さいたま市。

0

    昨日は「埼玉自転車王国」のロケでした。

    すっかりロードバイクが板についてきたこにわさんと。

     

    久々にヘルシーロードを走ったり、

    コスパサイコー!しかも激ウマ!な、がっつりランチをいただいたり。

    昨日は気温も高くなかったので、ひたすら爽快でした!

     

    さいたま市っていうと「都市部」な感じですが、

    すごく自然が豊かで、農業も盛んだからおいしいものも多いし、

    得なエリアですよねー。

     

    今回の収録分のオンエアは9月から!

    いやー、もう秋が見えてきたよ!

     

    J:COMさいたまの「埼玉自転車王国」。

    見られるエリアの皆さん、ぜひぜひご覧くださいね。


    自転車の活用推進へ

    0

      昨日は国交省で自転車の活用推進に向けた有識者会議が開催されました。

      来年、国の自転車活用推進計画が策定されることになり、

      そのための有識者会議ということになります。

       

      今回は、日本がどう自転車を活用していくかという話なので、

      健康、国際観光といった分野の先生方も委員のメンバーに入っておられました。

       

      座長は今回も東工大の屋井先生が務められることになりました。

      何があっても屋井先生だから大丈夫という圧倒的な信頼感を感じさせるオーラがあります。

      ガイドラインの方の委員でもご一緒させていただいた埼玉大学の久保田先生もメンバーで

      おふたりが誘導してくださって、いろいろな見地からの意見が集まれば、よい方向が示せそうな。

       

      屋井先生から

      「これまで自転車に関しては「対策」だったことを「政策」へ」

      「『自転車並みに安全』とか、『自転車並みに環境にいい』と

      ポジティブな形容詞になるように」

      というご挨拶があり、会が始まりました。

       

      まず日本の現状報告の資料が配られ、ご説明があり、

      その後、それぞれが自分の分野から自転車活用推進に対してコメントする、

      という流れで、制限時間いっぱいになりました。

       

      まだ推進計画はたたき台もできていませんし、

      私のようにどっぷり自転車全般に関わってしまっていて、

      いろんな実情を見てきてしまっていると、危機感やら思うところだらけで

      何をどこからどんな風にお話ししたものか、迷ってしまうところなのですが、

      トップバッターだったので、どのくらいしゃべっていいのか目安もなくて

      普通にお話ししてきちゃいました。反省。

       

      「ルールを守ってもらうこと」

      「守れるルールにしてほしいこと」

      「ルールや乗り方を伝える仕組み」

       

      現状、私の住む街では限りなく100%の方が自転車のルールを守っておらず、

      笑っちゃうくらい毎日危険な目に遭います。

      (今朝もロードバイクが減速なしでありえない角度で右折してきて接触しそうになりました。)

      このまま自転車の台数が増えたらと考えると恐ろしいです。。。

       

      子供乗せ自転車は5歳までなので、年長になって6歳になったら

      自転車に乗せての送迎や買い物はできないんです。

      そんなことは無理なので、皆がルールを破るようになり、小学生になっても乗せますし、

      こういうことが「ルールを破ること」への心のバーを下げているように思えるんですよね。

       

      車長が長く普通自転車の枠を超えるカーゴ自転車やチャイルドトレーラーなどの

      「普通自転車以外の軽車両」に対するルールもありませんし。。

      今後、自転車を活用したら増えてくるように思うんです。

       

      乗り方やルールをどう伝えるかというのは本当に深刻な課題です。

      この推進計画ができるタイミングで、なにか仕組みを作ってもらわなくては。。

       

      「自転車は健康にいいと示せるエビデンス作りから取り組むべき」

      「駐輪場の問題は走行環境と両輪で取り組むべき」

      「自転車通勤ができる環境づくりが必要」

      「生涯教育としての自転車安全教育を」

      「子供の能力の向上に」

      「日本のサイクルツーリズムのブランド化(!)」

       

      そうか、そうか!とかなりわくわくしました。

       

      屋井先生からは

      自転車活用推進法の第2条の2が非常に大切で、

      ここが推進のカギになる、と。

      今あるものをすべて「よいもの」とするのではなく、

      検討して、見直しをし、積み上げて行かれたら、と話がありました。

       

      資料には全部このモチーフが入っていて、

      さまざまな「自転車」があるわけで、

      いろんな立場を考えながら、よいものを作っていこう、という表れだと思います。

       

      次回は自分の話をもっとスマートに!!と念頭に置いて臨みたいと思います。

      私も成長しなくちゃです。。


      サイクルショップタキザワと焼きまんじゅう。

      0

        昨日はサイクルショップタキザワのガレージセールで

        トークショーがあり、伺ってきました。

        商品が手頃な価格でたくさんならんでいて、すごく魅力的!

        こういうタイミングで買っておくと、節約できますよね〜。

         

        タキザワさんのオリジナル商品も、かなりお値段抑えめで、

        でもしっかり使えるので、本当にありがたいブランド。

        私がよく履いているシンプルなバイクスカートも、タキザワさんのオリジナル商品です。

         

        さて、演目は伊美さんの輪行講座と、

        飯島誠さんと狩野智也選手と、畑中選手のトークショー。

        ふたりずつ、アンカーとシマノでチームメイト経験があり、

        でも、3人一度にチームメイトになったことはないという

        不思議なトライアングルでした。

         

        終了後に狩野選手行きつけの焼きまんじゅうのお店に行ってきました!

         

        実はプロが焼いた焼きたての焼きまんじゅうを食べるのは、初めて。

        中身はこんな感じなので、餅ではないのですが、

        もち米や麹等を使っているそうです。

        ふわふわで、表面がパリッとしてて、

        タレがうまく絡んでて、めっちゃうまい!

         

        なかにあんが入ったのもありました。

        これはごまあん。

         

        アイスつけると..

        禁断のおいしさ!

        これは病みつきになってしまいそうだー!!!

        ヘルシーだしね。

        みんなで記念撮影。

        娘もいたんですが。

         

        狩野さまがこの焼きまんじゅうラスクもお土産にと!

        ありがとうございます!!

         

        これが、激ウマ!

        たなかやさん秘伝のタレがしみていて、

        普通のラスクと比べると、ちょっとしっとりしていて。

        ご主人はギターもうまいそうで、ちょっとだけ弾いてくれました。

        ラジオのパーソナリティーも務められているとかで、

        なんともみなさん才能あふれてますねー!

         

        付いて行っちゃったので記憶があいまいですが、

        たなかや焼き饅頭 日赤前店、かな。

        めっちゃおいしかったです!

         

        ありがとうございました!!

         


        八王子まつりに行ってきた!

        0

          今週末は八王子まつり

          めずらしくこの週末、家族が全員そろったので、

          繰り出してみることにした。

           

          調べてみると、山車とか神輿とか、なんだかすごい!!

          あの恐れを知らない娘が、しばらく一言も発しなかったくらい(笑)

           

          こういう光景が(一応)都内で見られるとは!

          山車が一箇所に集まって行くようでした。

          芸妓さんが演奏していたりして!

          すごい世界です。

          昨日は、舞も披露されたようでした。

           

          ラストは圧巻の「山車総覧」

          現在は19の山車が参加しているそうですが、

          すべての山車がビュータワー八王子前に集結し、

          踊ったり、山車に仕込まれたからくりを披露したり。

          ただし、全員疲労の色が濃すぎて、この開始を見届けて帰りました(笑)

          ものすごい人出で、失敗したらもう身動き取れなくなっちゃいそうだったし。

           

          すごかったー!

          こんなに規模がでかいとは。

           

          綿菓子やらりんご飴やら、スーパーボールやら、

          ついついあれこれ買ってしまったこともあり、

          娘もとっても幸せそうでした。

           

          明日がたぶん感動のフィナーレ。

          お神輿も出るみたいです。

           

          お時間あります方は、ぜひぜひ八王子にお越しくださいませ。


          高野山へ行ってきたの巻

          0

            今日は初めて!高野山に行ってきました。

             

            高野山を含むロングライドコースの提案が検討されていて、

            その試走に行ってきたのです。

             

            今日試走したコースは120kmで獲得標高1800mということで

            一緒に走る方は、皆、日々乗っている走れる方ばかりで、

            着いて行かれるものか、ご迷惑をおかけしないものか、すごく心配だったのですが

            ダメだったら車に乗っていいということで、ともかくスタートしました。

             

            「すごく涼しいですよ」と事前に聞いていたけれど、

            本当にさわやかで涼しかったです!!

            なんでも、高野山は近畿で一番涼しい場所だと言われているのだとか。

             

            今日、和歌山市は34℃でも、高野山は27℃だったので、

            それもうなづける感じです。

            ただし、高野山まではひたすら上り!

             

            玉川渓谷を登ります。

            ちなみに、これはちょっと戻ってくるとこを撮ってもらったときの写真なので、

            今日のコースと逆方向です。。

            自分が写ってるのは一枚しかなかったから、載っけてみた(笑)

             

            お水が冷たくて、気持ち良さそうだった!

            川遊びしてる家族もいたりして。

             

            高野山へ到着。

            今日はスペインからっぽいツアーが来ていたし、

            海外からのお客様も本当に多いんだなぁと実感。

            夏休みとあって、平日ですが、賑わっていました。

             

            高野山からの想定コースはちょっとキツすぎたので、

            別ルートを採用することになりました。

            あまりキツくない方が、やっぱり、走ってて楽しいしねー

             

            私は行きに、寝ちゃった娘を抱いて揺れる車内で長いこと立ってて、

            腰を傷めてしまっていたのですが、それが上りコースで見事に悪化。。

            あまりの痛みに、これ以上ひどくなったら帰れないかも!と怖くなって、

            ラスト10kmで無念のリタイア。。

            なさけなや。。

            無念だけど、薬屋さんで、またジクロフェナク湿布を買って(笑)

            そこそこ回復できて無事に帰れてるので、英断としよう。

            そもそもは、軽く走れない私の脚力のなさが悪いんですが。。。

             

            下山してきて、あまりの暑さにびっくりしました。

            本当に涼しくって、清らかだった!

            やはり、神さまがいる場所は、なにか違いますね。

             

            日本三大霊山のひとつ、高野山は、なかなかタフな山でしたが

            一度走ってみる価値はあるのかなと思います。

            今日の試走を受けて、ルートをブラッシュアップするようですし、
            ぜひ、走ってみてくださいねー!
            これから、走行環境や自転車の受け入れ体制も、もっと整ったらいいなー。
            お世話になった皆さま、ありがとうございました!!
            自転車を整備してくれた室井輪業さん、
            本当にありがとうございました!

            高野山へ行ってきたの巻

            0

              今日は初めて!高野山に行ってきました。

               

              高野山を含むロングライドコースの提案が検討されていて、

              その試走に行ってきたのです。

               

              今日試走したコースは120kmで獲得標高1800mということで

              一緒に走る方は、皆、日々乗っている走れる方ばかりで、

              着いて行かれるものか、ご迷惑をおかけしないものか、すごく心配だったのですが

              ダメだったら車に乗っていいということで、ともかくスタートしました。

               

              「すごく涼しいですよ」と事前に聞いていたけれど、

              本当にさわやかで涼しかったです!!

              なんでも、高野山は近畿で一番涼しい場所だと言われているのだとか。

               

              今日、和歌山市は34℃でも、高野山は27℃だったので、

              それもうなづける感じです。

              ただし、高野山まではひたすら上り!

               

              玉川渓谷を登ります。

              ちなみに、これはちょっと戻ってくるとこを撮ってもらったときの写真なので、

              今日のコースと逆方向です。。

              自分が写ってるのは一枚しかなかったから、載っけてみた(笑)

               

              お水が冷たくて、気持ち良さそうだった!

              川遊びしてる家族もいたりして。

               

              高野山へ到着。

              今日はスペインからっぽいツアーが来ていたし、

              海外からのお客様も本当に多いんだなぁと実感。

              夏休みとあって、平日ですが、賑わっていました。

               

              高野山からの想定コースはちょっとキツすぎたので、

              別ルートを採用することになりました。

              あまりキツくない方が、やっぱり、走ってて楽しいしねー

               

              私は行きに、寝ちゃった娘を抱いて揺れる車内で長いこと立ってて、

              腰を傷めてしまっていたのですが、それが上りコースで見事に悪化。。

              あまりの痛みに、これ以上ひどくなったら帰れないかも!と怖くなって、

              ラスト10kmで無念のリタイア。。

              なさけなや。。

              無念だけど、薬屋さんで、またジクロフェナク湿布を買って(笑)

              そこそこ回復できて無事に帰れてるので、英断としよう。

              そもそもは、軽く走れない私の脚力のなさが悪いんですが。。。

               

              下山してきて、あまりの暑さにびっくりしました。

              本当に涼しくって、清らかだった!

              やはり、神さまがいる場所は、なにか違いますね。

               

              日本三大霊山のひとつ、高野山は、なかなかタフな山でしたが

              一度走ってみる価値はあるのかなと思います。

              今日の試走を受けて、ルートをブラッシュアップするようですし、
              ぜひ、走ってみてくださいねー!
              これから、走行環境や自転車の受け入れ体制も、もっと整ったらいいなー。
              お世話になった皆さま、ありがとうございました!!
              自転車を整備してくれた室井輪業さん、
              本当にありがとうございました!

              大雨でも平気!

              0

                昨日はほんとに大雨でした。

                避難勧告が出たところもあったくらい!

                 

                傘を差して歩いてもかなりずぶ濡れになりました。。。

                 

                こういうとき、たぶん一番いいのはやはり自転車だろうと、

                娘のお迎えは自転車で行きました。

                 

                レインコートは自転車用のもの。

                ちゃんとペダリングできる種類のやつです。

                 

                私が徒歩で雨に濡れて若干ボロボロしたままで失礼。。。

                このレインバイザーがあると、視界がしっかり守れます〜

                UVカット用のでもいいと思うけど、

                だいたい黒に塗られてるので、昨日みたいに大雨の時は

                クリアタイプのレインバイザーの方がいいと思う。

                 

                レインコート着ちゃうと、どうしても周囲の確認が難しくなるから

                これがあると、左右はちゃんと確認できるし、

                顔も濡れないので、ダメージが小さいです。

                 

                さてさて、今日は横浜は小雨になるみたい。

                昼から、ちょいと和歌山に向かいます。


                シマノバイカーズ!

                0

                  第27回シマノバイカーズ、無事に終了しました。

                   

                  毎年、熱中症対策が深刻なのに、

                  今年はとっても涼しくって〜

                  こんな年もあるのですね。

                   

                  バイカーズは2日間開催で、2日間ともキッズレースがあります。

                  これってすごいことだと思う。

                   

                  ガールズのレース。

                  おそらくトレーニングを積んでいるであろうキッズライダーの本気組は

                  すごく速くて、かっこよくて、すごいー!と思うわけなんですが、

                  普通の洋服とかで「レース」に挑戦してみるキッズとかの姿も

                  なんだかとてもよいのです。

                  夏休み、いい思い出になったろうな。

                   

                  でも、お手洗いに行ったら、普通の洋服で出ていた女の子がいて

                  様子がおかしいので声をかけてみたら「悔しすぎて気持ち悪くなった」とのこと。

                  すごい、と思いました。

                  大人から見ちゃうと、練習量とか機材差とかで差がつくのは当たり前なんだけど、

                  悔しいと思える(ってことは向上心があるってことだから)ところがすばらしい。

                   

                  私が子供のころなんて、自分に諦め切っていたから(笑)

                  うまくできないのが当たり前で、悔しいなんて思わなかったもん。。。

                  自分への可能性を諦めちゃだめだ。

                   

                  今回もたくさんのシマノサポートライダーの皆さんが来てくださって、

                  スクールの講師とか、いろいろ務めてくれたのですが、

                  エンデューロの最後「いつもと違うことをしよう」と話し合ってくれて

                  ウェーブでの最終ライダー応援で盛り上げてくれました。

                  そのウェーブに次々参加者の皆さんも加わっていって、次第に長いウェーブに。

                   

                  走るのも、講師のパートも終わったから待ってようぜという感じじゃなくて、

                  なにかやろうぜと能動的なのが、なんかとってもいいよねと感動。

                   

                  最後はミルキー!

                  未就学児が「車輪のついたもの」でかけっこします。

                  今年は史上最年少、1歳児の自走ライダーが参戦!

                   

                  0−1歳児は、パパママがバギーに乗せて走るのが一般的なんだけど、

                  彼女は、自力でゴールを目指しました。

                  ぐずることも、たじろぐことも、ママを要求することもなかった彼女は本当にすごい。

                  アキの井出川さんがサポートしてくれました。

                   

                  PRエリアには30を超えるブースの出展があり、

                  レポートをさせていただいたのですが、最新トピックスが山盛りで!!!

                   

                  BESVブースに展示されてたこのMTB。

                  シマノが開発したSTEPSというMTB用の電動アシストモーターユニットで組まれているのです。

                  コンポーネントブランドだからこその、ギアと一体化しての開発ってところで

                  よりスポーツ走行にも適した仕上がりになるのだそうです。

                   

                  MTBでアシストされちゃうと、そもそもバイクコントロール能力も乏しい人間には

                  結構危ないんじゃないかしら?と思ったりもしたのですが、

                  閉会後こっそり(多くの方に指をさされましたが(笑))乗らせてもらったら

                  アシストが超自然!舗装路の上でも重さなし!

                   

                  ヨーロッパではMTBってかなり主流らしいです。

                  安定感もあるし、路面も選ばないし。

                   

                  無理して頑張らなくても峠を越えられて

                  運動量は全くもってゼロではなくて「ほどよい」体の使い方をするレベルだから

                  達成感もあり、身体にも効くわけで、これはすごくアリかもと思ったのです。

                   

                  チャンスがあったら、乗ってみてくださいね!

                  パナソニックも電動アシストMTBを出しているので、

                  シマノ鈴鹿にもいずれかの試乗車は来るんじゃないかな??たぶん!

                   

                  そして個人的には、しっかりとコンポなどの解説をしてくれた

                  島田真琴氏の成長を見て、嬉しいような淋しいような(笑)

                  「ぼくもう7年ですよ〜」と笑ってましたが。

                   

                  さて、盛りだくさんだった2日間が終了。

                  最後に、XCのMCだったアリーさんと、DHのMCだったコウゼンさんと記念撮影。

                  なんとクリアファイルにしてくれました!

                   

                  今年はレポートに行かれなかったけど、ツーリングもすごく充実していたみたいです。

                  ケーキ食べ放題ツアーもあったんだってー!!!魅力的すぎる!

                  バイカーズというとMTBのレースってイメージが強いのかもですが、

                  ツーリングもかなり、かなり、魅力的なのです。

                  グルメハントとかもあるしー。

                  ライトを点けての夜のツアーもあったりして。

                   

                  今年参加されなかった方も、来年はぜひチェックしてくださいねー!

                  ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!


                  雨でも大盛り上がり♪シマノバイカーズ

                  0

                    バイカーズフェスティバルに来ています!

                    あいにくの天気で、小雨が降ったり、大雨が降ったり

                    本当におとなの泥遊び的な感じで!

                     

                    キッズレースは全力で、その速さやうまさにびっくりしたし、

                    60分XCマラソンも、ファットバイクやシングルスピードのレースもあって、面白かった。

                    4時間エンデューロはドロドロになりすぎて、もう乗れなくなって、

                    走ってゴールする方も多かったけど、参加者も観戦者も一同団結していて、

                    走ってゴールする方へのコールが自発的に生まれたり。

                    笑顔が生まれるんですよねー、こういう環境って!

                    見ていて楽しかったし、なんというか、パワーをもらいました!

                     

                    富士見パノラマ名物、レストランオリオンのルバーブソフトも、

                    ふるまわれた地元富士見高校が考案したというルバーブのカレーも

                    すごく美味しかったです。

                    これ、福神漬けじゃなくてルバーブです!

                     

                    ちなみに、名物、豚の丸焼きさんも予定通り開催されました。

                     

                    さて、これから二日目。

                    今日は泥で通れなくなった箇所を変更し、ショートコースになるようです。

                     

                    どんな1日になるのか、楽しみです。

                    盛り上がっていきましょう!


                    街中に真紅のバラをくわえた斉藤さんが。

                    0

                      横浜市内のあちこちにトレンディエンジェルの斉藤さんが

                      真っ赤なバラをくわえてるポスターが貼られています。

                      週末は市長選!

                      投票に行こう、行かれないなら事前投票しよう!というポスターです!

                       

                      斉藤さんって横浜にゆかりのある方だったんですね〜

                      知らなかった!

                       

                      理由はわかりませんが、斉藤さんは受け入れられやすいというか、

                      すごく好意的に受け止められやすいんじゃないかと。(たぶん私の主観(笑))

                      この人に純白のジャケットを広げられちゃったら、行かないわけにいかない!

                      選挙権のない娘ですら、このポスターを見て「センキョ」に行きたがっていました。

                       

                      30日は富士見でバイカーズ。

                      たぶん、投票終了までには帰るけど、何があるかわからないので、

                      今日不在者投票をしてきました!

                      投票できなかったら悔やむもの〜!

                      たかが一票なんですけど、やっぱり、されど一票。

                       

                      はー、どうなるのかな。。



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM