サイクルモード最終日!遊びに来てね。

0

    あっというまに、サイクルモードも最終日!

    泣いても笑っても、今日が最後です。

    みなさん、遊びにきてくださーい!

     

     

    私たちは、ガールズバイクキャビン(gbc)ブースをやっています。

    場所は11ホールの08、二つのステージの間くらいにあります。

    リングを作ってるマッスルテックさんの横です⭐︎

    中身はモリモリです!

    サンエスさんにお借りした、ちょっとクラシックなバイクは
    トップ長が488!すごく扱いやすいです。
    ここにパイオニアさんのパワーメーターが付いていて、
    試し放題になっています♪

     

    旅エリアにオススメプランを出していただき、
    みなさんに投票してもらっています!
    投票して、アンケートに答えていただくと、豪華賞品があたる抽選に参加していただけます。
    空クジなし!
    今年は資生堂さんにご協力いただき、シーブリーズを出していただいたので、
    みなさんにシーブリーズのミニボトルをお渡ししております。
    なかなかレアな賞品が多いんですよ!
    当たった方々はみなさん大喜びされています。

     

    昨日は、3年ぶりくらいに弱虫ペダルの渡辺航先生のトークを
    二日間担当させていただきました。
    光栄だし、めちゃめちゃ楽しくて、幸せな時間でした。
    ありがとうございました!
    それにしても、坂道くんがMTBに挑戦って、どういうこと!?
    今日も新刊64巻が、発売日前ですが、数量限定で先行販売されます。
    読みたーい!

     

    ブースには
    畑中選手が来てくれて、プロだからこそのBASICSを実演交えて語ってくれました。
    結構役に立った!
    エリートのローラーが進化型すぎて!
    セッティングまでお願いしちゃいました。
    これ、使いこなせたらすごいと思う!!!

     

    ビッグスターになっちゃった初山選手も、聞いてみたら、意外と来てくれて!
    このあとメインステージだったので、かぶらない内容を...ということで
    メンタルの強さの秘訣について聞きました。
    うちはふんわりした空気の
    ブースだし、よそいきっぽい感じじゃなく話してもらえたらいいなと思っていたのですが、
    結構レアな話が聞けたんじゃないかと。
    知らない間に、チームからライブ配信されてたらしい(笑)

     

     

    このあと、選手たちのズイフトレースがあるっているから観に行ったら
    エリートのブースで、タオルをハチマキした畑中選手が一人で乗ってて、
    思わず、爆笑してしまった。。。
    扇風機を持ってきてとメールをもらってたのを私が読まずに自宅を出てしまい、
    暑くて、みなさんが扇いでくれてたんです。。。本当にすみません。。。
    ちなみに、ズイフトブースは各自転車に扇風機が付いてたらしいw

     

     

    あと!ビワイチブースには、ゆきりんと一緒に走ったときの写真が
    ブースいっぱいに使われておりました。
    感動!
    ゆきりんと記念撮影!
    この日を思い出します。。楽しかったなぁ。
    そうそう、10日にふたりでイオンモール草津でトークショーをやらせていただきます!

     

    昨日はサイクルモード名物キッズバイクで走る「個人的タイムトライアル」も急遽開催されました。
    現役選手やレジェンド、フォトグラファー、ジャーナリスト、
    さらにシンガソングライターの皆さんが参戦されました。
    最終日だと思っていたみなさん、ごめんなさい!
    大爆笑に大爆笑でした。。
    公式カメラマンさんからの画像が届いたらレポートします。

     

    さて、最終日!
    gbcブースでは、ワコさんに作っていただいたサイクルウェアを生かした
    最旬のスタイリングも、皆さまをお待ちしております。
    ぜひぜひ、ご来場ください!

    サイクルモード、ガールズバイクキャビンへ!

    0

      いよいよ明日からサイクルモード!

      今年も女性向けブース「ガールズバイクキャビン」をやります!

      今年は「自転車でキレイを叶えよう」と「女子旅でニッポンを元気に!」

      がテーマです。意外とモリモリです。

       

      今日は設営に行ってきました。

      中身がモリモリすぎて終わらなかった...

       

      今年新しいものとしては、身体を温める関連のアイテムや

      セルフマッサージにぴったりなRefa(久々にお借りしました!)

      髪がつるっつるになるシャワーヘッド「ファインバブル」なんかも入れています。

      なんだか髪の手触りが変わるんですよ、すごく不思議。

      これでお風呂の湯船にためると、マイクロバブルのお風呂になるんだって。

      環境的に、ここでは試していただけないのが残念。

      コラーゲンドリンクもお借りしました。

       

       

      全体像は未完成で写真撮れなかったです。。。

       

      今年は旅エリアとコラボし、女子にイチオシのツアーやライドプランを出していただいています。

      一番気に入ったものに投票していただき、アンケートに答えていただくと、

      空クジなしの抽選にご参加いただけます!

      商品はまだそろってないけど、かなり豪華です!

      資生堂「シーブリーズ」のミニボトルを全員にプレゼントさせていただきます!

       

      このアンケートで、女性の声を届け、

      サイクルツーリズムの環境がもっともっと女性に喜んでもらえるものに

      なってくれたらと思っています。

      どうか、ご協力をお願いいたします!!!!

       

      さて、ブースのトークプログラムですが
      2日(土)
      11時20分
      女子のためになるトレーニングって?〜パワーメーターのススメ
      女子ロードレースチーム Live Garden Bici Stelle 雨谷千紗子マネージャー

       

      12時30分
      サイクルウェアのコーデテクニック 〜自分のイイトコ際立たせよう!

       

      13時
      サイクルウェアを毎日の着こなしに 〜今っぽいスタイリングのコツをお伝えします〜

      パーソナルスタイリスト/スポーツビューティーアドバイザー
      一般社団法人日本スポーツビューティ協会 代表理事 橋本ワコさん

       

      15時 
      キレイなカラダの基本、ボディバランスをととのえよう
      アスリートカイロプラクター 金田BODY Talking 金田智行さん

       

      3日(日)
      11時半
      トップ選手だから教えられる!体力に限りのある女子が効率よく走るためのBASICS
      Team UKYO 畑中勇介選手


      12時
      グリコパワープロダクションプレゼンツ
       キレイとアンチエイジングのためのプロテイン!

       

      13時
      サイクリングシーンに映えるメイクとキレイを守るスキンケア(メイク実演)
      メイクアップアーティスト 斉藤みつきさん

       

      14時 
      ジロ・デ・イタリアでも一人で逃げられる!初山翔のボディとメンタルの強さの秘密に迫れ! 
      NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ 初山翔選手

       

      4日 (祝)
      11時半
      自転車宅配を使い、手ぶらで出かけよう!(自転車ハコ詰め実演)
      BTB 森泉 忠浩さん

       

      12時 復興応援 ニッポンを女子旅で元気にしよう!
      岩手・三陸サイクルツーリズム

       

      12時半 復興応援 ニッポンを女子旅で元気にしよう!
      東京諸島観光連盟

       

      13時 女子でもできる!簡単な輪行テクニック(輪行実演)
      アズマ商会 伊美哲也さん

       

      となっております。

      他では聴けないここだけのトークばかり。

      皆さん、毎日足を運んでください(笑)

      もちろん、男性も歓迎しますよー!

       

      みなさまのお越しを、お待ちしております!

      ブース詳細はこちら

       


      さいたまクリテから生放送!あの人も登場するかも!

      0

        今日はさいたまクリテです!

         

        サイクルフェスタ会場内のJ:COMステージから、生放送を行うことになりました!

         

        たんぽぽの川村エミコさん、JOYさん、廣瀬佳正さんと、13時から、公開生放送です

        J:COMと契約されている方なら、無料でご覧いただけます。

         

        会場内からのレポートもあり、にぎやかなメンバーなので、

        盛りだくさんで楽しい番組になりそうです。

        JOYさんはお会いしたことがないので...どんな方だろう!

        なんとなく、LOVE BICYCLE SAITAMAでご一緒したユージさんを思い出すような(笑)

         

        そして、さいたまクリテといえばJ:COM。

        なんてったって、J:COMさんだから、あの方も登場するんじゃないかと!!!

        乞う、ご期待!

         

        会場にお越しの皆さん、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

        13:00-13:54の放送です。

         

        14時からは、9月21日に開催された「Road to さいたまクリテリウム2019 in埼玉スタジアム2◯◯2」の

        お二人の参戦の様子もご覧いただけるようです。

         

        いろいろありまして、ジャパンカップから何もできないまま

        土曜日を終えてしまいました。。。

        明日は元気にがんばります!!

         

        明日はさいたまに集合!

        あそびにきてくださーい!


        もぐもぐライド1

        0

          オホーツクで今年も開催されたもぐもぐライド。

          今年もとても豪華でした!

           

          今年のスタートは網走駅。

          1日目は網走方面を走ります。

           

          バーレーの二人乗りチャイルドトレーラーを使わせていただくことになり、

          オホーツクに持っていきました。

          自転車一台とトレーラーで大荷物ですが、ベビーカーの一種なので、

          フライトへの搭載料金は無料なのです。

           

          子供二人を乗せると、体重とトレーラーで45kgほどになるので、結構重い。。

          鈍速になり、他の方々にご迷惑をおかけするので、平坦限定で引くことにしました。

          スピードがアップや、向かい風、勾配上昇で、一気にきつくなるけれど、

          ママチャリくらいのスピードだったら、なんでもなく快適なので、

          グループライドじゃなくって、家族ライドだったら、全然問題ないと思います。

          子供と会話もできるし、なかなか面白いですよー。

           

          リスの森あらため、「RIMO」へ。

          もはや全国区になった有名ジェラート店です。

          抹茶入りのヤツが、イタリアの国際大会で優勝したフレーバーなんだけど

          ちょいとお高いのです。

          スタンダードないちごとナッツ系をセレクト。

          ここのは、どれもうまいです!

           

          続いては、ベーカリー「ブランジェアンジュ」へ。

          ここももうお馴染みになりました。

           

          小麦をはじめ、地元の素材を活かして焼いていて、

          調理パンも、ハード系も、菓子パンも、どれも、本当に美味しいんです。

          お約束に、どれもおいしそうすぎて選べなーい(笑)

           

          ここのパンを持って、ひまわり畑に行くことになりました。

          一面のひまわり畑!

          皆で眺めを楽しみました。

          さっき買ってきたパンを、近くの眺めのいいところで。

          おいしすぎてペロリですよ。。

          残そうと思ってたのに、つい。

           

          ここから気持ちよく走るパートへ入ります。

          菜の花が随所に咲いてて、いい香りだし、キレイだった!

          ちょいとジェットコースター的な道で、

          がーっと下って、勢いで上って。

          ダイナミックで、楽しかった!

           

          が、時間が押してしまい、急遽先に小清水道の駅に行ってランチとなりました。

          ここで小清水で今話題のじゃがいもスイートポテトが出てきました!

          甘さ控えめで、気持ちのよい甘さで、しつこくもなく、すべてほどよくって、

          しっかりボリュームがあって、食べ応え満点。

          めっちゃおいしかったー!

          レシピを知りたい!!!

           

          限定販売で、売り切れちゃうらしいんだけど、

          インカのめざめを使った商品もさらに数限定であるらしい。

          学生時代、ペルーのイモ畑を追ってた人間としては興味満開です。

          いつか食べたいな。

           

          ここの食堂「恋麺」ってのが美味しいらしいです。

          うちはこどもたちの食事確保でいっぱいいっぱいになっちゃって、

          ランチは食べられそうなものを確保し、適当に済ませてしまったのだけれど。

           

          ここから、じゃがいもでんぷんと海の幸を使ったお菓子、ほがじゃの工場へ。

          大人の工場見学ってヤツですね。

          売店は試食がかなり多くて、食べるとほしくなる!

          みんなでいっぱい買っちゃいましたー!

           

          さて、ここからまた走ります!

          網走のあの揚げたてかまぼこにも行く予定だったけど

          結構閉店ギリギリになっちゃって、ペースアップ。

           

          無事、立ち寄りもできるようになりました。

          イモが山積みに!

          北浜駅にも小休止。

          流氷ライドのときには、一面真っ白だったのに、別世界です。

          駅のホームにも降りてみた

          不思議な感覚!

           

          さて、ここからは一路網走へ!

          そして順調に北見食品に滑り込みました。

           

          好きなかまぼこを一つ選んで

          じゃん。

          この場で揚げてもらうのです!

          あつあつ、プリプリで、めっちゃおいしいの!

          いっただきまーす!

          男性陣はさっさと食べてしまったらしかった(笑)

           

          そして、ゴール!

           

          よく食べて、走りました!

          楽しかった!

           

          もぐもぐライドはまだ1日目。

          翌日は北見方面に向かうもぐもぐが待っていますー!

          こちらのレポも、また後日♪

           

          シクロワイアード安岡さんが書いてくれたレポートはこちら


          ありがとう

          0

            台風19号がようやく通り過ぎました。

            天気図から、その大きさは明らかで、皆が十分な警戒をした、と思うのですが、

            それでも、その影響は甚大でした。。

             

            氾濫しそうな川の水位情報や避難を促す知らせに右往左往したあとは

            目を覆いたくなるような各地の惨状の報道が続き、

            日本全体がいたたまれない思いに包まれている中、

            昨日はラグビーワールドカップ、日本代表の決勝リーグ進出をかけた大一番がありました。

             

            まさに全力を使って、全神経を研ぎ澄ませて、

            本当に死ぬ気でぶつかっていく戦いぶりは

            日本中の心をつかみました。

            感動した。

             

            こういう時だから、わいわいせず自粛すべとか、いろんな意見はあるかもだけど、

            やっぱり、みんなが前向きになることはすごく大切だと思う!

             

            ばぁばが二人を見てくれたので、横浜国際競技場のあたりを

            ランニングしてきました。

            ここは地元民の特権です(笑)

             

            まだ時間は早かったけど、もうたくさんの観客が並んでいて、

            赤白ボーダーのジャージが街をうめるさまは、壮観でした。

            12日は、午後かなり危険なところまで水位が上がり、

            このままの計算だと夜には氾濫かな..と、警戒していた鶴見川。

            夕方から、突然降水量が減って、水位の上昇が止まったのですが、

            朝を迎えるころには、300cm以上水位が下がっていました。

            何事もなかったかのように穏やかな鶴見川と、

            川沿いに集う満面の笑顔の赤白ボーダーたち。

            夕焼けも美しくって、ホロリとしました。

             

            それにしても鶴見川沿いに、こんなに人がいるのは桜の季節だけ!

            たくさんの方が、水位の変化を見たり、ラグビーの空気を味わいたかったらしく

            (私もその一味です。独白)

            見たことないくらいたくさんの方々が

            川沿いの遊歩道(サイクリグンロードではなくなったらしい)を

            歩いたり、自転車で走ったりしていました。

             

            多くの方が労災病院の脇から誘導されていたけれど、

            「横浜国際競技場」も見に行ってみました。

            ハイネケンー。

            いつもトリコロールの「日産スタジアム」が、違うスタジアムになっていました。

             

            12日の試合は中止になってしまいました。

            「ビールを切らすな!」という厳命で、とんでもない量のビールを

            ものすごい苦労して入れていたらしい。。

            近隣の飲食店も大誤算だったと思うので、そこは心が痛かったです。

            でも、昨日は開催できたし、横浜はこの後、準決勝も決勝もあるしね!

             

            ともかく、みんなが大きな期待を抱いていて、

            空気がすごく、すごくよかった!

            あの緊張感に包まれた12日とは、別世界です。

            みんなが救いを求めたというか...

            今回の日本代表は「決勝進出」だけじゃなく「日本を元気づける」という

            ものすごく重いものを背負って、全力で戦ったんじゃないかと思う。

             

            お向かいの新横浜公園は、鶴見川欠壊時、水を貯める役割を担っています。

            過去にも、何回も公園は水に沈んでいます。

             

            今回もここは満タンになるだろうと思っていたのだけれど、

            意外と降水量が少なくて、そこまで行かなかったのかな。

             

            でも、ここは、たぶん水が上がったんじゃないかと。

            本当に紙一重でした。

            なにごともなく、皆が笑顔で集まれて、

            すばらしい試合が開催されて、本当によかった。

            鶴見川にありがとう。

             

            日本中が悲しく沈んでいるときに、

            こんなに大きなパワーを与えてくれたラグビー日本代表に、ありがとう!

             

            それにしても、久々に屋外を一生懸命走ってしまい、ふくらはぎ下あたりがイタタな感じ。

            走り方をいつか学ばないとなぁ。

             

            台風19号は最初に聞いていたより、かなり西に進路がずれて、

            そのせいで横浜は大丈夫だったのだけれど、長野とか、群馬とか、

            ここまで?と驚くような場所にも被害が出ています。

             

            埼玉も、茨城も、栃木も、自分が関わってきた土地にかなりの被害が出ていて、

            9月にもダメージを受けた伊豆諸島も千葉も、すごく心配ですし、

            これから復興のためになにができるのかと悶々としてしまいます。

             

            早く、落ち着いてくれること、これ以上の被害が出ないことを祈りながら、

            みんなで、できることを探していきたいですね。


            ホノルルセンチュリーライドツアー3

            0

              東武トップツアーズホノルルセンチュリーライドツアー最終日。

               

              朝はタンタラスの丘へのモーニングライド!

              早朝出発だけど、空気がさわやかで気持ちいい!

               

              ちょっとしたヒルクライムなんだけど、

              上っていくと、ワイキキの景観が開けてきます。

              軽いシャワーもあったけど、その分

              虹が見えました!

              加賀温泉でもお世話になった、すてきな新婚カップルと虹。

              幸せをおすそ分けしてもらった気分です♪

               

              小田夫妻はこの翌日挙式を挙げたそうです。

              本当におめでとうございます!!!

               

              参加者みんなで記念撮影

              本当にここの景色は心が晴れ晴れします。

               

              パジャマのまま連れてきちゃったんだけど、サポートカーに乗せていただいた娘と。

              ちなみに去年の写真

              首がすわっていなかったんだけど、今年はもう走り回ってます。

              髪があまり伸びてない...

               

              さて、下山して、急いで準備して、ノースショアへ!

              3つの班にわかれ、45kmほどを走ります。

              ノースショアは海が近くて、平坦で、これまたすごくきれい!

              ビーチからビーチへ繋いで走ります。

               

              パンクがあって、通りすがりの車が止まってフロアポンプを貸してくださって!

              よく伺ったら、日本からいらしてて、センチュリーライドも走ってる方々でした。

              鈴木さん、貴重な観光中のお時間に、ありがとうございました!

              本当に助かりました!!

               

              ランチはいつもカフクのジョバンニで、ガーリックシュリンプなのですが、

              激混みだったし、娘は食べられないので、近くのフィッシュバーガーを頼んだ..けど

              ほとんど食べてもらえず。母は娘の食事にテンパってランチ写真なし。

              離乳食のパッケージをトライした方がよかったなぁ。

               

              ウミガメちゃんを見に行ったんだけど、

              ちいさな子ウミガメが波の合間に手を振ってくれたり、顔をのぞかせてくれるのみで

              ちゃんとは見えなくって。ちょい残念。

              でも、大人たちは

              海突入番長を先頭に、今年は女性隊員も豊富で

              すんごい楽しんでましたー。

               

              主発しようとしたら、ハワイらしいシャワー。

              みんなで雨宿りです。

              あっちゅうまに水浸しになったけど、また虹が出て!

              写真には写ってないか。。

              得した気分でした!

               

              ここからハレイワへ

              ついた、ついた!

               

              あまり眠れない日々が続いていたので、私の疲労がマックスになってしまい、

              いろいろ危険になってきちゃったので、ロングスドラッグで

              翼の生えるドリンクを飲んでから、マツモトシェイブアイスへ。

              かなーり元気になりました!

              「ICHIBAN Special!」以外、どうしても頼めない。

              これがおいしすぎるし、コスパよすぎるの。

              でかすぎて、咲璃の頭が完全に隠れてるし(笑)

              フレーバーはピクルドマンゴー。

              ピクルスっぽくなったマンゴーで、甘くなくって激ウマなんですよ。

              どうしてもこれ以外頼めない。

              一年に一度くらい、どうしても食べたい。

               

              食べられるお皿に、かき氷とアイスとあずきと白玉が乗って6ドルです。

              超オススメ!

               

              こいつを食べて、バスに乗り込んでワイキキへ。

              バスの中では、曲芸レベルに娘を中央に抱き、

              上半身を通路サイドに振るメトロノームな爆睡を疲労したらしいです...。

               

              濃厚だったツアーの行程はこれにて終了。

              参加者の皆さんに楽しんでいただけていたら、幸いです。

              今年も笑いの耐えないノリノリツアーでした。

              ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

              綾野さん、藤原さん、お写真を使わせていただきました。

              ありがとうございました!

               

              また来年、みんなで思いっきり楽しみましょう!!!

               

              最終日のアルバムはこちら


              ホノルルセンチュリーライドで100マイル!ツアー2

              0

                さて、日曜はロングライド!

                 

                今年は咲璃を片道チャリオットで引っ張るつもりだったけど、

                炎天下に1歳2ヶ月の子供を長時間引っ張るのは、ほぼ虐待だってことに

                9月に入ってから気付いて(汗)

                短い距離ならいいけれど、80kmとなると振動の脳への影響も1歳児には怖くて、

                去年お世話になったシッターさんに連絡したら、見てもらえることになりました。

                よかったー!

                 

                朝、彼女がたくさんのおもちゃを抱えてやってきてくれて、

                寝ている咲璃を引き渡して、スタート会場へ。

                みなさんとスタート前の記念撮影

                 

                ちなみに、最前列には

                うちのツアーの参加者の皆さんがひしめいていたとか。。

                確かに、見たことのある顔ばっかり!

                 

                みんなでスタートして、順調に走っていたけれど、

                一番右側の車線が自転車用に交通規制がかかっているフリーウェイで、

                突然警官がふわーっと動いて自転車を止めて、ブレーキが間に合わなかった参加者の女性が

                前方の自転車に接触して転倒、滑って行って、肩を打ってしまった。

                 

                信号は関係なく進むよう誘導をする警官が多いので、行けるのだと思ってしまって、

                私も行く態勢で、止まりましょうと声をかけなかったので、ものすごく申し訳ない気分。

                自転車のブラケットが大きかったから、たぶん、私もこの自転車では止まれなかったと思う。

                改めて、手の小さな女性に対して、確実にブレーキ操作ができる自転車を

                ちゃんと説明して販売してもらったり、そういう情報発信をしなくてはダメだと思いました。

                 

                前日も転倒したという彼女は、それでも起き上がって、恨み言を言うでもなく、

                笑顔で乗ろうとされていたので、本当にすごいと思った。

                 

                金田さんと橘田さんが来てくれて、身体と自転車のチェックをして、

                問題ないということで、再スタート。

                 

                ハートブレイクヒルを越えて

                最初のエイドへ。

                今年も順調にドーナツエイドでした。

                氷はふんだんにもらえます。

                 

                今年はともかく蒸し暑くて。

                さらに、ちょっと風も出てきて、しんどい感じもあったかも。

                 

                マカプウの登り

                たまたまなんだけど、ボディーガードをいっぱい従えて登ってきた感じで

                なんだかカッコよかった。

                 

                マカプウの真っ青な海をバックに、みんなで記念撮影!

                本当にきれいだったなー。

                 

                ちょっと遅れ気味だったので、先を急ぎましょう。

                 

                なんせ私に脚がない。

                屋外をほとんど乗ってないので...

                 

                ジャングルを抜け、かき氷のあるエイドへ。

                毎年、なんとなくブルーのを選んでます。

                バニラ味。

                 

                ちょっと遅れてしまっているので、

                なんとなくがんばりめにセブンイレブンエイドを目指します。

                このセブンエイドを10時半までに通過しないと、

                100マイルまで挑戦できないの。

                 

                このエイドで、今中さんたちのグループに追いついた!

                エイド出発は遅れたけど、いっちばんキレイなビーチで合流成功!

                今年はここで、金田さんのグループまで全員合流して、記念撮影をしました。

                女子撮影も。

                 

                折り返しに向けて、再スタート!

                ツアーのみなさんの長い隊列ができました。

                折り返し地点へ。

                やったね!

                ここにみんな笑顔で到達できて、ハッピーです!

                スパムおにぎりが今年もあった!

                みんな大喜びです。

                さてー。

                私は脚がなく、グルッポイマナカの特急トレインには乗れないし、

                娘の受け取りがあるので、先に単独でスタート。

                脚力がない場合は、一定ペースで走ることが鉄則なのです。

                 

                次のエイドではパンの実や

                (手前はゆでたもの)

                スターフルーツが。

                今中さんグループはシャーっと快適にやってくるのです。

                 

                美女の水浴びサービスも。

                 

                みなさんとご一緒しながら走らせていただいて

                今年はともかく暑くて、脚つりも多々発生したみたいです。

                温暖化の影響かな。

                 

                最後の難関マカプウの上りを終えたところで、ツアーの皆さんが手を振ってて、

                記念撮影することに。

                いやー、本当に絶景じゃないですか!

                しんどかったみんなが笑顔になりました。

                 

                あとはゴールを目指すのみ!

                今年は最後のエイドで、まさかのレナーズのマラサダとコーヒーが!

                でも、本店のだったみたい。。

                二日くらい前のかなと思って食べてたんだけど、そうか、本店のだったか。

                あまりの違いにびっくりしたけど、ありがたかったー!

                 

                脚つり用にって、乾燥梅干が置いてありました。

                効くのだろうか...

                 

                最後は激走して、約束の時間に間に合って、咲璃と対面。

                食事もたんまり食べて、彼女のおもちゃでたくさん遊んだんだそうです。

                お疲れさまでしたー!

                楽しかったねー!

                 

                部屋に帰って支度して、夜はパーティーです!

                みなさんのエピソードを聞いたりするんですが、

                毎年、これがやたらと面白くって盛り上がります。

                 

                ええとちなみに、私は今年のジャージにスカートを合わせてみました。

                アリかな?

                 

                食べて飲んで、笑って、恒例の「来年も参加するぞー」

                で、お開きに。

                 

                 

                最後の最後にスタッフ記念撮影。

                終日撮影をしてくれた綾野さん、藤原さんは、超特急で写真をセレクトし、

                スライドショーにしてくれるんです。

                 

                みんなの100マイル完走のためにタイムキープしたり、押したり、

                全力でがんばってくれた金田さん、橘田さん。

                 

                お一人でサポートカーを運転し、あれこれ対応してくれた樋沢さん

                たのもしく参加者の万が一のトラブルに備えてくれたメカの栗田さん。

                お疲れさまでした!

                 

                また、来年もみんなで走りましょうね!

                 

                ツアーの様子がわかるアルバムはこちら

                後夜祭はこちらから


                ホノルルセンチュリーライドツアー!その1

                0

                  今年も東武トップツアーズのセンチュリーライドツアーで

                  ホノルルを走らせていただいてきました。

                  ぼちぼち、レポートをあげていこうと思います。

                   

                  初日は悩みに悩んで、ルルドのナチョス。

                  娘はBanyanのお部屋で大喜び!

                  この娘は強いなぁ。

                   

                  エントリーに行って

                  このジャージが妙に気になってしまった。

                  自転車を追い抜くときは3フィート開けるのがルールですよ、ジャージ。

                  色味もなかなかない色だし、首元にハワイ柄。

                  片方の肩はドライバー向け、もう片方の肩には自転車向けのメッセージ。

                  下には「ありがとう!」のメッセージ入り。

                   

                  さてさて、ツアー最初のイベントは直前講座。

                  今中大介さんと「今からでも間に合う」準備についてお話しします。

                  このツアーでは近年はグリコさんのご協力をいただき、

                  パワープロダクションのサプリを3割引で、ツアー期間内の使用分に絞ったパッケージで

                  販売させていただいています。

                  毎年、なんとなくスルーしてしまったようで、現地で焦って探す方が少なくないので、

                  来年は現地まで幾らかの分を持って行って、お分けしようかとも。。

                  ホノルルで、良質でフレーバーが日本人に合う補給を準備するのは難しいんです。高いし。

                   

                  ペース配分や補給などについてお話しし、金田さんのストレッチの後は

                  記念撮影をして、軽くみなさんと走ります。

                   

                  BBBASEライドなどでもご一緒してきた須山さんと。

                  ケガがある程度治ってよかったですね〜

                   

                  このあと、希望者はファーマーズマーケットなどにも行ったみたい。

                  うちは部屋で娘の食事などさせて、午後に備えます。

                   

                  午後はプラクティスライド。

                  私は初級向けとビーチで遊びたい方向けのハナウマビーチ行き班です。

                   

                  うちはちょいとした出がけのトラブルでお約束に出るのが遅れて、

                  少し車に乗せてもらって、途中合流となりました。。。ごめんなさい。

                  ちょっと曇ってたけど、途中でも記念撮影。

                   

                  ハワイバイシクルリーグジャージメンツで記念撮影。

                  ともかく美しいビーチで!

                  毎年来てるけど、毎年感動します。。。

                   

                  大人になっても、海では遊ぶのです!

                   

                  咲璃は

                  (黒木さん、お写真をありがとうございました!)

                   

                  海は好きみたいでした。

                  水に入れても、動じず。

                  紅香はギャン泣きだったのに、子供によって違うんだなぁ。

                   

                  何年前からか、すっかり恒例となった最後のジャンプ

                  みんなのタイミングを合わせるのがなかなか難しい...

                   

                  楽しかったなぁ〜

                   

                  でも、ここからが私の中で重要で。

                  この、マラサダ!

                  ドーナツっていうか、揚げパンみたいなもの?

                  有名店のキッチンカーなんだけど、本店と比べたら

                  キッチンカーの方が断然、別モノレベルにうまいのです。

                  みんな、ここに寄るのが恒例になりました。

                   

                  じゃーん。

                  カリッとしてて、中はモチモチで、さほど甘くない。

                  娘が、事件のレベルに気に入ってしまって。。。

                  このでかいのをひとつ食べてしまった。。

                  もう真顔です。

                   

                  食事も拒否してレナーズの箱を漁ろうとする娘と戦いながら、

                  この日の夜は暮れていきました。

                  いよいよ、日曜日はロングライドです!

                   

                  ツアーアルバムはこちら


                  台風に翻弄された日

                  0

                    すっかり、静かになりました。

                     

                    今日は本当は飯田でイベントだったのだけれど、

                    急遽中止になって、自宅で待機になりました。

                     

                    超大型の超パワフルな台風の到来とあって、

                    いろいろなことが異常事態だったこの二日間。

                    今日は休業の施設が多くて、街がすごく静かで、元旦みたいな雰囲気だった。

                     

                    昨日夕方お店に行ったら、もう、棚がガラガラで!

                    なにかあると、ひとはともかくパンを買うんだ、と、学んだよ。

                    そして、全部売れていても、チョコのドーナツだけは残ってた。これも謎(笑)

                     

                    まだ天気は全然平常の範囲内だったから、この状況だったら、

                    翌日の朝にはちゃんと補充されるとわかりそうなものなんだけど、

                    不安でついつい買い占めちゃうんだねぇ。

                     

                    強風に備えて、自治会の掲示板の紙は全てはがされていたし、

                    今日は朝オープンした店舗も、どんどん急遽閉店して、

                    街の店舗のガラスには、万が一割れた際の飛散防止の養生テープが貼られたり、

                    バリケードみたいのが作られたりしてて、なんだか異様な光景だった。

                     

                    スーパーで買い物してたら避難勧告のエリアメールが来て、

                    店中の客のスマートフォンが一斉に鳴って、怖いくらい反響したり、

                    市内の川も水位が上がって緊張感が走ったり。

                     

                    結果的には、伊豆半島に上陸し、北上したから、横浜は比較的穏やかで、

                    ちょっと拍子抜けするくらい平和に終わったんだけど、

                    関東甲信越のあちこちの川が氾濫して、

                    自分がお世話になってきた各地の土地が、次々レベル5になって...

                     

                    みなさん、どうされているかと、とても心配です。

                    どうか被害がひどくなりませんように。

                     

                    まだ今も東北は暴風域だと思いますし、

                    予断を許さない状況の土地も多々あるかと思います。

                    事態が早く落ち着いてくれることを祈るばかりです。

                     

                    なぜかふたりの娘も夜から体調を壊してしまい

                    ぐったりしたり、戻したりで。。

                    朝が来たら、回復してくれていますように...


                    スタッフ打ち上げ

                    0

                      さて、どっからアップしたらいいかわからないのですが、

                      アフターライドまでの日程を終え、スタッフ打ち上げも兼ね、
                      参加者の中から濃厚なメンバーと、参加を熱望された方を迎え、

                      BanyanホテルでBBQをしました。

                       

                      うちは娘の食事を終えてから合流したので、遅れちゃったけど、
                      着いたら、メカの栗田さんと、シクロワイアードの藤原さんと、
                      還暦も回ったのに五輪の組織委員会の激務をこなしつつ、サポートライダーを務められた橘田さんと
                      よく考えたら、ほぼ一人でこのツアーを全部回してる?樋沢さんと
                      どうしてだかわかんないけど参加者の荻野さんが焼き方を務めてくださって、


                      他のみんながわいわいとお肉を食べておりました。

                      こちら肉班

                      こちら草食班?

                      野菜もふんだんに。

                      肉がぶあつい!!!

                       

                      「階段」を見つけちゃった咲璃が、

                      目を離すと「無限階段チャレンジ」に繰り出すので、


                      しょちゅう追っかけていたのですが、大西さんがかなり代わりに追いかけてくれて。

                      大西さん、ありがとうございます!


                      さぁ食べよう、と思うと、ニコニコ走って階段に行ってしまう咲璃を追うのに疲れ果て、
                      アタックがかかるごとにチェックにいくアシストの疲弊って、こんな感じなのかもと
                      全然まったくレベルは違うけど、ぼんやり考えてしまった私でした(笑)

                       

                      お肉が出るわ出るわ!


                      ホノルルに入ってから咲璃が食べてくれそうなメニューにずっとトライしていて、
                      ほぼ立って飲むように食事していたので、座ってぶあつい肉をいただくことに
                      なんだがものすごく感動してしまった。

                      そして行程の最後の最後にかなり元気になりました(笑)

                       

                      見て!このハンバーガー。

                      パテがすごい!

                       

                      デザートにマシュマロを焼くことになり、たまたまそのフロアに

                      ハワイには珍しい25セント以外のお金、紙幣も使える自販機があったので、

                      スニッカーズを買ってみたら…


                      まさかの、お釣りが全部25セントで出てきた!


                      怖くなるくらい「ちゃりんちゃりん」音が続きコインが出てきて、大爆笑。

                      いったいこのマシンの中には、どれくらいの量の25セントが入っているのだろう?

                      お札がお釣りで出てくる日本のマシンは本当にすごいんだな。


                      コインラインドリーを使うのに、25セントが8枚必要で、毎日わざわざ両替してたのに、
                      なにも最後の日の夜にこんなに25セントがそろわなくてもいいのに…

                       

                      なにはともあれ、スニッカーズを乗せて、マシュマロを焼きました!


                      ここでお開きに。
                      最後に記念撮影!


                      ↑疲れ切った樋沢さんは、別枠(左上)での参加です(笑)

                       

                      みんなで一緒に動くのは1年に1度、このツアーだけなんだけど、
                      いつも一緒に活動しているみたいな信頼関係と、チームワークです。


                      いや、言い過ぎた。私には信頼はないな…毎年ギリギリで完走してるし方向オンチだし(笑)
                      なにはともあれ、それそれの担当分野において、
                      参加者のみなさんに安全に気持ち良く楽しんでいただこう!と、
                      毎年、全力で動いているメンバーです。
                      リピーターさんがとっても多いのが、このツアーの誇りです!

                       

                      とはいえ、私は子連れで伺っており、余計なお手間も増やしておりまして。
                      今年もスタッフのみなさんにも、参加者の皆さんにも、本当にお世話になりました。。
                      参加者の皆さんも、仲間感がすごく強いのが、このツアーの特徴です!なんて。

                      これも毎年のことですね。

                       

                      1度参加したら病みつきになるというこのツアー。

                      ぜひ、みなさんも来年はツアーの一味になりませんか?

                      どっぷり楽しめますよー。

                      ライドのレポはまた改めて。



                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>

                      profile

                      TEAM KEEP LEFT kabuto took

                      Twitterもそれなりに更新中☆

                      selected entries

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      みんなのブログポータル JUGEM