富士エコサイクリング!

0
    この土日には、富士山の山麓を一周する
    「富士エコサイクリング」が行われました。

    開催カテゴリーは二つ。
    富士山を一周する117kmと、ファミリーの部の20km。
    みんな楽しそうだったなぁ。

    土曜日は、ゴミ拾いや、富士の自然の講習会、
    環境フォーラムや抽選会が開催されました。

    環境フォーラムでは、海外ゲストの英語通訳役をうまく逃げ、
    清水國明さんの進行で展開されるトークをのんきに眺め、
    実は初めてくじ引き係とジャンケンターを
    (じゃんけん大会でじゃんけんをする人のこと[今作ったコトバ(笑)])
    務めさせていただいた抽選会は、
    かなり好き勝手に進行をさせていただきました...

    お昼はもつ焼き。

    ヨーグル豚という、ヨーグルト状にした飼料を与えてるので
    腸内環境がとてもよく、抗生物質などなしに育った豚さんとあり、
    モツが肉厚で、ぷりぷりしてて、びっくり!
    お肉もじんわり甘くて味が深かったよ!

    さて、当日は5時に受付開始。
    6時から富士山一周の部のおよそ1000人のスタートを
    送り出して、しばし休憩。
    地元ブースが「まかない」用にまぐろのアタマを焼いてた!

    豪快だ...

    9時に、ファミリーの部がスタート。
    最年少は6歳です。
    みんなかわいいよ〜。


    10時すぎからは117kmを走り終えた皆さんが、ぽろぽろと帰って来た。
    今年は皆さんのペースが速い。
    清水國明ステーションではお汁粉の振る舞いがあったのに
    最初の方のライダーは、みんな取りに来なかったって。
    本気モードですね〜。

    今年もスタート/ゴール会場になった富士ハーネスは
    盲導犬のトレーニング施設。

    盲導犬のトレーニングを見せてくれたり、

    こんなオリジナルグッズの販売も。
    かわいい〜。

    売り上げの一部は盲導犬の育成費用になるんだけど、
    ステファンが妬くと大変なので、購入は断念....。

    今年は女性/男性の最高齢参加者にアメリカ・ツーソン市からの
    ゲストが持って来てくださったトロフィーが贈られました。

    こちらのご家族、女性最高齢68歳のおばあちゃん、
    息子さん、お孫さんの3代でご参加です。
    男性最高齢は74歳でした。すばらしいですね。

    ファミリーも続々帰還。
    お子ちゃまライダーが一生懸命で〜
    ものすごかわいい...。

    お父さんと走れるっていいですね。

    すてきなお二人と記念撮影。

    疋田さんは、知識の幅も広いし、お話がおもしろい!
    この日は、贈られたエコフラッグのジャージで出場。
    カネシロ編集長はピンクのTシャツが、妙にラブリーでした。
    そして、この笑顔ですよ!

    この日はスキル・シマノの畑中選手が走りに来てくれたんです。
    まだ本調子ではないそうですが、
    サイクリングペースでコースをめぐり、
    気さくに、皆さんの質問に答えたりしていました。


    そして、今大会の最大のニュースは
    この8歳の最年少参加者、たいがくんが117kmを走り終えたこと!


    10歳のお姉ちゃんが途中でリタイアし、
    お父さんも付き添ってコースから離れ、
    たいがくんは、係員が付いたとはいえ、一人で走り抜いたんです。

    途中局所的スコールにも見舞われたらしいのですが
    きちんとレインコートを羽織ってゴール!
    規定時間からは遅れたものの、多くの方が会場に残り
    拍手で、たいがくんを迎え入れました。

    インタビューしても
    「係の人が一緒にいてくれたから怖くありませんでした」
    って...しっかり笑顔で答えてくれて、泣ける....

    急遽、大会側が用意した賞品を授与しました。
    大きな感動をもらいましたよ〜。

    やっぱり、富士山を一周するって、すごくいいコースみたい。
    参加された皆さんの充実した笑顔がとても印象的でした。

    今年断念された方も、来年はぜひ!
    参加する価値のある大会ですよ〜

    富士エコサイクリング

    0

      おはようございます!
      今日は、富士エコサイクリングです。

      富士山一周の部の
      1000人ほどの参加者の方は
      朝6時から、スタートし、
      次は9時のファミリーの部です。

      なかなか走りやすい天気なんですが
      富士山が曇っていて見えない...

      写真はアメリカからのゲストの方が
      持って来てくれたオーナメント。

      男性、女性、それぞれの
      一番輝いた方に差し上げることになりました。

      私はここで皆さんのゴールを待ちます〜



      明日はBicycle Film Festivalへ!

      0
        ぎりぎりの告知でごめんなさい!

        明日、明後日とBicycle Film Festival2008が開催されます。

        「自転車にまつわる映像作品を集めたアートイベント」とのこと。
        内容をのぞいてみると結構興味をそそられる感じですよ〜(ホンの一部です)

        ・GOING
        日本 2008 | DV 10min.
        監督 Kenta Matsuo

        あなたに会いに行くショートムービー。青臭くて恥ずかしい恋心と、自転車で走る爽快感を描いた作品。「疾走」が今ここに!

        ・MILLAR’S TALE
        アメリカ 2007 | DV 11min.
        監督 Nigel Dick

        ツールで頂点に登りつめ、ドーピングの罠で地獄に落ちた男、デビッド・ミラー。人生はやり直せる。登るべきはラルプデュエズだけじゃない。真実のインタビュー。

        ・COPPI
        イタリア 2006 | DV 7min.
        監督 Antonio Poce and Valerio Murat

        時代を超越したスーパーヒーロー、ファウスト・コッピに捧げる車酔い必至の実験映像。(BFFではビニール袋などの用意はございません。)

        ・JIM’S LINES
        アメリカ 2008 | HD 5min.
        監督 Patrick Trefz

        でっかい熊手を自転車に縛り付け、ジムは海へと向かう。ライフスタイル系と見せかけて、実は宇宙人と交信するトンデモさん?スーパースロー・ステップ・グラインドのオマケつき。



        まだ当日券で入場できるそうですから、
        ぜひぜひ、お時間のある皆さんがいらっしゃいましたら
        足を運んでみてくださいね。

        上映会場:代官山 BALL ROOM ボールルーム
        住所:渋谷区恵比寿西1-34-17 3F
        チケットは1回1100円、2回1900円です。(当日券)

        さらにBicycle Goods Festivalも併催されます。
        これは、今日の18時までと
        明日の11:00-19:00までです。

        こちらは自転車に関わるモノの
        個性的なブランドが集結するイベント。
        おしゃれさんには見逃せないものになりそうです。

        会場は代官山Studio Bee
        住所:渋谷区猿楽町11-8 メゾン代官山 2階

        可能な方は、ぜひ!ぜひ!

        J-WAVEにお呼ばれ〜

        0
          じゃーん。
          J-WAVEに呼んでいただいてきました。
          今日も行ったぞ、六本木ヒルズ!

          プチヒルズ族気分である(かなり違うぞ)

          番組は、王理恵さんの「LOHAS SUNDAY」
          この中のOSHMAN'S NATURAL LIFEという
          20分間のコーナーです。

          理恵さんが、すごく気さくな方で
          普通にいろいろと話しかけてくださって〜嬉しかったです。
          とてもキレイな方なんですが、
          表情がまた、豊かで、ステキでした。

          打ち合わせで話が盛り上がってしまい
          「そのトークは本番でお願いします」
          あ、つい(笑)
          「久々に会った従姉妹の会話みたいだよね〜」
          と言われるくらい、壁を作らないで会話してくれる方でした。
          楽しかったなぁ。


          理恵さんもトレックストア六本木のことはご存知で
          オープンしたら、見に行きたいっておっしゃってました。
          すごく興味を持ってくれて
          「私、自転車に乗る!」って。
          自転車人口が増えてて、嬉しい限りです。

          このコーナーには前に鶴見辰吾さんもいらしたそうですが
          BACK NUMBERを見て、この顔ぶれにびっくりですよー。
          こ、このメンツの中に私が並んでいいのか....^^;
          ホントに、ホントに、光栄です!

          内容的には、私の「これまで」と、
          「自転車との今とこれから」をお話して来たました。

          オンエアは、9/14(日)6:00-9:00 J-WAVE(FM 81.3)で、
          コーナーは8:30〜です。

          聴ける環境の方は、ぜひ!よろしくお願いいたします〜。
          理恵さんの、気張らないトーンの進行が、心地よい感じで、
          聴いていただければ、きっと、
          いい日曜日が過ごせることでしょう!

          ああ、楽しみ、怖いです...

          六本木ヒルズにバイクショップ!

          0
            昨日はトレックストア六本木
            レセプションパーティーに行っていました。

            六本木ヒルズに自転車ショップですよYES!
            なんというか、革命的な瞬間に立ち会った気分です。

            会場は、2階のステキなフランス料理屋さん。
            開始時間が近づくにつれ、続々と皆さんがお見えになりました。
            こんなにいらっしゃるとは。

            恐れ多くもMCを仰せつかったくせに、
            オープニングからいきなり噛んでしまい(申し訳ございません..)
            苦笑体制でパーティーが始まった。

            フィリップ社長のPCを使ったプレゼンテーションの後、
            アメリカ駐日上等商務官にご挨拶をいただき、
            土佐オーナー、鶴見辰吾さんからのご挨拶。
            ああ、豪華だ。

            到着が遅れたけど、コンタドールのジロ・デ・イタリアの
            マリアローザカラーのマドンが届き、野口さんにコメントをいただく。
            このカラーリング、おしゃれだよね〜
            ブラケットカバーもピンク、バーテープなんてベビーピンクなのに、
            濃いピンクが効いてるから、ピンクなのに甘くない。
            オトコのヒトに乗ってほしいピンクバイクだわ。
            お約束に記念撮影です。


            このバイクは実車ではなく「プロジェクトワン」という、
            自由に配色を選べるシステムの作品でもあるの。
            好きな色で塗れるってかなり魅力だよね〜。
            でも、自由な色でいいよって言われると、
            悩みすぎて決められないかも(笑)

            お店は、1階。
            オープンは5日だけど、この日は内覧会ということで
            開けられていたので、街行くヒトが入って来そうになる..^^;
            そりゃ、見てみたいよね〜こんなステキなお店。

            木目の床と白い壁と観葉植物があったかくて
            かなり入りやすいお店なのです。

            マルイの自転車セレクトショップ「ローテイト」の仕掛人の皆さんも
            いらしてたんだけど、着ていらした自転車用のスーツに
            みーんな、興味津々。
            ストレッチが効いてるのよー

            まずは土佐オーナー。

            「うん、伸びる、伸びる!」

            リクエストに応えて、なぜか私も。

            ええ、表情は真剣です。

            土佐オーナー夫妻と記念撮影。

            この笑顔のまんま、めっちゃあったかいお二人だから
            こういうことが実現するんだろうな。

            たくさんの皆さんとお目にかかれて、
            いろいろお話しできて楽しかったです!
            これからの広がりが楽しみだなぁ〜。

            次は11月中旬に大阪にトレックストアができるそうです。
            こっちのパーティーは、大阪らしく、やる、らしい。
            (フィリップ社長談)
            ホントかな(笑)

            台湾でびゅー☆

            0
              ついに、入手!


              3月に出させていただいた本が
              台湾で翻訳/発売されました〜。

              「馬上展開」って汗
              激しい....

              「減肥」って響きも、なんか生々しい...
              異文化だぁ。

              中も全部翻訳されてて、かなり感動。
              どう訳されてるのか、知りようもないけれど。

              こんなチャンスをいただいて、
              ホントに幸せです!

              文庫本も、ついに来週発売です。
              なんだかキンチョーします。

              今日は朝からずっとしゃべってた気がする^^;
              もう寝ます〜

              明日は、六本木ヒルズのトレックのパーティーです!

              テレビぅをっちゃー

              0
                自転車に関わって以来初めて、
                24時間テレビを見ました。
                毎年、当たり前のようにシマノ鈴鹿に行っていたのだけど、
                今年は、土曜日だけで失礼して来てしまったので。

                24時間テレビってヤツが、辛すぎて
                すごくキライになった時期があって、
                あんま、見ない習慣がついてたの。

                だって「愛は地球を救う」って、たいそうなタイトル。
                「愛」なんて、仰々しすぎて、
                かえって薄っぺらいコトバに響かない?
                でも、ついつい、今日はかなり見てしまった。

                私は異常に涙腺がゆるいんだけど、
                なんだか、泣きっぱなしになっちゃって...

                障害を持ったり、難病を抱えたお子さんの
                笑顔がとても美しくて、
                それを支えるご家族が凛として、強くありながら
                すごく温かい笑顔を浮かべてて、
                いのちってモノの大切さを感じたし、
                突き詰めて行けば「愛」ってもの以上のパワーは
                存在していないのかも、って思った。


                さて、自転車自転車自転車
                今日は昨日の雨がうそみたいな好天おてんき
                鈴鹿も盛り上がったことでしょう!

                昨日のウィーラースクールは
                開催時間がもっとも激しい雨に襲われるという事態に。
                (誰か雨オトコ雨オンナでも?)

                それでも、朝には、スキル・シマノの選手の皆さんが
                来てくださって、明るく盛り上げてくれていました。


                朝から、スケジュールびっしりで、しかもこの雨の中
                大変なはずなのに...皆さん、笑顔がステキでした。

                これからレースを走るお子さんたちと準備運動も。


                午後の回には、アンカー、ラバネロからも選手
                が集結してくださって、めっちゃ豪華でしたが、
                ...雨も豪雨。


                テントの中で、軽くトークをし、記念品を渡して解散。
                いいコースが作れてたのに、残念!

                私のカメラも雨にやられて、
                ぼんやりとしか撮れなくなっちゃってて、残念。

                こうやって、ブラッキーさんをはじめ、
                スタッフの皆さんや、選手たちが、疲れてる中でも、
                子供たちのためにがんばるのは、愛があるから、ですよね。

                愛は自転車界も救う、かも。

                雨のウィーラースクール。

                0

                  シマノ鈴鹿に来ております。
                  雨につき、朝のスクールは
                  テント内座学。

                  スキルシマノの選手たちが
                  子供たちに丁寧に明るく、
                  レースのツボを伝授し、
                  レースに向かう子供たちを
                  見送りに付き添っていきました。


                  なんて豪華なんだ!


                  明日は鈴鹿

                  0

                    明日、朝5時半くらいに
                    会場入りするようです。
                    今年の参加は、明日一日だけなのですが、
                    お目にかかれるみなさま、
                    よろしくお願いいたします〜。


                    写真は今日の打ち合わせで飲んだ
                    ゴディバオレ。
                    カフェオレにゴディバのリキュールが
                    入ってるんです。

                    めちゃうまでしたが
                    下戸に付き、半分で止めました。

                    風味付け程度かと思ったら、
                    意外と濃かった...


                    自転車生活、発売中。

                    0
                      ご紹介が遅くなっちゃいましたが、
                      自転車生活vol17が発売になりました〜
                      今号はエコ特集です。

                      表紙は吉野紗香さん。
                      なんかとってもみずみずしくてうらやましい...

                      小泉ニロさんも登場してます!
                      宮古島で拝見したとき、めちゃめちゃキレイでした。
                      なんというか、南国の花みたいだったなー。
                      編集部にも、ニロさんファンが多いようです。

                      いつの間にか、すごい女の子率が増えた気がするぅ〜up

                      指摘されたように、最近ショートパンツが多いですねー。
                      今年、ホットパンツが流行ってて、街ではたくさん見かけたんだけど、
                      そんな、街の流行が、自転車に乗るカッコにも現れて来たって
                      ものすごく「自転車」がフツーのモノになったってことだよね。
                      個人的には、とってもいい傾向だと思います。
                      コケると危険ですけど^^;

                      マルイのローテイトみたいに、
                      本気乗りじゃないなら、自由なカッコで乗ろうよ!
                      って動きは、私はすごくいいと思います。

                      たとえ本気乗りでも、遊びゴコロがあった方がさ、楽しいよね。

                      あと、服装は、基本どれも私物なので、
                      決して編集長の強制ではないです(笑)

                      個人的には、アリtoキリギリスの石井さんのページに
                      ビキニのギャルたちが登場していて、
                      いつになく、ボルテージがあがってて、爆笑でした...
                      *企画的には「ゴミ拾い」って真面目なテーマなのよ

                      私に関しては、白神山地を走ったレポを
                      掲載していただいています。

                      ホントに、すごい経験でしたよー。

                      めっちゃ大変だったのに、今思い返すと
                      「走れてよかったなぁ」と「吹雪まんじゅうおいしかったなぁ」
                      しか浮かんで来ない自分に、それでいいのか?と思ってみたり。

                      ちなみに、ここを走った「レポ」は、文庫版にも載るのですが、
                      書き直ししてるので、微妙な違いにご注目ください(笑)
                      よりいっそう、本音トークになってるかも。はは。

                      内容充実です。
                      ぜひぜひ、読んでくださいね。
                      エイ出版社から発売されてます!


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM