魔法のスニーカー?ホカオネオネ

0

    昨日、都内某所でシューズブランド「ホカオネオネ」のアドバイザーに

    金哲彦さんが就任された記者発表があり、私も伺ってきました。

    「ホカオネオネ」って、まだ昨年日本に来たばかりで、日本ではそうメジャーじゃないけど、

    たとえば、アイアンマンのコナでは、参加者のシェアがトップになっていたり、

    その性能が知られて、世界的に人気が上がっているブランドなのです。

     

    金さんといえば、NHKBSの「ランスマ」でおなじみのランニングコーチ。

    チャリダーに続いて放送される番組なので、

    自転車好きな方でも、番組をご覧になっている方も多いかも。

     

    私も日経グッデイで連載させていただいていた時期に、

    ウォーキングの連載をされていたりとなんとなくのご縁があった方でした。

    一方的に、ですが(笑)

     

    ご自身も箱根駅伝やマラソンランナーとして活躍されましたが、

    監督やコーチへ、解説者へと立場を変え、体幹を使うランニングメソッドなどを

    提唱されて、アクティブに活動されている方。

     

    ホカオネオネは「すべての方に地球を駆け巡る喜びを」というビジョンを掲げていて、

    金さんがポリシーとして掲げる思いと似通った部分があり、

    共感し、タッグを組むことになったそうです。

     

    昨日は私もホカオネオネを履かせていただきました。

    じゃん。

    シックな色合い!

     

    昨年夏に初めてホカオネオネを履かせていただいたのですが、衝撃でした。

     

    それまではスニーカーって、見た目とか、価格とか

    痛いところがないかくらいのチェックポイントで見てたんだけど、

    ホカオネオネを履くと、シューズにはこんな能力を持たせられるのかと驚きで。

     

    ソールが厚いから誤解を受けやすいのかもだけど、

    モタッとしているわけでもふわふわしてるわけでもなく、

    足がすごく軽くなって、一歩一歩がすっと出やすくなるの。

     

    自然と腰が上がるというか、上半身の感覚も変わって、

    フットワークが軽くなって、歩きたい、走りたい、という気持ちになる。

    魔法にかかったみたいに、カラダを動かしたくなる!

    子供のころのカラダ軽さとか、動きたくってうずうずする感覚が戻って来るような?

    ソールの形状などがそうさせるらしいのだけれど、本当にこれはすごい。

    これって、自然と腹筋を使いやすくなってるのかな。

     

    ソールが衝撃をしっかり吸収するから、カラダを傷めるリスクを軽減できて

    脚に負担の大きい下り坂もすごく楽に走れるんだって。

     

    「ホカオネオネ」ってマオリの言葉で「さぁ、地上に舞い降りる時だ」と

    いう意味なのだそうです。英訳すると「Time to FLY」らしい。

    まさに飛ぶような、舞うような、不思議な身体の軽さを感じます。

     

    このシューズさえ一足あったら、「身体を動かそう」というモチベーションが

    ぐぐっと上がって、カラダがぐんぐんよくなる方が増加するんじゃないかと...

     

    びっくりしたのは、このシューズ。

    思わず笑っちゃう軽さでー!

    ペラッペラの使い捨てみたいな靴くらいの軽さ。

    でも、構造としては、しっかり作られているのだそうです。

     

    さらに、これ。

    リカバリーサンダル。

     

    履いてみて、「ふおー!」と声をあげました。

    ソールのアーチが絶妙!

    サンダルなんてどれも同じだと思ってた〜

     

    ホカはトレイルランとか、ウルトラマラソンの愛好家には利用者が多いそうなのですが、

    十分フィットネス目的で軽く走ってる方にも、ウォーキングの方にも

    履くメリットがあると思います。

     

    履かないとわからないから、チャンスがあったら試着してみてくださいね。

    またいろんな出合いがあって、楽しい時間でした!


    「白い紙」

    0

      昨日は経産省車両室の会議でした。

       

      さまざまな分野のプロフェッショナルな方々が集まる会議で、
      皆さんのご発言を聞くだけで、気づかされることがたくさんあって
      ものすごく勉強になります。

       

      今日「何か変えよう、改善しようと思う時には、
      今まであったものをまとめるのではなく、
      新しい白い紙を出して、そこに何をしたいのか、何が必要なのかを書いて
      そこにこれまでやってきたものを分類していく」という手法の話があって、
      なんともハッとしました。

       

      ここ数年、どうにも至らないし成長もしない自分に
      イライラしたり、もはや諦めたり、
      自己嫌悪になったりを繰り返してきていたけど、
      いったん、自分が何を目指すのか、何が足りないのか、
      そのために何が必要なのかを書き出して見て、
      そこに向かうべく、努力してみたらいいのではないか、と。

       

      そういうアクションがないと、目の前のことをこなすだけで

      時間はどんどん過ぎちゃうもんね。
      よし、今年はがんばろう!

      と、議題とは関係のない、自分にとっての発見もあった会議でした。

       

      会議はペーパーレス。
      タブレット上の資料を見ながら進みます。

      余談ですが、左目まぶたの痙攣がここ数日続いています。
      どうやったら治るんだろう?

       

      いろんなひとにウィンクしてると間違われたらどうしようかと
      結構気にしてる小心者です。。


      応援したくなるまち、魅力的なまち、草津

      0

        草津白根山の本白根山が噴火してしまいました。

         

        「ツール・ド・草津」というヒルクライムイベントで長年お世話になっていて、

        このイベントも、いろんな時期やトラブルを乗り越えてきていたので、

        個人的な思い入れがかなり大きな場所で。

         

        ニュースで、見覚えのあるレストハウスの風景が流れたときは

        いま、皆さんはどれだけ大変だろうと、涙が出てしまいました。

         

        予知できなかった3000年ぶりの噴火で、不運にも命を落とされた方もいらして。

        ご冥福をお祈りするとともに、怪我をされた方の早い回復をお祈り申し上げます。

        自然の計り知れない力を、思い知らされますね。

         

        白根山の警戒レベルが引き下げられ、ツール・ド・草津は4年ぶりの復活を決めていました。

        (大会が使うコースは「白根山」に向かうもので「本白根山」ではありません)

         

        草津というあの魅力的な土地での大会復活に、すみやかにエントリーも済ませ、

        4月15日を心待ちにされている方もたくさんいらっしゃると思います。

        現在は状況確認中ということで、いったんエントリーは休止し、

        大会の開催について、検討されているそうです。

         

        東日本大震災のあと、草津温泉も風評被害を受け、観光客の量が減りました。

        その中2011年にも、草津を元気にしたい、と、大会は開催して、

        チャリティーオークションをしたり、エントリーしたけれど

        来られなかった被災地の方にゲスト全員のサイン色紙を送ったり、

        できる限りのことをやった記憶があります。

        被災された方が優勝されたカテゴリーもあり、

        その力強い言葉に、会場は熱い想いを共有しました。

         

        まさかの大雪に見舞われてしまった年もありました。

        大会の開催は断念したけれど、できる限りのおもてなしをしよう、と

        急遽炊き出しの場所をスタート会場に移したり、

        急遽まだあたたかい温泉まんじゅうを草津中のいろんなお店からご提供いただき

        雪の中でもスタート会場まで来てくださった皆さんに振舞ったり、

        急遽草津温泉の補助券を大量に用意してくださったり。

        この年は確か、走れないとわかっていても、

        団長さんや右京さんが雪の中かけつけてくれたんだっけ。

        団長さんは乗っていたクルマが雪で動かなくなって、

        ヒッチハイクして会場まで来てくださって。

         

        こんなに迅速に計画を変更し、その通りに皆さんが迅速に動けるって、

        実はすごく珍しいことなんです。

        「お越し下さった方々のためにできることをしよう」

        というおもてなしの思いを、草津の皆さんが共有されているからこそで、

        その思いが、あの皆を魅力する草津のまちを作り上げているのだと思うのです。

         

        スタートで皆さんを見送ってから、殺生までのショートコースを

        走らせていただいた年もありました。

        まだ雪の残るコースはすごく気持ちよくて楽しかったし、

        ゴールでいただいたホットココアの美味しかったこと!

        白根まであがったら、どれだけ美しい景色を見られて、どれだけの達成感だろうと

        いい大会だなぁと痛感しました。

         

        大会までも、もちろんそうだけど、

        大会の当日は、ものすごく朝早く(というか夜中)から、皆さんが動かれて、

        なにかあるごとに「参加者の皆さんのために」と真剣に話し合って、

        ベストの方法を探して、臨機応変に動いて...

        という、大会を支える方々の姿勢を何年間も間近で見てきていたので、

        今回のことにも、どれだけ心を痛め、対応に追われているだろうと

        私も胸が詰まるような辛い思いです。

         

        今年の大会は、開催できるかわからないけれど、

        草津温泉は本白根山から5km以上離れており、警戒区域は2km圏内ということですから

        現在でも温泉を楽しむことには、問題はないそうで、

        国際スキー場も麓のゲレンデは営業も再開されているそうです。

         

        毎分32300リットル以上の温泉が湧きだす豊富な湯量と、良質な泉質。

        湯もみの風景も有名ですし、湯畑やまち並みの風情も最高に素敵です。

         

        草津は本当にパワーのあるまちで、これから、きっと、

        しっかりと、真心をもって、立ち上がられると思います。

         

        自転車を楽しむひとたちのために、心を尽くしてきてくれた草津町を応援するために、

        ゆったりと草津温泉に遊びに行きたいなと思いました。

         

        パワフルでチャーミングな(ものすごいキレッキレの動きをするんですよ〜)

        ゆもみちゃんにも、また会いたいな。

        草津を、みんなで応援しましょう!


        銀世界にぼうぜん。。

        0

          まさかこんなに降るなんて!

          横浜に大雪警報が出るなんて、思ってもいなくって、

          実は「結局たいして降らなかったねー」と笑う事態を想定してたんだけど、

          朝9時過ぎから雪が舞い始め、午後には本格的な雪に!

           

          降るわ、降るわ、ばさばさどさどさ降って、

          保育園のお迎えの頃には..

          うそでしょー!

          真っ白。。

          車はほとんど走ってないし。。

           

          当然、自転車お迎えは断念し、歩いて行ったんだけど、

          気温は0度。

          そこそこ強い風で雪が舞ってきて、目に入って前はよく見えないし、

          ところどころ滑るので、雪に不慣れなのがバレバレな

          おっかなびっくり歩行で保育園に向かいました。

           

          子供達は雪におおはしゃぎで。。

          男の子達はお迎えが来ると走って飛び出し、

          「走っちゃだめー!」という叫び声があちこちで飛んでました(笑)

           

          うちの娘も銀世界にわくわくの様子。

          文句も言わず、せっせと歩いて、

          「うわー!車も雪が積もってみんな白いよ!!」

          「あっちもこっちも真っ白だー!」

          「雪だるま作りたいねー!」と大喜び。

           

          中でも、歩く時に鳴る、足が雪を踏み固める音が面白いらしく、

          「どうしてこんな音がするの?」と何度も何度も聞いていました。

          問題は明日の朝。。

          もう氷点下だし、まだ降ってるし。

          明日の朝は凍結していることでしょう。。

           

          転ばず、保育園にたどり着けますように。

           

          今日1日、移動手段の変更もあったりで、妙に疲れました〜。

           

          雪国の皆さんには笑われちゃうかもだけど、

          珍しい雪に翻弄されている地域のみなさん、明日もがんばりましょう!


          せっかくの日曜日だったのにー

          0

            順当な感じで、ダウンしました。。

            今日は娘を連れてお出かけの約束だったんだけど。

             

            熱は落ち着いたものの、気管支炎も起こしちゃって、

            今日はプライベートの予定だったので、気も抜けて、

            なんだか動けなくなっちゃいました。。

             

            娘の微熱と深い咳も改善されないままで、

            どのみち二人とも人ごみに出かけない方が安全だし。

             

            娘よ、ごめん。

            許せ。

             

            代わりに父がお昼にお弁当を買ってきてくれて、

            娘を公園に連れて行ってくれました。

            結果娘はゴキゲンになったから、結果オーライ!

             

            午後はぐったりしてたけど、明日が雪予報で、今や履ける長靴がないから、

            明日の保育園のために買いに行かなくちゃと、よれよれ出かけてきました。

             

            娘のスニーカーは今19cm。

            4歳児としてはかなりでかいです(笑)

             

            そのスニーカーの中敷と、売り場の長靴の中敷を比べると、

            20cmでも変わらない??

            長靴なんてそんなに出番ないから、大きめのを買っておきたいよねぇ。

             

            娘を連れて出てこなかったことを後悔しつつ、

            悩んで悩んで、21cmを買いました。

             

            でかいかなー。

            でも、大きい分にはいつか履けるし!ってことで。

             

            激烈値下げになってた水深4cmまでOKのおしゃれ靴も買ってもうたので、

            長靴がダメだったら、こっちを履かせよう。

             

            結局、お値下げになってたお洋服もいくつか買ってしまって、

            大荷物で帰宅しました。

            こうやって買い物が増えて行くのよね。

             

            足も成長するし、身体も大きくなって行くし

            (ガタイがいいので、現在130cm用のものを買ってます)で、

            常に彼女のものを買い続けてます...

            このペースで成長したら、どのくらいの大きさの人になるんだろう??

             

            帰ってきて合わせてみたら、

            やっぱりデカかった!

            長靴は内側がスカスカしてるから、実は大きいのね。

             

            まぁ、いつか履けるでしょう。

            明日はおしゃれ靴の方を使おうと思います。

             

            明日の天気が怖いなぁ。

             

            いろんな締め切りが迫ってるんだけど〜

            ともかく早く治して、集中できるようにしよう!


            茨城のポテンシャル!

            0

              土浦に行ってきました。

               

              今回は茨城でサポートステーションなど、自転車に関わる方のための
              サイクリストのための観光サービス研修会ということで、
              スポーツバイクの基本について堂城賢さんが、


              接遇マナーについて渡辺満枝先生が講座を持たれ、


              私はその間でこれからの日本の自転車の展開とか、茨城のポテンシャル、
              どんな地域がサイクリストを惹きつけて行くのかについて
              お話しするというお役目をいただきました。

               

              立場上、自転車に関わりながらも、なんでこんなことしなくちゃいけないの?
              って方もいらっしゃるかもしれないし、
              関心や希望、「自分たちが盛り上げる!」という使命感を持って
              これから関わりたいと思ってくれたらなぁという思いで、
              45分という持ち時間にしては、かなりトピックス満載の資料を用意。

              しつこく、つくばりんりん霞ヶ浦エリアを

              ビギナー、女性向けのテッパンエリアに!という話をしているところです。

               

              時間かかったけど、これをきっかけに動いてくれる方がいたとしたら!

              がんばらなくっちゃです!

               

              だって、土浦には今年「PLAY atre TSUCHIURA」がオープンするのです。

              いまあるペルチ 土浦が生まれ変わる形になるのだそうな。


              3月にはまず、レンタサイクルやシャワー、ロッカーなどのスペースも完備した

              サイクルベース「りんりんスクエア土浦」がオープンします。
              コンシェルジュが常駐し、情報提供したり、

              タリーズとビアンキがコラボしたカフェもできるんだって!

               

              そのあとに2フロア500坪にはカフェ、レストランなど食のゾーンが展開する

              ステーションロビーが11月ごろ、
              茨城の人気ショップを集めたフードマーケットが来年5月、
              サイクリスト向けのホテルが来年秋オープンするの!


              これはもう事件ですよ。

               

              自転車に乗る人なら、誰でも見てみたいと思うはず。


              これが完成したときに、実際に自転車でめぐる茨城の魅力を誰でも味わえる体制になっていないと。

               

              いろんな土地を見てきたけれど、うまくいってる土地は行政じゃなく、
              民間の中での盛り上がりがあって、関わる人たちも楽しみながらやっているところなんだよね。

               

              そんなわけで、個人的には、皆さんに開眼していただくという
              重大なミッションを背負っている、という気概で、お話しさせていただいてきました。

               

              伝わったかなぁ?

               

              トークが終わったあと、堂城さんと控室で、
              ところでやっぱりこのあたりのポテンシャルってすごいよねという話で盛り上がる。

              記念撮影もしてきたよー


              おいしいものもいっぱいあるし、景色の広がりもすてきだし、
              ヒルクライムもできて、平坦でも楽しめて。

               

              今日の機会で、モチベーションを持ってくださって、これからのこの地域を盛り上げよう!と
              思ってくださった方がいらっしゃいますように。

               

              帰り道、小さな和菓子屋さんに寄って、お土産にあれこれ買おうと思ったら
              一万円札しかなくて〜。

              お釣りはないとのことで、購入も断念しようと思ったら、
              後ろに並んでた女性が「両替しましょうか?」と言って

              1000円札と取り替えてくれたの!!

              なんと温かい。

              しっかりとお礼を言って帰ってきました。

               

              150円だったいちご大福は、値段に見合わないでっかいいちごが入ってて感動。

              切るなり娘が食べてしまい、3/4だけになっちゃったけど(笑)

               

              ちなみに、品川駅のいちご大福は250円だったよ。

               

              大好きな赤飯まんじゅうも売ってたの!

              中身がお赤飯なのです。

              飯田で食べて以来、大ファンになったんだ。

               

              ものすごい繊細に層になって作られてた生クリーム大福とか

              かぼちゃのどらやきとか、あれこれ1つずつ買って、

              自宅でみんなで分けて楽しみました。

              どれもお値打ちだったー♪

               

              いい買い物だったし、親切にしてもらって、すごくハッピーだった!

              こういう積み重ねがファンを作るんだよね。

               

              今日の土浦駅。

              次に来るときはどんな風になってるのかな?

               

              これからの茨城がすごく楽しみです。

               

              ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!


              鶯ボールとの再会

              0

                昨日、滋賀県からお越しいただいた方々とお会いしたのだけれど、

                担当者さんがバッグからこんな袋を取り出した。

                小袋で、なにかのおつまみかな?と、一瞬、理解できなかったんだけど、

                よく見なら「鶯ボール」の文字。

                あー!

                 

                「絹代さんといえば鶯ボールということで...」

                とブログを見て、お土産に持たせてくださったのだと。。

                 

                ありがとうございます!!

                 

                これは、本当に小さなサイズで、小麦部分ともち米部分もはっきり分かれておらず、

                しかも、ひとまわり大きなホワイトチョココーティングのものも含まれていました。

                「季節限定」版らしい。

                貴重だー!

                 

                こういうお菓子の逆バージョンで、関東では当然だけど、

                関西にはないものとかもあるのかなぁ???

                 

                お心遣いに感謝です。

                ありがとうございました!


                まさかのチーズあずきようかん!

                0

                  ずーっとPC仕事が続いています。

                  視力がどんどん落ちてくる(泣)

                   

                  なんだか、はーっとなって、うまいものはないかと

                  ゴソゴソ探していたら

                  はぁぁぁぁー!

                  北海道で興味津々で買ったチーズ羊羹が残ってた!

                  しかも、賞味期限がちょい切れてる!

                   

                  もったいない...

                  開けるしかない!

                   

                  わくわくして開けてみたら、

                   

                  えっ??

                  まさかの普通の小豆の羊羹。。。

                   

                  勝手に白餡だと思い込んでたんだけど、

                  小豆とカマンベールチーズって、合うものなのでしょうか???

                   

                  ちょっと食べてみると、

                  水羊羹のようなソフトな感じで、あれ?水羊羹かなと思うんだけど、

                  ちょっと時差があって、強烈なカマンベール系のチーズの香り。

                   

                  うー!

                  おいしいのか、そうでもないのかわかんない!!!

                  おいしくないわけじゃないんだけど、

                  でも、なぜ、カマンベールなんだ??

                  うー。

                  わかんない!

                   

                  なんとも、貴重な経験をさせていただきました。

                   

                  見つけたら、ぜひ買ってみてください!

                   

                  娘は咳とギリギリ呼び出しの電話が来ないレベルの熱が続いておりますが、

                  どうにか毎日保育園に行ってくれています。

                  元気なんだけどねぇ。。

                   

                  私も声が出にくくなって来てて、

                  ともかくみんなで気をつけます!

                   

                  よく食べて、よく寝るべし!


                  冬の保育園に思う。

                  0

                    「今年はインフルもノロも捕まらなくてよかったねぇ」なんて話していたら

                    娘が昨日高熱を出しまして...

                    ここからがインフルは本番だもんねぇ。

                     

                    医者ではインフルは陰性の反応だったけど、帰ってくるならり、

                    いつもあんなに元気な娘が、ぐったりして倒れて寝てしまい

                    寝顔を見て、さすがに心配になりました。

                     

                    ここのところ2ヶ月近く咳と鼻水が治らなくて、

                    薬を飲ませてみたり、止めてみたりが続いてきました。

                    通っている保育園は1部屋に0−4歳の子がわんさか過ごしてるので、

                    いろんなウィルスが代わる代わるやって来るみたい。

                     

                    3−5歳児の幼児教育無償化なんていらないから、

                    現状の幼児施設の環境を改善することに予算を使って欲しいです(泣)

                    無償化には、膨大な予算がかかるでしょう。

                     

                    0歳から小学校に上がるまでの6年間を、朝から夜まで

                    コンビニの跡地とか、日も当たらない部屋で過ごしてる子たちだってたくさんいて。

                    保育士さんも足りなくて、パートの方がなんとなく見てるだけってところもあって。

                    子供達は将来の日本を支える存在なのに!

                     

                    余裕のあるひとたちの無償化じゃなくって、

                    ギリギリのところでがんばっている家庭のお子さんにも

                    もう少しいい環境を与えてあげてくれたらいいのに。

                     

                    うちの子の保育園は認可保育園で、給食も、教育もがんばってくれていて

                    幸い、娘は保育園が大好き。

                    今日は回復したので、嬉しそうに保育園に行きました。

                    ありがたいなと思います。

                     

                    それでも、やっぱりこどもは大切だから、いろんな保育園や保育室を見ては

                    いろいろ考えてしまいますよね。

                    ふぅ。

                     

                    昨日、こんなかわいいハンカチと最新のレインカバーが届きました!

                    こども乗せ自転車のカバーの中では、たぶん最高水準。

                    お願いして、発売の最初のロットから送ってもらったんだ♪

                    これで、娘の送り迎えもかなり環境がよくなるはず。

                     

                    このカバーについては、今度しっかりレポートしますね!

                     

                    今日はちょっと寒さがゆるみました。

                    がんばっていきましょう!!


                    いちご忘れた!

                    0

                      今日はいちごの日だったらしい。

                      すっかり忘れたまま日が暮れちゃった!

                       

                      和菓子屋さんに「いちご大福売り切れ」と貼ってあったけど

                      どうしてそんなに売れたんだろう??とぼーっと通り過ぎてしまったよ。

                       

                      朝、TOKYO FMのblue oceanにお声かけいただき、

                      電話だったけれど、B.B.BACEについて、

                      お話させていただく機会をいただきました。

                       

                      自転車専用列車B.B.BACE。

                      本当にビッグニュースですよね〜

                      1月6日から運行が始まって、4コース走っているんだけど、

                      早く乗って走りに行ってみたいな。

                       

                      さてさて、いちごともB.B.BACEとも関係ないけど、

                      塩せんべいを買ってみたら、正直に塩と米の味しかしなくって

                      誰も食が進まない..事件が発生。

                       

                      粉末うどんスープに砂糖を足すと、

                      なんとハッピーターンパウダーみたいな味になるという噂を聞き、

                      トライしてみた。

                      パウダーの味はかなり近い!!!

                      せんべいの種類的に粉がなじまないので、ハッピーターン化はしないけど、

                      それでもずいぶんおいしくなりました。

                      工夫は必要だね。

                       

                      いろんな締め切りに追われる今週。

                      明日もがんばろう!



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM