台風に翻弄された日

0

    すっかり、静かになりました。

     

    今日は本当は飯田でイベントだったのだけれど、

    急遽中止になって、自宅で待機になりました。

     

    超大型の超パワフルな台風の到来とあって、

    いろいろなことが異常事態だったこの二日間。

    今日は休業の施設が多くて、街がすごく静かで、元旦みたいな雰囲気だった。

     

    昨日夕方お店に行ったら、もう、棚がガラガラで!

    なにかあると、ひとはともかくパンを買うんだ、と、学んだよ。

    そして、全部売れていても、チョコのドーナツだけは残ってた。これも謎(笑)

     

    まだ天気は全然平常の範囲内だったから、この状況だったら、

    翌日の朝にはちゃんと補充されるとわかりそうなものなんだけど、

    不安でついつい買い占めちゃうんだねぇ。

     

    強風に備えて、自治会の掲示板の紙は全てはがされていたし、

    今日は朝オープンした店舗も、どんどん急遽閉店して、

    街の店舗のガラスには、万が一割れた際の飛散防止の養生テープが貼られたり、

    バリケードみたいのが作られたりしてて、なんだか異様な光景だった。

     

    スーパーで買い物してたら避難勧告のエリアメールが来て、

    店中の客のスマートフォンが一斉に鳴って、怖いくらい反響したり、

    市内の川も水位が上がって緊張感が走ったり。

     

    結果的には、伊豆半島に上陸し、北上したから、横浜は比較的穏やかで、

    ちょっと拍子抜けするくらい平和に終わったんだけど、

    関東甲信越のあちこちの川が氾濫して、

    自分がお世話になってきた各地の土地が、次々レベル5になって...

     

    みなさん、どうされているかと、とても心配です。

    どうか被害がひどくなりませんように。

     

    まだ今も東北は暴風域だと思いますし、

    予断を許さない状況の土地も多々あるかと思います。

    事態が早く落ち着いてくれることを祈るばかりです。

     

    なぜかふたりの娘も夜から体調を壊してしまい

    ぐったりしたり、戻したりで。。

    朝が来たら、回復してくれていますように...


    スタッフ打ち上げ

    0

      さて、どっからアップしたらいいかわからないのですが、

      アフターライドまでの日程を終え、スタッフ打ち上げも兼ね、
      参加者の中から濃厚なメンバーと、参加を熱望された方を迎え、

      BanyanホテルでBBQをしました。

       

      うちは娘の食事を終えてから合流したので、遅れちゃったけど、
      着いたら、メカの栗田さんと、シクロワイアードの藤原さんと、
      還暦も回ったのに五輪の組織委員会の激務をこなしつつ、サポートライダーを務められた橘田さんと
      よく考えたら、ほぼ一人でこのツアーを全部回してる?樋沢さんと
      どうしてだかわかんないけど参加者の荻野さんが焼き方を務めてくださって、


      他のみんながわいわいとお肉を食べておりました。

      こちら肉班

      こちら草食班?

      野菜もふんだんに。

      肉がぶあつい!!!

       

      「階段」を見つけちゃった咲璃が、

      目を離すと「無限階段チャレンジ」に繰り出すので、


      しょちゅう追っかけていたのですが、大西さんがかなり代わりに追いかけてくれて。

      大西さん、ありがとうございます!


      さぁ食べよう、と思うと、ニコニコ走って階段に行ってしまう咲璃を追うのに疲れ果て、
      アタックがかかるごとにチェックにいくアシストの疲弊って、こんな感じなのかもと
      全然まったくレベルは違うけど、ぼんやり考えてしまった私でした(笑)

       

      お肉が出るわ出るわ!


      ホノルルに入ってから咲璃が食べてくれそうなメニューにずっとトライしていて、
      ほぼ立って飲むように食事していたので、座ってぶあつい肉をいただくことに
      なんだがものすごく感動してしまった。

      そして行程の最後の最後にかなり元気になりました(笑)

       

      見て!このハンバーガー。

      パテがすごい!

       

      デザートにマシュマロを焼くことになり、たまたまそのフロアに

      ハワイには珍しい25セント以外のお金、紙幣も使える自販機があったので、

      スニッカーズを買ってみたら…


      まさかの、お釣りが全部25セントで出てきた!


      怖くなるくらい「ちゃりんちゃりん」音が続きコインが出てきて、大爆笑。

      いったいこのマシンの中には、どれくらいの量の25セントが入っているのだろう?

      お札がお釣りで出てくる日本のマシンは本当にすごいんだな。


      コインラインドリーを使うのに、25セントが8枚必要で、毎日わざわざ両替してたのに、
      なにも最後の日の夜にこんなに25セントがそろわなくてもいいのに…

       

      なにはともあれ、スニッカーズを乗せて、マシュマロを焼きました!


      ここでお開きに。
      最後に記念撮影!


      ↑疲れ切った樋沢さんは、別枠(左上)での参加です(笑)

       

      みんなで一緒に動くのは1年に1度、このツアーだけなんだけど、
      いつも一緒に活動しているみたいな信頼関係と、チームワークです。


      いや、言い過ぎた。私には信頼はないな…毎年ギリギリで完走してるし方向オンチだし(笑)
      なにはともあれ、それそれの担当分野において、
      参加者のみなさんに安全に気持ち良く楽しんでいただこう!と、
      毎年、全力で動いているメンバーです。
      リピーターさんがとっても多いのが、このツアーの誇りです!

       

      とはいえ、私は子連れで伺っており、余計なお手間も増やしておりまして。
      今年もスタッフのみなさんにも、参加者の皆さんにも、本当にお世話になりました。。
      参加者の皆さんも、仲間感がすごく強いのが、このツアーの特徴です!なんて。

      これも毎年のことですね。

       

      1度参加したら病みつきになるというこのツアー。

      ぜひ、みなさんも来年はツアーの一味になりませんか?

      どっぷり楽しめますよー。

      ライドのレポはまた改めて。


      ホノルルから戻りました!

      0

        ホノルルセンチュリーライドが終了し、帰国しました!

        今年は期間中、毎日快晴!

        本当に絶景でした。。。

        キレイだった!サイコーでした!

         

        オホーツク(2人連れ)→茨城→ホノルル(1人連れ)の日程が少々ハードで、
        体力的にも限界状態で、本格的に手も気も、まったく回らなかったです。。。

        スタッフなのに、本当に申し訳なかったです。。


        1歳児は、言葉は通じないけど体が動くようになり意思が出てきて、やはり一番大変ですね。

         

        機内で寝てくれるようにと、空港に向かう集合まで周囲を散歩させたり、

        うまく疲れてくれるよういろいろ工夫したんだけど

        だんだん海に近づいて行って

        どうしても海に入りたい、と。。

         

        「だめー!」と、止めるときに、私が波にジャポーンして、

        靴下までびしょ濡れになる、といういつものオチ(笑)

         

        ただ、この努力の甲斐もなく...

         

        飛行機では、泣くわ暴れるわ、空腹だけど眠くなって食べられなくなって食事も投げるし、

        かといえば、落ちてるものを拾って食べてるし、まったく目も手も離せない。

        周囲に申し訳なく、怒ったりなだめたり、抱っこ紐で立ったり。

        少し寝てくれた時間はせっせとPCに向かってしまったので、

        飛行機でもまったく休めなかったよー(涙)

         

        ただ、ベビーミールは確かにちょっと微妙かも。。

        いろんな月齢の子供達に対応できるように、となると、

        こういう赤ちゃんペーストと、チャーハンになるのかな。

        紅香を昔乗せたときは、食事に近かったような気がするんだけど...

        普段食事を食べているので、違和感が強かったみたいです。

         

        さて、この時期に幸運にもJALの国際線に乗れたので、

        海保知里さんがナビゲートしてる竹内まりやさんの機内プログラムは

        しっかり聴いてきました!

        学生時代につながりがあったのです。

        仕事しながらも、子供思いのすごくいいママで、見た目は学生時代と変わらずかわいらしくって、

        (あなたは年を取っているのか?)

        アナウンサーに受かる人って、やっぱり違うのねとしみじみ思ってみたり。

        声もすごくかわいくて、語りで勝負できる人はすごいなと思いました。

        竹内まりやさんの、お話を聴くのは初めてで、こういう感じの方なんだと新鮮でした。

         

        さて、現実世界。

        実は、紅香が昨日夕方から発熱したとのことで、急いで帰宅したら、

        解熱剤が効いて下がったところでした。

         

        寝てたのに、なぜか元気になってしまった咲璃をどうにか寝付かせ、寝た、

        んだけど、夜中から紅香の熱が再び上がり、3時半から咲璃は絶好調になり、

        遊びまわるわ、私の上にまたがって跳んだりしてくるわで

        まさかの、今日もあまり眠れない夜を過ごすことになってしまいました。。

        いったいどういうことなんだー!

         

        そんなわけで、私は毎回、ハワイに行っても、時差ボケになる余地すらないという(笑)

        昨日も3時半起床だったし、現地でもずっと同じような時間に起きてたから、

        本来時差ボケになるのかな。私の時間感覚がボケてるだけかも。。。

         

        さて、ようやくネットに繋げて、椅子に座って、

        綾野さんと藤原さんが撮影し、あげてくれた画像を見て

        盛りだくさんの楽しいツアーだったなあと振り返っています。

         

        順に、報告をあげていきますね!


        魅力新たにいろいろ発見

        0

          昨日一昨日と、関東のとある県に行っておりました。

           

          よく伺っている地域でありながら、こんないいところがあったのか!と...

          この中にサイクリングロードがあるんですよー。

          レアすぎる!

          走っていて、めちゃめちゃ楽しかったです(笑)

           

          こっち側、もしかしてすごくいいんじゃない?と盛り上がりました。

          景観は見渡す限り開けていて、爽快だし、

          橋の景色もステキだし、サイクリストに好意的な店舗さんも多くって。

           

          おいもちゃん関係のスイーツが多かったです。

          ついつい買いすぎ食べ過ぎたかも(笑)

           

          新たな立ち寄りを発掘して、魅力満載の二日間でした。

          詳細は後日発表!ということで。

           

          今日からホノルルです。

          出発まで、大至急で荷造りします!

          自転車も洗わなくちゃ〜。


          オホーツクに来ております!

          0

            全然ブログまで手が回らなかったけど(汗)

            オホーツクにきています。

             

            週末はもぐもぐライドで、食べては走り、走っては食べ..を

            繰り返しておりました。

            なんか顔がふくれてきた気がするー(笑)

            ジェットコースターみたいな道!

            走ってて本当に気持ちいい!!!

            名産の玉ねぎのコンテナ。

            「玉ねぎマンション」と呼んでるんですが、今年も遭遇できました。

            海も湖も綺麗だったなあ〜

            サンゴ草も最盛期!

            シクロワイアードさんがお越しになってたので、

            レポートが上がると思います。

            ホタテ丼とか、

            スイーツとか、食べ続けた2日間でした。

             

            台風の影響を心配してはいたけれど、

            こちらは週末はずっとよいお天気でした。

             

            昨日も午前まではいいお天気で、

            常呂川の川下りにチャレンジ!

             

            紅香がびびりまくりで、乗るまで半べそだったけど、

            乗ったら楽しくって、ケタケタ笑いながら、

            一生懸命パドルで漕いでおりました。

             

            スマホやカメラを落とすと最悪らしくて、手持ちで乗れなかったので、

            写真を入手したら、詳細をレポートしますね。

             

            ゴール後は、おやつが、どーん!

            本当につきたてのお餅でできていて、涙モノにうまかったです。

            ありがとうございました!

             

            昨日は回転寿しくるくるで早い夕飯を食べて

            このホタテの厚みって言ったら!

             

            シクロワイアードの安岡さんが飛んで、終了。

             

            今日は、これからの企画について話し合ったりして、私も帰ります。

            食べ過ぎてて、ちょっと動いてから帰りたいなぁ(笑)


            オホーツクとホノルルと

            0

              金曜からオホーツクに行き、火曜日に帰ってきて、次の金曜からホノルルという、

              一年の中で、もっともアクティブな期間に突入しつつあります。

               

              ふたつの振れ幅がかなり大きく、もはや、なにを用意したらいいのか、

              よくわかんなくなってしまって、スーツケースを前にぼんやりしてしまう...

               

              オホーツクは午前中は12度くらいのようなので、

              長袖か、ジャケット的なものも必要だろうな。

               

              オホーツクは、現地のご厚意で、2人の娘を連れていきます。

              子育て中の女性たちも応援したいということで、本当にありがたい限りです。

               

              宿泊が長くなると、咲璃の食事をどうするかが悩みどころで..

              どれくらい買い足そうかと悩んでいたら、

              咲璃が乱入してきた(笑)

               

              咲璃が手に取ってる「やわらかごはん」という

              レンジであたためるごはんが、やわらかく、量も少ないので、

              幼児期にありがたくって、紅香の時にも、子連れ出張必須アイテムでした。

               

              朝食はブッフェならだいたいどうにかなるし、

              だいたい白いごはんは、夕食時なんかは手に入るので

              そこにちょっとしたおかずがあればいいんだけど、

              離乳食レトルトは食べてくれなかったりして結構悩むものなんです。

              箱入りの主食とおかずセットの「弁当」は意外と食べてくれる。

              アンパンマンのカレーは、今日試したらパクパク食べたので、イケる!

               

              栄養が足りなくなっちゃうかもな時は、

              離乳食に不足しがちな栄養を補ったフォローアップミルク頼りで、

              「ステップ」の固形キューブのやつが本当にありがたい。

               

              1キューブで40mlのミルクが作れるのですが、軽いし、計量も楽だし。

              最低限、シンプルなパンと、このミルクでも..。

               

              さらに問題はホノルルです。

              こっちは咲璃のみ連れていきます。

               

              ホテルはフルキッチン付きで炊飯器もあるからお米を炊き、

              チキンとにんじん、たまねぎでシチューとか、なにかしらお料理を作っていたんだけど、

              これまでありがたく利用していたワイキキ内のスーパーが閉店しちゃったの!

              食材をどこで手に入れるのか。

              トローリーに乗って、ドンキホーテかなぁ。

               

              ちゃんと整理して、忘れ物のないように支度しなくちゃ。

               

              だいたいなにかしら忘れるんだけど(笑)


              おおきくなって、嬉しいこと、難しくなること。

              0

                下の娘がかなり大きくなってきて、びっくりすることが多いです。。

                 

                真夏前までに保育園の活動用に履いていた12.5cmの靴(右)。

                 

                真夏は暑すぎるので水浴び中心になり、靴を履かずにいた間に

                サイズアウト。

                そのサイズアウトっぷりがハンパなく、13cmの靴も入らない。

                13.5cmが微妙で、まさかの14cmを履くことになりました。

                 

                この数ヶ月になにがあったんだ!(笑)

                 

                ともかく靴と靴下が好きで、いろんなサイズの試し履きをしたものだから

                家の中でも靴を求めるようになってきて困ってます。

                 

                よく洗ってはあるけど、寝るときまで靴。。。

                (当然窮屈そうなので、寝付いたら脱がせるけど)

                 

                本人は靴も「たーた(幼児語で靴下のこと)」と呼ぶのだけれど、

                一日中「たーた!たーた!」と叫んでます。。

                 

                お姉ちゃんのお下がりや、いただいた靴を回してるけど、

                今の保育園は「避難時用」「活動用」「登園用」と3つの靴が必要なので、

                そのサイズの靴をいかに確保するかは、深刻な問題だったりします。

                 

                それにしても、7月の入院時にすごくやせて、

                退院後、すごい勢いででっかくなったんだけど、

                その「超回復」的なもので、足も大きくなったのかもね。

                 

                上の娘が6歳になり、ルール上こども乗せ自転車に乗せられなくなってしまい、

                アメリカから買った3輪の自転車の荷台に上の娘を乗せ↓

                下の娘はおんぶで乗っていたのですが、大きくなってくると

                おんぶも次第に窮屈になり、お姉ちゃんを乗せなくていいときに、

                試しに子乗せ自転車の前のシートに乗せてみたら、大喜び!

                 

                自転車で走るのも、ヘルメットをかぶるのもうれしくてたまらないらしい。

                ただ、新たな問題が。。。

                 

                自転車を止めて降ろそうとすると、泣いて怒って抵抗するし、

                ヘルメットを脱がそうとしても、泣いて怒って抵抗するし、

                さらには、靴を脱がそうとしても、泣いて怒って抵抗するので、

                登園のハードルがまたあがってしまいました。

                 

                慣れてきて、当たり前になったら大丈夫かな?

                 

                私が厚着になったらおんぶもキツイし、

                どうにか、二人を連れて保育園往復できる手段を考えなくちゃだわ。

                ルールを守ろうと思うと、6歳児の登園手段問題は深刻なのです。

                 

                未就学時まではこども乗せ自転車の使用OKにしてもらえないでしょうか。

                当然のように誰も守らない(守れない)ルールだけど、

                守らない前提のルールが存在するってのはなぁ。

                 

                今月は中旬からものすごいスケジュールになるので、

                1日1日を大切に行こうと思います。

                風邪ひいちゃったから、早く治さなくちゃ。


                自転車保険ってむずかしい。

                0

                  昨日は自転車安全適正利用対策検討会議で、甲府を伺って来ました。

                  安全に自転車を使っていただくための施策と

                  条例をどうするかという課題を検討するための会議です。

                  配られたのは南部茶。

                  山梨県南部で収穫されているお茶なのだそうです。

                  すっきりしてて、飲みやすかったー!

                  自転車関連の方が少ないので、一般的な率直な意見が出てきて
                  ものすごく興味深い。。

                  「自転車保険なんてわからないし、個人賠償責任保険なんて知らないよ!」

                  「知らないで乗ってる我々みたいな存在も、クルマを買うときみたいに、
                   販売店でごく当たり前に入れる流れを作れないんですか?」
                  という発言があって、そうか!強制になった方がよいってこともあるのか
                  と思ってしまいました。
                  クルマや原付は、強制的に自賠責に入るもんね。
                  山梨県は、MTBを推す姿勢になってるのですが、
                  公道上の事故を対象とする保険ではカバーできないって指摘が出てきて、
                  林道でもどこまでが公道なんだ?
                  公道でもない山を走るのは危険行為なんじゃないか?とか
                  いろいろ膨らみました。
                  でも、公園内のサイクリングコースも公道じゃないので、
                  そこで誰かをケガさせても、同様ですよね。
                  そこもカバーしますという自転車保険商品もあるし
                  個人賠償責任保険であればカバーできるけど、
                  よく見て選んでもらわなくてはいけないってことになるのかな。
                  また、県内にはレンタサイクルが多く、インバウンドの利用も多いので、
                  どういう規定を適用させるかということも話題になりました。
                  業務中の事故をカバーする施設賠償責任保険の話になったりして
                  たしかに、ああ、保険ってややこしい。
                  あれ?メッセンジャーの方々の保険とかって、どうなってるんだろう。
                  ウーバーイーツとかもあるよね。
                  たとえ個人で入ってても、業務中の事故は保障されないはず。。
                  どうなってんだろ?怖くない?
                  いろいろ話し合って解散となったわけですが、
                  会議してたとこの入り口で、農業大学校さんの野菜を売っていて
                  かぼちゃが豊富!!!
                  もう店じまいの時間だったのですが、少々残ってて
                  せっかく売りに来られてるのに、売れ残るのもかわいそうだし、
                  ついつい買っちゃいました!
                  バターナッツと、あと、なんだっけ。。。甘龍?
                  さらにルビーのメークイーン系のおいもさん。
                  当然、やたらと重い(笑)
                  保育園に行っても、全部の荷物と娘は抱っこできず、
                  保育園に一晩置かせてもらってきました。
                  昨日から、本当にひさしぶりに二人とも登園していて
                  昨日は食育で月見だんご作りだったのですが、休んじゃったお姉ちゃんに
                  信玄餅の桔梗さんで、月見だんごを勝って帰りました。
                  喜んでくれたー!
                  月は見えなかったけど、お月さまに見せる感じにして、いただきました。
                  私も、もっと保険の勉強しなくちゃな。
                  かぼちゃはどうやって食べようかな。

                  また来たピンチ

                  0

                    週末、咲璃が連続して39.5℃を超える熱を出し、

                    手足口病の可能性もあると指摘されたり、

                    全身ががたがた震えてしまったりで、

                    結局連日付き添ったり、医者に行ったりで

                    週末の予定が全部狂ってしまい、ほとんど何もできなかったの。

                    夜中は泣くし..

                    ごはんも食べてくれないし。

                    いらいらするのか痛いのか、両手の人差し指を弾くように噛んでいて

                    気づいたら内出血なのか、色が変わっちゃってて...

                    ここが痛いから、さらにフキゲンに。

                     

                    ひー

                    やめてくれー

                     

                    こんなときに懇談会とかがあったりするんだよねぇ。

                    ああ。

                     

                    咲璃がようやく解熱したと思ったら、今度は紅香が夜から38.8℃。

                    伝染ったか。。。

                    姉妹で仲が良すぎるだろ!

                     

                    ...ああ、かわいそうに。

                    申し訳ない。

                     

                    夜中に起きて作業をするから、睡眠不足が蓄積してきてて

                    それ以前に、またもやいろんなことが間に合わない〜

                    ああ〜どうして〜いつも自転車操業なの〜♪

                     

                    明日、私は出張なのに、二人は保育園に行かれるのだろうか。

                     

                    眠さ対策で、ずっと食べてるから、脚が自分のものじゃないみたいにむくんでるし。。

                    目も白眼がたるんできちゃったし。

                     

                    それにしても、私はこのままホノルルを走れるのか?

                     

                    はー。

                    いろいろピンチなんです。

                     

                    でももう睡眠不足すぎて、大失敗しそうだから、少し寝ます。

                     

                    朝起きたら、二人が奇跡の回復をしていますように!!


                    ジャージがもらえる!”ぐるサイ”パート2

                    0

                      埼玉県内の指定コースを走って、発信しようという

                      ぐるっと走ろう、じてんしゃ王国埼玉キャンペーンの第2期が始まっています。

                       

                      対象ルートも82に増えました!

                       

                      エントリーし(後述)、ライドへ出発。

                      SNSにライドで楽しんだものなどをハッシュタグをつけ、情報発信していただき、

                      ライド後に、ブログ的な記事を書いて県に提出していただきます。

                       

                      記事が県のサイトに掲載されたら走行距離に応じ

                      35km未満ならサイクルキャップ

                      35km以上なら

                      サイクルジャージが贈られます!

                      すごい!ふとっぱら!

                       

                      文章の得意不得意は関係なく、

                      どなたでも参加していただけるそうです。

                      ジャージ、キャップには数の限りがありますので、皆さんどうぞお早めに。

                       

                      エントリー締め切りは令和2年1月31日(金曜日)までとなっています。

                       

                      応募いただいた方の中から毎週末に選考を行い、

                      コースや応募者の皆さんの属性の偏りがないようにし、

                      申告していただいたルートから、お願いする走行ルートを決め、

                      参加をお願いすることになった場合は参加決定通知書が届くそうです。

                      こちらを受け取ったら、サイクリングにGO!!です。

                       

                      詳細はこちらでご確認ください。

                       

                      ぜひぜひ、ライドを楽しんで、同時に埼玉の魅力発信にご協力くださいね。

                       

                      私たちも今月走りに行ってきますよ〜!



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM