女満別空港から網走へ

0

    先日、女満別空港を起点に、北見と網走を走ってきました。

     

    女満別空港には、いつのまにかサイクリングステーションが立ち上がっていて、

    スポーツバイクのレンタルまで始まっていたんです!

    これが空港の敷地内です。

    なんだかすごい!!!

     

    この日は、一部オフロードも走るよということで

    クロスバイクをお借りしてスタートしました。

    いや、私がどんくさいので、他の皆さんはロードのままなんですが、

    あぶないからクロスを貸していただいたという経緯です。。。

    運動のセンスとか、ほぼ持ち合わせがないんですよねぇ、私。

     

    空港を出たら、緑豊かなゾーンが広がります。

    網走とか聞くと「海」「流氷」のイメージですが、

    意外と緑豊かなエリアが広がっているんですよー。

     

    この日は、今後整備したいとっておきのゾーンを走ってみてほしいということで

    スタートから5kmあまりでたどり着いたのは...

    ふわー!

    キレイ!

    白樺と網走湖!

    地元のサイクリング協会さんが協力してくださり、

    車は進入禁止ということで、わかりにくいのですが、

    脇の入り口を教えてくださり、みんなで様子を見に行きました。

     

    路面整備は済んでいないので、そこそこハラハラのライドでしたが、

    美しい湖とどこか幻想的な森林の美しさ!

     

    確かに、ここが整備されたら、多くのサイクリストが訪れそうです!

     

    ひと息付いてから道の駅メルヘンの丘めまんべつ へ。

    本当にメルヘンで素敵でした!

    チョコが練りこまれているという白い恋人ソフトクリームも魅力だったけど

    北海道といえばあずき!ということで、あずきソフトをチョイス。

    つぶがしっかりしてて、おいしかったー!

     

    ここから標高差にして200mほどのヒルクライム。

    オホーツク流氷館へ。

    ちょっと勾配がきついところもあるかもですが

    ゆっくり行けば、どなたでも登れそうな登りです。

     

    なぜここに来たかというと、

    めっちゃキレイなレストランがあるから!

    カニの泡をイメージしたホイップを浮かべたカレーとか、

    さっぱりしてるけど、ふわふわにやわらかいカツとか。

    絶品メニューがたくさん並んでいました。

    (※美しいレストランの眺めは、カメラマンさんの写真を入手したら追加します!)

     

    満足満足。

     

    ここからは「感動の径」へ。

    景色に感動できる箇所が現れたら拍手してくださいと言ったところ、

    拍手が鳴りやまなくなった、ということから名付けられた美しい道。

     

    北海道らしい、遠くまでのびるまっすぐな道や、すこしうねった道

    丸っこい屋根の建物、豊かに緑が茂った畑...と本当にキレイ!

     

     

     

    写真では表現しきれないけど、

    実際は横を向いても美しい平原が広がっているので、

    この広がりの中を自転車で走る爽快感はサイコーです。

     

    どちらかというと、こういう景色は「網走」のイメージじゃなかったのですが、

    海景色だけじゃなく、こういう平原の広がりも楽しめるとしたら、

    このエリアは1回で2種類楽しめる、ってことですよねー。

     

    夏は一面ひまわり畑が広がる地域もあるみたい!

    いつか見に行ってみたいな。

     

    この日案内してくださった網走サイクリング協会の皆さんと

    知床サイクリングサポートの西原さんと、

    最後に女満別空港のサイクリングステーションで。

    お世話になりました!

     

    夕飯はおいしい牛肉の焼肉!

    いやー。

    食材がおいしい地域は、シンプルな料理でもおいしいし、

    かといって手間ヒマかけたお料理もおいしいですよね。。

    やわらかくって、甘くって、おいしかったです!

     

    さらに、宿に入ったら、入り口に虫が倒れてたので、助けに行ったら

    まさかのミヤマクワガタ!?

    こういうのもあっちこっちにいるんだそうです。

     

    お子さんのいる家庭は、時期になると、

    クワガタやカブトムシを狙うのが季節の風物詩だとか。

     

    もちろん、安全な場所に運び、自然に返しましたが、

    東京で買ったら◯千円だよと言われて、ひゃーという感じでした(笑)

     

     

    さてさて、このオホーツクエリアでは、今後、

    自転車であそびに来る方々のためのいろいろなサービスが始まっていく予定です。

    ご期待を!

     

    明日からオホーツクインターナショナルサイクリング大会ですね。

     

    大会へのエントリーはもう間に合わないと思いますが、

    自転車が楽しめる体制も着々と整えられておりますし、

    ぜひ、遊びに行ってみてくださいね。

     

    追って、北見を走った方の日についても

    書かせていただく予定です☆


    "Ride your Dream"1型糖尿病でも諦めない子供達の夢を応援しよう

    0

      ジャパンカップにも登場したチームノボ ノルディスク。

      選手全員が1型の糖尿病を患っていますが、

      トップレーサーとも互角に戦い合う姿を見せることで

      「病気を理由に夢を諦めたりしない」というメッセージを世界に発信しています。

      そんなノボノルディスクが漫画になりました!

      描かれたのは、「シュート」の大島司先生です。

       

      糖尿病には二つの種類があり、生活習慣病である2型と異なり、

      1型の糖尿病は、先天的要素も大きく、子供の頃に発症するケースも多いのです。

       

      昨年、ノボの選手たちとのイベントがあり、お話しする機会がありました。

      血糖のコントロールが非常に重要なのですが、

      逆を言えば、コントロールさえすれば、他の人間と何も変わらない!とも言えるそうです。

       

      レース中の一般の選手の糖質補給と、なんら変わらないのですよ、と語ってくれたことは

      私たちにとっても大きな衝撃でした。

       

      この漫画では、1型の糖尿病を発症した少年が、ジャパンカップの会場でノボの選手と出会い、

      彼らの活躍を見て、希望を与えられ、夢を抱く姿を描いています。

       

      あのきびしい世界最高峰の舞台でも8位に入賞したわけで、

      ノボの選手の健闘は、言葉を超え、胸に響くものであったでしょう。

       

      ジャパンカップの舞台でも、実際に1型の糖尿病と戦うお子さんたちを招いたり、

      話を伺ったりしてきました。

       

      この漫画の中で、ノボの選手の活躍を見て、

      目を輝かせる主人公の姿が、私も話をしてきたお子さんたちの姿にダブりました。

       

      あの時は確か、チームプレゼンテーションの前にお子さんたちにお話しいただくことになり、

      多くの観客の前で話せるだろうかと心配し気遣っていた大人たちに対し、

      一番年長だったお子さんが、打ち合わせで「自分の言葉で話させてください」と穏やかに伝え、

      「病気だからと言って諦めない」と、さも、なんでもないことのように、

      強い眼差しで語ってくれたのでした。

       

      MCでありながら、ステージの上で感極まって涙してしまったのですが、

      この漫画を読んで、そんなことを思い出しました。

       

      大島先生の「Ride Your Dream」はネット上でもお読みいただけます。

       

      http://www.club-dm.jp/tnn/ride_your_dream.html

       

      ぜひ、多くの皆さんにお目通しいただき、

      また、病気で不安な思いを抱えるお子さんのところに届くよう、

      この漫画をご紹介いただけたらと思います。

       

      1型の糖尿病を患っているお子さんたちも、

      しっかりとした情報を得て、不安をぬぐい去り、

      自分の夢を追い、自分らしく生きていくことができるよう、

      私たちも、できることを見つけて、応援していきたいですね。


      宮ヶ瀬レース観戦へ

      0

        もう火曜日になっちゃったけど、

        日曜はWALK RIDEさんの宮ヶ瀬クリテリウムに遊びに行って来ました。

        会場はすごくいい雰囲気!

         

        宮ヶ瀬湖畔の駐車場スペースを活用した900mのコースを使ってのクリテリウム。

        日曜はめちゃめちゃ暑くって、この暑い中、

        スロープを何十回も全力で駆け上がる選手の皆さんをまぢで尊敬しました。。。

         

        UKYOがこの近隣でトレーニングすることも多いということで

        レースを盛り上げるため、4名の選手がオープン参加で

        エキスパートクラスに参戦することになったようです。

         

        会場は、突然UKYOが来たという感じだったみたいですが、

        順番にかけあって、観客の声援を浴びていました。

         

        最終的に完走は6名で、表彰対象の方は2名になっちゃいましたが、

        観客の方も楽しんでいたようだったので、よかったのでしょうか^^;

         

        表彰対象としては、前ベルマーレで走ってた紺野元汰選手が優勝。

        「現役時代より強い」と皆に言われてました(笑)

        写真を見ると、本当にどの局面でも前にいる!

         

         

        さて、うちは娘を連れて遊びに行ったのですが、義弟家族と義母も集まっていて

        なんだか畑中家はほのぼの家族会みたいな空気感でした(笑)

         

        娘は機嫌よく超絶ラブリーな従姉妹ちゃんと遊んでいたのですが、

        彼女としてはなんとしても道を挟んだお向かいの公園のこのトラムに乗りたかったらしく。

        でも、レースが終わったら、もう最終便が出てしまっていて!

         

        「どう考えてもママのせいだ!」と指差しして泣いて抗議され

        ものすごくぐったりして帰ってきました。。。

        どこでこんな抗議を覚えてきたんだ、娘よ。

         

        近いうちに、またこの公園に遊びにいくことになりそうです^^

         

        この近辺は休日になるとサイクリングやトレーニングをするローディーが多く

        たまたま会場を見つけて観戦に立ち寄る方もいらしたようです。

         

        これだけのレースを運営するのは大変だと思うけど、とても素敵なイベントでした!

        これからも、続けてもらえたらいいな。

         

        ありがとうございました!


        ちちんぶいぶい♪楽しかった!

        0

          昨日は埼玉自転車王国のロケで

          ちちんぶいぶい秩父に行ってきました!

           

          今回のゲストは、たんぽぽの川村エミコさんとこにわさん!

          実は、こにわさんがゲストということをもはや忘れかけていましたが(笑)

          いやー、ほんっとうに楽しかったです!

          ご一緒させていただけてハッピーでした!

           

          こにわさんはついにマイバイクを購入されて、

          いつの間にか、ロードバイクに乗る姿もさまになってきてるし。

           

          川村さんには今回ピナレロのGANをお借りして、乗っていただきました!

          私たちはふたりともルコックでコーディネイトさせていただき、

          気分もアゲアゲでした↑↑

           

          天気予報がメキメキ変わって、大雨になってしまい、

          臨機応変隊になりましたが、雨雲の隙間をついたり、

          最後には上がってくれたりで、どうにかこうにか行程をこなしました。

          まさに、奇跡!

          そんな中、お二人のトークがめちゃめちゃおもしろかった!!

          こんなトークを間近に聞けて、私は幸運だなと思います。

           

          土屋太鳳ちゃんのダンスがめっちゃかわいくて、

          見るとうれしくなっちゃう秩父のCMで気になっていたグルメとか、

          吉高由里子さんのときのCMに登場してたあのグルメにも

          今回足を運ぶことができました。

          ブツ撮り中。

           

          本当においしくって、みんなで絶叫しましたよー。

          秩父、うますぎる。。

          他にも気になるものがいっぱいあったし。

          みそうますぎ。

           

          秩父鉄道は

          サイクルトレインをやってるので、時間内の指定車両であれば

          自転車をそのまま持ち込むことができるのです!

          これが常設ってすごいことだよね!!

          レンタサイクルもあるようでした。

           

          サイクリスト応援キャラクターまでいるらしかったけど

          このわらじ丼くんについては、詳しいことはわからないままでした。

          観光案内所で聞いてみたけど、案内所にも彼に関するものはなにもなかった。。。

          とにもかくにも、わらじ丼くん缶バッジはもらえるらしいです。

           

          いろんなお寺にも行きましたが、どこも歴史の厚みがあって、

          すごく素敵でした。

           

          こんな自転車での巡礼も推奨されているみたいです。

          いつか、制覇してみたいなー。

           

          埼玉自転車王国、このお二人が登場する奇跡の回は

          8月1日からJ:COMのさいたまエリアを中心にオンエアされます。

          ご覧になれる方は、ぜひご覧くださいね!


          焦りと感謝

          0

            焦ってます〜


            娘から受け取った例のウィルスから、咽頭炎と気管支炎を起こして、
            中耳炎になだれ込んでいたのが、せきぜんそく的な形になってしまったらしく。。。

             

            明日しゃべれないとまずいのに、
            動くと咳き込むし、呼吸困難になるし、声は裏返るし。。
            まずい、まずい、まずい!!

             

            今日、声の先生がいる呼吸器科でまた点滴を受けて来ました。


            これがバシっと効いて、かなり楽になりました!

            狙った血管が逃げちゃって内出血して大変だった^^;

             

            昔、しゃべる仕事のきっかけになった医療系の放送局でレポーターをしていたとき

            取材させていただいた、お世話になってもう長いドクターなのですが、

            親身になって考えて処置してくれて、本当に感謝です。

            日本のドクター100名とかに入っている本当にいいお医者さん。

             

            実はこんな症状が出たのは人生初めてで〜
            でも、同様に娘から伝染ったらしい母も同じような症状がずっと続いているので
            そういう超強力なウィルスに捕まってしまったらしいです。
            お互い、こんな症状が出るのも、こんなに長い間治らないのも初めてで!

             

            まぁ、これがパパに伝染ってたら、全日本はヘロヘロだったと思うので、
            体を張ってウィルスをせき止めた私たちをいたわってもらおうぞ!!

             

            当の娘はすっかり元気になっていて、
            今日は保育園の6月誕生日さんの誕生日会。

             

            身体の筋量が多すぎるらしく、他の子と発汗量が全然違って
            迎えに行くといつもひとりだけ汗でずぶ濡れで、
            よく先生にゴムで髪を縛られている(笑)

             

            今日は自宅から縛ろうとしたのだけど、
            ツインテールはどうしても嫌だと泣いて抗議されてしまった。

            一つ縛りでは髪が短すぎて届かないし、顔的にツインテールの方が可愛いのになぁ。。

             

            仕方なく両編み込みにして、後ろで二つ縛りにしたら、
            どうにか納得してくれた。

             

            女の子はこだわりがあるもんですねぇ。

             

            朝、戦いながら編み込んだヘアスタイルは、迎えに行ってみたら、

            こんな風になってました。。

            めっちゃかわいくできたのに〜

             

            彼女曰く「ぴょんぴょん跳ねて運動したら取れた」そうです(笑)

            厳重にゴム4本使って止めたのに、負けた!

             

            今日、大阪でお世話になっていた方が、優勝のお祝いを送ってくれました。

            誕生日を迎えた娘にも、ケロケロちゃん付きのお菓子!

            娘は大喜びで、帰るなり、ヘルメットをかぶったまま食べようとしてました(笑)

             

            大阪に住んでいたとき、マンションのすぐ近くにあって、

            よく行っていたパティシエの店。

            あの頃は小さかったから、娘は覚えていないみたいだけど、

            すごく懐かしくて、わざわざそのお店で買って送ってくれた心遣いに感動しました。

            クリスマスケーキもここで買ったっけ。

            本当にありがとうございます!!

             

            さてさて、明日は早朝出発。
            今日はしっかり食べて、寝て、治すぞ!!


            嬬恋キャベツヒルクライム♪

            0

              9月3日に嬬恋村で嬬恋キャベツヒルクライムが開催されます。

              およそ20kmで1000mを上るレースですが、

              ショートの6kmカテゴリーも設定されています。

              ロングの方でも平均勾配は5%なので、

              ビギナーや女性にも挑戦しやすいと思います。

               

              コースは三原地区から自動車専用道路万座ハイウェーを駆け上がるもので、

              この日しか自転車で眺めることができない美しい緑の絶景は走る価値大です!

               

              ゲストにはNIPPOヴィーニファンティーニの選手が登場するそうです。

              私も今年、この大会のMCを務めさせていただくことになりました。

               

              参加者には日本一の嬬恋キャベツと、

              オリジナルキャベツサイクルキャップが贈られるそうです。

              このキャップ、なんだかすごい存在感ですよー!

               

              プリンスホテルなどの宿泊プランもあり、

              家族旅行として来て、ご家族は温泉に入ったりゆっくりして待つ、

              なんて楽しみ方も可能です。

               

              ぜひぜひ、参加をご検討ください。

               

              公式サイトはこちら


              約束の「鬼公園」

              0

                昨日は娘との約束を果たし、

                ずっと彼女が行きたいと切望していた鬼公園に連れて行きました。

                こんな滑り台があるのです!

                 

                場所を調べたらパパの学生時代の通学路だったらしいのですが、

                こんな公園の存在にはまったく気がつかなかったそうで...

                 

                彼女は到着するまで爆睡してたので、若干ボケボケしてましたが、

                大きな鬼を見て大喜びでした。

                鬼の牙の塗装が若干はげていて

                「虫歯だ!」と木の枝でせっせと磨いてました。

                いや、こするともっと黒くなっちゃうかもなんだけどな(笑)

                 

                階段を登っては2種の滑り台を滑ってました。

                この角度、鬼に睨まれてるみたい!

                 

                衝撃的な乗り物も!

                オッケーバブリーに取材してほしい...

                 

                娘に「エリマキトカゲだよ」と説明しても

                イマイチ理解できないみたいでした(笑)

                 

                約束が果たせて、よかった!

                 

                「次は鬼の口から滑り台が出ている公園だよ!」と言ってました。

                いつか連れていってあげたいな。

                 

                パパは慣れない公園遊びで、ぐったり疲れたらしかったです(笑)

                 

                今日から娘は保育園へ。

                パパの休養も終わり、日常が始まりました。

                 

                本当に多くの皆さんが祝福のご連絡をくださいました。

                皆さんのお心遣いに感謝です!

                ありがとうございます!

                 

                これからも、がんばります!


                お祝い

                0

                  昨日はパパと娘の誕生日祝いでした。

                  ふたりが4日違いなので、いつもケーキはひとつ(笑)

                  娘のリクエストでいちごとチョコのケーキです。

                   

                  ゆうすけママもおじいちゃんもすごく喜んでくれているみたいでした。

                   

                  ずっと応援してくれていた方々がパパの優勝祝いを持ってきてくれたりで

                  とてもにぎやかな夜になりました。

                  本当にありがたいことですね。

                   

                  今年の娘の誕生日プレゼントは大工さんセット。

                  木でできたドライバーとかスパナとか

                  すごく良くできていて、夢中になって大工さんしてました。

                  通常は男の子がほしがりそうなアイテムですが^^;

                   

                  今日は雨になっちゃった。

                  パパが少し時間が取れるので、娘を連れて出かけるはずだったんだけど、

                  ちょっと予定変更かな。。


                  悲願の全日本選手権

                  0

                    昨日、全日本選手権の個人ロード男子が終了しました。

                    多くの祝福をいただきましたが、畑中選手が優勝しました。

                     

                    スタッフとしてサポートしていた時期からカウントすると、

                    もう10年以上、畑中選手を見てきましたが、

                    これまで、全日本には運がなく、ジュニアで取ったのみで、アンダーも逃し、

                    エリートに上がってからも、もらい事故や体調不良など、不運が続き、

                    タイトルは取れないままでした。

                     

                    どれだけ欲しかったタイトルなのか、

                    これまでどれだけ悔しい思いをしてきたのか、

                    よくわかっていたので、思いもひとしおでした。

                     

                    最後31kmでアタックし、独走になったとがらぱさんの実況で聞いた時には

                    かなり動揺しましたが、落ち着いた表情で走りぬけていく姿を見て、

                    冷静に勝機を判断して走っているのだとわかりました。

                    それにしても最後まで何が起きるかわからないのがロードレース。

                    怖かった(笑)

                     

                    震えてるのが、ずっと抱き続けている16kgの娘のせいで腕が限界なのか、

                    緊張なのか、わからないまま過ごしたラスト2周。

                    最高の形でゴールすることができました。

                     

                    娘は独走のときにぐうぐう寝ていて、ゴール前に起きて、

                    わかってるんだかわかってないんだか、ゴールしたパパを迎え、

                    「ポテト食べる?」と聞いてました(笑)

                    平和です。。

                     

                    それにしてもあの状況から上がってきて

                    スプリントで2位になった別府選手はすごい!!

                     

                    2年連続表彰台に絡んだ木村選手もすごい!

                     

                     

                    実は、先月末から次々と娘がこっぴどいウィルスに捕まり

                    私もその全てに感染して、二人ともヘロヘロで

                    パパとは1ヶ月隔離した状態で過ごしていました。

                     

                    私は実は先週は点滴をし、強力な薬を使って無理やり動いていた状況で

                    子連れの出張もあり、目の前のスケジュール以外、何もできない状況でした。

                    なんのサポートもできなくて。。

                    食事も作ってあげられないし、一人でいろいろ大変だろうなと思いながらも...

                     

                    でも、うまく集中してトレーニングできたようで

                    チームメイトにも恵まれ、すごく良い状況で本番を迎えることができたようです。

                     

                    コツコツとトレーニングに励んできて、それが報われて本当によかったです。

                    娘にもとっておきの誕生日プレゼントになりました!

                     

                    応援してくださったみなさま、ありがとうございました!

                     

                    昨日のレースは、骨折など重傷を負われた選手も少なくなく、

                    手放しで喜べない思いでもあります。

                    選手権は、真剣すぎるからなのか、ケガを負う事故が起きますね。。

                     

                    早い回復を心よりお祈りしています。

                     

                    おいしいせんべい汁を振舞ってくださったり、

                    温かい運営をしてくださった地元の皆様にも、感謝です!

                    野菜たっぷりで、しゃけがたっくさん入ったせんべい汁、

                    めちゃめちゃおいしかったです!

                     

                    ※お写真をありがとうございました!

                    他にもくださる方がいたらよろしくお願いいたします☆

                    階上町、すごい。

                    0
                      全日本選手権を観に、青森の階上に来ています。

                      天気予報が好転し

                      豊かな緑が陽の光に輝き、
                      すばらしく美しい景観の中で
                      レースが行われていました。

                      誘導のスタッフの皆さんはめちゃめちゃ温かいし、
                      せんべい汁のふるまいがあったり、
                      コース内にジェラート屋さんがあったり!

                      明日も楽しみながら観戦できそうです。

                      激安の宿を取ってしまったのですが(笑)
                      スタッフの方も親切だし、お風呂は気持ちいいし、
                      これでこの値段でいいの?
                      この地域、すごいかも!

                      食べられなかったけど、日中はかなりリーズナブルに
                      海の幸を楽しめる食堂があるっぽいです。

                      さて、明日は男子エリート。

                      明日もジェラートがおいしいくらい
                      よいお天気になりますように。


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM