                  美しい湖畔をある距離楽しんで、他は地域を探索してもいいし、

                  楽しみ方は多様でいいはずだよね。

                   

                  とにもかくにも、今日はビワイチの「ブランド化」とか

                  「インバウンド」という課題が中心になりました。

                   

                  県庁のそばに立ってるこの一時停止の標識。

                  自転車の目の高さくらいのところに

                  「自転車も止まれ」って書いてある。

                  いいなぁと思う。

                  これは「一時停止」を知らない自転車にも伝わるよ。

                   

                  なんてことないことだけど、

                  自転車の目線に立って考えられたものって大切だよね。

                  日本人にしか読めないから、サイクリングコースに作るなら

                  もちろんもうちょっと工夫がいるけれど。

                   

                  こういうことがさらりとできる滋賀県さん。

                  本当に期待してます!


                  サイクルフェスin安城

                  0

                    昨日は安城市のデンパークを会場にサイクルフェスin安城が開催されました。

                    安城市政65周年を記念した自転車のお祭りです。

                     

                    安城市内にある30kmのサイクリングロードを活用したサイクリングからスタート。

                    最新のロードバイクから、こだわり感半端ないバイク、

                    クロスバイクにMTB、ファットバイクにミニベロ、ママチャリ!

                    さらにたくさんのお子さんもエントリーされていて

                    スタートを見送っていても、とても楽しかったです。

                    市長さんも参加されていました。

                    うまく写真が撮れなかったのですが、最前列の白いウェアが神谷市長です!

                     

                    ファミリーサイクリングの部には文字通り多くのファミリーが参加。

                    気温は低かったのですが、ワクワク感を隠しきれないお子さんたちの表情が

                    とてもとても印象的でした。

                     

                    皆さんのゴールを待ちながら、園の中でトークセッションもスタート。

                    自活研の小林理事長と、愛さんの早川選手を迎えて、

                    お二人の活動や、自転車の安全をテーマにトーク。

                     

                    この日はSKE48からラブクレッシェンドのメンバーが登場するとあって、

                    朝からファンの方が場所取りされていたのですが、

                    自転車のルールのお話なども、興味深そうにうなづきながら聴いてくれました。

                     

                    そしておかっぴさんのトライアルパフォーマンス!

                    パフォーマンスもすごいけど、自分でトークしながらというのがすごい。

                    昨日も会場の皆さんをうまく巻き込んで、大盛り上がりのセッションとなりました。

                     

                    おかっぴさん、サイクリングのエイドステーションでもパフォーマンスや

                    自転車安全教室をしてくれていたんです。

                    大大盛況だったみたい!

                     

                    豚汁を食べながらパフォーマンスを見たり、

                    自転車の安全についても習得してもらったり!

                    すごくいい試みですよね。

                    おかっぴさんは大変だったかもしれませんが、

                    みんな大喜びだったと思います。

                     

                    ステージイベントの最後はデンパーク開園20周年の広報大使になっている

                    ラブ・クレッシェンドの北川綾巴さん、小畑優奈さん、江籠裕奈さんのトークショー。

                    お人形さんみたいにかわいらしいお三方でしたが、

                    あれこれ自転車にまつわるエピソードを元気に語ってくださったり、

                    楽しいトークで会場をしっかりと盛り上げてくれました。

                     

                    このお三方によるじゃんけん大会でステージは終了。

                     

                    自転車の展示試乗会もあり、キッズレースもあり、本当に盛りだくさんでした。

                    サイクリング参加者はゴール後はデンパークの入場券をもらえるので(!)

                    中で遊ぶこともできて、参加し甲斐のあるイベントだったと思います。

                    デンパークはこれからイルミネーションイベントの時期になるそうです。

                    年齢を問わず楽しめるすごく素敵な場所なので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

                     

                    企画展でデンマークやフィンランドの小物を売っていて、

                    あまりのかわいらしさに感動してしまいました。。

                    (娘にみつばちさんのはさみを買って帰りました!)

                     

                    ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!


                    ライドオンすさみ前夜祭

                    0

                      昨日はライドオンすさみの前夜祭を伺ってきました。

                       

                      ゲストの日向涼子さん、

                      このルートを作ったというグッチャリの韓さん、

                      サイクルショップ「シルベスト」の山崎統括店長、

                      そしてすさみ町の岩田町長とでトークショー。

                       

                      すさみといえば、海のイメージですが、

                      今回のルートは、美しい海沿いのコースだけでなく、

                      ちょっとチャレンジングな登りがあり、

                      そこからは快適に42km下り、

                      下りながら清流日置川の源流から河口までの変化を楽しめるということで

                      海、山、川の美しさを堪能できる、走りごたえのあるコース。

                       

                      エイドも、イノブタフランクフルトや、さんま寿司、

                      おいものお餅、鮎などなど本当に豪華で!

                      地元の皆さんが何日もかけて仕込んで下さったそうです。

                       

                      早くも次回への発展の話も出てきました。

                      古座川という、神秘的で本当に美しい川があるのですが、

                      この古座川エリアなどと広域連携をし、さらに魅力的なルートへと

                      開催を広げていくそうなのです。

                       

                      川底の白い岩がごつごつと姿を見せ、

                      その上をエメラルドグリーンの水が流れていた古座川。

                      一度見たら、忘れられない絶景です。

                      上流は2mほどの水深がありながらも、水が透き通りすぎて

                      底の方まで見えるとか!見たい〜!!!

                       

                      いろんな話でトークショーは非常に盛り上がりました。

                       

                      終了後はパーティー!

                      シルベストさんが豪華な賞品を用意してくれたじゃんけん大会は

                      大いに盛り上がりました!

                       

                      地元の柿がたくさん出たり、イノブタソーセージが出たり、

                      おでんとかビーフジャーキー、おでんとか。

                      皆さんが宿泊される宿での食事もかなり手をかけているようで、

                      宿の食事が食べられるようにと気を遣ったメニューだったそうです。

                       

                      日向さん、シルベストの山崎店長、キリちゃんと。

                      キリちゃん(の愛称の方が有名なきがする)はもう店長になっていたんですねー!

                       

                      楽しい前夜祭でした。

                      今日のライドには参加できませんでしたが、

                      いつか海水浴も兼ねて、走りにいきたいな。

                      私が走らせていただいた夏も、海が真っ青で、緑に勢いがあって

                      本当に美しかったです。

                       

                      高速道路がつながってるから、すごくアクセスもよくなったしね☆

                       

                      魅力的なエリアが並んでいるルートなので、

                      これからの発展がすごーく楽しみです!

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM