ポタガールからのおくりもの

0

    昨日は久しぶりにポタガールが集まっておりました。

    場所は川越!

    富士山の絵がかかってるところ!(どこだ!(笑))

     

    詳細は近日ポタ日和にて公開されるようですよ。

    楽しみ♪

     

    とっても恐縮ながら、出産祝いをいただいてしまいました。

    なんと!

    女子力高いひろこさんのセレクトということで、

    上質なかわいいものなんだろうなと思って蓋を開けたら、

    見たこともないような上品なセット。

    かわいい、ころんとしたお豆の形のケースが現れました。

     

    これ、ひとつひとつ手描きなんだって!

    なんとぬくもりのある...

    開けたらショコラ豆で、チョコ好きの娘その1は大喜び!

    もう夜おそいのに、食べよう食べようと言いはるのを

    どうにか制して、寝てもらいました(笑)

     

    箱の方は、金箔カステラ!!!

    こ、これは高級だ!

    しかも、どうぶつさんの形に金箔が切ってあるんです。

    この金箔を外して、何かに乗せてもいいのかな。

    何かってなんだろう???

    半分に切って乗せるとか?

     

    妄想がひろがるふわふわのマロンカステラでした。

     

    忙しい中、こんなステキなものを探すだけでも大変だったでしょう...

    本当にありがとうございました!

     

    ありがたく、家族でいただきます!


    2本目

    0

      娘の2本目の歯が抜けました。

      ずっとグラグラしてて、寝てる間に抜けたらどうしようかと

      気になって寝るのも嫌だったみたいなんだけど、

      無理に抜いたら血まみれになった情報を得て、

      ともかく待とう、と。

       

      ようやく抜けたー!

      すっきりしたし、周りの子供達より早く抜けたのが嬉しいみたいで、

      みんなに歯を見せて回っています(笑)

       

      前歯が機能しないので、噛み切る系のものが苦手みたいで、

      食事は貴族みたいにナイフとフォークで小さく切って食べてます。

       

      もう状況の説明とか、発言もしっかりしてるし、

      5歳になって、お姉ちゃんになって、

      どんどん幼児からこどもになっていく感じです。

      早いねぇ。

       

      火曜日は自転車活用推進計画の会議で水戸に行ってきました。

      いまは中間とりまとめ案だけれど、いろんな意見が出ました。

      住民の方々の中にはまだ自転車がなじんでいない方も多いでしょうし、

      「活用推進計画」自体が新しいものだから、どこも大変な作業だと思うけれど、

      どの土地も、自分たちの地域に合わせた計画にしようと手探りで、努力されています。

       

      よい計画にできるといいなぁ。

       

      帰りに

      ミスドのハロウィンドーナッツを見ちゃって、ついつい欲しくなって、

      買って帰ってしまいました。

       

      満員電車で押されて、ピンクのジャックオランタンが少し欠けちゃった。

      このミイラみたいな紅茶のドーナツが一番美味しかった!

       

      下の子の4月の保育園入園に向けての保活が本格化しております。。

      説明会に行ったりしてるけど、一番聞きたいのは

      「どうやったら入れるんですか?」ってとこで。

      本当にどうやったら入れるんだろうなぁ。

       

      さて、今日はこれから川越に向かいます!


      ジャパンカップ

      0

        ジャパンカップが閉幕しました。

         

        子供達がいたので、数年ぶりに後泊させてもらい、

        今日宇都宮から帰ってきました。

         

        今年も濃厚でしたね。

         

        クリテはまったく何の写真も撮れていなくて!

        デゲンコルプの「ほんの2−3踏んだら勝っちゃった」みたいな

        エンジンの違いすぎるスプリントは圧巻だったし、

        あれだけの脚質差がありながら、連覇に向けて、

        全力で挑戦したカノラもすばらしかった。

         

        それにしても展開がチームの作戦から外れたのを見て

        「OK!俺が取る」と、ちょちょいと勝ちに行けちゃうって、すごい。

        なんせ世界のトップスプリンターだもんなぁ。

         

        デゲンコルプに贈られたチョコの像

        ケースが光っちゃってうまく撮れなかったんだけど、

        すごい芸術品でした。

        機内持ち込みで持って帰るのかな、食べきっていくのかな?

         

        この日はとちぎテレビさんを担当していたのですが、

        レース終了直後から雨と風が吹きあれたりとすごかったですね。

        なんとも、神がかってるというか。

         

        そして日曜日は森林公園。

        チーム数が増え、21のテントを並べられるよう、

        改造をしたようでした。

        壮観だわぁ。

         

        ジャパンカップを最後に選手生活を終えることを決めたというオスカルプジョルが

        最初にキレのあるアタックをかけ、そこからレースが動きました。

        最初にクリテリウムスペシャルチームで来日したのは、2010年だったのか。

        クライマーでありながら、お役目を果たそうと一生懸命になっていた姿が

        みんなに感銘を与えて、確か連続で2年呼ばれていたと記憶しています。

         

        ここにマルコスガルシアらが加わり

        逃げたのですが、

        このアタックからのTTのような独走が、レースのペースを上げ、

        きついものに変えることになったように感じます。

         

        それにしてもプジョルに山岳賞を取らせてあげたかったなあ。

         

        クーンボーマンがまさか2回も取りに行くなんて!

        きっと彼は山岳賞はポイント制だと勘違いしていたのだと思うので、

        どうか、来年からは、山岳賞は1回ずつ表彰対象なのだと、

        しつこいくらい海外チームに教えてあげてください!

         

        大会史上初ですが、ブリッツェンが集団をコントロールして!

        先頭はブリッツェンとトレックの赤いジャージ!

        最後捕まったあとの展開を有利に持ち込むための作戦?

        存在感を示す作戦?

        まさに勇気ある作戦の決行で、

        先頭を引く選手たちの姿に、心をわしづかみにされた方も多いはずです。

        デゲンコルプの前に雨澤選手がいて、すごい絵だったなぁと。。

         

        最後はアントワントールク選手とロブパワー選手の一騎打ち。

         

        いろいろ試しては見るけれど、抜け出せず、

        スプリント勝負するしかなかったトールク選手。

        去年も4位だったし、今年こそ表彰台のてっぺんに立ちたかっただろうけれど、

        ロブパワー選手に敗れ、今年は2位で終えることになりました。

        最後まで、いろんなドラマが詰まっていました!

         

        栃木放送で解説を担当してくださった若杉社長と平井アナと。

        今年はレースが速く、ゴール後の時間がかなりあったのですが、

        いろんなトピックスに花が咲き、あっという間に放送終了となりました。

        今年は日本人の表彰台をお伝えできなかったのはちょっと残念でしたが、

        速かったし、パワフルだったし、厳しい年だったかなと感じました。

         

        上の娘を受け取り、下の娘は託児所に迎えに行き、

        着替えて、準備してたらかなり入りが遅れてしまった恒例のパーティー。

         

        今年はキナンが不思議な仮装をしていて、壇上はハロウィンみたいな空気。

        佐藤市長はこの異様な雰囲気にもまったく動じず、

        笑顔で歓迎し、調和してくださって、

        大盛り上がりのお客さんたちも大喜びでした。

         

        締めの挨拶は栗村さんの指名で雨澤選手。

        苦手そうでしたが、来年は表彰台のてっぺんに、という趣旨の発言もあり、

        最後まで会場を沸かせてくれました。

         

        過去のどの年よりも盛り上がっていた今年のパーティーもここでお開きに。

        本当に今年はすごかった!

        マイクを使っても、全然声が通らないくらい。

         

        パーティー中は、娘たちを連れて来させていただいていたのですが、

        下の娘も

        上の娘も

        みなさんに温かく迎えていただき、パーティーを終えることができました。

        本当にありがとうございました!

         

        チームプレゼンからの3日間。

        今年も、たくさん緊張して、興奮して、感動して、反省して...

        あっという間に流れ去ってしまいました。

        ともかく濃厚でした。

         

        パーティーの最後にながれた3日間のダイジェストムービーです。

        これ見たら、来年も行きたくなり、ますよね。

         

        また、来年、宇都宮で会いましょう!


        ジャパンカップ2018開幕!

        0

          ジャパンカップが始まりました。

          どうにか、準備を整えて、宇都宮にやってきました!

           

          宇都宮の街はもうお祭りのようで、

          0時を回っても、レース観戦にお見えになった感じの方々が

          あっちこっちで楽しんでいらっしゃるようで、

          自転車で活性化って、本当なんだなぁとしみじみです。

           

          今日はチームプレゼンテーションがありました。

          22チームに増え、1チームの割り当て分数が減り、

          かなりテンポのよい進行がマストとなりました。

           

          通訳さんを入れる必要があるところでは、その分時間がかかるし、

          聞きたいけど、深く聞けない、複数の方に聞けないとい事情があって、

          いつもよりより緊張感の高い進行でした。

           

          最後のBMCまでたどり着き、チームワークで乗り切って!

          なん定時に終わった!

          そんなことに感動してちゃいけないんだけど。。

          お二人がプロで、助けられました。

          ありがとうございました!

           

          スタートリストがまさに開始直前にようやく届いたり、

          テンパってしまって、国内チームのボケを拾えないという失態を何回か重ねてしまいました。

          反省。

          渾身のボケだったのに!

          本当に申し訳ないです。。

           

          いやはや。

          それにしても、今年も強豪です。

           

          海外コンチネンタルチームがすごく強いメンバーで来てるので、

          蓋を開けてみないと、どんな展開になるのか、まったくわからないですね。

          いやー!

          どうなるんだろう??

           

          どうでもいいんだけど、どんちゃんことドンブロウスキー選手が

          「日本の女性に大人気」と聞いて、瞬時に赤面したのがすごく新鮮でした。

          また人気上がっちゃうね(笑)

           

          まずは明日はクリテリウム。

           

          めっちゃ楽しみですね!!!

          私は廣瀬CMと若杉社長と、とちぎテレビを担当します。

          楽しんでもらえる番組にできるよう、がんばります!

           

          今日はもう寝よう。

          なんだか眠くならないのだけれど。

           

          ここからは大失敗ネタ。

           

          パーキングに入れた車を出庫し、出ようとして、

          角度を失敗し、横にあった直角の壁スレスレになってしまい、

          どうハンドルを切ったらいいのか、まったく判断できなくなって、

          通りがかりの方に聞いたけど、不可能で、どうにもならなくて!

          焦れば焦るほど、壁に近づいていく〜。

          動けない。。。

          時間が経っていく。。。

          解決の方法がまったく見えない。。。

          こういうときって、ロードサービスを呼べるの?

           

          悩んで、悩んで、ええいと今中先生に助けを乞うてしまいました。。

           

          駆けつけてくださって、ミラクルに一瞬で窮地を救ってくださって!

          感動です。

           

          今中さん、渋井さん、お疲れの中お越しいただいて、

          本当にありがとうございました。

           

          自分の運転センスのなさに、呆れたり爆笑したり、がっかりしたり。

          どうにも、直らないのですよ。。。

          これからは、出やすい位置に停めることにしよう。

           

          本当にありがとうございました!


          自転車活用推進計画@横浜

          0

            昨日は横浜市内で自転車活用推進計画策定に向けての会議がありました。

            いつもは関内の庁舎内の会議室なのに、今回はなぜか豪華でびっくり。

             

            サイクルルールブックや、シェアザロード運動のステッカーが

            全員に配布されました。

             

            このステッカー。

            英文だし、どこかに貼られていても、

            他地域の取り組みなどをご存知の、知識のあるサイクリストしか

            意味を類推できないんじゃないかなぁとは思うのですが...^^;

            こだわりがあって、このデザインなのだそうです。

            そもそも、この運動をご存知の方もごく稀だとは思いますが。。

             

            ちなみに

            配られた水は道志の水でした。

            オリンピックコースですね。

             

            先日の日産スタジアムサイクルパークで、参加者の皆さんに

            サイクリングのおすすめスポットやルートをご紹介頂いたそうで、

            そのマップも掲出されていました。

             

            今回は活用推進計画の会議ということで、

            鈴木美緒先生や、シマノの阿部竜士さんなどにも

            お越しいただいて、議論も活性化されました。

             

            なにせ人口が多いので、駐輪場も全然足りないし

            (駐輪場は足りてることになってるみたいだけど、

            主要駅は離れたところに停めちゃってる自転車の数がものすごいです。。)

            自転車はルールを守ってるひとはほとんどいなくて、無法地帯だし。

             

            「活用推進」計画ではあるけれど、

            「自転車を正しくつかってみんなが快適にすごせるまちへ」

            というテーマで、市民の皆さんに積極的に乗ってもらう..というよりは

            自転車に乗らない市民の皆さんにとっても、危険や不安が増えないように、

            という、全員にとっての安全性、快適性を高めるというものを目指すようです。

            自分が住んでいながらなんだけど、1日1回は自転車怖いなぁって思うもの。。

             

            ルールだとか、情報の「周知」って、計画にはよくあるけれど、

            本当に本気で伝えよう、わかってもらおうとしないと、

            事態は絶対に改善されないだろうと思います。

             

            やらなくちゃいけないことが、いっぱいありますね。


            OITAサイクルフェス!!! 終了。

            0

              昨日大分から戻ってきました。

               

              大会2日目、おおいたアーバンクラシックは、

              日本代表の石上優大、松田祥位選手のワンツーフィニッシュ。

               

              石上選手に関しては、逃げに乗り、その逃げが捕まったあとも

              また抜け出して、3人になってからも、雨澤選手を二人で振り切って、

              優勝、という、なんというか、王者的な勝ち方でした。

              本当にすごい。

               

              私は駅前のパブリックビューイング班だったので、写真もなにもないのですが、

              広場ではお子さん向けのショーやグルメブースが並んでいただこともあって、

              レース終盤には、多くの一般大分市民の皆さんがたたずまれていて、

              この展開を興味深そうにご覧になっていました。

               

              それにしても、UCIレースで日本代表のワンツーフィニッシュって、

              これまで、ありました??

               

              献身的に、ひたすら未来のために、スケジュールを組み、

              身を粉にして世界を転戦してきた日本代表の浅田監督にも、

              大きな拍手が送られていたと思います。

               

              駅前の広場では、レース終了後、ウィーラースクールや抽選会が開催されました。

              ブラッキーさんは期間中、近隣のいくつもの小学校を回って教室をしていて。

              クリテで勝った黒枝選手も、ロードで勝った日本代表チームも、

              講師を務めてくれていたそうです。頭が下がります...

               

              私は夕方からアフターパーティー会場に移動しました。

              今年は円卓に参加者の皆さんに座っておいていただき、

              入場してきた選手のどこかのチームがのこりの席に着席するという企画。

              どうなるかなぁと思っていたのですが、

              特にオーストラリアやスイス勢が大盛り上がりで、

              海外のパブとかバールみたいになってました(笑)

               

              冒頭から押してしまい、終始時計を気にしながらの進行になってしまって、

              本当はちょっとインタビューもしたかったのですが、

              抽選会もハイ次ハイ次という感じになってしまいました。。

              ..反省です。

               

              最終的には、みんな笑顔で帰ってくれたので、よかった、の、かな。

               

              昨日は、まぶしいくらいすっきりした顔の日本代表チームと

              一緒のフライトで帰ってきました。

              こんな心遣いが!

              うれしいですね。

               

              咲璃は、日曜は21時半くらいのお迎えになり、不安だったのですが

              ゴキゲンでした。温かくお世話していただいて、感謝です。

              日中は施設にいた他のお子さんも一緒に遊んでくれたのだとか。

               

              胃炎もよくなったそうなので紅香には欲しがっていた

              クリスピークリームドーナッツのハロウィンドーナツ。

              ここのドーナッツ、味がよくなりました?

              生地がおいしくなった気がする。

               

              さて、週末はジャパンカップ。

              日本のサイクルロードレースは、後半戦のクライマックスを迎えていますね。


              ドラマチック!いこいの道クリテリウム

              0

                大分サイクルフェス!!!1日目は、いこいの道クリテリウム。

                すばらしい晴天に恵まれて、多くの観客の方々にお集まりいただき、

                エキサイティングな1日になりました。

                 

                大分駅南口に作られた1kmのサーキットを使った

                クリテリウムレースです。

                 

                チームプレゼンテーションで全チームをご紹介し、

                サーキットを選手や市民の皆さんがパレード走行。

                市長は、自前のニットウェアを着て走られていて、素敵でした。

                写真を撮れなくて、残念...

                 

                12:05、いよいよレースがスタート!

                大分市出身のスプリンター黒枝兄弟が所属するシマノレーシング、愛三レーシングは、

                なんとしても、勝利をもぎ取らなくてはならない使命を背負ってのスタート。

                 

                パンフレットにもふたりが特集されていたし、

                地元のTVなども取材をしていたようで、期待も大きく、

                プレッシャーはハンパなかったのではないかと思います。

                 

                1kmのサーキットを30周。

                30kmという短いレースということから、

                冒頭から、ゴールに向かうようなハイスピードの展開になりましたが、

                常にシマノレーシングが前方に位置、

                チームメンバーは、咲哉選手の勝利のために全力を尽くします。

                まさに全力。。

                 

                私はスタートを見送ってから、廣瀬さん、前園さんとOBSの公開生放送へ。

                映像を見ながら、トークをしていました。

                 

                栃木で大活躍したオーストラリアンサイクリングアカデミーのメンバーは

                今回も来日していて、調子も良さそうだし、

                本日もトビーとウェルスフォードは優勝候補。

                後半から、力勝負で前方に出てくるシーンが増え、

                死力を尽くし続けるシマノレーシングのメンバーの姿に、

                これだけ実直に走って、結果に結びつかなかったらどうなるんだろうと

                私がめちゃめちゃ緊張してしまいました...

                 

                あっという間に最終局面。

                 

                位置取り合戦となり、競り合いながら、最後のスプリントを制したのは、

                黒枝咲哉!!

                なんと!なんと!

                 

                これだけのプレッシャーの中で、今年新加入という若い選手が、

                きっちりと期待に応えて勝てるって、本当にすごい。

                お兄ちゃんの士揮選手が、早めにかけて、それがアシストになった、のかな。

                チーマ選手の転倒に巻き込まれて転倒してしまったのだけれど、

                それでも5位入賞。あっぱれです。

                 

                チーマ選手は、ウェルスフォード選手と接触があっての転倒?

                鎖骨骨折してしまったそうで、このシーズンの最後に...心が痛みます。

                NIPPOは3名になってしまいました。

                 

                台本があったのでは?という疑惑が起きるほど(笑)

                ドラマチックなレースとなりました。

                お伝えしながら、手に汗を握りました。

                 

                前園さんとトークショーがあったり、

                サッシャさんも加わった、栗村さんが司会の自由なトークショーがあったりで、

                今日の演目は全て終了。

                こうやって見ると、私は小さいなぁ。

                もっと小さいころ牛乳飲めばよかったよ。

                 

                さて、明日は!

                UCIレースです。

                 

                私は今中さん、ブラッキーさんと、

                この駅前広場でパブリックビューイングを担当します。

                どんなレースになるんだろう??

                じわじわと緊張しますね。

                 

                レースの後はアフターパーティー!

                当日券もあるようですので、ぜひぜひご参加ください。

                 

                明日も、濃厚な1日になりそうです。


                大分にいろいろ感動した日

                0

                  大分サイクルフェス!!!の「!」は「!!!」と3つなんだって!

                   

                  さて、大分にやってきました。

                  まず、空港にはサイクリストハブなる表示。

                  サイクリング大分。

                  全国に先駆けて、空港での気遣いが始まった土地じゃないかと。

                   

                  さて、今日はレセプションパーティーがありました。

                  会場に向かって、びっくり!

                  ななななんだ?

                  この豪華さ。。。

                   

                  お料理も豪華で

                  来賓の皆さんも、選手たちも、美しくておいしい料理にニコニコ。

                  だんご汁もとり天もあったよー!

                   

                  今日は出席者で、ステージを楽しんだり、お食事をいただいたり、

                  気楽に過ごさせていただいちゃいました。

                   

                  パーティーの中には、チームプレゼンテーションもあって

                  そうか、こういう感じに見えるのかと勉強になりました。

                  明日は我が身。

                  我が身って言うのかな?(笑)

                   

                  グッズ販売も先行して行われていたのですが、

                  サコッシュとかもなかなか品がいいの。

                  思わず欲しくなる〜

                   

                  明日は大分駅南口に特設コースが作られ、

                  クリテリウムレースが開催されます。

                  にぎやかな1日になりそう♪

                  それにしても「大分駅」なんていう大きな駅のすぐ横にコースって、

                  やっぱりすごいことだよね。。

                   

                  私はシンジさんとチームプレゼンテーション、

                  ブラッキーさんとパレードの見送り、

                  廣瀬さんとゲストの前園真聖さんとOBSの特番、

                  栗村さんと前園さんのトークショーなど担当します。

                  最後16時からはサッシャさんもいらして、皆で翌日のレースについて語るそうです。

                  ぜひ、みなさん遊びにきてください!

                   

                  上の娘の体調は、夕方ごろからかなり回復し、

                  元気に動き回るようになったそうです。

                  気管支炎と急性胃炎という診断だったとか。

                   

                  私も昨夜から薬を変えたり増やしたりして、

                  熱も下がったみたいだし、かなり改善されました!

                  授乳中だと制限があって、ややこしいのよね。。

                  声が出にくくて、聞き辛いかもしれなくてヒヤヒヤしてますが、

                  2日間、乗り切れますように。

                   

                  下の娘は、大分の保育園へ。

                  預けたときには、3歳くらいのお子さんたちがとっても楽しそうに遊んでいました。

                  なんとも言えず、温かい空気が流れてる園で。

                  こういう施設がある地域はいいなぁと心から思ってしまった。

                   

                  抱っこひもで電車に乗ったら、即座に男性たちが席を譲ろうとしてくれて、

                  スタバにいたら、女性たちが声をかけてきてくれて、

                  抱っこしたり、あれこれ親しみ深く話をしてくれたり。

                  なんて温かい土地なんだろうかと驚きっぱなしです。

                  子育てもしやいだろうな。

                   

                  さ、明日からはレースが本格的に開幕します。

                  恩返しだと思って、がんばりますってか、楽しみます!

                   

                  明日から、よろしくお願いいたします!


                  このタイミングでダウン??

                  0

                    明日から大分。

                    まさかのこのタイミングで紅香がダウンしてしまった!

                     

                    3泊になってしまうので、子供をふたり連れて行かせていただく方向で

                    環境を整えていただいていたのだけれど、

                    向こうで悪化して、とんでもないご迷惑をおかけすることになってもまずいし、

                    おそらく、紅香は横浜でどうにかしてもらうことにせざるを得なさそう。。

                     

                    いつも元気なのに、今日はぐったりしてしまっていて。

                    体力のある子で、いつも回復は早いのだけれど、

                    いろいろ考えたら、断念した方がいいのだろう。

                     

                    大好きなアベタカもしょうくんもいるから、

                    大分には行きたかっただろうけど、しかたない。

                     

                    私もこのタイミングで気管支炎をこじらせてしまっていて

                    どうにか今夜中に声を戻さないとと焦っています。

                    そんなに頼られても困ると思うけど、金のグリコさん、お願いします!

                     

                    咲璃に起こされて、寝たんだか寝てないんだかわかんないような夜でも、

                    これを飲んだ日は、朝が全然違うの。

                     

                    まだいろいろ準備したかったけど、明日からの体力に備えて、今日は寝ることにします。

                     

                    晴れやかな朝が来ますように!


                    センチュリーライドツアーDAY2・ビーチへ

                    0

                      さてさて、東武トップツアーズセンチュリーライドツアー2日目。

                       

                      朝は直前講習から始まります。


                      ちょっと朝は段取りがうまくいかず、
                      今中さんに先に講習を始めていただいていて遅刻で合流。

                      直前にも役立つ事項の確認をして、
                      金田さんのストレッチ講座があって、試走へ。

                       

                      よいお天気で、街並みも海も緑も、サイコーにキレイでした!

                      午後は、プラクティスライド。
                      私は毎年初中級者と海で遊びたい方のためのAコースに参加しています。

                       

                      今年も、フリーウェイに上がる前にみんなでおやつやドリンクを買って、

                      みんなでしばしサイクリング。


                      ついに、保護区であるハナウマビーチへ!

                      上から見ても水が透明すぎて底が見えていて、改めて感動。


                      中にはニモみたいな魚が珊瑚礁の間を泳いでます。


                      水深数十センチの浅いところでも魚がいっぱいいるの。

                       

                      今年は咲璃がいるので、私は荷物番のつもりで


                      ハナウマビーチにやたらと生息してるマングースでも見てようかなと。

                      誰かが置いて行ってしまったランチボックス(本当は厳禁なんだけど)を

                      マングースが狙ってて、出てきてはちょっと運んで、人気を感じて隠れて、

                      を繰り返すのが面白かった。

                      最後は開き直ってここで食べてたよ(笑)


                      ところが、ツアーの皆さんが興味津々に見守ってくれてるので、


                      合間を見て海へ!


                      大人になるとなかなか海には行かないので、
                      貴重な機会になってるんじゃないかと思う。
                      大人になっても、みんなで飛び込む海は意外と楽しいんだな(笑)

                      みんなピカピカの笑顔だもん。

                       

                      恒例の砂浜ジャンプ写真を撮って、帰路へ。

                       

                      帰り道の新定番はマラサダで有名なレナーズのキッチンカー!


                      これが、本店より格段においしいのです。

                      今年は誰もなにも言わないのに、ほぼ全員がこのキッチンカーに向かってた(笑)

                       

                      聞いたら、本店の経営が世代交代し、
                      こっちのキッチンカー店の方が、しっかり砂糖をつけてカリッとさせているとか。


                      お店の女性はやる気ない感じに見えるし、本店よりおいしいって不思議なんだけど、
                      ともかくおいしい。

                      ありがたくもチョコをいただいちゃったのですが

                      こんなに入れて大丈夫なの?ってくらいフィリングたっぷりで。

                      パフェ食べてるような満足感。。


                      ライドには最適!


                      これって、フィリングないのもおいしいのでは?とオーダーしてみたら

                      シナモンシュガーは揚げたてで!

                      まさにサイコーでした。

                      翌朝の朝ごはんも(本当は油ものは避けた方がいいけど、
                      クリームばっかりだからよしとする)ここで確保しちゃたよ(笑)

                      ここは本当に毎年来たい。

                      ハナウマに上がる手前の交差点のところのモールの道路際にあります。

                       

                      帰り道は快調に。
                      フリーウェイの路面も新しく舗装されたみたいで、すごくスムース。

                      走りやすい分、疲れが出て、眠くなる人が続出したようです。。

                       

                      2日目、終了。
                      ツアーはともかく濃厚です!

                       

                      ※集合写真は一部東武トップツアーズのフォトアルバムから頂戴しました



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM