シーナックへ。

0

    先週、野辺山のシーナックに取材に伺ってきました。

     

    レース会場やイベント会場では何度もお目にかかってきたけれど、

    シーナックキャビンを伺うのは初めて。

    お話を伺っていて、いまさら、そうか!と気づいたのですが、

    由香里さんと初めてお会いしてからは、相当の年月が経っているのですよね。

     

    MTBをお借りして、野辺山近郊を一緒に散策してもらったのですが

    お二人の持つ空気感がすごくよくって〜。

     

    おいしいお店も紹介してもらいました!

     

    この野辺山駅横のスタンドも、

    リーズナブルなのにすごくおいしかったです。

    レタスもシャキシャキで!

     

    ぽっぽ牛乳のソフト&ヨーグルトも最高でした。

    濃厚なヨーグルトとソフトクリームをまぜまぜしながら食べるの。

    すごいアイデアだけど、このヨーグルトだからできるんだと思う。

     

    私が道路事情で大幅に遅刻してしまい

    天気があまりよくなくて、なかなかよい写真が撮れず

    そこに時間を費やしてしまったので、

    長い時間走れなかったし、じっくりとはお話も伺えなかったのですが、

    短い滞在でもすごく楽しかったです。

     

    ありがとうございました!

     

    こちらの記事は今月の信濃毎日新聞の連載に書かせていただきます。

     

    今度はゆっくり泊まりに行きたいなー!


    激うま連発!大満足のフルーツサイクリング♪

    0

      昨日は紀の川でのフルーツサイクリングでした。

      参加費はたった3500円なのですが、中身がともかくすごかった。。。

       

      スタートは平池緑地公園駐車場。

      18段変速のダホンの貸し出しもあり、

      自転車のまたがり方からレクチャーをして、

      きいちゃん見守る中、みんな笑顔で出発!

       

      最初に目指すのは「小坂農園」

      なんといちじく狩りができるのです。

      甘い香りの畑で、皆さんやっぱりテンションが上がってました。

      もいでそのままぱくっ。

       

      一般的には皮をむいて食べるということをここで初めて知ったのですが、

      小坂さんのいちじくは皮が薄くってやわらかいので

      むく必要がないだけだったことも、ここで初めて知りました。

      躊躇なく、私は皮ごといただいてきましたが(笑)

       

      次は桃農家さんが営むジェラート屋さん「藤桃庵」へ。

      かなりの人気店なので、行列になることもあり、

      事前にフレーバーをお伝えし、選んでおいてもらいました。

      びっくりしたのは、ここでは、当日の朝にならないとその日並ぶものが決まらないということ。

      そんなにフレッシュなものなんですね。

       

      パフェとかパスタ状に押し出したジェラートのアレンジとか、

      新メニューも出ていて、食べてみたかったなぁ。。。

       

      続いては「おりや」さんへ。

       

      この日は小坂さんとこのいちじくでピザ作りをし、

      ぶどうとグレープフルーツの冷製パスタをいただくというすごいメニュー。

       

      じくぷるちゃんも噂を聞きつけて応援に来てくれました。

       

      手を洗ってみんなでピザ作りです。

      おりやさん手作りのピザ生地にトマトソースやはちみつを乗せ、

      いちじくやベーコンをあしらってピザ釜へ。

      焼きあがったらスプラウトや手作りのカッテージチーズ、ナッツをあしらいます。

       

      見た目も美しいし、味も絶品!!

      こんなに甘さとトマトが合うなんて〜。

      毎日でも食べたい。。

      チーズがしつこくないからすごく食べやすいの。

      またピザ生地の美味しいこと。。。

       

      隣のテーブルからも「このピザ生地だけでも教えてほしい」という声が。

      米粉が入っているとか?

       

      食後はブルーベリーソーダが出てきました!

      おりやさんはブルーベリー農家さんなので、このソーダにも自信あり!なのです。

       

      量が多すぎたかなと思いましたが、パスタもさっぱりしていて、

      ピザもしつこくなく、女性もペロリと食べられたようです。

       

      貴志駅で二タマを眺め、希望者は買い物をして、

      最後は大池遊園へ。

       

      風水花」のジェラート屋さんが参加者に大ヒット!

      「まだ食べるの???」という声も聞こえてきそうですが、

      皆さん召し上がってました。

      ジェラートだけでなく、ジェラートベースのシェイクがまた絶品らしい。

       

      なんとなく自分自身は昨日は食べなかったのですが、

      食べて写真を撮ってくればよかったかな(笑)

      いつか娘を連れて食べにこよう!

       

      天気はちょっと暑かったけど最高で、

      紀の川の眺めも最高!

       

      桃畑の中を走るシーンもありました。

       

      そしてゴール。

      走った距離は35km くらい?

      食べっぱなしだけど、こういうのもいいよね。

       

      個人的には、この土地の本当においしいものを

      皆さんがおいしそうに、楽しそうに味わってくださっているのが

      ものすごくハッピーでした。

       

      天気も良かったし、どれもこれもおいしく食べられて

      最高のサイクリングだったんじゃないかと思います!

      参加者の皆さん、ずっと笑顔だったもの。

      よかったー。

       

      準備をされた皆さん、小坂さんやおりやさんなど

      ご協力くださった皆さんには深く感謝です。

      またご参加くださった皆さまにも感謝!

      走行管理してくださったKCCの皆さんもお疲れさまでした!

       

      こんなイベントができるのはこの土地のドンともボスとも呼ばれる(笑)

      アイデアマン、KCCの井口さんがいるからこそなのですが、
      これだけ満足度の高いイベントができるのは、本当にすごいことだと思います!

      この日の模様はテレビ和歌山さんで放送されるようですよー!

       

      昨日は走行スピードもかなり抑えた感じだったので、

      今後、もうちょっと颯爽に走れる、自転車の楽しさも味わえるような

      中級くらいの仕掛けができたらいいなと思っています。

       

      実は今、このエリアの新しい切り口の地図を作っています。

      女性からの目線で、この土地のおいしいものをたっぷり盛り込んで、

      親しみやすく、味わいに行ってみたくなるような自転車用マップ。

      サイクルモードで配布できるよう、間に合わせる予定とのことですから

      ぜひぜひ、ご期待ください!


      いちじく&バーガー@紀の川

      0

        昨日まで紀の川エリアに行っておりました。

        金曜日はサイクルマップ等の打ち合わせ終了後、娘を連れて小坂農園へ。

         

        あまーい香りが漂ういちじく畑で大はしゃぎ!

        初めてこのエリアを走ったとき、

        あまりにいちじく畑が甘い香りがするのに驚いて

        食べてまたその甘さに驚いて。

         

        後から、この小坂農園さんのいちじくがとびっきりおいしかった、

        ということを知ったわけですが、それから大ファンになって、

        毎年必ず食べさせていただいているのです。

         

        いちじくももがせてもらって、

        さらに新種のいちじくを試食させていただいたのですが、

        干しいちじくみたいに甘くてびっくり!

        娘はかなり無言でせっせと食べていました(笑)

         

        夕食は「おりや」さんのご好意で夜も開けてくださり、

        名物熊野和牛のバーガー!

        こんなバスケットに入って出てくるの。

        テンション上がるー!!!

         

        このバーガーには今は生ハム包みのいちじくが入っています。

        いちじくの甘さと生ハムのしょっぱさと、

        ふんわりしてコクのあるハンバーグが相まって、もう神業です。。

        トマトの分厚さからしてもすごい...

        付け合せも新鮮なお野菜がたっぷり!

         

        パテというかハンバーグの分厚いこと!

        この肉汁の滲みたバンズが相当美味しいらしく、

        一心不乱にパンをちぎって食べてました。

        これもお手製らしいです。

         

        きのこのスープも抱え込んでものすごい集中力で食べてたし、

        おいしいものにははげしく貪欲な3歳児。

         

        それにしてもフルセットで1200円なんだって!!

        価格設定がどうかしてる。。。

        こんなとこ近所にあったら間違いなく通うし!

        また食べたいなー。

        ごちそうさまでした!

         

        このいちじく尽くしの翌日は、フルーツサイクリングです!


        第25回ジャパンカップ記者発表

        0

          今日はジャパンカップの記者発表でした。

          今年も会場にはSUBARU STAR SQUAREを拝借しました。

          本当にステキな空間です。


          今日はFRESH by AbemaTVで生中継もあったので、
          ご覧くださった方もいらっしゃるかもしれませんね。

           

          今年は25回の記念大会+宇都宮市の市政120周年!
          歴史に残るスペシャルな大会になりそうです。

           

          ということで、イベントや仕掛けもてんこ盛り!
          過去最高の情報量のプレゼンテーションとなりました。

          今年の現時点でのトピックスは、トレックが本気系の布陣で臨み、
          ジャパンカップのクリテリウムがカンチェラーラの引退レースとなるということかな。
          すごいことですよ〜

           

          別府選手が送ってくださったメッセージでは
          「クリテリウム連覇を狙います」と。
          もちろん、ロードレースも狙うとのことでしたが、
          クリテリウム、誰が狙うんだろう?どうなるんだろう?

           

          そうそう、クリテリウムは宇都宮市庁舎前をパレードスタートするそうです。
          例年より長い距離となった周回を回るレースになるのですが
          それがどう出るのか、楽しみですね。

           

          ロードレースは昨年と同じ10.3kmの周回です。
          古賀志から下り切った直角コーナーに今年は観戦エリアができるそうです。
          観戦プランも選択肢が増えますね。
          
          ランプレメリダは新城選手エース体制のようです。
          こちらも最多優勝チーム。
          今年もきっと本気で臨んでくれるでしょう。

           

          SKYやキャノンデールなど「未定」のチームも多々ありましたけれど、
          現時点で発表になっている暫定メンバーだけでも、
          かなりハイパワー、ハイレベルなレースになりそう。。
          勝手にちょっと緊張しますね。

           

          オフィシャルグッズもかなり充実しています。

          私が今日着させていただいたのはオフィシャルグッズのポロですが、
          かなりかっこいいです!

           

          オンヨネ製の25周年ジャージがめっちゃかっこいいので、要チェック!


          肩の部分のモノグラムは宇都宮市のマークだって〜
          和っぽいテイストとゴールドっぽいゴージャスさと強さがすごく良い感じ。


          ジャケットも素材もいいし、かなり人気が出そうですねー。


          今年も弱虫ペダルコラボジャージもありますよ!

          これらのアイテムは完全受注アイテム
          今週までの予約で、大会までに受け取れるそうです。

           

          と、盛りだくさんだった記者発表。

           

          今年は25回記念ということで、ともかく華やかに、盛り上げたいとのこと。

          みんなでしっかり盛り上げていきたいと思います!


          もう宇都宮エリアの宿泊の確保はかなり厳しい状態だと思いますが、
          もう少しすると、少し空きが出てくるかもしれないそうです。

           

          今年は、おそらく見逃せない大会になると思います。
          悩んでいる方は、悩むなら来ることに決められた方がいいと思いますよ!!

           

          今後もオフィシャルサイトで情報が更新されていくそうです。
          大会まで、こまめにチェックしてくださいね。


          美しい富士山も見えた!10回記念の富士エコ

          0

            MtFujiエコサイクリング、無事に終了しました。

             

            天気予報を大きく覆し、午後から晴れてくれて
            美しい富士五湖の眺めや、最後には湖越しにそびえ立つ富士山の姿も見られて
            すばらしい景色が、10回記念大会を美しく彩ってくれました。

             

            朝、120kmコースのスタート時には、見たことのない色の富士山が!

            これはどういうことなのか、富士山クラブさんに聞けばよかったな。

            パステルカラーの不思議な富士山。

            異空間のような美しさでした。

             

            路面状態も悪く、雨による不安要素もあり、観光地ということも加え、
            スタート時には、皆さんとエリアを観光するすべての方が
            安全、快適に過ごせるよう、いろんなお願いを、
            スタート時間いっぱいに使い、お伝えしながら
            すべての参加者を送りださせていただきました。


            すでに大会名物になっている仮面ライダーの送り出し。


            このふわりとした感じが、参加者の皆さんの方の力をふわりと抜いてくれている気がします。

            前日イベントでトークに登場してくださった富士山クラブの井手さんも交えて、

            120kmの皆さんを送り出した後、意外と知らない変身ポーズで。
            反対の手はグーにしているものらしい。

            ファミリーの最終グループの引率で出発するまで、

            全参加者のスタートで、変身ポーズでメッセージを伝え、飛んでくれました。

             

            11時ごろから、エンジョイ、ファミリーの皆さんが帰還し始め、
            今年は悪天候を懸念された方々は早めに帰っていらしたようでした。

             

            雨は降ったり止んだり…。
            無事にゴールしてもらえるか、
            本当に大雨になったりはしないかと
            ずっと雨雲レーダーを見続けておりました。

             

            でも、予報に反し、青い空がチラチラと見え始めたのです!

             

            14時からトウモロコシ早食い大会が始まりました。
            山中湖周辺はトウモロコシの産地らしいのです。

            これが、予想以上の盛り上がり!
            15時半からの第3ヒートでは、本当に本気で臨んでくださり、


            めちゃめちゃ盛り上がりました。

             

            ちなみに、私もあまったものをいただいたのですが、
            甘くて、びっくりするくらい美味しかったです。
            こんなに美味しいトウモロコシが採れるなんて知らなかったー!

             

            会場は鉛色の曇天が同じ日とは思えないくらいの好天に。

             

            豚汁の振る舞いや肉巻きおにぎり、フランクフルトなどのぐるめも好評で、
            芝生スペースでは皆さんがゆるゆると時間を過ごされ


            すごくいい雰囲気に。

             

            空が青くなったら、山中湖もすばらしく美しくなりました!


            走行コースには富士五湖沿いが含まれており、
            最後に山中湖沿いを回って、きららにゴールするのですが、


            本当に美しかったそうです。

             

            ほぼすべての参加者の皆さんのゴールを間近でお迎えしたのですが、

            (こちらはファミリーのカテゴリーのゴール)
            すっごく嬉しそうな、達成感のある表情でゴールしてくださる方が多くて、
            お迎えしていても、こっちが笑顔になってしまうくらい、
            いい「気」を皆さんからいただきました。
            こんなにいい表情を向けてもらえるって、幸せだなぁ..としみじみ。

             

            温泉ライダーin加賀温泉郷からイナレッドさんも参加。

            富士エコも、温泉ライダーin加賀温泉郷も、

            ルーツさんが運営されているツール・ド・ニッポンシリーズなのですが、

            他の大会を参加者として見に行くって、発見もあってすごく大切だし、

            横の交流があるってすばらしいことだと思います。

             

            トウモロコシ早食いにも挑戦していただきました!

             

            サイクリングは、いつも制限時刻を回って最後の方がゴールするのですが、
            今年は制限時刻内に全員がゴールしてくださり、
            大きな事故もナシ。
            雨に降られてしまった方もいらしたようですが、

            皆さんが笑顔で帰ってきてくださったことが、すごく嬉しかったです。

             

            来年も晴れるといいな。

            MtFUJIエコサイクリング、本当にステキな大会でした!

            ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!


            富士エコ前日イベント!

            0

              今日はMtFUJIエコサイクリングの前日イベントでした。

               

              なんと今年で10回目の開催!
              参加者は1400名を超えました。

               

              私は出産の年に1回休みましたが、
              富士ハーネスをスタート会場とした第1回から
              参加させていただいているので、本当に感慨深いです。。。
              あのときは10月開催だったんですよねー。

               

              今回は10回目ということで記念Tシャツも限定販売されています!

              すごくビビッドなオレンジですよー。

               

              さて、今日は山中湖中学校ジャズバンド部の演奏あり、
              エコサイクリングトークショーあり、
              吉田尚生さんとイッシーさんのBMXフラットランドショーあり、


              栗村修さんの走り方講座あり、
              分厚いサウンドのL.O.Dさんのライブあり、と


              本当に盛りだくさんでした。


              富士エコ史上最大に盛りだくさんだった回かも!

               

              さて、気になるのは空です..。

              今日は天気予報を覆し、青空もちょっとのぞきました。

               

              明日は、かなりの確率で雨になる予報。
              現時点での最新の予報は6時から雨だって。
              スタート時間じゃん!

               

              ってことで、雨対策、防寒対策を忘れずに!


              気温は20度以下にはあまりならない予報ですが、
              なんせ山が近いので、天気予報はころころ変わります。

              私はこれまでの経験から防寒体制で臨みます。。

              20度の雨って意外と寒いですよ。。

               

              視界が悪い箇所もあるかもしれませんので、
              フロント/リアライトを忘れないでくださいね。

               

              人数が増えると、勢いに乗って荒い走り方をされる方も増えてしまいがちでして、
              参加者同士への配慮はもちろん、
              観光地ということもあり、一般観光客の皆さんにも配慮していただき、
              富士五湖を訪れるすべての方が気持ちよく美しい環境を楽しめるように
              ルールとマナーを守った走り方をしてもらえるようにお願いします!

               

              アップダウンも少なく、富士五湖をめぐる
              ビギナーの方でも気持ちよく走れるロングライドコース。

              たとえ雨でも、楽しいイベントにしましょう!!

               

              私は全員のスタートをお見送りし、

              全員のゴールをお迎えします!


              女性セミナー@cocotiカペルミュール

              0

                昨日は渋谷cocotiのカペルミュールさんの店舗で

                女性向けのセミナーを担当させていただきました。

                1回目の参加者の皆さんと。

                 

                これから自転車を始めたいという方と

                もうすでにロードに乗っているという方と。

                すごくショートノーティスだったのに、

                お集まりいただき、感謝です。

                 

                男性も知っていれば女性への配慮ができるようになると思いますので

                私の女性向けセミナーは男性も歓迎しています。

                女性ホルモンが出る女性は筋量も少なく、

                同じように見えて、出せるパワーも疲労しやすさも違うんです。

                 

                今回はコーディネイトがメインということで、

                実際に商品を使いながら、あれこれお話させていただきました。

                店舗さんなので、自由に試着できるから

                いろんな楽しみがあったかなと思います。

                 

                オルビス、シーラーデルソルさんのコスメのテスターを出していただき、

                さらに飲む日焼け止めやボディパウダーも入手して持っていき、

                皆さんに試していただきました。

                こういうのって、実際に使ってみないとわからないから

                使ってみたいですよね。。

                運動時にどんな形でメイクしたり紫外線ケアしたら有効なのかって、

                ニッチな情報なので、こういう機会にいいものをご紹介できるのは

                すごく貴重だと思います。

                実は参加者の方に飲む日焼け止めを使われている方もいらして

                私を含めて女子会的な情報交換の場になりました。

                 

                 

                お集まりいただいた皆さんには、8月の最後の日曜日という貴重な日に、

                お時間を割いてお越しいただき、本当に感謝です。

                ありがとうございました!

                 

                こういう機会が増えて、自転車を楽しむ女性が増えてくれたらと願います。

                企画してくださったカペルミュールさんにも感謝です!


                シマノ鈴鹿は今年も濃厚でした。

                0

                  日曜日、シマノ鈴鹿ロードを終えました。


                  天気予報を大いに好転させ、今日も奇跡的な真夏の快晴に!
                  暑い暑い1日になりましたが、レースもイベントも大いに盛り上がり、
                  たくさんの笑顔がはじける大会になりました。

                   

                  40+~60+のマスターズからキッズレース、未就学児のバンビーノ、


                  ハンドバイクのエキシビジョンもあれば、ステージレースや
                  海外招待選手も登場する国際ロードまで、本当に層の分厚い濃厚なイベント。

                   

                  講習会付きで、誰でもレース体験ができる「体験レース」や、
                  プロ選手が講師を務めるキッズのスクールがキッズをレースに送り出してくれたり、
                  スポーツ自転車の楽しみ方の間口を広げるという使命を
                  せっせと果たしてくれているなぁと感じる、価値あるイベントでもあります。

                  ウィーラースクールには2日間、多くの選手が協力をしにきてくれたようです。

                   

                  私は今年も大会メインMCのがらぱさんと、解説の今西さんの横に座って、
                  レースの進行以外のアナウンスを中心に担当する
                  アシスタント的なMCのポジションで参加させていただきました。

                  (がらぱさんにお写真を拝借しました。

                  全て終えた後で、みんなどこか乱れてますがご容赦を(笑))

                   

                  もちろん、がらぱさんがお一人いれば、完璧に実況と進行をされますし

                  会場内の音響が反響しやすいという事情もあり、

                  やかましくならず、硬くもならないよいバランスを探求しながらしゃべってます。

                  なにがベストなのは永遠の課題です。。

                   

                  二日目も朝から女子講座を担当させていただきました。

                  この講習会はいろいろな方のご協力を経て、実現しておりまして、
                  情報提供やアイテムの貸し出しという形でお力添えをいただいた方には、
                  改めて、深く感謝、感謝です。

                   

                  特にコスメが多くの関心を集めていた展示アイテムと、

                  二日間お借りした、東京サンエスさんのJFFと記念撮影。

                  小柄な方でも安定したバイクコントロールをしやすいように、という

                  工夫が詰まった秀逸なバイクで、

                  「ロードに乗り始めたけど、しっくりこない」女性たちに

                  ともかく一度、またがってみてほしいバイクなんです。

                   

                  日曜の朝からお越しくださったみなさま、ありがとうございました!

                  ちょっとでも、悩みのある女性のお役に立てていたらすごく嬉しいです。

                   

                   

                  メインイベントである国際ロードは、今年もがらぱさんがバイクに乗り、
                  私が実況席でがらぱさんからのホットな情報を受けながら

                  今西さんと進行するという形式でお送りしました。

                   

                  短いレースではありますが、先の見えない緊張感のある展開で、ドラマチックでした。

                  逃げがなかなか決まらず、長身ぞろいの海外招待選手は未知数で。。


                  最終周回まで一人になっても淡々と逃げ続けたGiantAlpecinのTusveld選手の強さには
                  やはり驚かされました。

                  表情も変わらず、汗すらかいていなかったそうです。

                  オランダと違ってこんなに暑いのに!!

                  レース中、先頭に立って集団をコントロールするシーンを何度も見せたアンカーや

                  少数にも関わらず、積極的に動いたブリッツェンや、国内勢を中心に

                  最後の下りで、逃げを吸収、会場は大いに湧き立ちました!

                   

                  勝利の行方は、そのままスプリントとなり、

                  国内レースでも爆発的なスプリント力ですでに多くの勝利を上げている
                  UKYOのジョン選手が優勝。

                   

                  赤いジャージが先頭を占める状態で最終コーナーを回り、ホームストレートを向かってきて、
                  目視でゴール勝負に絡んでいる選手のジャージが判別できるようになったとき、

                  黄色の効いた黒いジャージが二人もいて、

                  ほぼ足を止めて、どっちが勝つんだか譲るんだか?の二人のコミュニケーションが

                  スローモーションみたいに見えた。。

                   

                   

                  バンビーノとウェブ中継を終え、全体ミーティングも終わって、
                  最後の記念撮影をしようと整列したタイミングで、
                  今年も畑中選手が花束を届けに来てくれて、


                  なぜか今年もスタッフ集合写真に写り込んで行きました(笑)

                   

                  前夜は入部選手とわざわざ待ち合わせして一緒にお風呂にいってたし、
                  まぁ、チームメイトみたいなもの、ってとこで、いいのかな?(笑)

                   

                  私は部屋の撤収を終え、片付けをされていたシマノの最終組の皆さんに

                  駅まで送っていただいて、この2日間が終了となりました。

                   

                  差し入れていただいたいちじくを帰り道にいただきつつ。

                  おいしかったです!ありがとうございました!

                   

                  本当に本当に濃厚な二日間でした。

                  猛暑だったけど、そこも含めて、シマノ鈴鹿、なのかな。

                   

                  参加しなくても、見にくるだけでもいいし、

                  ちょっとだけでも参加してみたら、もっと楽しいし!

                  今年、お越しになれなかった方も、ぜひぜひ、来年はお越しくださいね。

                   

                  スタッフの皆さん、本当にお世話になりました!

                   

                  ご来場くださった皆さま、

                  ウェブ中継をご覧くださった皆さま、

                  本当にありがとうございました!


                  シマノ鈴鹿1日目終了!

                  1

                  今日はシマノ鈴鹿ロード1日目でした。

                   

                  一時は天気予報も不穏な感じになっていましたが、

                  笑っちゃうくらい真夏の快晴となり、

                  ザ☆シマノ鈴鹿という雰囲気の暑い暑い1日になりました。

                  暑いのは厳しいけど、やっぱり暑くないとシマノ鈴鹿な気がしない。

                   

                  夏空です!

                  いったい気温は何度あったんだろう。。

                  ウィーラースクール脇を通りかかったら、

                  アンカーの井上選手と内間選手が講師を務めていらっしゃいました。

                  教室中なのに、カメラを向けたらポーズをとってくれました!

                   

                  さすが、国内最大級の自転車イベントで

                  エンデューロはひと、ひと、ひと。

                  スタート時は暑くて風も強く、しんどい条件が重なったけれど

                  ゴール時には気温も下がって来て、かなり走りやすくなっていました。

                  達成感、すごかったろうなぁ。

                   

                  女子のチームタイムトライアルもシマノ鈴鹿ならではの種目。

                  非常に華やかで、かっこよくって、見ているだけでも楽しかったです。

                   

                  私は8時半から女性用講座だったので、

                  朝からバタバタしておりました。

                  結局写真も撮る余裕がなかったのだけれど

                   

                  たくさんの会社さんにご協力いただき、

                  コスメがかなり豊富に集まりました!(設営時の写真(笑))

                   

                  ウェアも「持っていて損はない」ものを集めていますし、

                  サドルも「女性でも痛くない」特徴を持ったものを集めています。

                   

                  バイクの写真を撮るのを忘れてしまったのですが、

                  今年も小柄な日本人でも快適に乗れる工夫が詰まった

                  東京サンエスさんのJFFをお借りしています。

                   

                  朝早かったので、誰も来てくれなかったらどうしようと

                  心配したのですが、たくさんの方々にご来場いただき、うれしかったです!

                  アイテムも多くの方々がしっかりとチェックされていて、

                  お借りしてきた甲斐がありました。。

                  ご来場、ありがとうございました!

                   

                  明日は9時からです。

                  ウェブ中継もありますが、皆様のお越しをお待ちしております!

                   

                  河南こころさんの栄養学講座は、ちょっと機材のトラブルもあったのですが、

                  動じず、最後までやりきってくださいました。。

                  感謝。。

                   

                  2回開催されたのですが、どちらも盛況で、

                  用意した資料が、明日足りるかどうか不安になるくらい。

                  栄養って、意識した方がいい知識だけれど、意外と知らない方も多いんですよね。

                  こころさんの栄養講座も、明日も10時半から開催されます!

                  必聴です!

                   

                  明日は国内外の招待選手も参戦する国際ロードもありますし、

                  見所、楽しみどころ満載です!

                   

                  明日も、盛り上がって行きましょう!


                  白浜を走ってきました!

                  0

                    昨日今日と和歌山に行ってきました。

                     

                    那賀振興局との打ち合わせと、白浜エリアの試走です。
                    先日お伺いした際、あまりに串本〜白浜が素敵だったので、
                    いつか走ってみようと言っていたことが、
                    KCCの井口さんと、Y’sracingのお二人のご協力で実現したのです。

                     

                    昨日はすさみの民宿にお世話になったのですが、
                    白浜にお住いのフルーツカッティングの先生が、出張サービスをしてくださって
                    こんなすてきな盛り合わせを出してくださいました。


                    白いちじくという貴重ないちじくも!

                     

                    白浜〜串本の100kmほどのコースを二日に分けて走ったのですが
                    串本からスタートし、海を左手に見ながら走るのが断然オススメ!
                    海の色のきれいなこと。。。

                    オアフ島の景色みたいに、海の色がビーチによって違うんです。

                    ビーチの脇を走るのもすてきだったし、
                    高いところに登って、木々の間から見る海もすごくすてきだった。
                    景色のバリエーションもあり、飽きないし〜。

                     

                    今回走ったのは42号線。

                    車の量も少ないし、走りやすかったです。

                    アップダウンばかりですが、勾配のキツいものはなく、

                    数%のものばかり。

                    20-60m程度のぼるものが繰り返されるイメージです。

                    ルートラボでざっくり見て、獲得標高が1060mくらい。

                     

                     

                    鉄道の路線が並走してるので、

                    疲れちゃったら輪行で帰る手もあります。

                     

                    ただ、常にアップダウンを繰り返すコースプロフィールに加え
                    向かい風も吹いていて、ものすごくキツかったです。

                     

                    食事が取れるようになってまだ3日目くらいだったし、
                    数日前までは階段すら辛くて必死に昇ってたレベルなので

                    やっぱり、ちょっと無理があったようで(汗)


                    ものすごくキツいコースという印象なのだけれど、
                    普通の日に、自分のペースで景色を楽しみながら走ってたら
                    すごく気持ちよかったのかもしれないなー。

                    いつか、輪行でゆったり走りに行ってみよう。

                     

                    健脚の方は、1日で全部走破して、

                    そうでもない方は、途中で宿泊しながら、ゆったり行くと良いかもですね。

                    きれいな道の駅も多く、補給も問題なさそうです。

                     

                    ゆっくり走ってくださったのであろう二人にまともに着いて行くこともできず、
                    ご迷惑をおかけしてしまいました。。

                    申し訳なかったです。

                     

                    今後、電動アシストを含むレンタサイクルサービスや

                    走行環境の整備、情報発信など、

                    白浜も動いていく可能性があるようです。

                    イベントなど、できるとよいですねー!

                     

                    白浜の海水浴場は混んでいたけど、
                    すさみとか、コース内にあった海水浴場は美しいのに空いてました。

                    自転車に限らなくても、海に行く方にとっても要チェックなエリアですよ!

                     

                    井口さん、辻さん、本田さん、貴重なお時間をありがとうございました!



                    calendar

                    S M T W T F S
                          1
                    2345678
                    9101112131415
                    16171819202122
                    23242526272829
                    30      
                    << April 2017 >>

                    profile

                    TEAM KEEP LEFT kabuto took

                    Twitterもそれなりに更新中☆

                    selected entries

                    recommend

                    recommend

                    recommend

                    recommend

                    recommend

                    links

                    categories

                    archives

                    recent trackback

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    みんなのブログポータル JUGEM