海・川・山をつなぐ「WAKAYAMA800」!

0

    昨日、ホテルニューオータニで「サイクリング王国わかやま」を標榜する

    和歌山県の自転車観光PRのレセプションが開催されました。

     

    ゲストはTREKの野口忍さんと

    プロヒルクライマー(←私はこの肩書きが好き❤️)の日向涼子さん。

    かっこよすぎるお二人のプロモーションビデオが公開されたあとは

    お二人のトークショー。

    野口さんのは、息遣いが聞こえるようなダイナミックなもので、

    日向さんのは女子旅をイメージしたふんわりとしたもの。

     

    これまで走られてきた和歌山の感想を語られていました。

    野口さんは過去にキナンに所属されていたそうで、

    新宮〜串本をよく走っていたそうです。

    神秘的な川古座川の上流まで言ってみたいと語っていました。

     

    日向さんはピンクリボンのゲストでお越しになって、

    (あの年は雨で、辛かったかもですが)その時の話とか、

    11/18-19に開催されるライドオンすさみのコースを走られたときのお話などされていました。

     

    和歌山はこれからWAKAYAMA800という愛称でPRするそうです。

    全県に800kmのブルーラインを引いておもてなしするとか。

     

    「やるからには本気です」と和歌山観光連盟。

    すごい!楽しみ!

     

    サイクリングのための走行環境整備って、まだどの土地も試行錯誤だし、

    正解は出ていないと思うんです。

     

    交通量も、地形も、路面状態も、気候も異なるわけで。

    島と橋をつなぐしまなみ海道のコースはあれで素晴らしいと思うけれど、

    他の土地はまた違うものが必要ですよね。

     

    でも、自転車に乗る人の目線から必要なものを考えていけば、

    おのずと、なにを整備しなくちゃいけないのかは見えて来ると思うんです。

     

    和歌山は、観光資源にめぐまれて、食も楽しめる魅力的な土地なので、

    自転車に乗る人目線で、車も人も自転車も共存できて、

    自転車が安全に走れる環境作りに取り組み、トップランナーになってくれたらと願います!

     

    本気ってことで

    知事もいらしていました!

    本当に本気です!

    期待してます!

     

    そして、和歌山の食材を使った超絶美味メニューが振舞われました。

     

    熊野牛のローストビーフ!

    とろとろすぎです!

    うまい!

     

    この梅の茶漬けが〜絶品。

    このクエのあら汁も、めっちゃめちゃ美味しかった。

    フルーツ王国!

    こんなに豪華なフルーツ三段盛りを見たのは初めてです!

    いちじくのタルト。

     

    海の幸、山の幸、あれこれ楽しめるという和歌山の底力をたっぷり見せつけられて帰ってきました。

    パンダだっているしね!!

     

    和歌山の自転車については、長いこと関わらせていただいてきて

    いろんなお願いをしてきたのですが、

    これから、本当の意味での、環境作りが始まり、

    誰もが楽しく走れるサイクリング王国になってくれたらと本当に期待しています。

     

    これからが楽しみだー!

    今月は17日のグルメ系サイクリングに参加しますよ〜


    シマノ鈴鹿、知っ得講座がアツい!

    0

      来週末はシマノ鈴鹿ロード。

      レースイベントですが、「知っ得講座」という企画があります。

       

      これが、今年はめちゃめちゃアツいのです!

       

      アスリートの栄養指導に明るい日本有数の管理栄養士、河南こころさん。

      これまで様々なスポーツのトップアスリートを指導されてきた方です。

      アグレッシブに新しい動きを立ち上げているトップクラスの方なのに、

      物言いもやわらかく、偉ぶらない方で、非常にわかりやすく話をしてくれます。

       

      そんなこころさんの栄養講座に、今年はシマノレーシングのメンバーが登場することになりました!

      (※画像はシマノ鈴鹿公式サイトより)

      レーシングのメンバーが参加するのは、こころさんの講座全3回中の

      土曜日〈9:45〜10:45〉と日曜日〈10:30〜11:30〉の2回です。

      (土曜日13時の回は、こころさんがしっかりとお話しをしてくださる構成になります)

       

      実はレーシングの参加も、こころさんのアイデアです。

       

      レーシングのメンバーに来てもらい、ロードレースを戦うトップ選手の

      現実的な話を聞く中で、より具体的な理解ができるのではないかと思います。

       

      栄養って、栄養素の話だけで理想を語っても、

      日常で言えば、それぞれの方には生活もあり、

      レース本番だけをとって考えても、現実とは、ずれることもありますし。

      いやー、興味深いです!

       

      私もこの講座に進行役で入らせていただくことになりました。

      まだ選手はどなたがいらっしゃるかわからないのですが(監督も?)

      あれこれ聞き出して、皆さんの理解を深めるお手伝いができたらと思います!!!

       

      また、私の女子講座は、今年は基礎の基礎に戻り、

      快適に乗るための基本、無理なくトレーニングする方法などをお話しする予定です。

      (※画像はシマノ鈴鹿公式サイトより)

       

      女性は月の周期もあり、女性ホルモンの影響で筋量も少なく、

      そもそも日本人女性は骨格自体が華奢な方も多く、相当乗り込まないと、

      男性と同じペースでは走れない方が多いのではないかと思います。

       

      この「乗り込む」「トレーニングする」のがお好きな場合はよいのですが、

      そこに魅力を感じない場合は、無理をしなくても、

      女性が気持ち良く走れるペースでいいと思うのです。

       

      女性にありがちな「誰かに無理について行こうとがんばることによるオーバーペースのダメージ」

      「付いて行かれなくて申し訳ない思い」などで乗るのが嫌になるのは、あまりにもったいないです。

      本来、自転車は楽しむために乗るモノなのですから。

       

      「自分の身体を理解する」「効率よく身体、エネルギーを使う」「確実に補給する」など、

      あまり語られるところのない部分を、女性という切り口でお話しして、

      楽しめて、納得のいく走り方ができるようなヒントがご提供できたらと思っています。

       

      そして、今回は、なんと!

      シマノの新型のデュラエースのディスクブレーキで組んだロードバイクをお借りして、

      「確実に、ストレスなしに扱える自転車」のお話もさせていただく予定です。

      バイクのサイズが身体に合っていて、確実に操作できてこそ、楽しめるものですから。

      とはいえ「サイズが合っている」ってナニ?という方もいらっしゃるかも、ですよね。

       

      お話終了後は、皆さんに自由にまたがって操作を試してもらおうと思っています。

      女性向けのロードは、女性の握力ではブレーキが効きにくいモノも

      現実的に市場に出ているので、ぜひ「操作できるロードバイク」を

      触ってみてくださいね。

       

      近年ビギナーの方も増えているようなのですが、

      女性モノのアパレルやアクセサリーなどは店頭に置かないというショップさんも増えており、

      「手にとって商品を見られない」という声をよく聞くようになりました。

      今回は、女性におススメできる商品とともに、女性用アパレルも多くお借りして、展示する予定です。

       

      お話後は私はしばらく会場におりますので、自由にご質問ください。

      こころさんもいてくれるかも!(未確認(笑))

       

      女性講座は、女性をエスコートしてあげたいと思ってくださるような男性も歓迎します。

       

      私の講座は土曜日 8:30〜9:30と日曜日 9:00〜10:00の2回です。

      出入り自由ですので、気軽に立ち寄ってくださいね。

       

      この知っ得講座の会場はピットビル2F ホスピタリティラウンジNo.6です。

      おそらくテラスに横断幕が出ると思いますので、

      それを目安に上っていらしてくださいね。

      もちろん聴講料は無料です。

       

      皆さまのお越しをお待ちしております!!

       

      知っ得講座

      ◯もっと快適に、楽しく、キレイに乗ろう! 〜女性向けスポーツバイク講座〜
      19日土曜日 8:30〜9:30・20日 日曜日 9:00〜10:00

       

      ◯なかなか調子が上がらない人のための『栄養素プラスα』
      19日土曜日 9:45〜10:45 / 13:00〜14:00・20日 日曜日 10:30〜11:30

       

      いずれも会場はピットビル2F ホスピタリティラウンジNo.6

      レースのエントリーを問わず、参加料無料です。

      応援の方も、あそびにいらした方も、お気軽にお立ち寄りください。


      さいたま市。

      0

        昨日は「埼玉自転車王国」のロケでした。

        すっかりロードバイクが板についてきたこにわさんと。

         

        久々にヘルシーロードを走ったり、

        コスパサイコー!しかも激ウマ!な、がっつりランチをいただいたり。

        昨日は気温も高くなかったので、ひたすら爽快でした!

         

        さいたま市っていうと「都市部」な感じですが、

        すごく自然が豊かで、農業も盛んだからおいしいものも多いし、

        得なエリアですよねー。

         

        今回の収録分のオンエアは9月から!

        いやー、もう秋が見えてきたよ!

         

        J:COMさいたまの「埼玉自転車王国」。

        見られるエリアの皆さん、ぜひぜひご覧くださいね。


        Ziplocって、便利!

        0

          いま発売中のバイシクルプラスで

          Ziplocの活用法をご紹介させていただいています。

          ホノルルなどの講習会でもよくお話しさせていただくのですが、

          ライド中に突然雨に見舞われることもあり、

          ジップ付きのビニール袋は必需品!

           

          仕事柄、荷物を持って地方に移動することも多いのですが、

          必ず大中小と各サイズ持って行っています。

           

          近年は自分でカメラを持って行って撮影することも多く、

          ミラーレスの一眼レフを愛用しているのですが、

          この収納に、マチ付きのジップロックがぴったりなんです♪

          これに入れて、愛用のリンプロジェクトのフロントバッグに入れれば

          強い雨が降ってもへっちゃら!

           

          また最近は子連れでの移動も増え、

          少しでも荷物を軽くコンパクトにという需要がありまして、

          ジップロックの活用が増えました。

           

          毎年行ってるホノルルは、現地に甘くない飲み物がないので、

          (輸入物の緑茶とかはあるけど、信じられないくらい高い)

          ジップロックのコンテナを持って行って、ミネラルウォーターを買い、

          冷蔵庫でこのコンテナの中で麦茶を作って娘に飲ませています。

          ボトルを持っていくとがさばるけど、コンテナなら、食材を入れて運んで

          現地では麦茶を作る道具にすればいいわけで、かなり楽なんです。

           

          記事の内容はウェブにもアップされています。

          お時間のありますときにお目通しください。

           

          それにしても笑いの耐えない現場でした!

          ずっと笑ってた気がする。。

          メインカットもたぶん思わず笑っちゃった瞬間だ(笑)

           

          今回のバイシクルプラスは旅のパッキングがテーマということで

          自転車で旅をする方にはすごく役に立つヒントがたっくさん詰まっています。

          近年は本当にバッグが進化しましたよねー

           

          昔、キャンプ行ったなー。とか、

          懐かしく眺めてしまいました。。

          読むと、旅に出たくなりますよ!

           

          バイシクルプラスはえい出版社から好評発売中です♪


          "Ride your Dream"1型糖尿病でも諦めない子供達の夢を応援しよう

          0

            ジャパンカップにも登場したチームノボ ノルディスク。

            選手全員が1型の糖尿病を患っていますが、

            トップレーサーとも互角に戦い合う姿を見せることで

            「病気を理由に夢を諦めたりしない」というメッセージを世界に発信しています。

            そんなノボノルディスクが漫画になりました!

            描かれたのは、「シュート」の大島司先生です。

             

            糖尿病には二つの種類があり、生活習慣病である2型と異なり、

            1型の糖尿病は、先天的要素も大きく、子供の頃に発症するケースも多いのです。

             

            昨年、ノボの選手たちとのイベントがあり、お話しする機会がありました。

            血糖のコントロールが非常に重要なのですが、

            逆を言えば、コントロールさえすれば、他の人間と何も変わらない!とも言えるそうです。

             

            レース中の一般の選手の糖質補給と、なんら変わらないのですよ、と語ってくれたことは

            私たちにとっても大きな衝撃でした。

             

            この漫画では、1型の糖尿病を発症した少年が、ジャパンカップの会場でノボの選手と出会い、

            彼らの活躍を見て、希望を与えられ、夢を抱く姿を描いています。

             

            あのきびしい世界最高峰の舞台でも8位に入賞したわけで、

            ノボの選手の健闘は、言葉を超え、胸に響くものであったでしょう。

             

            ジャパンカップの舞台でも、実際に1型の糖尿病と戦うお子さんたちを招いたり、

            話を伺ったりしてきました。

             

            この漫画の中で、ノボの選手の活躍を見て、

            目を輝かせる主人公の姿が、私も話をしてきたお子さんたちの姿にダブりました。

             

            あの時は確か、チームプレゼンテーションの前にお子さんたちにお話しいただくことになり、

            多くの観客の前で話せるだろうかと心配し気遣っていた大人たちに対し、

            一番年長だったお子さんが、打ち合わせで「自分の言葉で話させてください」と穏やかに伝え、

            「病気だからと言って諦めない」と、さも、なんでもないことのように、

            強い眼差しで語ってくれたのでした。

             

            MCでありながら、ステージの上で感極まって涙してしまったのですが、

            この漫画を読んで、そんなことを思い出しました。

             

            大島先生の「Ride Your Dream」はネット上でもお読みいただけます。

             

            http://www.club-dm.jp/tnn/ride_your_dream.html

             

            ぜひ、多くの皆さんにお目通しいただき、

            また、病気で不安な思いを抱えるお子さんのところに届くよう、

            この漫画をご紹介いただけたらと思います。

             

            1型の糖尿病を患っているお子さんたちも、

            しっかりとした情報を得て、不安をぬぐい去り、

            自分の夢を追い、自分らしく生きていくことができるよう、

            私たちも、できることを見つけて、応援していきたいですね。


            ちちんぶいぶい♪楽しかった!

            0

              昨日は埼玉自転車王国のロケで

              ちちんぶいぶい秩父に行ってきました!

               

              今回のゲストは、たんぽぽの川村エミコさんとこにわさん!

              実は、こにわさんがゲストということをもはや忘れかけていましたが(笑)

              いやー、ほんっとうに楽しかったです!

              ご一緒させていただけてハッピーでした!

               

              こにわさんはついにマイバイクを購入されて、

              いつの間にか、ロードバイクに乗る姿もさまになってきてるし。

               

              川村さんには今回ピナレロのGANをお借りして、乗っていただきました!

              私たちはふたりともルコックでコーディネイトさせていただき、

              気分もアゲアゲでした↑↑

               

              天気予報がメキメキ変わって、大雨になってしまい、

              臨機応変隊になりましたが、雨雲の隙間をついたり、

              最後には上がってくれたりで、どうにかこうにか行程をこなしました。

              まさに、奇跡!

              そんな中、お二人のトークがめちゃめちゃおもしろかった!!

              こんなトークを間近に聞けて、私は幸運だなと思います。

               

              土屋太鳳ちゃんのダンスがめっちゃかわいくて、

              見るとうれしくなっちゃう秩父のCMで気になっていたグルメとか、

              吉高由里子さんのときのCMに登場してたあのグルメにも

              今回足を運ぶことができました。

              ブツ撮り中。

               

              本当においしくって、みんなで絶叫しましたよー。

              秩父、うますぎる。。

              他にも気になるものがいっぱいあったし。

              みそうますぎ。

               

              秩父鉄道は

              サイクルトレインをやってるので、時間内の指定車両であれば

              自転車をそのまま持ち込むことができるのです!

              これが常設ってすごいことだよね!!

              レンタサイクルもあるようでした。

               

              サイクリスト応援キャラクターまでいるらしかったけど

              このわらじ丼くんについては、詳しいことはわからないままでした。

              観光案内所で聞いてみたけど、案内所にも彼に関するものはなにもなかった。。。

              とにもかくにも、わらじ丼くん缶バッジはもらえるらしいです。

               

              いろんなお寺にも行きましたが、どこも歴史の厚みがあって、

              すごく素敵でした。

               

              こんな自転車での巡礼も推奨されているみたいです。

              いつか、制覇してみたいなー。

               

              埼玉自転車王国、このお二人が登場する奇跡の回は

              8月1日からJ:COMのさいたまエリアを中心にオンエアされます。

              ご覧になれる方は、ぜひご覧くださいね!


              嬬恋キャベツヒルクライム♪

              0

                9月3日に嬬恋村で嬬恋キャベツヒルクライムが開催されます。

                およそ20kmで1000mを上るレースですが、

                ショートの6kmカテゴリーも設定されています。

                ロングの方でも平均勾配は5%なので、

                ビギナーや女性にも挑戦しやすいと思います。

                 

                コースは三原地区から自動車専用道路万座ハイウェーを駆け上がるもので、

                この日しか自転車で眺めることができない美しい緑の絶景は走る価値大です!

                 

                ゲストにはNIPPOヴィーニファンティーニの選手が登場するそうです。

                私も今年、この大会のMCを務めさせていただくことになりました。

                 

                参加者には日本一の嬬恋キャベツと、

                オリジナルキャベツサイクルキャップが贈られるそうです。

                このキャップ、なんだかすごい存在感ですよー!

                 

                プリンスホテルなどの宿泊プランもあり、

                家族旅行として来て、ご家族は温泉に入ったりゆっくりして待つ、

                なんて楽しみ方も可能です。

                 

                ぜひぜひ、参加をご検討ください。

                 

                公式サイトはこちら


                週末は横浜赤レンガパーク「Holiday」へ!

                0

                  今週末、3~4日に、赤レンガパークで

                  外遊びをテーマとしたイベント「Holiday2017」が開催されます。

                  登山やキャンピングカー、ゴルフ、マリンスポーツ等、

                  様々な「外遊び」を楽しめる空間に大変身する..ということで、

                  足を運んだら、楽しめるんじゃないかなぁ???

                  スラックライン、トランポリン、バンジートランポリン!

                  お子さんも大満足だと思います♪

                   

                  この中で、3日に自転車をテーマとしたトークショーを2回やらせていただきます。

                  みんなでめちゃめちゃ工夫してがんばって作ったサイクルルールブックが

                  ひとつ大きなテーマになるのですが、

                  横浜らしくおしゃれに自転車を楽しむ方法だったり、

                  安全に乗るためのヒントやグッズなども紹介したり。

                  ルールを理解してもらえるよう、実演なども取り入れてみるつもりです。

                   

                  ルールって押し付けられるとめんどくさいものですが、

                  なぜ左側通行をしなくてはいけないのかなど、

                  理由がわかってくれたら、納得して守ってくれるかも。

                   

                  トークショーは

                  6月3日(土)13:30~と15:00~の2回です!

                  (時間が間違っていました。申し訳ありません!)

                  自活研の小林理事長も来てくれます!

                   

                  Holidayもこのトークも入場無料です。

                  ぜひぜひ、遊びにいらしてくださいね。

                   

                  この日横浜開港祭サイクルピクニックも開催されており、

                  アピール走行や子供さんのデンマーク式自転車教室もあるそうです。

                  こちらもぜひチェックしてくださいね。


                  みんなで観よう!TOJいなべステージ!

                  0

                    今週末、ツアーオブジャパンが開幕します。

                    今年も、いなべステージは三重テラスでパブリックビューイングを行います。

                    今中大介さんとともに、レースの生中継を大スクリーンで見ながら

                    あれこれ話して、みんなで盛り上がっちゃおうという企画です。

                    お仕事の合間に寄ってくださる方も多いので

                    観戦初心者の方でもわかるように、0からお話しします!

                     

                    もちろん入場無料ですし、出入りも自由ですので、

                    ちょいと寄れるという方でも、どしどしお立ち寄りください。

                     

                    今年も、おいしいおそばの振る舞いなどもあるようなので、ぜひぜひお越しくださいね!

                     

                    余談ですが、三重テラスで売ってるお菓子がめちゃめちゃうまいのです。

                    今年も買って帰ろうっと♪

                     

                    日時 平成29年5月23日(火)9時から13時頃まで
                    ※レースが終わり次第、終了

                    会場 三重テラス2階イベントスペース
                    東京都中央区日本橋室町2−4−1 YUITO ANNEX2F 


                    12時頃からはいなべ名産のそばのふるまいもあります。(数に限りがあります)

                     

                    詳細は情報ページへ!


                    横浜港サイクルピクニック開催!(6/2-3)

                    0

                      横浜開港祭サイクルピクニックというイベントが

                      6月2日(金)-3日(土)に赤レンガパークで開催される予定です。

                       

                      「自転車アピール走行」(3日)や「こども自転車ゲーム」

                      バスの運転席に乗り、視野を確認できる「バス死角体験」、

                      「おやこ自転車なんでも相談室」などが企画されています。

                       

                      「アピール走行」に関しては、青色の服を着て、ヘルメットを着用の上、

                      集合場所に当日お越しいただき、

                      「自転車の正しい乗り方、自転車の楽しさ」のアピールとして、

                      みなとみらい周辺を6kmほど、ルールをしっかり守った走行をするそうです。

                      車種は問いませんが、参加条件は「高校生以上」とのことで、定員は300名です。

                      受付は9:00開始、走行は10:00-13:00とのこと。

                      お天気がよいと特に、みなとみらいは気持ちいいですよ♪

                       

                      この「走行」の運営を支える走行リーダー、立哨員も同時募集されています。

                      稼働時間は8:00-13:00です。

                       

                      5月中に事前ミーティングも予定されております。

                      5月14日に御堂筋サイクルピクニックの皆さまがお越しになり、

                      リーダー講習会も開催してくださるそうです。

                      詳細はフェイスブックページでご確認ください。

                       

                      いずれも小雨決行で、荒天中止です。

                       

                      協議会でずっと話し合ってきた「サイクルルールブック」も5月お披露目の予定。

                      「自転車のルールが分かりにくいから」とルールを守ってくれない方に

                      「横浜市内で適用される自転車ルール」を分かりやすくまとめました。

                       

                      報道って「ルールをやぶると罰金いくらだから守りましょう」って方向になりがちなのですが、

                      「ルールをやぶるとどんな危険が生まれるからルールを守らなくてはいけないか」を

                      直感的に感じることができるようなイラストや構成を練りに練って、盛り込みました。

                      仮の抜粋版の表紙です。

                      こんな可愛いイラストで「こりゃ危ない!」と感じられるようにしています。

                       

                      この完成版も、このサイクルピクニックでお披露目できる、かな???

                      公開されたら、またご報告します!

                       

                      この日の横浜の催事に関しては、まだ今後の発表もあるようなので、

                      引き続きご関心をお寄せください!
                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM