北見にきています

0

    もぐもぐライドの関係で、北見に入っています。

    夜の気温は14度。

    やっぱり関東に比べると夜は冷えますね。

    空気がシャキッとした感じ!

     

    「くるくる寿司」に連れて行っていただいたのですが、

    回転寿司でもネタが全然違う〜!

     

    ホタテは噛む食感があって!甘いし

    エビもプリプリとろとろ!

    いくらは個々の粒が独立してる〜!

    いやはや、北海道はやっぱり違いますねー!

     

    今日は今後PRしていく推奨コースの下見などを行います。


    超絶品のお豆腐といちじくでパーティー!

    0

      お宮参りの日は豆腐パーティーでした!

       

      葛飾に「埼玉屋」さんという、びっくりするくらいおいしいお豆腐を作る

      スペシャルなお豆腐屋さんがあるのです。

      もうほとんどミラクルのレベル!

       

      お世話になった方に送ったりしていたのだけれど、

      今年の年始、食べられなくって、つわりが明けたら食べてやる!と

      キレ気味に自分用にも注文したのだけれど、

      結局産み終わるまで吐き気がおさまらず...注文できなくて、

      遅れに遅れて、お宮参りのタイミングで届けていただいたのでした。

      これが楽しみすぎて、ランチもセーブした私です(笑)

       

      箱を開けたら、どう考えてもおまけしてくれたとしか思えない量が入ってて。。

      すごーい!

      宝箱みたい!!

      どうやら、お祝いということで増量してくださったようです。

      ありがとうございます!

       

      お豆腐が濃くって、あまい!

      もったいなくて、塩しかかけられないです。

      醤油かけると、豆の甘みが消されてしまいそうで...

      塩とわさびが一番おいしい気がするなぁ。

       

      揚げ物系はグリルしました。

      お豆腐はどれも感動ものの風味なの。

      これを食べると、これまでの豆腐は、豆腐風ゼリーだったのかと気づく。

      醤油をかけちゃうのがもったいなくて、塩で食べました。

      濃いのよー!

      甘いのよー!

      口に入れると、みんな思わず、じんわり味わって動きが止まります。

       

      この手前のでっかいがんもの断面は

      こんなにぎっしり詰まってます♪

      ああ、おいしい。

       

      ちょっと紅香の名前にも近い納豆が。

      ふわふわで、超大粒で、もう煮豆みたいな。

      こんな美味なる上品な納豆がこの世にあったとは!

       

      油揚げのピザ生地も、想像してたよりはるかに美味しかった!

      噛み締めると豆の風味がして、ほんのり甘くて。

      糖質制限したい方のピザにもすごくいいかも?

       

      さて、埼玉屋さん名物の濃ゆい豆乳ですが

      これまた一年一度、お取り寄せしている和歌山の小坂農園さんの

      ふっくらしてて、

      ねっとり甘くておいしいいちじくが、ちょうどこのタイミングで来ていて、

      埼玉屋さんの豆乳と合わせてパフェみたいにしました。

      この豆乳の濃さ、びっくりじゃない?

      ほぼ、豆腐クリームのレベル。。

      アイスがよく合うんだー!

       

      ありがたく、いただきました。

      ヘルシーでおいしいものって本当にありがたい!

       

      おいしいものを作ってくださって、ありがとうございます。

      埼玉屋さんや小坂農園さんが近所だったらなぁ〜


      オホーツクのもぐもぐライドは予定どおり開催!

      0

        16−17日に、北海道のオホーツク地方で開催予定の「もぐもぐライド」。

        北海道胆振東部地震はありましたが、予定どおり開催されます!

        主催者のみなさんも悩んだようなのですが、

        「オホーツクは元気です」と伝える意味も込めて、開催させてほしいとのこと。

        オホーツクエリアも停電などあり、先週は大変だったと思いますが、

        震度3だったこともあり、路面等に関してはダメージはなかったそうです。

         

        今年は第一回目の開催とあり、告知が開催日の1ヶ月前となってしまったので、

        今からでは参加は難しい...という方も多くいらっしゃると思います。

        こじんまりとしたイベントとなりそうですが、

        参加できる皆さんと、思いっきり楽しみたいと思います。

         

        当然ですが、北海道の観光は今回の地震で大きなダメージを受けています。

         

        停電が続いたことで、冷凍・冷蔵していた生鮮品がすべて損傷してしまったりと

        販売可能な品物がなくなった業者さんも多いそうで、お取り寄せ等の業種も

        非常に大きなダメージを受けていることでしょう。

         

        今見たら、お供でマイルなど、発売と同時に売り切れた

        女満別空港行きのお得系チケットも取れるようになっているので

        おそらくはキャンセルが出ているのだと思います。

         

        もぐもぐライドのスイーツパーティーのコースになっている北見市は

        キャンセルになった今年のツールド北海道のコースにもなっていて

        楽しみにされていた方は、とても残念に思っているようです。

         

        今回のイベントは、募集開始が遅かったこともあり、12日まで受付を行っています。

        北海道を元気にするためにも、参加を迷われている方がいらっしゃいましたら、

        ぜひぜひ参加をご検討ください!

         

        今年はシクロワイアードさんにお越しいただくこととなり

        レポートも掲載していただく予定です。

        ぜひ、レポートもチェックしていただき、

        都合がつかないという方は来年のご参加をご検討くださいね。


        お宮参り

        0

          今日はお宮参りでした。

           

          生後32日とかで行くところも、100日でするところもあるようですが、

          うちは、いろんなスケジュールも勘案して、なんとなくこのタイミング。

          関東地方のみだったみたいだけど、ありがたく晴天にめぐまれ、

          無事にお参りと撮影を終えてきました。

          咲璃はスタジオの撮影のタイミングは起きていてくれたのだけれど、

          神社は寝倒されて...

          全然写真撮れない〜

           

          紅香は蚊に刺されまくって泣きそうになるし、うまくいかないものです(笑)

          これも含めてお宮参りかな?

           

          レースの谷間でパパも来られたし、

          ばぁば、じいじも、姉も!来てくれて、

          とてもにぎやかなお宮参りになりました。

           

          駐車場の都合でランチはファミレス、だけど、

          紅香は粘り勝ちでデザートのチョコパフェもゲットして

          直立不動のまま、幸福感満載でパフェを食べていました。

          あんなに必死にものを食べてるのを初めて見たよ(笑)

           

          私も子供のころ、外食といえば必ずパフェをねだっていたので

          これは血だよね、仕方ない!

          なんなら私も食べたかったくらいだ。

           

          着物を着ることになって、パパのママ(えっちゃんと呼ばれている)に

          フルに着付けをお願いしてしまいました。

          自分で着られるようにならなくちゃなぁ。

          母にも着物のアイロンとかあれこれお願いしてしまい、

          両親に咲璃の初着を買ってもらっちゃったし、

          みなに助けられながらの日々だなぁと痛感します。

           

          みんなの願いはひとつで、

          咲璃も紅香も、すくすく成長してくれること。

          元気で、やさしい、人間力のある人間になっておくれ。

           

          そのためにはパパママがしっかりしないとだめなんだけどね。

           

          重要行事を無事に終えられて、ともかくホッとしています。

          よかったー!

           

          今夜はおとうふパーティーです!


          北海道...

          0

            昨日は朝起きたら、北海道に大地震が起きていて、本当に驚きました。

            震度7。

            震度には7より上がないということも、私は昨日初めて知りました。

             

            まだ電気も、さらには水も届かない地域があるそうで、

            早く皆さんの生活が元に戻ることを祈っています。

             

            関西空港も稼動できない状態のままで、

            台風や地震、これだけ天災が続くと、

            天災は予測できない部分がある分、

            せめて備えをしておかなくてはと思いますね。

             

            考えてみれば、下の娘が生まれてから、赤ちゃん用の非常用持ち出しを

            まったく準備していなかった(汗)

            衛生用品とか、いろいろ追加しておかなくてはです。

             

            今日開幕予定だったツールド北海道も、

            今日開催予定だったサッカーのキリンカップも中止とか。

            残念ですが、状況が状況だけにしかたないですよね。

             

            それにしても、地震を知らない国の選手たちは、

            大地震に底知れぬ恐怖を感じたことでしょう。

            海外からの観光客の皆さんには、ちゃんと情報が行ってるのかな..。

            不安だろうなと思います。

             

            来週はオホーツクエリアでライドイベントを予定しているのですが、

            予定通り、皆さんが楽しめる状況になっていますように。

             

            そもそも、今回の地震で損傷したもの、破壊されたものも多いようですが、

            新千歳も関西空港もダメージを受けていて、

            インバウンドを含む観光客の減少が怖いですよね。

            特に北海道の入り口はやっぱりエアーだと思いますし、

            年々観光客数も増えていたところだったので...

             

            北海道が早く元気を取り戻してくれますように!


            キャベヒルは、今年も「いい感じ」。

            0

              昨日はキャベヒルでした!


              東京あたりは大雨らしかったのですが、スタートのころまでには雨は上がり、
              路面も乾いて来ていました。
              神さまついてる気がします。

               

              今年も、いい雰囲気の素敵な大会!

               

              大注目の参加賞は

              キャベツサコッシュ!

               

              生地がものすごくしっかりしていて、みんなびっくり。

              一般的に販売されているバッグレベルの生地だったのです。

              「もう一個欲しい」という方が多く、急遽予備分が販売されているほどの人気でした。


              NIPPO ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニは


              今年も5名のゲストライダー&クネゴ氏という豪華メンバーで来てくれました。

               

              嬬恋村といえば、熊川村長!

              今年も「Ladies snd gentlemans!!」から始まるインパクトのあるご挨拶をしてくださって、

              参加賞のキャベツサコッシュもさっそく身につけてくれて。

              嬬恋村はイタリアのポンペイ氏と友好都市提携をしているのだそうで、

              いつかイタリアのイベントとコラボできる日もくるかも!

               

              スポーツソックスのR×Lさんは、このイベントに合わせ、

              NIPPOヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニレプリカソックスを発売。

              私もさっそく履かせていただきました!

              タイツに合わせると、柄がちょっと編み上げみたいに見えて、

              レーシーながらもオシャレで、女性にもオススメです♪

               

              ほんのりゆるくて居心地のよい大会なのですが、
              今年は去年より本気っぽい参戦の方が増えたかも?
              それでもハードル低く、どんな方でも楽しく走れる空気は変わりナシ!

               

              今年もマルコメさんにご協賛いただき、
              糀甘酒や糀甘酒ゼリーをご提供いただきました。

              非常に栄養価は濃いけれど、アルコールはナシ。
              少し、塩気も感じる仕上がりになっていて、
              スポーツ前後の栄養補給に最高かも!!
              美容にもよいしね〜

               

              ちなみに、後期つわりで食べ物が食べれなくなったとき、
              救ってくれたのは甘酒と小豆と桃でした。
              甘酒と小豆と桃で子供を2800gまで育てたと言ってもいいくらい!

               

              今年も準備体操をしていただいたのですが、


              セ・キノコが今年もふわりと現れ、なんとキレのよい体操を披露してくれてー!
              もう、彼から目が離せなくて困った(笑)

               

              グループごとにスタートしたのですが、
              エキスパート、一般、ファンライドに
              ゲストライダーは別れて出走してくれていました。
              一緒に走れたら嬉しいよねー

               

              今日は路面状態が悪かったこともあり、注意喚起事項も多くって

              スタートがものすごく余裕なくて、写真撮れないまま終わってしまいました。。

              痛恨のミスです。

               

              会場にはブースが並んでいました。
              こんな「きゃべつこんにゃくゼリー」も!


              きゃべつ風味らしいですよー。
              お土産に買ってきたけど、食べるのが楽しみ!


              横の嬬キャベちゃんキャンデーはなぜかいちご味。
              かわいいだけでなく、おいしいらしいですよ。

               

              そうそう!

              熊川村長が嬬キャベちゃんのバッジをくれました!

              かわいい〜!

               

              下山してきた皆さんに伺ったら、下山時、登坂時に、雨に遭った方もいるみたいです。

              でも、下界が晴れていれば救われる、よね。

               

              スタート会場では今年も心のこもった振る舞いが。

              これでもかというくらいお野菜が入り、

              野菜の甘みとダシが効きまくってるけんちん汁。

              野菜のお高いいま、お野菜がこんなに入ってるなんて、最高級に贅沢です。

              野菜を切るだけでも大変な作業ですよ..。

              「お野菜のダシがたっぷり出てるのよ〜」と誇らしげに提供してくれる女性たちを見て、

              野菜の甘みとともに作ってくれた皆さんの愛情を強烈に感じました。

               

              他にはふかしトウモロコシやかぼちゃのケーキ、

              嬬恋が誇るキャベツ!

              キャベツのサクサク感、甘みが素晴らしくって、感動しました。

              やっぱキャベツは嬬恋だ!

               

              今日は気温もちょうどよく、

              NIPPOの選手も先頭グループに入ってペースアップしたようで、

              上位選手がぞろっとタイムレコードを破るという信じられない展開に。

               

              19.8kmでおよそ1000mを登るコースで、優勝者の記録はネットタイムで47分台!

              これまでの記録を3分ほど縮める歴史に残る大会になりました。

               

              表彰式後はNIPPOの選手によるじゃんけん大会。

              イタリア人選手が楽しそうに「じゃんけんぽん」を連呼してました(笑)

               

              軽いトークショーをして、今日のイベントは全て終了。

              お天気が心配でかなり巻いて進行したので、解散も予定より早くなり、

              最後まで多くの方が残ってくれて、華やかなフィナーレとなりました。

               

              お土産に、嬬恋のキャベツを一玉ずつもらえます。

              よく見たら、グランフォンド軽井沢で走ってるバラギ高原の出荷だったよ!

               

              我が家は、1日3食キャベツを食べるので、

              私もお土産にいただいてきちゃいました。

              めっちゃうれしいー!

              胃粘膜を保護してくれたり、カルシウムも入っていたり、

              いいことづくめのお野菜なのです。

               

              大会を終えて、事故なし!

              路面状況も良くなかったのだけれど、皆さん安全走行に努めてくださいました。

               

              去年より本気っぽい方が多かった印象だけど、

              それでもトラブルが起きなかったのは本当に素晴らしいです。

              ご協力、ありがとうございました。

               

              ビギナーの方でも参加しやすく(小学生も参加できます♪)

              ゲストライダーの存在もあり、記録を狙いたい方はバッチリ狙える、魅力的な大会です。

               

              未参加の方は来年ぜひぜひご参加くださいね。

               

              今年もたくさんの方々にお声掛けいただきました。

              ありがとうございました!


              シンポジウム@安城

              0

                昨日は安城市で自転車を活用したまちづくりというシンポジウムがあり、

                パネルトークのコーディネーターと司会進行役でお伺いしてきました。

                 

                自転車を活用したまちづくりを推進する 全国市区町村長の会という組織が

                立ち上がることになり、その東海ブロックに参加した市町の首長さん、担当者さんが集まり、

                際立った動きがある4つの市の市長さんがパネリストとして登壇され、

                パネルディスカッションをするというものでした。

                 

                基調講演には、自転車活用推進本部の次長である大野参事官が登壇。

                大学時代は自転車部だったということで、ご自身の自転車のお話もまじえながら

                現在の自転車の動向や自転車活用推進法、推進計画と計画に基づき、

                どんな環境整備や措置を取っていくべきなのか、というお話をされました。

                 

                活用推進本部からのご説明ということで、通り一遍のお話でいいのでしょうけれど、

                自転車に愛があるというか、しっかり関心を持ってくださっている方が

                説明されると、咀嚼した上で要旨を伝わるような形で伝えてくださるので、

                袖で拝見しながら、なんとありがたいこと、と、しみじみ噛み締めておりました。

                 

                自転車のことなんて、改めて考えたこともなかった、という方も

                全国には多いと思うのです。

                特にクルマ社会と言われる地域では。

                そういう中で、自転車に対処していく担当者さんは大変ですよね、きっと。

                 

                大野参事官から基本事項を一通りご説明いただいたあとで、

                安城市、いなべ市、美濃市、三島市の市長さんと国交省から中部地方整備局の横山さんに

                ご登壇いただき、パネルディスカッションのスタート。

                 

                TOJの開催でおなじみの美濃、いなべ、

                東京オリパラとチームブリヂストンサイクリングで盛り上がる三島、

                「健幸」を掲げ、健康や環境、さまざまな観点から自転車に手を入れる安城、と、

                どこもそれぞれしっかりお話を伺いたい自治体さんでした。

                 

                各市から現在の自転車に関する取り組みに関してお話いただき、

                お話を膨らませていく、のですが、60分弱の中で5名のトークはなかなか厳しくて。

                せっかくお越しくださった自治体の皆さんに最低限のことはお伝えしたいし、

                あまり踏み込めないまま、いくつかの主要トピックスについてお話する、

                というところが限界でした。

                うう。もっと広げたかった。。

                 

                終了後は市長さんたちとお弁当をいただいて、少しお話させていただき、午前中終了。

                 

                安城の神谷市長は、COP15サイクリングツアーをきっかけに自転車を始められたとか。

                このイベントの準備でデンマーク大使館に通っていたので、

                なんだか懐かしくて、そしてうれしかったです。

                先日自転車で転倒され、後頭部を強打されたそうで、変形したヘルメットをお持ちになり、

                啓発をされていました。こういう方が首長なんて、心強い!

                 

                個人的には、毎年パブリックビューイングでお伝えしているTOJいなべステージの

                いなべ市長さんにお会いできたのがうれしかったです☆

                他の首長さんからの情報によれば、いなべには走るべき場所がたくさんあるんだって。

                いつか行きたいな。

                 

                市長さんたちは、さすがみなさん魅力的な方ばかりでした。

                 

                午後はみなさん安城市内の視察に出掛けられたのですが、

                私は娘が小さいので、ここで退席させていただきました。

                 

                今回は妊娠中にお話をいただき、事情をお話し、

                月齢が小さい子を連れていけないとお受けできないという事情を

                ご理解いただいた上でお受けしておりました。

                ありがたいことです。

                 

                地元の託児グループの方を手配してくださり、別室で咲璃を見てくれました。

                伺ったら、出張でイベントや会議のときに託児をしてくださるのだとか。

                基本的には子育てを終えた女性たちで「子供が好きなんです」と

                笑顔でお世話してくださって。

                こういう団体があるって、すごくいいことですね。

                各地にあればいいのにー!

                 

                昨日咲璃は人生初の新幹線。

                行きは早朝でガラガラだったけど、帰りはそこそこ混んでしまって。

                 

                豊橋駅の乗り換え待機時に、のぞみが爆音を上げて通過してしまい、

                大急ぎで待合室に入れて、大丈夫?とヨシヨシしたら、

                なんとかわいい...

                 

                あまりにかわいかったので写真を撮ってしまった。

                光の加減で、顔がムクムクになっちゃってそこは残念だけど。。

                 

                なんの音だかわかんないし、怖いよねぇ。ごめんね。

                 

                豊橋からのひかりでは、11ー12号車の間にある多目的室で

                授乳できたらと12号車を確保。

                でも、考えたら車掌さんを捕まえないと借りられないのよー。

                どうしようと思ってたら、超運良く乗車後すぐに車掌さんが来てくださって、

                部屋を開けてくれました。

                こんな部屋です。

                 

                席ではたとえ授乳ケープがあっても、マナー的に授乳はNGなのだろうし、

                本当にありがたいです。

                 

                咲璃はお腹いっぱいになり、トロトロ寝たり起きたりしながら

                おだやかに無事に帰りの新幹線もクリアしました。

                よかったー。

                 

                ほっとした帰り道。

                大好きな茶巾寿しを発見して、即ゲット。

                茶巾寿しって憧れがあってねぇ。

                自分じゃ作れないよね。

                この茶巾用の卵焼きの卵液には何が入ってるんだろう?

                 

                お土産にこんなお菓子をいただきました!

                華やか〜!

                こんなかたちのお餅入りモナカが入ってました。

                おいしいし、インパクトあるし、お土産には嬉しいですねー!

                 

                この自転車を活用したまちづくりを推進する 全国市区町村長の会は

                11月ごろから正式稼動するみたいです。

                 

                自治体さんによって、事情はまったく異なりますし、みなさん大変だと思いますが、

                自転車を活用し、ハッピーが増える方が全国に増えてくれたらと祈っています。

                 

                これからの動きに注目です!

                 

                安城市のみなさま、本当にお世話になりました。

                ありがとうございました!


                パワプロサプリホノルル特別パッケージ!

                0

                  クオリティーに定評のあるグリコパワープロダクションのサプリメント。

                   

                  実は昨年もご協力いただいたのですが、

                  東武トップツアーズホノルルセンチュリーライドツアー参加者限定で

                  超お買い得な特別パッケージを作っていただいています。

                   

                  ビギナーの方は「サプリメント」の効果とか、必要性をご存知ないことが多いのですが、

                  実経験に基づいて言えば、脚力や体力がないほど、このサプリメントってやつは重要です。。

                   

                  今回は、「海外で」「ロングライドを走る」ことに特化したアイテムを

                  ツアーの行程の中で使う量を想定したパッケージでご提供いただきました。

                  いきなり箱買いするのは不安という方には、めっちゃありがたい企画なはず!

                   

                  ロングライドとなると、まずは吸収のよい糖質ですが、

                  糖質は最低限、エイドやコンビニでも買えるとして、

                  個人的にはこのクエン酸&BCAAがオススメ!

                  筋肉をサポートしてくれるBCAAは確実に効果があるといつも感じます!

                  4000mgも入っているのに、おいしいんですよ〜

                   

                  このBCAAはスティックでも、ジェルでもパッケージに入れていただいてます。

                   

                  あと、時差ぼけもあり、疲労が抜けなくなっちゃう方に

                  通称「金のグリコ」

                  睡眠の質を高めてくれて、回復を早めてくれると、

                  スポーツをするひとにも、ビジネスパーソンにもリピーター多数!

                   

                  私も娘の世話で、毎日ソファーのうたたね程度で夜を明かしていて、

                  疲れがどんどん蓄積する一方なのですが、昨日ハタと思いついてこの金のグリコを試したら、

                  今日はちょっとカラダがいいかも!!!

                   

                  そこそこのお値段もするので、半信半疑で最初に買うにはハードルが高いかも。

                  昨年はちいさなパッケージをつけていただいたのですが、

                  最終日に「初めてサプリを投入してみて、今年は全然疲労が違いました!」と

                  言ってくださった方も複数いらして。

                   

                  糖質やBCAA、ミネラルの他に、この金のグリコの効果は大きかったと思うのです。

                   

                  去年、初めて試したという方々に非常に好評でうれしかったので、

                  今年もぜひ、パッケージを組ませていただこうと春先から交渉してきました。

                   

                  皆さんにより快適に楽しんでいただけるよう、ぜひ試していただきたいものの、

                  金のグリコのちいさなパッケージは割高で、これを入れることでお値段が上がっちゃうので、

                  買って試していただくハードルがあがっちゃうかなとすごく悩んでいたら、

                  パワプロさんが「ええい、今年限定でご協賛します!」と!!!!

                  まさかの、ご協賛!?

                  24粒入りの小パッケージをご協賛いただきました!

                   

                  全商品3割引程度の金額+金のグリコの小パッケージのおまけつきで

                  信じられないくらいお買い得なパッケージとなりました。

                   

                  こんなサポートがついてるのは、センチュリーライドのツアーの中で

                  東武トップツアーズだけですよー!

                  パワプロさんに感謝。

                   

                  ツアー参加者限定のパッケージになりますが、

                  このお申し込みも8月末までです。

                  参加者の皆さん、ぜひぜひご検討を。

                   

                  ツアー外の方も、サプリはいろいろと助けてくれるので、

                  取り入れると、楽しみがぐっと広がりますよ〜!


                  もぐもぐライド@オホーツク参加者募集中!

                  0

                    オホーツクのもぐもぐライド、参加者募集が始まっています。

                    初年度で調整事項が多く、募集開始が遅れてしまったのですが、

                    その分初年度は手厚くケアしてくれるそうです!

                     

                    走行距離は80km程度。

                    女満別空港を出て、網走湖や能取湖の方に行く、予定ですが、

                    最後の最後までベストを求めるということで、

                    ルート(立ち寄り)いまだ調整中。

                     

                    もぐもぐライドという名称に恥じず(?)

                    いろんな地元のグルメを楽しんでいただく予定です。

                     

                    ゴール後はアフターパーティーで

                    名物の焼肉食べ放題!

                    (参加料はほぼ実費なので、リーズナブルです。)

                     

                    翌17日は、スイーツパーティーで

                    北見中心街のスイーツショップを6つ程度めぐり

                    お好きなもの(予算内)をそれぞれのお店で選んでいただき、

                    最後はみんなでワイワイいただきます!

                    まさに高級なスイーツブッフェ♪

                     

                    北見のスイーツはクオリティーが高くって、

                    都内のデパートだと900円くらいするような層になった手の込んだケーキでも

                    350円くらいだったりするんです。

                    (写真手前の抹茶のとフランボワーズのは350円)

                    めっちゃ価値あります〜。

                     

                    ただ、罪悪感がハンパないと思うので、

                    食べた後、北見から女満別まで自走したらよいのかな、と。

                     

                    今回は告知期間も短く、無理がかかるということで、

                    地元のスタッフの方が手分けして送迎や運搬をしてくれるということなので、

                    実行委員会にお問い合わせください。

                     

                    おそらくネックはフライトで、女満別行きのチケットがもう残席も限られており、

                    シルバーウィークでお値段高めなんです。

                    新千歳までLCCで行き、そこから北見までバスとか、

                    安く行く手段を探してもよいかも。

                    現地には、レンタサイクルがありますので〜!

                     

                    15-17のフライトが高いので、日程に余裕があるなら、

                    13や14日から入っておいて、今回走らない地域を走ったり、

                    フルに楽しんでもいいと思います!

                    ちなみに、私は13日から入ります。

                    久しぶりのサイクリングで、とっても楽しみです♪

                     

                    最近、オホーツクに女性サイクリストの来訪が急増しているそうなんです。

                    今回は、女性サイクリストへのおもてなし強化の意味も込め、

                    原則的には女性サイクリスト対象で、女性と同伴の場合は、男性サイクリストもOK

                    という形をとらせていただきます。

                     

                    もう開催まで1ヶ月もありませんが、

                    ぜひぜひ、ご参加をご検討ください!

                    皆さまのご参加、お待ちしております!!!

                     

                    シクロワイアードさんも告知記事を載せてくれました!

                    詳細はオホーツクサイクイングポータルサイトで。


                    濃厚な週末

                    0

                      シマノ鈴鹿が終了しました。

                      2日目も、快晴!
                      でも、猛暑ではナシ!

                      よかった、よかった。

                       

                      昨日も女性講座の講師と栄養講座の進行を担当しました。

                      シマノレーシング参加の栄養講座には
                      木村、横山、小山、中田選手と野寺監督が登壇。


                      昨日とはまったく違う個性の選手たちで

                      また別の新鮮な話が聞けました!

                      この日はみんなで記念撮影。

                      ナカータは、立ちがいつも決まってるなぁ。

                       

                      本当に役立ついろんなお話を聞かせてくれたこころさん。

                      オリックスで実践されている内容も紹介してくれて、

                      興味深かったし、勉強になりました。

                       

                      スポーツ栄養に長けた管理栄養士として、

                      フリーランスで各所とお仕事されてきたって、

                      本当にすごいことだと思うんです。

                      こころさんの人柄と知識と、能力と努力あってこそ、なんだろうな。

                       

                      午後からは、さいたまクリテリウムに向かう埼玉自転車王国のロケが来て
                      私も団長さん、こにわさんと合流し、会場を回らせていただきました。

                      笑った、笑った。


                      しかーし!

                      写真撮ってくるの忘れた...

                      いつも恒例で撮ってたのに。。


                      15分番組なのに、えらくたっぷり撮ってしまいました(笑)
                      オンエアは来月中旬からとのことです!

                       

                      ロードクラッシックはみんなで観戦!
                      このレースを観戦するのは、何年ぶりだろう?

                       

                      路面もよいし、サーキットコースということで、スピードが出るから迫力満点!

                      周回だから何回も見られるし〜

                      展開に恵まれなかったシマノレーシングの鬼引き。。
                      早朝から自転車教室の講師をやって、フィッティングや栄養講座に出て…と、
                      ホストチームは稼働もプレッシャーも多いから大変だよね。

                       

                      1周回中2カ所で見られるスポットに行って、左右移動しながら観戦。

                      ハイスピードで駆け抜ける選手たちの姿を間近で見られて

                      やっぱりすごく楽しかったです。

                       

                      念願の最後のバンビーノには、子供二人が参加!
                      0歳児の参加はうちの咲璃のみでしたよー(笑)

                      がらぱさんがあたたかくしっかりいじってくれました。

                       

                      紅香もへんしんバイクで堂々の(?)完走。

                      Katoさん、お写真をありがとうございました!

                      速くはなかったけど、速さは求めてないし

                      楽しく走れたってところで◯!

                      安原さんのお孫さんや、吉田隼人選手のお子さんも出ていたみたいです。

                       

                      今年のシマノ鈴鹿は、出産後まもないという私側の事情で、

                      稼働の少ない講師のみお受けして、娘二人を連れて行かせていただきました。

                       

                      女性講座みたいな内容って、身体能力に恵まれたひとには難しいと思うのです。。

                      ダメなところが多すぎるからこそ、わかることがあるというか。
                      講師を探すのが大変という事情もあり、ありがたくオファーをいただけたのだけれど、
                      一度娘を鈴鹿サーキットやモートピアに連れてきてあげたかったのと
                      一度、みんなが自転車で楽しんでいる華やかなシマノ鈴鹿を見せて、
                      子供たちがサーキットコースを走れるバンビーノに出してあげたかったんです。

                      念願、叶った!

                      ウィーラースクールもあり、各年齢の子供が参加できる種目が用意されてて、

                      こんなに子供たちが楽しめる要素がそろった自転車イベント、他にないと思う。

                       

                       

                      下の子は月齢が小さく、ご迷惑もおかけするし、本人に関する心配もありましたが、

                      車の移動も特になんの問題もなかったし、

                      友人たちがシフトでしっかりと面倒を見てくれて、

                      姉も鈴鹿まで来てくれて、
                      会場では冷房の効いた室内で寝かせておいておくことができ、

                      スヤスヤ寝て、しっかりミルクを飲んで、なんのトラブルもなく過ごしてくれました。
                      紅香は本当に楽しかったようで「しまのすずかにまた来ようよ!」を連発しています。

                       

                      こんな状態でもあたたかくお招きいただいて、

                      たくさんの方々にサポートしていただいて、
                      みなさんに心から感謝です。

                      また、たくさんの方々にお声かけいただきました!
                      本当にありがとうございました。

                       

                      昨夜は家族で滋賀の親類宅にご挨拶に伺い、県内に宿泊し、
                      今朝から、春に他界したパパ方の祖母のお墓まいりをして、
                      お葬式のときには、まだお腹の中にいた咲璃の報告もしてきました。

                      パパは海外遠征中でお葬式には行かれなかったんですよね。

                       

                      ラコリーナに寄ってもらって、夜帰宅しました。

                      濃厚な4日間だった。

                       

                      涼しくもなっているし、シマノ鈴鹿の終わりで夏が終わった気分ですが、

                      気を抜かずにがんばっていきましょうー!



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM