めちゃうま台湾マンゴー!

0

    ちょっと送りたいものがあるんだけど、

    という連絡をいただいてから1ヶ月あまり。

     

    ずっしり重い箱が届いた。

    開けてみてびっくり!!

    おいしそうな台湾マンゴーだ!!!

    ひゃー!

    まさかの高級品だった(汗)

     

    さっそく切ってみる。

    うっ。

    切り方通りに切ったんだけど、私にあまりセンスがなかった(笑)

     

    ねっとりしてて、でもさっぱりした甘さで

    すごく食べやすいし、ジューシーでめちゃうまー!


    娘にとっては人生初のマンゴー。

     

    最初は見たことのない色の果肉にびっくりしたらしく

    いらないいらないと後ずさりしていたけど、

    試しに食べてみて「おいしい!!」

    もっと!もっと!と喜んで食べていました。

     

    マンゴーはアレルギーが出ちゃう場合があるので、3歳までは..と避けていて

    ひとり食べられないのもかわいそうだし、なんとなく買わないできていたから

    私たちにとっても久しぶりのマンゴー。

    それもとびっきりおいしいマンゴーを家族で堪能させていただきました。

     

    少し食べさせてから1日経っても、無事、アレルギーも反応も出なかったので、

    次からは普通に食べてもらってます。

    「ママー、マンゴーむいてー!」と笑顔でせがんでくるけど、

    1個目にこんなおいしいのを食べさせたら、今後大変なんじゃないかしら^^;

     

    鈴木さん、貴重なマンゴーをこんなにたくさん!

    ありがとうございました!


    那須高原ロングライド

    0

      さて、日曜は那須高原ロングライドでした!

       

      スタート前の記念撮影。

      圧巻の人数!

      廣瀬GM、お写真をありがとうございます!

       

      一番人気のヒルクライムコース100はエントリー開始後56分で定員が埋まったという

      超プラチナチケットとなりました。

      もちろんこの写真は全参加者さんが写っているわけではないのですが、

      それでもやっぱりすごい迫力です。

       

      ゲストライダーには、那須ブラーゼン、宇都宮ブリッツェンの選手監督がそろい、

      畑中選手もお招きいただきました。

      後ろには、フェアリー自転車競技部とちゃりん娘の皆さんが並びます。

       

      このイベントの存在を聞き「走りに行っていいですか?」と聞いたら

      「いいよ、いいよ!ついでにしゃべっていって!」と

      温かくお迎えいただいた年から、出産直後の2013年をのぞき、

      毎年お伺いしている大会。

       

      今年は全参加者さんのスタートをお見送りし、ゴールもお迎えしました。

      実は走らなかったのは、初めての経験!

       

      毎年、那須高原ロングライドに参加される方々はマナーがすごくよいので

      なんてことないトークで送り出しても心配ないのですが、

      各地のイベントで、自転車を楽しむ層が広がり、

      まだ慣れていない方もイベントに参加してくださっているようなので

      今年は、注意事項なども厚めにお話ししながらお送りしました。

       

      ともかくも、どなたにもケガしてほしくないですし

      この大会に関わるスタッフの皆さんの熱意を知っているので、

      全員に笑顔で終わっていただきたくて。

       

      日曜は酷暑も酷暑で、熱中症に苦しむ方などは出てしまったようですが

      事故は一件もなかったようです!!!

      これだけの人数がこれだけ走って、すごい!

       

      ゴールではMCのだいじさん、廣瀬GMが、なんと11時半からずっと(!!)

      参加者を温かくお迎えするトークを繰り広げていました。

      そのコールの中ゴールしてくる皆さんの笑顔が晴れやかで、キラキラしてて。

      お二人に向けてRide onポーズでゴールされる方も多かったです。

      お二人の人気がともかくすごい!

       

      スタート時は廣瀬GMと若杉社長がスタートを待つ皆さんを

      退屈させないためのトークが展開されていたのですが、

      改めて、栃木は人材が豊富ですよね。

       

      夕方、立哨の方が帰っていらしたのですが、全身仮装みたいだったり、

      立哨のスタッフの方もが、このイベントを楽しもうという気概に満ちていて!

      この大会の立哨やエイドスタッフの方はサイクリストの方が多く、

      サイクリストの気持ちが分かった上で、那須高原を楽しんでもらおう、

      という気持ちを持って役目を果たされているのをひしひしと感じます。

       

      初めて、このイベントを最初から最後まで客観的に見て、

      こういう「おもてなしの配慮」にこのイベントの人気があるんだなと思いました。

       

      女子組、帰着!

      この日もキレッキレのトークを展開してた麻衣ちゃんと

      美しきママ、きくちゃんは「マイチャリ」の取材で、

      ちゃりん娘の皆さんは各コースに分かれて走られていました。

       

      今年は35kmコースに親子連れの参加がすごく多くて、

      がんばって完走した子供たちの表情はサイコーでした。

       

      全員子持ちになってしまった麻衣ちゃん、きくちゃんと、

      いつか子連れで那須を楽しみたいねと話しました。

      イベント参加は難しくても、ショップめぐりとか、スイーツめぐりとか、

      気楽に那須を自転車でめぐれる企画ができたらいいな。

       

      最後に残ったメンバーで記念撮影!

      お世話になりました!!

       

      今回、家族で伺ったので、私が手が離せない間は

      娘はブリッツェンブースなどで面倒をみていただいてしまいました。

      お世話になりました。

      本当にありがとうございました!

       

      来年も激戦にはなると思うのですが、

      本当にサイコーの大会です。

      今年参加されなかった方は、ぜひ来年の参加をご検討ください☆


      新木場→那須

      0

        土曜日はライトウェイさんのユーザーズデイで
        トライアスリートであり、コーチであるI-STORMの飯田忠司さんと
        弱虫ペダルサイクリングチームの唐見実世子選手と大場政登志選手の
        セミナーの司会進行を担当させていただいてきました。

         

        この日は本当に酷暑で、会場である東京夢の島マリーナに着いたころには汗でずぶ濡れ!
        それでも、海辺の環境はすごく雰囲気もよくて、

        たくさんの来場者の方が試乗などを楽しまれていました。

         

        飯田さんのセミナーのテーマは「年齢とうまく付き合うトレーニング」
        年齢を経るにつれて、体力が衰えたり、自由にできる時間が減ったり、
        社会的責任が増えたりと
        いろいろ厳しくなっていく中で、どうトレーニングをしていくか、
        という非常に興味深いセミナーでした。

         

        弱虫ペダルサイクリングチームのセミナーのテーマは、
        一年をどう過ごすか、どうトレーニングを組むかというもの。
        大場選手のようなロード専門の選手と、
        唐見選手のようなロードとシクロクロスをやる選手の
        一年のスケジュールや、
        若手選手も多いチームで、どんなトレーニングメニューを組んでいるのか、
        という内容でした。

         

        お二人とも、コーチとしての役割も担っていて、
        若手選手のメニューも組んでいるそうです。


        唐見選手は女子でありながらも、若手の男性選手と練習もしていて、
        それが今の強さを生み出しているのかもしれませんね。

         

        貴重な話をありがとうございました!

         

        娘をつれて行っていたのですが、

        私の仕事が終わるのを待って、ここに乗って

        自分でゆらゆら揺らして、寝ていました。

        手がかからなくなったなぁ。。

         

        私はここから那須へ。


        夜は那須高原ロングライドの前夜祭でした!

         

        今年もだいじさんとご一緒させていただいたのですが、


        パーティーは冒頭から大盛り上がり!


        カピーハッピー!の乾杯から始まり、


        廣瀬GMと若杉社長のトークや、大抽選会などもあり、


        お料理もすごくおいしくって、皆さん楽しまれているようでした。

         

        選手3名でアルパカの絵を描いていたのですが

        鈴木譲選手の絵がうまくてびっくりしました。

        アルパカではなかったけど(笑)、すごいかわいい!

         

        抽選会の景品も、毎年すごい。

        宿泊券もバンバン出るし!

        一番目を引くのは、このふたつですが。

        かわいらしすぎる〜。

         

        那須塩原署の大道ポリスという方のパフォーマンスが圧巻でした!


        ギターを持って歌い、左側1列エイエイオー!とやるんですが、
        話術も巧みだし、面白くって、
        こういう切り口でルールを伝えてくれたら、
        みんなどんどん吸収してくれるかもと思いました。

         

        警察にもこんなエネルギーがある那須エリアのパワーを
        改めて見せつけられた思いです。。

         

        大道ポリスさんが今後もバンバン活躍してくれるといいな。

         

        朝から、濃厚な1日でした!


        約束の「鬼公園」

        0

          昨日は娘との約束を果たし、

          ずっと彼女が行きたいと切望していた鬼公園に連れて行きました。

          こんな滑り台があるのです!

           

          場所を調べたらパパの学生時代の通学路だったらしいのですが、

          こんな公園の存在にはまったく気がつかなかったそうで...

           

          彼女は到着するまで爆睡してたので、若干ボケボケしてましたが、

          大きな鬼を見て大喜びでした。

          鬼の牙の塗装が若干はげていて

          「虫歯だ!」と木の枝でせっせと磨いてました。

          いや、こするともっと黒くなっちゃうかもなんだけどな(笑)

           

          階段を登っては2種の滑り台を滑ってました。

          この角度、鬼に睨まれてるみたい!

           

          衝撃的な乗り物も!

          オッケーバブリーに取材してほしい...

           

          娘に「エリマキトカゲだよ」と説明しても

          イマイチ理解できないみたいでした(笑)

           

          約束が果たせて、よかった!

           

          「次は鬼の口から滑り台が出ている公園だよ!」と言ってました。

          いつか連れていってあげたいな。

           

          パパは慣れない公園遊びで、ぐったり疲れたらしかったです(笑)

           

          今日から娘は保育園へ。

          パパの休養も終わり、日常が始まりました。

           

          本当に多くの皆さんが祝福のご連絡をくださいました。

          皆さんのお心遣いに感謝です!

          ありがとうございます!

           

          これからも、がんばります!


          お祝い

          0

            昨日はパパと娘の誕生日祝いでした。

            ふたりが4日違いなので、いつもケーキはひとつ(笑)

            娘のリクエストでいちごとチョコのケーキです。

             

            ゆうすけママもおじいちゃんもすごく喜んでくれているみたいでした。

             

            ずっと応援してくれていた方々がパパの優勝祝いを持ってきてくれたりで

            とてもにぎやかな夜になりました。

            本当にありがたいことですね。

             

            今年の娘の誕生日プレゼントは大工さんセット。

            木でできたドライバーとかスパナとか

            すごく良くできていて、夢中になって大工さんしてました。

            通常は男の子がほしがりそうなアイテムですが^^;

             

            今日は雨になっちゃった。

            パパが少し時間が取れるので、娘を連れて出かけるはずだったんだけど、

            ちょっと予定変更かな。。


            階上町、すごい。

            0
              全日本選手権を観に、青森の階上に来ています。

              天気予報が好転し

              豊かな緑が陽の光に輝き、
              すばらしく美しい景観の中で
              レースが行われていました。

              誘導のスタッフの皆さんはめちゃめちゃ温かいし、
              せんべい汁のふるまいがあったり、
              コース内にジェラート屋さんがあったり!

              明日も楽しみながら観戦できそうです。

              激安の宿を取ってしまったのですが(笑)
              スタッフの方も親切だし、お風呂は気持ちいいし、
              これでこの値段でいいの?
              この地域、すごいかも!

              食べられなかったけど、日中はかなりリーズナブルに
              海の幸を楽しめる食堂があるっぽいです。

              さて、明日は男子エリート。

              明日もジェラートがおいしいくらい
              よいお天気になりますように。

              オホーツクを伺った1週間

              0

                火曜から木曜まで北海道オホーツクに行ってきました。

                 

                余裕がなさすぎて、ブログもまったく更新できず。。。

                締め切りの迫った原稿類もどうにか終えて、土曜の朝です。

                一週間の早いこと!!!

                まだ手を着けられてないものが結構あって冷や汗。。

                 

                女満別空港にサイクルステーションができていて、

                そこから、現地のサイクリストの皆さんと

                北見や網走を走らせていただきました。

                 

                夜はこれから、この土地の魅力をPRするために

                どんなことができるかとあれこれ話し合ったりして。

                 

                最終日に連れて行っていただいた「山の水族館」

                コンパクトな敷地の中でしっかり工夫されていて

                ちょっと感動しました。

                まるで空を泳いでいるみたい!

                 

                追ってレポートを書きますね。

                 

                昨日は小林麻央さん死去のニュースに

                大きなショックを受けてしまって、ちょっと呆然として過ごしてしまいました。

                闘病する中でも、笑顔で明るく情報を更新し続けた彼女の存在は

                あまりにも大きくて、清らかで。

                身体が衰えていく中でどれだけの恐怖と不安に打ち克ちながら

                微笑んでいたのかと思うと、その強さに圧倒されますね。

                これからも二人のお子さんとご主人を温かく空から見守られることでしょう。

                ご冥福をお祈り申し上げます。

                 

                私たちはこれから青森に向かいます。

                女子から観戦しようかと思ったのですが、途中からの観戦はなかなか難しいようなので

                行ってみないとわからないなぁ。

                どこかで時間をつぶすことになるかな。。


                未来のニッポン

                0

                  昨日、また娘が発熱。

                   

                  朝は微熱だったんだけど、めきめき上がり、また高熱になってしまった。

                  夜中も寝たり起きたりで、なんだか寝た気がしない〜。

                   

                  「保育園に預けると病気との戦いだよ」とは聞いていたけど、

                  0歳〜3歳児まで同じ部屋で同じおもちゃで遊んでいるので

                  ウィルスを持った子がなめたおもちゃを触った手で口をいじるとか、

                  感染の可能性は無限にあって、こうなっちゃうんだろうな。

                   

                  私は比較的調整が効くけれど、オフィスに勤めている親御さんたちは

                  その度に早退したり、休んだり、職場の戦力外になって

                  退職に追い込まれちゃう...という話も聞きます。

                   

                  子育て支援って、保育園や幼稚園の無償化とか児童手当の増額ではなくて、

                  そういう不安定になる親御さんでも勤められるように職場を支援したり、

                  保育園や幼稚園に関して言うなら、十分な量の確保と質を上げることだと思うんだけど。

                  ちょっとぐらいもらう金額が増えても、そもそも現状では入れない保育園を無償化されても、

                  ともかく預かってるだけの保育園を増やされても、どうなんだろう?と思っちゃう。

                   

                  現実的には幼稚園に落ちてしまって、

                  小学校入学までどこにも通えないお子さんもいらっしゃるわけです。

                  そこでいきなり社会生活してと言われても、結構キツいと思う。

                  (ちなみに横浜市は全幼稚園が同日一斉に入園試験を行うルールだそうで、

                  併願はかなりきびしく、落ちたら行き場はないと思う。)

                   

                  幼児期ってのはすごく大切だと思うんです。

                  ここのサポートがぐにゃぐにゃになったら、

                  将来日本を支える人材はどうなるんだろう?

                   

                  子育てする人間も、安定した仕事に就かないと当然養えないわけで。

                   

                  書いてて話がそれちゃった(笑)

                   

                  赤ちゃんの時に使ってた「後頭部がきれいな形になるまくら」を見つけ

                  「これはなに?」とものすごい興味を持つので

                  「赤ちゃんのときだけ使うまくら」だと説明したら、

                  ちょうどいいサイズのぷーちゃんを寝かしてました。

                  なんだか妙にかわいい(笑)

                  毎晩ぷーちゃんはこうやってネンネしてます。

                   

                  そうそう、昨日、自転車活用推進本部の初会合が首相官邸で開かれたそうで。

                  「自転車の利用拡大に向けた施策を検討し、

                  1年後をめどに推進計画を策定することを確認」したって。

                   

                  いやー、すごいことです!

                   

                  未来のニッポンが住みよい場所でありますように。


                  富士ヒル、終了!

                  0

                    さて、昨日はMt富士ヒルクライムレース本番でした。

                     

                    例年私は五合目実況のために上に上がっていたのですが

                    今年は参加者数が増えたこともあり、伊藤さんと二人で

                    全参加者の皆さんを送り出すお役目をいただきました。

                     

                    今年の参加者は10800名を超え、

                    ということは相当の量のビギナーの方がいらしているということ。

                     

                    私自身、過去にこの大会を走った時は

                    パッド付きショーツすら履いていなかったクロスバイク時代と

                    この大会のためにロードバイクを借り、日曜あたりから乗る練習をして

                    水曜あたりに立ち漕ぎができるようになって、土曜日出発で迎えた本番、

                    という、たぶん今の参加者の皆さんとは比べものにならないレベルのビギナー時代。

                    ブレーキについて考えたこともなかったし、

                    下山について考えてもいませんでした。(でも登山用のゴアテックス上下は預けていた)

                     

                    幸い、怖い思いをすることもなく、2回とも楽しめたし、

                    「自転車で身体は変えられる」を体感できた貴重な機会だったのですが、

                    そんな超ビギナーの方でも、安全に、快適に楽しむことができるように、

                    直前に頭に入れていただきたいことを強くお伝えし、お見送りしました。

                     

                    大会のスタッフサイドって、どうやったら安全を守れるかが重要なポイントでして、

                    MCも、何を、どのタイミングで、どんな風にお伝えしたら、

                    安全な走り方への誘導ができるのかと、結構真剣に考えながらしゃべっているんです。

                     

                    皆さんめちゃめちゃマナーが良くて、安全にスタートしてくださり、

                    10000人以上の方々の中で、不安定なスタート時の転倒なし。

                    天気予報も好転して、雨も降らなかったし、奇跡です!

                     

                    今年からミニヒルクライムという3.5kmのキッズエントリー可のカテゴリーが誕生し、

                    キッズライダーも参加してくれました。

                     

                    ウェア姿のキッズたちが本当にかわいくって、

                    それまでのスタートの緊張感から一転、

                    会場はほのぼのしたハッピーな空間になりました。

                     

                    小高編集長は走行上の注意をお話しされ、スターターを務め、

                    さらに最後尾から追いかけて参加。

                    小高編集長も笑顔、見守る我々も笑顔。

                    笑顔笑顔の時間でした。

                    気温も上がったし。

                     

                    さて、レースは?

                    ゴール地点は曇天で強風、気温8度だって!

                    下は半袖の気温で晴れ間も見えたのに!

                    強風でゴールゲートが立てられなかったそうです。

                     

                    こんな環境なのに、大会レコードが出て、兼松選手の優勝タイムは58分02秒。。

                    どうなってんだー!

                    すごい。。

                     

                    グリコのパワープロダクションさんなどが協力されていた

                    今中大介さんと片山右京さんの対決は

                    今中さんが勝って終わったそうです。

                    先月はたぶんジロの中継とかTOJがあり、

                    思うように乗れず、準備できなかったということですが、

                    納得のいく走りはできた、のかな?

                     

                    右京さんは直前まで参加されていたイタリアのツアーで激しく転倒し、

                    頭を強打してヘルメットも割れ、脚も打撲で傷めていたらしいのですが、

                    前夜1時半まで車のレースの中継の解説をされ、寝ずにやってきて、

                    痛みも激化し、ペダルを回せなかったそうで。。

                    この日の夜も中継があるそうで、東京に戻られたのですが、

                    本当に身体は大切にしていただきたいです!!!!

                     

                    ゴール後はトークをしていただいたのですが、

                    対決は来年に持ち越し!だそうです。

                    お二人ともすごく楽しそうに語っていて、

                    こういう年齢を感じさせない方々にはこれからも活躍していただきたいなー!

                     

                    日向さんにはゴール後お会いできませんでしたが、自己ベストを更新されたようです!

                    The Burnの皆さんは、どうだったのかな??

                     

                    無事全カテゴリーの表彰と抽選を終え、閉会。

                     

                    人数が多いので、我々もかなり緊張感を持って臨んでいましたが、

                    下山された方々にお声かけして聞いてみたら、

                    人数が多くても、楽しめた!という方ばかりで、ホッとしました。

                     

                    最後に一緒にMCを務めた伊藤慶さんと。

                    すごく技術の高い方で、私が細かい注意事項とかに向いていくのを受けて、

                    安定した進行で、大会をしっかり支えてくださってます。

                     

                    来年は15回の記念大会だって!

                    「皆さんに楽しんでいただけるような内容を考える」とのことだったので、

                    どんな大会になるのか、今から楽しみですね〜!

                     

                    ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

                    スタッフの皆さま、お疲れさまでした!


                    富士ヒルクライム、開幕!

                    0

                      第14回Mt富士ヒルクライム。

                       

                      今日はぴっかぴかの晴天で幕を開けました。

                      レース本番の明日も晴れるらしい!

                      2日とも晴れるなんて、かなりレアかも。

                       

                      今日は日陰でも30度を超え、富士北麓公園はかなり暑かったです。

                      私は完全UV対策体制で臨みました(笑)

                       

                      だんなさんがレースでお世話になり、すごく腕がよかったと絶賛していた

                      スポーツアロマコンディションニングさんが出店されていて、

                      お試し価格で全身施術が受けられるというので、

                      空き時間にお願いしてきました。

                      だんなさんを担当してくれたのと同じ方が担当してくれました。

                      日向さんもこの川原さんがご担当らしい。

                      ほぼ格闘技に近いくらいパワーを使われてる感じでした。

                      体幹がめっちゃいい方だと思う。

                      どの世界も達人はすごいねぇ。

                       

                      身体がバキバキだったらしくて、壮絶に痛かったけど

                      びっくりするくらい感覚が変わったの!

                      特に右の腸腰筋とか大臀筋とか腰とか首回りとか。。

                       

                      オイルであんな風に施術してくれるんだ。。

                      首回りみたいな箇所は、絶対に人間に勝るものはないね。

                      最近マッサージ機を買っていたんだけど、到底無理だと悟った(笑)

                      美の観点からしても、どう考えてもエステに行くよりずっと身体は綺麗になると思う。

                       

                      ここんとこの疲労が来てるのか、ベビーオイルを塗っても

                      肌の乾燥がどうにも治らなかったのだけど

                      ここでマッサージしてもらったら一発で治りました。

                      伺ったら、オイルの浸透がすごくいいんだって。

                       

                      ステージでは代表の軽部さんにセルフマッサージを教えていただきました。

                      かなり目からウロコで、ものすごくいい機会になりました。

                       

                      パワプロブースで写真を撮ってカードにしてもらったり

                      楽しんでもきちゃったりもした!(笑)

                       

                      ちなみに、パワプロの皆さんは、今年もステージに登場されたのですが、

                      14回連続の登場とのこと。

                      すごい。

                       

                      FMヨコハマのThe Burnから、今年も井手大介さん、

                      ヨースケ@HOMEさんが参加。

                      来週のオンエアでレポートが放送されると思います!

                      ヨースケさんは1時間半を切れるのか?

                       

                      全部終えてホテルに帰ってきて。

                      あれれ??

                      顔が???

                      コケてる??

                      あごの下に手がすっぽり入るくらいコケていてびっくり。

                      今日、あんなに食べて、運動もしてないのに?

                       

                      しばらく悩んで、あのマッサージで顔周りをやってもらったことを思い出した。

                      写真だとわかんないかな。。。

                      小顔はお金で買えるんだ!

                       

                      身体も顔や髪も、たぶんコンディショニングしてもらうことで

                      全然違うものになるんだろうなあ。

                       

                      びっくりしていっぱい食べちゃったので

                      残念ながら明日には元に戻っていそうですが(笑)

                       

                      さて。

                      明日は本番のレース!

                      参加者の皆さんは実力をあますところなく発揮してください!

                      そして下山は本当に気をつけて。

                       

                      朝はかなり混み合いそうなので、私も早めに出動します。

                       

                      明日は楽しみましょう、がんばりましょう!



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM