松本・茅野へ

0

    先日、長野県の松本と茅野に取材に行ってきました。

    長野は冬の来るのが早い!と思ったら、意外と帰り着いた八王子も寒かったけど(笑)

     

    この時期の信州はどこもすごくキレイで、クルマで移動しながら、

    「あぁ。自転車に乗りたかった..」とすごく残念でした。

     

    午前に伺った信州自転車のキーマンについては、後日。

     

    午後に伺ったのは茅野の八ヶ岳サイクリング

    ポール・チェットウィンドさんがオープンしたスペースで、

    オフロード、オンロードのレンタサイクルとか、ガイドツアーをされています。

     

    あたたかみのある建物で、すごく素敵な空間でした。

     

    ここで、おいしいコーヒーと

    おいしい手作りのマフィンも楽しむことができます。

     

    がっつり乗りたい方ももちろんOKだけど、

    家族連れとか、学生時代からずっと自転車には乗っていなかった!

    なんて方も国内外から訪れて、ライドを楽しまれているとか。

    すごく敷居が低いので「自転車で遊んでみたい!」方にはすごくオススメです。

    キレイだったなぁ。

    私もいつか、乗りに行くぞ!

     

    ポールさんの記事の掲載は22日の信濃毎日新聞です!

     

    今月はかなりスケジュールが詰まってるので、

    早め早めに原稿を上げなくては〜。


    ホノルル2日目・ハナウマライド!

    0

      ホノルル二日目!

       

      晴天!晴天!晴天!今年はラッキーイヤーだ!

       

      カピオラニ公園で直前講習会を開きましたが、周圍の景観はサイコー!

      Makoto.AYANO/cyclowired.jp


      「今からでも間に合う」注意点、快適に走るために必要なアイテムなどをお伝えし、
      近くまで一緒に乗りに行って、身体やバイクの状態の確認も行ってもらいます。

       

      これはツアー内の自由参加、参加費も無料の企画なのですが、
      今年も多くのお客さまにご参加いただきました。

       

      私は、栄養面などを中心にお話しするのですが、

      なんせ160km、急勾配ではないけれど上り坂もあり、そこそこキツイのです。

      例年はエイドも、走るのに十分なエネルギーを補えるものではなかったし。

      それで毎年ハワイに入ってから、サプリを用意しておけばよかった!

      というケースがありまして。。

      ハワイでも手に入りますが、味がどうしても合わなかったり、

      そもそもパッケージを読むのが難しくて、

      自分に必要なものなのかわからなかったりで、ハードルが高いのです。

       

      今年はグリコパワープロダクションさんがご協力くださり、

      糖質、BCAAを中心に「これさえあれば3日間快適に走れる」パッケージを

      このツアー限定特価で出してくださいました!

      品質はもちろんですが、おいしいから摂りやすいよね。

       

      昨年から金田さんによるストレッチ講座も始まりました!

      一時「自転車にストレッチは悪影響」なんて説もありましたが、

      あれはレース前に極度に伸ばしすぎたケースのことで、

      自転車って、身体を一定の角度で長時間固定したまま使ってしまうので

      のばしたり、ほぐしたりすることってすごく重要なのだそうです。

       

      ここから乗りに行きますが、道中もものすごくキレイ!

      ビバ晴天!ビバ青い海!

       

      折り返し地点では、みんなで記念撮影をしたりして。

      これは女子写真☆

      女性が増えると華やかでうれしー!

       

      午後からはみんなで楽しみにしているプラクティスライド!

      スタートからもうすでにキレイ〜。


      私が参加するAコースは、全員でハナウマ湾まで行って、海水浴を楽しみます。


      この海水浴が年々本気に(?)なってきていて、今年は滞在時間を延ばすべく、
      スタートを30分前倒ししてもらっての開催。
      本気です(笑)

       

      ハナウマに向かう坂の前の休憩地点にて。

       

      この前日に「試走しておくこと」が大切で、身体やバイクの調子もわかるし、
      発見があったり、新しい乗り方にトライしてみたり、貴重な機会なのです。

       

      さて、このハナウマは保護区になっていて、本当に美しい土地なのですが、
      今年のハナウマは例年よりいっそう美しくって、歓声を上げっぱなしでした。
      いやー。


      キレイ!

       

      娘は、今年保育園で顔を水につけることを覚えたのすが、
      たったそれだけのことから「泳げる自信」をつけたらしく、
      水中メガネを着け、完全な戦闘態勢。


      私もシュノーケル持参でやってきたので、結構な本気度ですが(笑)


      ともかくも娘はイルカさんみたいに果敢に激しく、

      あぶないからとサポートしようとする私たちを振り払って
      波の中に単身向かって行っていて、圧巻の勇気でした。


      これまでは顔に水がかかるのも嫌がっていたのに!
      あまりの変化に心底びっくり!

       

      水中カメラをお持ちの方も多かったです。


      浅瀬でも魚がたくさん泳いでるので、美しいリーフの上の魚さんたちを眺めたり
      波を楽しんだり、わいわい騒ぎながら思い思いのスタイルで美しい海を満喫しました!

       

      Yuto.Murata/cyclowired.jp


      久しぶりの海水浴だった方も多かったようです。

      Yuto.Murata/cyclowired.jp

       

      よく考えたら大人って、子供が子供のうちしか海水浴に来ないよね。

      また、大人数で来るといっそう楽しいから、大盛り上がりです。

       

      最後は恒例のジャンプ!!

      Yuto.Murata/cyclowired.jp

       

      意外と一同が海で全力を出し切ってしまい、自転車のことも忘れていて、

      「あれ?明日が本番だったっけ?」という奇妙なテンションで帰路に(笑)

       

      出発後、モールでおやつお買い物小休憩をするのですが、
      マラサダ(ドーナッツ的なもの)で有名なレナーズのキッチンカーが止まっていたので

      みなさんに、食べに行きましょうよと声をかけておりました。

       

      バーン!


      本店も近いけど、歩いてひょいと行かれる距離ではなく、
      なかなか買いには行かれないからうれしー!!

       

      ところが。
      注文すると待たされて、うーん。と思ってると、

      揚げたての熱々が出てきた!!!

      なんじゃこりゃー!!!!

      想像を絶するウマさ。

       

      しかも通常のレナーズとは形も違うし、でかい!

      シンプルなものが1.25ドル、フィリング入りのが1.65ドル。

       

      かぶりつくと、皮はサクっ。

      ジュワッとジューシーな旨味が広がって、生地はモチモチ。


      以前食べた時は意外とフィリングがイケてなかった記憶があったけど、
      チョコは濃厚でめっちゃおいしかったです。

      これ、本当にレナーズ?

      全然でかいしおいしいんですけれど...

       

      悩みながら買ったメンバーも、うまい!うまい!と感激してくれました。

       

      あれが本当にレナーズだったのかどうか、永遠の謎だわ。。。
      また食べに行きたいな。

      朝は7:30から営業してるらしいです。

      ハナウマに向けての上り坂手前、左側のモールです!

       

      楽しかったわ、うまかったわで、十分満足し終えちゃってる身体を

      どうにか元気付けて、みんなでホテルまで帰りました(笑)

       

      聞いたらBコースも絶景絶品グルメライドだったらしい。

      どっちも捨てがたいですね。

       

      みんな若干忘れてましたが、本番は明日!

      今日は早く寝るべし!です。


      はりまを伺ってきました!

      0

        今日は姫路市で開催されたはりまのイベントを伺ってきました。

         

        今日は4時起きで始発の新幹線を目指したのですが、

        到着するころに空腹になってしまい、13時頃まで持たない不安が。。

        あ!

        買うように指令を受けていた御座候がいきなりあった!

        (ちゃんと買いましたよー!(笑))

         

        横浜にも店舗があって、学生時代とかよく食べてたけど、

        当時、なんとなく「ござろう」と呼んでました。。

        正解は「ござそうろう」だそうで、

        ものごとの名前はちゃんと確認しないとダメですねー。

         

        午前中に講演して
        午後ははりまのうまいものを集めたイベントのステージでトーク。

         

        この間の時間が30分しかなくて〜

        会場入りしてから両方のセッティングでバタバタ。

        ちょっと口にしないと頭が回らないので、

        御座候を買っておいてよかった。。。

         

        講演はなんだかすごくしっかり聞いてくださる方々ばかりで、

        話をしていてうれしかったですー!


        トークの方はグルメイベントにやってきた方々を対象に

        自転車トークをするので完全にアウェイな事態。

         

        どうにか関心を寄せてもらおうと、モノを見せたり動きのある形にしたりと

        飽きない工夫を盛り込みました。

         

        あさひさんにご協力いただき、自転車をお借りして、

        ライゼンタールのバスケットをつけたり、

        LovellのカスクやYAKKAYのヘルメットを見せたり、

        nutcaseのかわいいヘルメットを見せたり、

        チャリオットを引っ張ってみたり。

         

         

        最後は啓発系の内容で、ルールを守る大切さや、安全装備の話をしました。

        死角となる交差点で右側通行していると、

        いかに自分の身が危険にさらされるのかということを実演したりして。

         

        こういう話って「どうしてそのルールがあるのか(→自分の身を守るため)」

        というところがしっかり伝わると、ルールを守るようになってくれるように思います。

        お子さんのヘルメットとかも「あぶないからかぶって」だと

        「うちはまぁ大丈夫」となりがちだけど、「万が一の事態」の具体的な話をすると、

        聴いてくれている方の真剣度が変わります。

         

        努力が実ったのか、たくさんの方がちゃんと顔を向けて最後まで聞いてくれました!

        こういう普段自転車に意識を持って乗っているわけではない層にお話できるのは

        すごく価値があると思います。

        あれこれ考えて、工夫して、よかった!

         

        トークを明るく広げてくれた竹内明美さんにも、感謝!

         

        さてさて、怒涛の数時間のあとは、ぐるめ満喫タイム!

        遊びに来てくれた友人や、会場で遭遇した久しぶり!!!の方々と。

         

        生姜醤油をつけるという姫路おでんが気になったのですが、

        姫路おでんケーキという串刺しケーキがあるらしい!!!

        来てくれた友人に気になりすぎることを報告したら、

        なんと買ってきてくれました。

        すごい!

        これを商品化した心意気に惚れます。。

        生姜パウダーもついてました(笑)

         

        ランチはその姫路おでん。

        生姜醤油がきりりと効いて、めっちゃおいしかったですー!

         

        会場を歩いて、友人オススメの牡蠣クリームコロッケを買ってみた。

        牡蠣の風味がハンパない!

        絶品すぎ!!

         

        つまませてもらったトマトカレーもおいしかったなー。

         

        姫路では、アーモンドバターを塗ったトーストが定番らしく

        試食させてくれたけど、すごくおいしかった!

        (なんと、お土産にいただいてしまいましたー。

        ありがとうございます!!)

         

        いやー、はりまのぐるめはクオリティーが高い!

         

        今日は私が子乗せ自転車のレインカバーを使わせていただいている

        大久保製作所さんも出展されていました。

        すごく情熱を持って、よりよい製品を追求し続けてる会社です。

         

        知らなかったのですが、本社のある宍粟(しそう)市で、

        自転車の盛り上げに協力されているとのこと。

         

        林業課のある高校で、地元の木材を利用したサイクルラックを作ってもらい、

        それを市内の自転車ウェルカムな店舗に置き、マップを作ったり。

        このぐるめもなかなかおいしそう!

        いつか、推奨ルートも走ってみたいなー!

         

        今後もさらなる改良を重ねた商品が出てくるみたい!

        楽しみですねー!

         

        こんなパーティバイクなる車体が作られていたりして

        盛り上がりを感じるイベントでした。

         

        この地域は「はりまサイクルクラスター」と名付け、

        ぶどうの房のように近隣の市町村を自転車で回遊する

        自転車観光の振興策を取っています。

         

        駅にはサイクルステーションがあり、レンタサイクルもありますし、

        ラックや工具のあるサイクルエイドステーションや

        推奨コースなど、自転車を楽しむ環境を固めているようです。

         

        おいしいものもたくさんあるし!

        ぜひぜひ足を運んでみてくださいね。

        私も走りに行ってみたいなー。

        姫路おでんめぐりとか、かりんとうめぐりとか?

         

        お招きくださった皆さま、貴重な機会をありがとうございました。

        お越しくださった皆さま、ありがとうございました!

         

        溝口さん、お写真をありがとうございました!


        Let's ビルクライム!楽しかったー!

        0

          昨日、お台場ダイバーシティーで第2回目となる東京ビルクライムが開催されました。

          ビルクライムって?

          立体駐車場をコースとして行う都会型ヒルクライム!

          今回は1階から7階まで、高低差35mを400mで一気に駆け上がる..

          かなり急勾配のヒルクライムとなりました。

           

          といっても、キッズの部もあり、e-バイク部門もあり、

          誰でもわいわい参加できちゃう敷居の低さも魅力。

           

          タイムトライアル形式のレースなので

          ふたりずつ、あるいはひとりずつスタートしていくのですが、

          夜、照明に照らされながら上がってくる姿はかなりかっこよくて絵になる!

           

          フジテレビさんのイベントということで、

          カメラが複数台回り、ドローンも飛んで、

          レースの模様がダイバーシティー入り口のビジョンで流れたり、

          ※レース終了後の写真でごめんなさい(汗)

           

          TOKYO IDOL CHANNELでライブ配信されたりと、

          カメラに自分の勇姿を捉えられながらのレースで、

          いろんなワクワク感がたまらないイベントだったのではないでしょうか。

           

          ライブで映像も来るし計測も発表されるから、叩き出されるタイムに

          会場は盛り上がり、その一体感も楽しかった!

           

          ゲストも豪華で!

          団長安田さん、

          ロード界からは記録ホルダーの宮澤崇史監督、初参戦の土井雪広選手、

          エカーズの若手、浜田大雅選手、

          パラサイクリストの藤田征樹選手、

          さらに、ダウンヒラー井手川直樹選手、

          競輪界から新田祐大選手、深谷知広選手。

          さらにアップアップガールズの(仮)(2)の6名の皆さん。

           

          あまりにゲストが豪華で愉快な人ばかりで、

          レースも非常に盛り上がり、1時間押してしまいました。。

          昨年から比べると参加者も1.5倍になったとのこと!

           

          申し訳ないなーと思いつつも、もう一人のMCだった片岡由衣ちゃんと、

          団長さんとでせっせと煽ってしまったのですが、

          昨年の記録を持ち、たぶんひっそりとプレッシャーに押されていた宮澤監督だったり、

          唯一の現役プロロードレーサーでヒルクライマーというプレッシャーを背負わされた土井選手あたりは

          結構しんどかったのではないかと。。。

          でも、持ち前の明るさで、会場を大笑いに包ませてくれました!(笑)

           

          あやうく髪をそらされそうになった井手川選手は、ダウンヒラーとは思えないタイムだったし!

          義足で急勾配を上るって、実は非常に大変なことなのですが、

          それでも、笑顔で挑んでくれた藤田選手の心の広さには、感動しました。

           

          伊豆で倒れるくらい厳しい練習をしてから新幹線で向かってきてくださった

          新田選手、深谷選手は、競輪界からの挑戦でしたが、堂々の上位タイムで走破。

          優勝タイムレベルに達しないことを謙遜されていましたが、

          すんごいことだと思います。

          トラック競技での世界での活躍をかけ「ドリームシーカー」というチームを立ち上げ、

          競輪以外でも健闘されているとのこと。

          その情熱には脱帽です!応援したいですね。

          新田選手にはジャパンカップクリテリウムでもお会いできるはず。

          楽しみだな♪

           

          そして19歳、浜田選手は非常にマイペースで、いい味を出していました(笑)

           

          アップアップガールズもレースを走ってくれて、

          すごくいい経験だったみたい♪

           

          昨日はちょっとした訪問者が。

          よっぽど動きたい人なのか、本人だけブレブレで写っていないという(笑)

           

          今年のホノルルには、彼がおらず、やっぱり、ぽっかり、何かがなくなったようで、

          いや、私とは違うツアーだったんだけど(笑)、

          大きな存在だったんだなぁと、改めて知りました。

          さて、このハワイが似合う先生はご公務のため、短い滞在で退出されました。。

           

          レースに話戻って、角度のきついターンが続き、

          踏み込める距離も短いこともあり、テクニックが必要みたい。

           

          今年のベストタイムは47秒70。

          まだまだこれから更新されそうな気配です!

           

          ゲーム性も高くて、すごく面白かったこのイベント。

          これから他の施設でも開催されるんじゃないかなー。

          平日夜の開催ということもあり、アクセスのよい場所ということもあり、

          ぜひぜひ皆さま、気軽に参加をご検討くださいね!

           

          いやー、楽しかった。

          電車がちょっときわどくて、一目散に帰って来ちゃいましたが、

          皆さま本当にお世話になりました!

          ありがとうございました!


          庄司智春さん、ダバディさんとの特別番組、明日よりオンエア開始!

          0

            明日から10月!

            先日ロケした「埼玉自転車王国特別編」が

            明日からJ:COMさいたまを中心にオンエアが始まります。

             

            さいたま新都心はもうクリテリウム色!

             

            庄司さんにロードバイクに乗っていただいたり

            コミュニティサイクルで散歩したり

             

            いつもとはテイストの違う番組になりました。

            庄司さんは各地で「ミキティー!」と声をかけられていて

            私も生「ミキティー!」を初めて聞きました!感動!

             

            こんな風に交差点や道の形に合わせてイレギュラーな形で

            走行ラインを誘導するナビラインがひかれていたり、

            自転車に力を入れているんだなぁと感じますねー。

             

            今回はさいたまクリテ会場のマルシェで味わうことのできるグルメも

            カクテル「マイヨジョーヌ」!

             

            ご紹介しております。

             

            見られる環境の方はぜひぜひご覧くださいね!

             

            放送時間等はエリアの番組表でご確認ください。

            10/1-11/3までのオンエアです!


            10月1日「豊穣の国はりま」食イベントでトークします。

            0

              10月1日、姫路駅そばのホールで講演させていただきます!

              (当日お越しになっても入れるか、確認中です。
              →当日お越しいただいても入れるそうです!ぜひお越しください!)

              そのあと、お向かいの公園で開催されている豊穣の国はりまと題したイベントにも

              参加させていただくことになりました。(資料はこちら

               

              竹内明美さんと12時から30分ほどのトーク。

              特に告知もされていないようで、

              食イベントにお越しいただいている方を対象に、という感じっぽいので

              かなりアウェイですが、「モノ見せ注意を集める作戦」で

              お話させていただいてこようと思います。

              なので、チャリオットはホノルルから持ち帰って、すぐに姫路に発送しました!(笑)

               

              この食イベントには、なんだかとても美味しいモノがならぶらしいので、

              お近くの方はぜひぜひお越しください。

               

              あさひさんの自転車の試乗なども楽しめるようですよー

               

              遊びにいらしてくださいね!

               


              ホノルル1日目。

              0

                さて、ホノルルレポート。

                 

                到着日は、恒例のMAC24で巨大パンケーキ!


                2.5kgというビッグサイズなんだけど、
                来た瞬間、あれ?と一同。

                 

                小さくなってる??重さは変わらないはずなのに?

                数年間食べてきて、今年、味が変わった!
                生地がもっちもちで美味しくなってるのー!

                 

                たぶん、生地の水分が増えて、見た目の大きさが変わったみたい。

                 

                今年はelvisというタイトルのベーコンとピーナツバターとバナナのパンケーキ。
                ベーコンとピーナツバター???と思うかもですが、
                このベーコンの塩気が絶妙にいいのです!

                 

                そしてノリで追加したこのシーズンのパンケーキは


                ホイップとマシュマロと、おいものパンケーキ。


                いもはキャラメリゼって書かれてた気がするけど、
                実際はそんな感じでもなかった気がする。。

                 

                余ったら無理せずドギーバッグで持ち帰りましょう!と話し合ってたけど、
                ちょっとがんばった程度で全員で完食してしまいました(笑)

                 

                今年、もう一つ大きく変わっていたのはコミュニティーサイクル。


                あまり出歩いてないけど、ワイキキの中にもたくさんできてるみたいで。

                こんな自転車。

                3段変速でした。

                 

                30分で3.5ドル(+税)という高値ですが、それでも利用者はそこそこいて


                需要があるんだなとびっくりしました。

                もしくは300分20ドル(+税)というサービスも。


                基本的に物価は高いので、いつ来るのか読みきれないthe BUSよりはいいのかな。

                自転車のカラーリングも美しくって、ハワイの景観にうまくマッチしていました。

                 

                ただ、もともと自転車が多かったわけじゃない土地で
                次第に自転車に乗る方が増えて来たようで、
                地元の方も、ハワイでは絶対に禁止のはずの歩道を走っちゃってる方が格段に増えていて
                台数が突然増えると、こういう問題が出て来ちゃうんだなぁとしみじみ感じました。。

                 

                そうそう、この日にエントリーしに行ったのですが、

                会場はアラワイ運河の向こう側。

                こんな景色がワイキキにあったのね〜。


                ずっとセンチュリーライドに参加してきて、今年初めて、
                ハワイバイシクルリーグのジャージにひとめぼれして
                買ってしまいました!!

                めっちゃかわいいんだもん!

                いつ着るか悩んだけど、ライド本番の日に着ることにしました。
                楽しみがひとつ、増えた。

                でも、写真を撮ってくるのは忘れた(笑)

                 

                部屋は、ちょっとトラブルがあって入れなくって、チェンジになったら

                34階のオーシャンビュー。

                ラッキー!

                 

                フルキッチンが付いてるので、なんでも作れます。

                うちが大荷物のわけは、まぁ、2人分だからってのもありなんだけど、

                基本的な調味料とか、こっちで手に入る食材で最低限のものが作れるようにと

                作ったあとのものを入れておくタッパーとかラップとか、麦茶を作るボトルとか(笑)

                あれこれ持ち込んじゃってるので、荷物がでかいんです。。

                 

                今回は洗濯物ハンガーも持ち込んだし(笑)

                でも、そのおかげで、かなり安定した食事を低コストでキープできてます。

                子供がいると、出来合いのものばかりでってのもかわいそうだし、

                お野菜もちゃんと食べさせたいしねぇ。

                 

                夕方からミーティングで集合し、スタッフ一同でゴハンしました。

                久々に行ったこのお店、おいしかったー!

                 

                そんなこんなでホノルルステイがスタート。

                楽しいツアーにすることができますように。


                ホノルルから戻りました

                0

                  昨夜ホノルルから戻りました。

                   

                  日々、書きたいことはいろいろあったのですが、

                  ともかく手が回らなくって。。。

                   

                  今年も娘を連れて行かせていただいたので、

                  笑っちゃうくらいの大荷物を持っての出発。

                  ちょっと運ぶ荷物も多かったりして。

                  さらに娘がパーキングに忘れ物をしたり、

                  トラブルが続き、汗だくになりましたが、ともかく飛行機に乗り込みました。

                   

                  今年のこのツアーは、めったにない、全日快晴!!

                  今年参加された方は、本当にラッキーでしたよー。

                   

                  今年のワイキキの変化といえば

                  コミュニティーサイクルが各地にできていたこと!

                  あとでまた書きますが、30分3.5ドルというかなりのお値段なのに、

                  そこそこ使っている方がいて。

                   

                  バス停がころころ変わったり、実は来なかったりするTheBUSに翻弄されるなら

                  こっちで動いた方が移動も楽しめるし、ずっといいね!ってことなのかな。

                  今回は乗れなかったけど、いつか乗ってみよう。

                   

                  今日も朝からバタバタで、手が回っていないのだけれど、

                  あとで、レポートをアップします!

                   

                  本当にサイコーの天気に恵まれたセンチュリーライドツアーでした!


                  リチウム電池の謎

                  0

                    今日からホノルルです!

                     

                    前に国内線ですが、バッテリーを預け荷物に持っているだろうと言われたものの

                    実際スマホの予備バッテリーとかは持っていなくって、なんのことだかわからなくて

                    全荷物を開けて説明させられて、大変だったことがあります。。

                    結局何のことだったのか教えてももらえないままともかくオッケーって言われて

                    何が何だかわからないまま帰ってきたのだけれど。

                     

                    その時に改めてよく見たのが

                    え?

                    ボタン電池もダメなの?

                    こういう薄いデジカメとかのバッテリーもダメなの?

                    というこの図。

                    サイコンには確かにボタン電池も入ってるし。

                    持ってるデジカメにはどれもこんなバッテリーが入ってる!

                    ライトも充電できるということはこういうのが入ってるはず!

                     

                    自転車関連のアイテムには、リチウム電池とかリチウムイオン電池とかに

                    絡むものが多々あるので、預けていいのか手荷物じゃないといけないのかとか

                    悩みますよね。。

                     

                    JALで見ると、

                    リチウム電池またはリチウムイオン電池を内蔵した電子機器

                    リチウム電池はリチウム含有量が2g以下のもの 
                    リチウムイオン電池はワット時定格量が160Wh以下のもの 

                    は手荷物でも、預けてもいいって書いてある。

                     

                    で、予備バッテリーとか電池も

                    リチウム電池はリチウム含有量が2g以下のもの 
                    リチウムイオン電池はワット時定格量が160Wh以下のもの 

                    だったら手荷物限定で持ち込めるのだそうな。

                    ただし短絡(ショート)しないように個別に保護されていることが条件となるとか。

                     

                    サイコンなどに良く使うボタン電池CR2032のリチウム含有量は0.07gらしいので

                    予備電池を手荷物に持って入る分にはオッケー。

                     

                    で、デジカメとか電動コンポのバッテリーも

                    530mAhの7.4Vとかみたいなので、全然160Whには達さず!

                    (物理はからっきしだめなんだけど、3.922Whとかだよね?)

                     

                    前に律儀に申告したら、次々違う係員がやってきて待たされて待たされて

                    大変だったんだけど、もしかしてこの計算をやっていたのだろうか。

                     

                    充電式のライトとかは、内蔵した製品だから預けられるはずで、

                    バッテリーを外す場合も、リチウムイオンバッテリーの容量内であれば

                    手荷物持込オッケーってことで、安心しました。

                     

                    とはいえ、根拠を説明さえできれば、前みたいに意味のわからないまま

                    ひたすら待たされることもないし、

                    説明させられる可能性を踏まえて、すぐに出せるところに入れていこうと思います。

                     

                    今夜のフライト。

                    今日は最後の準備です。

                    それにしても今回は過去最大の大荷物なんだなー。


                    深谷のネギパワー!

                    0

                      先日、埼玉自転車王国の収録で深谷の割烹「楓」さんをお伺いしたのですが、

                      ここでメニューとは別に出していただいたネギがあまりにおいしくって。

                      絹子さんというおかみさんのお肌がぴっかぴかで!

                      理由を聞くと、深谷のお野菜をたっくさん食べているから、と。

                       

                      でも、理にかなってるかも。。

                      MSM飲むと肌がかなり綺麗になるけど、MSMの有機イオウは

                      確かネギに入ってたと思う。

                       

                      そして、ここに嫁がれて、このネギを食べ始めてから

                      1回も風邪をひいていないって。

                       

                      私なんて人生風邪だらけなのに!(笑)

                       

                      レシピは簡単。

                      ネギを刻んで、おかかとごま油としょうゆを垂らすだけ。

                      それなのに、ちょっとピリッとして、でもネギが甘くって、激ウマ。

                      出していただいた全員が「ウマ!」と叫んだよ(笑)

                       

                      娘の風邪がもう何週間も全然完治しなくって。

                      ずっと咳してるの。

                      保育園で新しい風邪をもらい続けてるのかも。

                      元気なんだけど、ウィルスを巻き続ける娘。。。

                       

                      私もそれを受け続けてるのか、私もずっと完治しないままで、

                      なにかあるとそこがぐっと悪化する。

                      このままじゃまずいってことで、ネギを買ってきて食べてみることにした。

                       

                      うー。

                      おいしいけど、深谷で食べたのとはやっぱり違う。。。

                      産直の生協とかで埼玉のネギを買ってみたら、近い味になるかな。

                       

                      もちろんここの看板料理「煮ぼうとう」はすっごく美味しかったです。

                      たっくさん入ってるお野菜のダシが出てて〜。

                       

                      ご一緒させていただいたこにわさんと、うわさの絹子さんと。

                      ありがとうございました!

                       

                      この日は利根川自転車道を走りましたが、すっごく綺麗でした。

                      川沿いの道は飽きやすいっていうけど、意外と飽きなかったな。

                      グライダーが飛んでたりして!

                       

                      オンエアは10月1日からです!



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM