ジャパンカップ1日目。

0
    ずっとしゃべってたから、写真がないの...
    怒濤の10時間ステージ。

    チームプレゼンテーションでは..強烈な印象を残したのが
    関西系の2チーム。

    自転車マンこと野寺選手が、ウィーリーで
    ホップしながら登場したシマノレーシングは、
    そのまま客席に応援用のバルーンバー(?)を投げ込み、
    とてもスマートでした。

    その次に登場したのが、ある意味真打ち(笑)
    コント集団バリのエンターティメントを見せてくれた
    マトリックスパワータグ。

    選手全員が、絶妙なタイミングで監督のボケに
    突っ込んでくるという..その演出を実現させた勇気、
    私は讃えたいと思います!大きな拍手を!拍手
    きっとファンが増えたに違いない。

    たぶん、世界でもこういうチームプレゼンテーションを
    やってるレースは(しかもオークラス)他にないと思う...

    終わった後にも書いたけど、
    海外チームはともかく悩みながらの進行で...
    反省点、課題は、かならず、
    今後の大会に活かしたいと思います。

    フリーランは、チャリジェンヌで参加。


    バイクがよすぎて、シッティングでおしゃべりしながら
    古賀志を上れてしまうという...ああ機材って怖い。
    このバイクは、きっちり完成したら、ご紹介しますね。

    チャリジェンヌ内は、みんなノリノリで
    意味不明なノリで、コースを快走。

    事故渋滞で、到着が遅れ、宇都宮から、
    なぜか白戸ー今中トレインに乗車させられ
    ゼーハーしながら出走を待つラインナップに
    飛び込んで来たりえっち先生は

    なんなの?このはしゃぎっぷりは?
    と冷静に笑ってました。

    しまなみ一日目♪

    0
      この週末のしまなみアイランドライド。
      まずは土曜日です。

      みんなピンクリボンタイヤに替えてもらいました!

      パナレーサーの宮路さん、ありがとうラブ
      これだけ並ぶと、キレイだよね〜。

      ここで、チャリジェンヌというユニットの
      お披露目トークショーをさせていただきました。

      自転車に実際に乗っている女性たちで集まって、
      これから自転車を始めたいと思っている女性たちの
      サポートになるような情報発信をしたり、
      女性目線の生の意見を活かし、いろいろなプロデュースをしたり..
      言ってみれば、自転車的行動派集団?

      集まっているみんなのバックグラウンドは全然別々で
      それぞれが何かの「プロ」、それなりにツワモノ(笑)

      それぞれの得意分野を活かしていけば
      なにかいろいろできるのではないか、と思っています。

      夏から撮影していた内容を盛り込んだ
      本の出版も決まっていますし、
      いろいろと、すでに動き出しています。

      まずは、ジャパンカップのピンクリボンキャンペーンに賛同して
      メンバーのうち4人がフリーランを走ります。

      これから、いい意味で、いろいろしでかして行きますので
      どうぞよろしくお願いいたします!

      さて、ステージの最後は、ミス尾道とダホンガールのお二人と
      ウエツキさんと、無事に抽選会を終えた記念撮影〜。


      自転車、これから女子がどんどんアツくなりますよ!

      走ってきたよ、しまなみ海道

      0
        スタートは朝6時15分開始。

        まずはフェリーで尾道から海を越えてスタート会場へ。
        (写真提供:めぐさま[感謝!])

        やっぱりはっさく大福!

        これ、めっちゃおいしいの。
        ここにストップして、できたてのはっさく大福を頬張る。

        中にまるまるはっさくの甘煮が入ってるの。
        今まで食べた中でこれがいちばんおいしかったー!

        天気がよくて、海の色がすばらしかったんだけど、
        よく見る景色以外を挙げると..

        こんなレトロな街並のなかも走ります。


        漁村風景。
        ああ、ニッポン!


        海がね、ホントにキレイなの。
        水が透き通ってて、橋の上からでも海の底が見えるのー


        最初は瀬戸田でフェリーに乗ろうって言ってたんだけど、
        やっぱり走りたいな、って益子さんが。
        ここまで来たら、ね。
        夕方の景色も美しそうだし。

        写真撮れなかったんだけど、エイドステーションの方や
        要所に立ってる地元スタッフの皆さんが、すばらしくて。
        朝早くからのお仕事で疲れてるはずなのに、
        笑顔で、一生懸命誘導してくれるの。
        看板持ちっぱなしの方もいて、
        なんだか感動しちゃって、めっちゃお礼言って来た。

        こういう心遣いって、すごく、響くよね。
        いいイベントに参加した〜って感じ。

        誘導スタッフの方が親切で、ずっと一緒に走ってくれたの。
        最後、先頭に立ってくれたんだけど、私たちのさらに後ろに
        トレインができてたみたい。

        ゴールしたら、皆さんが拍手で出迎えてくれて、感動。
        テレビ大阪さんが、ハイタッチで迎えてくれた。
        すごいあったかいイベントでした...。


        そして、私が乗らせていただいたバイク。
        2010年の女性用アルミモデルなの。

        なんかアメリカーンな感じ。

        でもこのフレームにピンクリボンタイヤが似合わないかもって
        ディープリム部分にピンクが入ったホイールを用意してくれたのー
        それが意外なマッチングで、なんだかかわいかった。
        ありがとうございます〜。

        さらにね、自転車を家から送り込めて、さらに走り終わった後
        また箱に詰めて宅配便で送り返せるサービスが登場!
        超便利じゃない?


        自転車の楽しいイベントも増えて行くし、
        便利なサービスも増えて行く...
        これから、ますます楽しみですね♪

        いよいよ、ライド!

        0
          朝はわさわさ参加者が集まって来ます。
          ホノルルなのに、久々対面の知人が続々と。

          今中さんと記念撮影。

          残念なことに、私はヘルメットが乱れてました(笑)

          アンカーのみなさん。

          こんなに勢揃いしてるとは。

          私の勘違いで、私は先にスタートしてしまい、
          ダイアモンドヘッドを見下ろす坂のてっぺんで、
          皆さんと、今中さんたちを待ちました。

          この日は、ホントに風が強くて...常に向かい風。
          今中さんとシクロワイヤードの綾野さんに着いて行ったけど、
          私にはペースが速くって自転車

          コーナーとか、人がたくさんいるエリアとか、停止の後とか
          坂道とか、ふっと遅れて、慌てて追いかける。
          このペースで100マイルは走れない...
          気を遣ってくれて、前を走ってくれて、
          しかも、ゆっくり走ってくれてるのに。
          ああ、足がなくって、ごめんなさいポロリ

          向かい風エリアとかって、脚力の違いが、歴然と出るねー。
          男性と女性では脚の筋量からして、かなり違うと思うけど。

          パンク修理で二人が止まっている間に先行して、
          補給食を食べる。

          クリフってバーなんだけど、ナッツ味でおいしかった!
          ここで少し復活。
          ビーチもきれいだし〜

          100マイルの折り返しで、ガールズで記念撮影。

          この「チャリフィス」の皆さんは、背中にお揃いの
          アップリケをつけて、お揃いのスカート、サングラス。
          レギンスは、それぞれのテイスト、なのかな。
          かわいかったー。

          あと、一美さんのスカートがかわいくて、
          乗ってる姿が、お姫様みたいなの。
          レゴン集団を後ろから見るとね、鶴見さんと一美さんが
          キング&クイーンって感じだった。

          ビーチをバックに働くシマノの坂東さん発見。

          しかし、この後も、全てのエイドステーションで坂東さんに会った。
          (車で先行してるからなんだけど)
          坂東さんは、7人くらいいるに違いない。
          もしくは出会う運命(笑)

          帰り道は、ピンクづくしのバイクに乗ったSさんとTさんと。

          帰り道も、なんと向かい風!
          こんなに風が強かったセンチュリーライドは
          はじめてでした。

          でも、景色はきれいだったなぁ..
          風がある分、涼しかったし。

          今中さんには迷惑をかけちゃうので、
          後半は、私のペースで走らせてもらいました。
          軽快に消えて行く今中さんと綾野さん。
          ああ、速く走れるってステキ。

          最終的にひとりになって、てれてれ走ってたら
          レゴンのみなさんが拾ってくれました。
          めっちゃ助かりました....
          前を走ってくれたり、ありがとうございました!

          走ってる中で、いろんな方に会って
          合流したり、離れたり、また他の方と合流したり。
          なんかそういうのも、楽しいの。
          日本じゃなくって、ホノルルなのにね。

          鶴見さんご提案の「演出」込みの隊列でゴール。
          めっちゃ笑ったよー
          この模様はたぶんシクロワイヤードで見られるはず。

          さて、ホテルに帰って、後夜祭パーティー!

          なにか、目に入ったのか、やたらと目が痛くって、
          鏡みたら目が真っ赤だったの!
          みっともなかったねたらーっ

          100名以上の方にご参加いただき、
          ライドのエピソードをお伺いしたり、
          抽選会があったりのパーティーでした。
          お楽しみいただけたかしら。

          来年は、直前に連休があったりはしないらしいので、
          今年断念された方も、ぜひ!

          ご参加いただいたみなさま、
          いろいろとお心遣い下さったみなさま、
          ホントにありがとうございました!

          センチュリーライド前日。

          0
            さてさて、センチュリーライドの報告です。

            現地で、何食べてるの?に答えて。

            ホノルルでは、なぜかいつもこの手の
            イングリッシュマフィン買ってます。
            去年はポイ入りのにしたけど、今年は全粒粉のやつ。
            今回はターキーハムの詰め合わせも買いました。
            あと、サラダとか。
            これを朝昼に食べてました。

            さて、この日のプラクティスライドは
            40kmを走りました。
            いい天気!
            でも、風が強い..


            走り終えました!

            今中さんは、集団の先頭を行く役割ながら、
            参加者の方のパンク修理までなさったらしいです...

            鶴見さんは、集団を行ったり来たりして
            みんなに声をかけていました。

            一美さんのウェアーはご自身のデザインとか。
            めっちゃステキだった〜
            センスいいですよね...
            プロポーションがいいからなのかもしれないけど。
            たぶん、シクロワイヤードには走行写真が
            アップされると思うので、みてみてください!

            んでもって、私は、ニーハイです。

            これだと、ひざの裏は焼けないし、
            足首日焼けも防げるし。
            意外と重宝♪
            見た目も、全部真っ黒なタイツとか履くより、
            ずっと軽いし。

            ちょっとびくびく履いたけど、
            意外と好評でよかったー。

            夕飯は、かなりディープな香りのする和食。

            これは、カルフォルニア巻き〜。
            スパイシーツナとかもあったよ。

            んで、やっぱ、買わないと心残りになるかなぁって
            ケーキも買いました。
            ラストワンだったよー

            それにしてもデカい....

            持つと重いもん、すでに(笑)

            ecoサイクリングフェスタ@船橋

            0
              ららぽーとTOKYO BAYで「ecoサイクリングフェスタ」
              という催しを30日まで開催しているのですが、
              21日には、その中のステージイベントで「せきずい」さんの
              ミニライブ&トークショーがあり、MCを担当させていただきました!


              メンバーの方々は、都内は自転車で移動されることが多いそうです。
              さらに1stアルバムの1曲目が「チャリンコライダー」というタイトル!
              歌詞を見ると、君をチャリに乗せてどこまでも〜ってな
              胸キュンのラブソング。
              自転車って、そういうほろにが思い出のツールでもありますよね。

              さて、このせきずいの皆さん、
              演奏してる皆さんも楽しそうだし、
              ボーカルのゴウさんの歌いっぷりもさわやかだし、
              アーティストとしても、すばらしいんですが、
              トークは爆笑モノ。

              一生懸命、自転車につながるお話をしよう、
              会場の皆さんに、この時間を楽しんでもらおう、っていう
              メンバーの皆さんのお心遣いを
              ステージの上で、お話を回しながら、ひしひしと感じて
              なんだか感動しちゃいました。

              さらに、サービス精神が豊富なことったら!

              エスカレーター上がった2階までお客さんで埋まった中央広場。


              2回目のステージは、ライブ&トークの自転車とのつながりを
              見せるために、ってバイクの展示をリクエストしたんです。

              駆り出されて来たのは、ルイガノのミニベロ。
              こんな風にね。

              バイクの展示が決まったのは、
              2回目のステージの直前だったのに
              機転を利かせて、なんと、

              自転車の上で、キーボードのヨシアキさんが
              ピアニカに持ち替えて、演奏を!

              トークは短いモノだったんですが、
              みなさん、いろいろとお話してくれて...
              すてきな人たちでした。
              他の、自転車イベントにも来てくれたらいいなー。
              盛り上がりますよ!

              今はツアー真っ最中とかで、
              この日も、すぐに移動されていました。
              12月にはワンマンのライブがあるそうなので、
              行ってみようかなぁ。

              ポップで、元気をもらえるサウンドだったり、
              こころにキュンと来る歌詞だったり。
              チャンスがあったら、ぜひ、チェックしてください!

              ちなみに、私はCD買ってサインしてもらってきました〜!

              プロペルアンダーソン@東京シティサイクリング

              0
                去る20日、都庁を出発し、東京をぐるっとめぐって、
                外苑前にゴールする「東京シティサイクリング」が
                無事に終了しました!

                現地からちょろちょろアップしたように、
                いろんなサプライズがあって、
                ゴール地点も豪華だったし、
                かな〜りもりあがりましたよ!!

                この日、着させていただいたのが、
                プロペルアンダーソンのサイクリングウェアー。
                Psy!z(サイズ)とのコラボで作られたウェアーです。

                プロペルアンダーソンというのは、今年アカデミー賞にかがやいた
                「つみきの家」が記憶に新しいところですが、
                ALWAYSや、踊る大捜査線など、ヒット映画を生み出している
                映画製作会社ロボットさんから生まれた
                「風車を建てているデンマーク生まれのおじさん」というキャラ。

                この世界観に共感された企業と、
                いろいろなエコ活動のコラボをしているのですが、
                このプロペルさんが、自転車にも乗ってみたいということと、
                もっと気軽に自転車に乗れるウェアーがあったら、
                もっと自転車を楽しんでくれる人が増えるのに、
                という願いから、今回このウェアーが生まれたのです。

                パンツも折り返しがピンクだったり、かわいいの。
                センスいいよねー。

                ポロっぽく見えるけど、吸汗即乾素材でさらっとしてます。

                ホントは、秋っぽくブラウンのハイソックスを合わせる予定が
                またもやわすれもの。
                レギンス履くと、重くなっちゃうから脚出してました。

                ただ、あまりに日差しが強くって、
                ゴール地点では、入手していただいたハイソックを
                履かせていただきました。

                取材に要らしてたシクロワイヤードさん。
                メタボ会長と記念撮影。

                妙にカメラ慣れし、ふてぶてしく写ってる会長ですが、
                ときどき「こ、このヒト実は、すごいシャイなんじゃ?」
                と思ったりもする今日この頃。
                いや、ひとりごとです(笑)

                開会式以降のスタートは、全グループで、
                カウントダウンをやらせていただきました。
                図々しいインタビューに応じてくださった皆さま、感謝ポッ
                この日は、Saschaさんが走りに来てくれたり、
                あの道端カレンさんがSpopreの企画で走ってくれて、
                ステージにも上がってくれたり。
                (めっちゃ気取らない、ステキな方でした〜)

                盛りだくさんでしたよ〜

                来年あたり、拡大版になったらいいなぁ...

                参加してくださったみなさま、
                ありがとうございました!

                Mt.Fujiエコサイクリング終了。

                0
                  現地からアップしていた通り、
                  この土日にMt. Fujiエコサイクリング
                  無事に開催されました。
                  今日は、ちょこっと、追記します。

                  今回もたくさんのゲストの皆さんに大会を盛り上げていただきました。

                  前日から笑顔で気さくに会場にお越し下さったり、
                  トークショーも盛り上げてくださったり、
                  詳しくは書けないけど、まさに振る舞いが「神」だった
                  俳優の鶴見辰吾さん。

                  レゴンのピンクのジャージに、白いフレアースカートを合せて
                  ひときわ華やかで美しかった奥さま、一美さんや、
                  チームメイトの方とゆっくりとコースを回って、ゴール。

                  バタバタでお写真が撮れませんでした..残念。
                  ゴール後の笑顔が、神と女神に見えましたラブラブ

                  ほんとにほんとに、お忙しい中、ありがとうございます。

                  一番びっくりしたのは、なぜかミスコースして
                  スカイラインを1400m地点まで上がってしまったという
                  メルビン・デンマーク大使。

                  8段変速の、この自転車で....

                  鶴見さんが家元として慕っているという今中大介さん。

                  私がやたらと気に入っている今中バイクと記念撮影。
                  このシルバーの入れ方が絶妙にすばらしい...

                  今回は「練習させてください!」なんて声をかけられて
                  カゴ坂で、参加者の方をかなり本気で引いて上がったらしいです。
                  ゴール後も、しばらく会場に残っていろいろと対応してくれました。
                  ものすごく、心の温かい方です。

                  今年からスタート/ゴールになった
                  山中湖交流プラザ「きらら」はすばらしい設備で、
                  来年からも、ここを利用する可能性が高いとか。
                  もっとステージも活用し、皆さんに楽しんでいただける形になるかもしれません。

                  富士山一周の部、1412名。
                  ファミリーサイクリング、116名。
                  定員いっぱい、満員御礼、です。

                  来年は、もっと増えるかな。
                  朝の気温は10度強で、とても寒かったので、
                  来年からはぜひ、防寒具を忘れずにいらしてくださいね。

                  風邪で、ずっとマスクさせていただいていて、
                  申し訳ありませんでしたm(_"_)m
                  昨日、いろいろと処置をしてもらって、
                  かなり回復しましたよ〜

                  お声かけくださったみなさま、
                  ありがとうございました!

                  南房総に行って来ました。

                  0
                    昨日は、南房総、フラワーラインあたりに
                    行ってまいりました。


                    昨日ちょっと書いたように、
                    朝、家を出る前に、タイヤの空気が甘そうだったので
                    入れ足そうとしたら、プシューっていったの!!

                    うをををを〜
                    駅までどうすんじゃい!
                    って大いに動揺して(結局ほぼ空気なしのタイヤで駅まで行った)
                    朝から体力を消耗したらしい...

                    無事に6時45分の特急に乗り、現地入り。
                    (東京駅の京葉線ホームは輪行に向かない...
                    遠すぎる(ToT))

                    駅でチューブを替えて、走り出したんだけど、
                    途中でちょっと雨が降ってきたり、
                    あわや、帰りの電車に間に合わないか?って事態もあり、
                    なんだかいろいろあったなぁ。

                    振り返ってみれば、たったの50km強なんですが、
                    ワタシ的には、もりだくさんだったので、
                    やっぱり疲れたみたい。

                    昨夜は、もうよれよれよれこになっていて、
                    今日もカラダ中が痛くって、いうこと聞かなくて、
                    午後まで使いものになりませんでした。
                    ちょっと風邪もひいてたみたいです。

                    ぐるり海沿いの道。

                    ちょっとトロピカルでいい感じでしたよ!
                    フラワーラインは春って思ってたけど、
                    夏でもいいね。
                    たっくさん海水浴場もあるし。

                    道の駅に

                    こーんな自転車てぬぐいもありました!
                    ケッタマシーンとは書かれていませんでした(笑)


                    このびわちゃんクッションも
                    けなげにかわいい...

                    このレポートは来月下旬にご覧いただける予定です。
                    どうぞお楽しみに!

                    ちゃりちゃり♪

                    0
                      さて、今日、苦笑してしまうほど
                      いいお天気に恵まれて、大宮競輪場での
                      「さいたまちゃりちゃり祭り」が開催されました。


                      これは、実況ブースから見たバンクの風景。
                      レアです。

                      競輪場での展示試乗会など、イベントはいろいろと
                      参加させていただいてきましたが、
                      このお部屋に入れていただいたのは初めてでした。

                      通常、競輪デモンストレーションのお時間は
                      私たちはノータッチが原則で、競輪場サイドの方が
                      いつもの実況を含め、全部担当されるんです。

                      でも、今回は、もっと、もっと垣根を
                      低くして行きたいという主催の飯島規之さんの想いから、
                      私がそのまま実況をすることになりました...

                      いただいたのは「運動会のような感じで」との優しいコトバ。
                      競輪、トラック....完全に不慣れです^^;

                      第一回目とあって、準備が錯綜し、情報の混乱があって
                      バンクのの連絡も取れなくて、自分でも自分に凹むくらい、
                      うまいこと振る舞えなかったのですが(ホントにごめんなさい)
                      すばらしい助っ人を得て、「決勝レース」と、
                      プロの方が出走された「わっしょいカップ」は
                      掛け合いの形でレースをお伝えすることができました。

                      第一回目の開催。
                      これだけの規模のイベントで、これだけの内容を揃えて、
                      イベント運営会社も入れず、参加料も取らない運営です。

                      ホントにミラクルです...

                      三輪車レースにできた長蛇の列、
                      キッズのレースで、がむしゃらに
                      ペダルを踏むお子さんの真剣な表情。

                      たくさんの方のご協力を得て、実現したイベントのようでしたが、
                      ひとえに、飯島規之夫妻のお人柄ではないでしょうか?

                      来年、再来年と重ねて行きたいようです。
                      これからの発展に期待したいですね!

                      今、シャンゼリゼで別府史之が逃げていますが、
                      強い想いってモノがあれば、それは形になるんだなって、
                      ココロにずしーんと来た一日でした。

                      スタッフのみなさん、お疲れさまでした!
                      暑い中、お越し下さったみなさま、ありがとうございました!


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM