表富士レポ

0
    書いたままアップしてなかったの!
    ごめんなさい...
    表富士自転車登山競争大会を振り返ってみましょう!
    (レポはサイクリングタイムでどうぞ。)

    いきなり余談だけど、道中、高速道路で、
    背中に「三輪車」と文字の入ったジャンパーを着て
    この三輪バイク↓をかっ飛ばす方が。

    ノーヘル、でも、バンダナ。

    このマシン、すげー高いお金お金らしいよ。
    これから、あのジャンパーを着た仲間たちの集会があるのだろうか。
    柱の影から見守ってみたいぞピピピ

    さてさて、26日は前日受付&展示試乗会&前夜祭。
    雨になってしまいましたが、富士宮市役所1階の各社のブースには
    多くの方にお立ち寄りいただきました〜。

    ワイヤレスマイクを持って各ブースをめぐり、
    好き勝手に、いやがる担当者の方も、しゃべりたがる担当者の方も(笑)
    無理矢理コメントをいただき、ブースのご紹介。

    14時頃、招待選手陣が到着。
    真鍋和幸、佐野淳哉、山下貴宏選手(NIPPOエンデカ)と
    チームコルナゴのサポート選手で、ディフェンディングチャンピオンの
    佐々木優也選手(京都産業大学)

    ものすご久しぶりなので、「きゃーっ、久しぶり〜」
    と、私は一人で盛り上がる。
    でもみんなクールで、あんまりトークしてくれなくて不満(笑)

    7階でライディングクリニックの打ち合わせ。
    時間がなくて、あんま余裕なし...
    「若手にしゃべらせろ」と、大門監督のオーダーだとかで、
    ステージでは急遽4名全員に話を伺うことに。

    んなことしてたら、あっという間にステージ開始時間に!
    ややオタオタしつつも、プログラム進行。

    ライディングクリニックでは、
    なぜか突然「平地キャラ」になった佐野淳哉選手がオチ役に回り
    「僕がみんなと走り出したら、
    『ああ、佐野は諦めたんだな』って思ってくださ〜い」
    と、あのスマイルでステージを締める。
    真鍋さんは横で下を向いて、ずっと笑いをこらえてた。

    佐々木選手は、ど☆キンチョー冷や汗してたらしいけど、
    しっかりしゃべってました。初々しくてよかったです。

    さて、どうカットインしてもしゃべり止めてもらえない
    出店者ステージ(どのブースとは言わないが(笑))や、
    グリコCCDのパワプロ劇場を終え、
    (非常にパワフルなサプリメント摂取講座なんです)
    鶴見辰吾さん、今中大介さんとのトークショー。

    ほぼ打ち合わせナシ、なんだけど、おふたりのお話がうまいから
    さくさく話が回る。すごいなぁ....さわやかだし。

    盛り上がったところでビンゴ大会へ。
    じゃんけんだと「あー」とか声に出して盛り上がってくれるけど
    ビンゴはみんな豪華賞品を前にビンゴに集中しちゃって
    会場は静かになっちゃうの!
    でも、かまわずしゃべり倒しますから、私。

    ビンゴを引いてくれたミス富士山のお二人がホントにキレイで
    しかもいい具合に気さくで、ココロ美しい感じで...

    無事に前夜祭が終了。
    下に降りて、記念撮影。


    お疲れさまでした!

    展示会は18時に閉会。
    へろへろ気味だったのでともかくホテルに送ってもらい、
    せめてコラーゲンを!と
    コンビニで牛スジおでんを買って来て食べて、終了....

    二日目、朝起きたら、ホントに痛い。
    甘いもん食べて、鎮痛剤飲んで、あぅあぅ半泣きで、行く準備。
    冷えると辛いらしいので、ホッカイロも2枚貼った。

    佐野淳哉選手、笑顔でアップ中。
    大門監督がうっかりフレームイン。

    真鍋和幸選手、黙々アップ。

    佐々木選手、大門さんとバイクチェック中。
    今年の彼らのコルナゴは白基調のシンプル配色。
    フレームの形状もステキ。女性にも似合いそう!

    どうでもいいが、↓休日の公園のようなほのぼのモードだ...

    笑顔がチャーミングなディフェンディングチャンピオン。

    さ、もうすぐ、スタートですよ!

    レース展開はCTのレポに回して、
    真鍋和幸選手が、すばらしいタイムでゴール。

    5合目は、真っ青な空と、真っ白な雪景色が美しかったんですが、
    風も強いし、体感気温は氷点下とかで、めちゃめちゃ寒くて..

    でも、つづら折りを単独で上がって来る真鍋選手を見たときには
    なんだか、妙に感動しました。
    すごくキレイでした。
    ほんとに、さすがです。

    震えるたびにハンパない激痛で、
    5合目レポートを終え、招集地点、水ヶ塚公園へ戻って
    車から降りたときには半ば気が遠くなりそうだった...

    表彰式、大抽選会(→大じゃんけん大会に企画変更)を終えて、
    お疲れちゃ〜んラブ

    いやー、へまもしましたが、ASCのスタッフの方にもお世話になりつつ
    無事に終えられて、ホントによかったです。
    富士山と真っ白な雪、キレイだったなぁ。
    走り終えた皆さんの、充実した表情がいいんですよ、また。

    迷ってる方がいたら、来年はぜひ、ご参加ください!
    すごいいい思い出になると思いますよ〜。

    一日目終了。

    0
      イオンエコイズム、1日目が終了しました。
      今日も幕張メッセには、すごくたくさんの来場者の方が
      お見えになったのですが、お天気が回復する明日以降の方が
      多くの方がお越し下さるだろうとの見込み。

      トラブルやアクシデントも多々ありましたが、
      今日のスケジュールはすべて終了。

      キクちゃんのバイク解体ショー。
      持ち時間きっかりで見事にバイクを解体したキクちゃん、
      ブラボー拍手


      事前に4回くらい練習して来たらしい...エラいよ〜。
      その努力がリハなし本番の成功を生みました。
      私は60インチの液晶TVに接続されたDVカムで細部を撮りながらMC。
      面白い試みだったかも。

      そして、アンカーウーマンのロードバイクをお借りして
      シェイプアップのステージ(落車しないでよかった..)

      さらにキクちゃんのバイクメンテ術。
      キクちゃんがアドリブでホイールに目打ちを打ち込んで
      ホントにホイールをパンクさせたので
      本気のリアクションでびっくりしてしまいました...。

      あとは小林成基さんのエコロジー関係のトークと
      自転車クイズのステージを経て、演目は終了。

      グルメ屋台も充実してて、楽しそう。

      ここ↑ものすごい多種のブッセ売ってるの。
      見てるだけで面白い。

      なんかあらゆる意味でいっぱいいっぱいで、
      たべものを受け付けず...、
      今日のランチは、桜の花のアイス。
      桜の花の香りは、ココロをやわらげてくれるんだよ。


      試乗エリアは、子どもたちに大人気。


      でっかいわんこのぬいぐるみと記念撮影しそこなって
      代わりにここで記念撮影。

      このブツは、巨大ウツボや人食い花ではないのであしからず。
      なんであたしら、めっちゃ嬉しそうー。


      明日は田代恭崇さんがやって来ますよー。


      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>

      profile

      TEAM KEEP LEFT kabuto took

      Twitterもそれなりに更新中☆

      selected entries

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      categories

      archives

      recent trackback

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      みんなのブログポータル JUGEM