TDHに世界選手権に。

0
    ツール・ド・北海道ってレースが始まっとります。
    北海道の広大な大地で行われるステージレース。

    あっちこっちから、今年は来ないの?って
    ご連絡をいただいて、切ない。

    実は、今年は不意打ちに現れてやろうと思ってたんだけど、
    二日続けて空く日がなくて、断念した。
    日帰りはかなり厳しいもんね。

    さらに、世界選手権の代表が発表されたんですよね。
    女子が3名になってて、なんだか嬉しい。
    野寺選手が、今度は、行かれて、勝手にホッとしました。
    ヴァレーゼ・イタリア・のでりーの(意味なし)

    世界選手権に、くっついて行った年もあったなぁ。
    もう「思い出」的回想です。
    っていうか、やっぱり今でも、こんな話題になると、
    いろんな思いがぐちゃぐちゃ自分の中を駆け巡って
    何を言ったらいいのか、わかんなくなるんです。

    今週末は日曜のみ出動です。
    朝、先日収録したラジオのオンエアがあるんだけど、
    花月園競輪場で行われる自転車のイベントのMCをします。
    用意したママチャリでバンクを回ってもらったりできますし、
    お時間と興味のある方は、ぜひ。
    私が生まれた街、鶴見を見ていってください。
    生まれた産婦人科も駅のそばにあるし(笑)

    意外と、予定が入らなくて、明日と月曜はオフです。
    オフパクッ
    オフというコトバに戸惑う小心者の私。

    つうか、やることはヤマほどありますがな。
    とりあえず、目覚ましをかけず、
    心ゆくまで寝るべし!

    磐田→奈良→大阪→高松!

    0
      昨日は早朝から磐田に向かい、自転車通勤の取材をした後、
      奈良に入って、4日のバイコロジーの打ち合わせ。

      平城京跡を見せていただいたんですが、なんだかすごい土地ですね。
      1300年前って、どんな生活だったんだろう?

      東大寺の回り、ホントにシカがいっぱいいるのね〜。
      中学校の修学旅行以来でした。

      イベント当日は遷都くんはご来場いただけないとのことで..
      代わりに遷都くんレアグッズをゲット!


      諸事情から急遽梅田に移動して宿泊し、
      これからバスで高松に入り、
      10/11-13の自転車ワールドフェスタの打ち合わせです。

      テレビぅをっちゃー

      0
        自転車に関わって以来初めて、
        24時間テレビを見ました。
        毎年、当たり前のようにシマノ鈴鹿に行っていたのだけど、
        今年は、土曜日だけで失礼して来てしまったので。

        24時間テレビってヤツが、辛すぎて
        すごくキライになった時期があって、
        あんま、見ない習慣がついてたの。

        だって「愛は地球を救う」って、たいそうなタイトル。
        「愛」なんて、仰々しすぎて、
        かえって薄っぺらいコトバに響かない?
        でも、ついつい、今日はかなり見てしまった。

        私は異常に涙腺がゆるいんだけど、
        なんだか、泣きっぱなしになっちゃって...

        障害を持ったり、難病を抱えたお子さんの
        笑顔がとても美しくて、
        それを支えるご家族が凛として、強くありながら
        すごく温かい笑顔を浮かべてて、
        いのちってモノの大切さを感じたし、
        突き詰めて行けば「愛」ってもの以上のパワーは
        存在していないのかも、って思った。


        さて、自転車自転車自転車
        今日は昨日の雨がうそみたいな好天おてんき
        鈴鹿も盛り上がったことでしょう!

        昨日のウィーラースクールは
        開催時間がもっとも激しい雨に襲われるという事態に。
        (誰か雨オトコ雨オンナでも?)

        それでも、朝には、スキル・シマノの選手の皆さんが
        来てくださって、明るく盛り上げてくれていました。


        朝から、スケジュールびっしりで、しかもこの雨の中
        大変なはずなのに...皆さん、笑顔がステキでした。

        これからレースを走るお子さんたちと準備運動も。


        午後の回には、アンカー、ラバネロからも選手
        が集結してくださって、めっちゃ豪華でしたが、
        ...雨も豪雨。


        テントの中で、軽くトークをし、記念品を渡して解散。
        いいコースが作れてたのに、残念!

        私のカメラも雨にやられて、
        ぼんやりとしか撮れなくなっちゃってて、残念。

        こうやって、ブラッキーさんをはじめ、
        スタッフの皆さんや、選手たちが、疲れてる中でも、
        子供たちのためにがんばるのは、愛があるから、ですよね。

        愛は自転車界も救う、かも。

        メッセンジャー参上。

        0

          みなとみらいに行った自転車の。

          今日は、一時帰国してる姉(ピアノ弾いてるヒトです)が、
          パンフとかに使う写真が欲しいってことで、
          横浜のホールのお部屋を借りて、ピアノと撮影することになってたの。
          ところが「ああぁぁ〜楽譜忘れたぁ冷や汗」って。

          ムービー撮りたがってた曲の楽譜だったし、
          写真の小道具にも使う予定もあったみたいで...
          こういう撮影できるチャンスなんて、めったにないから、
          どうせ撮るなら、しっかり撮らなくちゃ!ってことで
          急遽実家に取りに行って、そこからここまで届けて来たんだ。

          私は、今日はアポなかったし、
          しばらく自転車乗ってなくて、e*metersが進んでないのも気がかりで(笑)
          なにより、お天気だったからおてんきうれしくって〜。
          今日乗らなくて、いつ乗るの?って感じ。

          アームして、首カバーして、ハイソックスで、
          とてもひとさまにはお目にかかれないような格好で行って、
          ホールに着いて、「はぁ、やれやれ汗」って、
          シューズでヘルメット持って中に入ったら
          警備員がすごいびっくりしてたびっくり

          よく考えたらクラシック用のホールだから
          普通はこういうヒトは現れないのよね。
          (っつーか、普通にどこにもいないという説もあるけどさ)

          とりあえず、無事にお届け。

          お役に立ててよかったです。

          だいたい、私の知人が、姉を見ると皆笑います。
          とても、似てるらしい。
          目がでかいとこしか似てないと思うんだけど〜
          しゃべり方は似てるの認める...(直んないのー)
          ちなみに、性格はかなり似てないです。


          横浜、好きなんだ。

          このバス、あかいくつ号は、このエリアを回ってるんだけど
          1回100円、1日300円で、乗れるのだ。
          さらにこのバス停、ヨーロッパ風でしょ?
          たぶんフランスで、ヴェリブっていうレンタサイクルを
          やってる会社の日本版、MCドゥコーのもののハズ。

          海外のいいトコは積極的に見習って、
          土地のいいものは、ちゃんと残す町であってほしいです。

          5本デビュー

          0
            足の指が重なっちゃって、激痛なの。
            ロングライドするとね、まず、足の指がしびれて来る。
            一種の外反母趾みたいなものなのかな。
            親指が、下に向いてて、もぐりこんじゃうの。

            短いソックスとか履いてると、
            脱げないよう、締め付けがキツいらしく、
            耐え難くなって来る。(サンダルバンザイ!)

            「痛い..」って言ってたら、母がこんなんくれた。

            お目目ぱっちりで、笑顔でハートマークまで付いてるし
            「かわいい〜」って言ってあげたいが、
            なんとも言い切れない(すまん)、非常に微妙なデザインである。
            こんなん、隠し持ってた母も微妙だけど。

            今日のランチは、ミーティングしながらでした。
            ブッフェだったんだけど、デザートにあんみつがあったの。
            さっそくアイスまで乗せて食べた。


            ぐんぐん広がっていく、これからの話。
            楽しみでもあり、不安でもあり。
            でも、ともかく進まなきゃ。

            地球で起きていること、私たちにできること。

            0
              今日は、有楽町マリオンホール(ほぼ、満席!)で開催された
              「世界も、自分も、変えるシゴト」
              地球環境に貢献する国際ボランティア
              というイベントのMCに行って来ました。
              私がかつて勤めていたJICA(国際協力機構)主催のイベントです。

              第一部は、福留功男さんによる「エコ・レポート」

              長年、取材されてきた世界各地の環境問題の知識を
              バックグラウンドに、実際の写真を使って、
              生きた話をしてくださいました。
              60分、一息に。
              でも、さすが!一気に聞いてしまいました。

              熱帯雨林等をつぶして拡大しているという大豆畑やパーム畑は
              日本のスナック菓子や、石けん製品のためだったり、
              ラオスで買い占められていたり、中国経由で買われて行く
              木々の行方は、日本が使う紙や割りばしだったり、と、
              背後には日本企業のカゲがチラチラ見えるという...

              売れるから、売ってしまったり、
              軍部の独断で売られていたりする、というのが実情とのこと。
              一時的な金は一部に入っても、
              そのために、蝕まれているモノが、大きすぎます。

              日本の消費者である私たちが「買わない」運動をする、
              ということが、遠いようでいて、確実な、一番の近道なのかも。
              割りばしって、よく考えたら不思議な風習。
              海外で、ふつうのレストランで、使い捨てのフォークが
              出て来ることなんて、まずないですよね?

              余談ですが、福留さんの控え室がお隣だったのですが、
              すばらしい声で、会話がよく響いてきました。
              声帯が薄い、声コンプレックスの私からすると、
              本当にうらやましい...(って言うこと自体が失礼かな?)
              声に幅があるから、表現の選択肢が、ぐっと増えるんですよね。

              第2部はパネルトーク。
              「国際ボランティア活動を地球環境に活かすために」
              青年海外協力隊のOGのお二人やNGOの代表の方、
              ご専門の教授を交えて、アフリカをメインテーマに、
              経験談などをお話いただきました。
              ホント、協力隊ってすごいです。


              舞台に飾ってあったお花を、ちょっといただいてきました。
              ユリが、すばらしくいい香りを放っています。


              遠い国で起きていることなんて、
              目をやらないでも生きて行かれるわけで、
              自分が生きて行くことや自分を取り巻くモノゴトだけで
              かなり、いっぱいいっぱいなわけで(少なくとも、私は)。

              でも、ホントにマズいことになっている、地域は少なくなくて、
              おんなじ、地球ってホシに住む私たちは、やっぱり、
              自分の日常を考え直さなくちゃいけないと思うんです。
              もちろん、可能な範囲で、構わないから。


              軽い打ち上げがあり、参加させていただいたのですが、
              (写真は「かこみや」の「鶏せいろ蒸し」)
              協力隊の制度や、NGOとODAの連携などの見直し案に
              ついての、激論トークになってました...。

              「援助」って、まつわる黒いネタばっかりが報道されて
              ナナメに見てる方も、少なくないようなんですが、
              「本当に、現地のためになるような活動をしたい」という
              JICAや、NGO、協力隊など、現場に関わる皆さんの
              情熱は熱くて、とてもまっすぐで、敬服します。

              「日本に生まれたってだけで、もう大吉なんですよね」
              って言ったら
              「ホントに大吉だかどうだかわかんないよ」
              っておっしゃってました。

              どうなんだろう?
              深い、設問ですねー。

              でも、自分のことに力を注げる環境の国に生まれて、
              私は、幸せだと思ってます。
              だからこそ、やっぱり、できることを探して、
              取り組んで行かないと、ですよね。

              本の最終作業、終了。

              0
                昨日「校了」という作業が終わり、

                本の原稿データたちは、印刷所へ向かいました。

                ああ、無事に本が出ます祝

                今度の本は、文庫本サイズ。
                これまでの自転車での旅をまとめたものですが、
                自転車生活などに掲載された時点では
                書くことをためらわれた(爆)エピソード等も加えて
                文章は、すべて書き下ろしました。

                写真も「これまでどこにも載せていないものを!」と..
                違うもの多めに選んで載せてくれています。

                おもしろおかしく、読んでいただけたらとても嬉しいです。
                ホントに、いろいろあったなぁ....
                八ヶ岳の温泉とか、書きながら自分で笑っちゃったよー

                本って、一人で仕上げられるものではなくて、
                私のつたない原稿をチェックしていただき、
                修正のアドバイスをいただいたり、
                いろんな方の、すごくたくさんご協力あって、
                やっと、完成するものなんですよね。

                全部終わったとき、編集長がドクター病院で、
                そばに立ってるうじうじが看護婦さんに見えた....
                ホントにお世話になりました、やっと退院です、みたいな(笑)

                タイトルは「自転車と旅しよう!」
                9/10にエイ出版社より出版されます。

                サイクリング協会の冊子も、私サイドの作業は全て完了。
                これはMT.Fujiエコサイクリングから配布されるそうです。


                自転車王子、オンエアの2回目が終わりましたね。
                あの役割に求められてるモノをこなすのって
                相当大変だと思うんですが、がんばってますね。
                あ〜みんな、すごいなぁ。


                私は、なんだか、ずぶずぶです。
                しっかりしなくちゃと思いつつ、
                ...温泉行きたい温泉

                やっぱ、コメでしょ。

                0
                  というわけで、今日はその他の締め切り隊への対応へ。

                  これはミョウガ。
                  今日の主要キャラのひとつ。

                  どんな仕事やん?

                  って、サイクリング協会の冊子の担当ページです。
                  前回はTOJの移動日に帰宅して
                  なんか焼いて撮ったんだっけ。

                  今回のテーマは「疲労回復」で
                  サイクリング用の食べものって言われたので
                  考えに考え抜いた結果、梅のおにぎりおにぎりです。
                  な、なんて簡単なびっくり

                  ってなっちゃうので汗みょうがとかしょうがとか
                  いろいろ登場させて作っています。

                  コメ食べると元気になるよね。
                  やっぱ、コメでしょ、日本人。

                  写真をどう撮るか悩み..試行錯誤して...

                  かなりかわいく撮れたので、配布が始まったら
                  なんとしてでも見てください!

                  そして、次の登場は

                  あの、すばらしい選手たちを輩出している
                  鹿屋体育大のスポンサーであることで知られる(ホントか?)
                  桷志田(かくいだ)の黒酢。
                  その精神に敬服し、購入している...わけじゃないんですが、
                  ご縁あって購入している我が家です。

                  手前にあるのは、ふりかけ黒酢らしい。
                  ビンがかわいくて化粧水と間違えそう。

                  昨日から、この黒酢で豚もも肉を煮てたの。
                  すごい軟らかくなって感動。
                  バラ肉じゃなくてもおいしいよ!

                  ってな構成で、モノ集めて料理して、撮影して、
                  記事を書いて、送りました。
                  四国新聞の写真と記事も送ったし、一段落です。

                  おかげさまで体調も戻ってきました。
                  今日は、カラダもちょっとほぐしてみたぞ。
                  これからは、私ももっとコメを食おうひらめき

                  一昨日、どこかで意識を失ったとき、
                  目の上を強打したらしくて、痛い...
                  けど、全く記憶にない....怖い^^;

                  とりあえず、明日明後日とプライベート系の予定を
                  つぶして対応ってことで、なんとかなりそうです。
                  日曜のイベントが終われば、一気に楽になります♪

                  そして、祝女子ソフト金メダル、おめでとう!祝
                  すごいなぁ、ホントにすごいなぁ。

                  どうにか

                  0
                    「最低容認達成ライン」で動いてますたらーっ
                    昨日、本の全部の書くエリアを提出し、
                    他のしめきり系は、準備まで終えたあたりで夜になり
                    私が機能停止撃沈してたので、今日に持ち越しです。
                    カラダが言うこと聞いてくれなくて、困りものです。

                    いろいろ細かい予定変更をして
                    やりくりして、進めます。
                    穴は開けずに済みそうです。
                    しっかりしなくては!

                    ウェアー撮影。

                    0
                      校了日を間近に控えてるんですが、
                      今日は掲載用のウェアー撮影。
                      本に登場するレポートの中で着用した
                      ブランドを中心に、5ブランドのウェアーを
                      着させていただきました。

                      場所は横浜某所。
                      風力発電のプロペラもよく見えます。


                      去年の沖縄で着てたウェアーの完全バージョンとか

                      掲載レポではナリーニだったんですが、
                      今回はパールイズミ製です。


                      数日間、暑さがやわらいでた分、
                      今日の暑さは応えましたね^^;

                      全部終えて帰って来て、安心したのか
                      なんだかぐったり気味。
                      ああ「明日まで」って原稿が、どれだけあることか。

                      ヘンな鳥肌が引かないの。
                      どうしたんだろう。
                      がんばります。


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM